[掲示板に戻る]
過去ログ[9]

過去ログ:
ワード検索: 条件: 表示:


[6512] 第113回投稿, 緑薫る五箇山 投稿者:ヤボ 投稿日:2015/07/01(Wed) 17:17
新幹線開通で人出は増えたかな?
数年前に訪れた時の写真から・・・
F4
[Res: 6512] Re: 第113回投稿, 緑薫る五箇山 投稿者:KNakajima 投稿日:2015/07/01(Wed) 19:24
いいところですね。冬にも行ってみたいですね
[Res: 6512] Re: 第113回投稿, 緑薫る五箇山 投稿者:F生 投稿日:2015/07/02(Thu) 07:52
以前拝見した五箇山とはまたちがったすばらしさ!道がアクセントになっているのでしょうね。
[Res: 6512] Re: 第113回投稿, 緑薫る五箇山 投稿者:sneaker 投稿日:2015/07/02(Thu) 08:39 <HOME>
高所の樹間から山あいを覗く構図が面白いですねぇ。俯瞰する感じがより強調されているようです。
それに、中央の道が生み出す遠近感によって五箇山の集落の奥深さが感じられます。うまいもんですね。
[Res: 6512] Re: 第113回投稿, 緑薫る五箇山 投稿者:ヤボ 投稿日:2015/07/02(Thu) 16:03
KNakajimaさん 四季折々それぞれ素晴らしいです。
F生さん 合掌造りが奥まって小さく見えるのも雰囲気が出た気がします。でも難しかった〜。
sneakerさん よく観光写真に出てくる定番の展望場所なんです。
[Res: 6512] Re: 第113回投稿, 緑薫る五箇山 投稿者:tami 投稿日:2015/07/02(Thu) 16:54 <HOME>
雪の頃の五箇山しか知らないんですが、
今のシーズンだと田植えの済んだ田んぼの緑が綺麗でしょうね。
沢山の様々な緑の描き分けが奥行や立体感を出していますね勉強になります(^^)
[Res: 6512] Re: 第113回投稿, 緑薫る五箇山 投稿者:とし坊 投稿日:2015/07/02(Thu) 23:51 <HOME>
春の五個荘!この道と小さな人影がとてもいいですね!!
やはり人物があるとないではずい分雰囲気が違うのでしょうね。
[Res: 6512] Re: 第113回投稿, 緑薫る五箇山 投稿者:ヤボ 投稿日:2015/07/08(Wed) 22:03
tamiさん 雪景色はまた格別ですね。緑が多いので、ちょっと遠近感に苦労しました。
とし坊さん 人物はいつも迷うところですが、この場合は入れて良かったかなって。。

[6580] 第113回投稿,バイブリーコート裏庭 投稿者:キノ 投稿日:2015/07/03(Fri) 23:17 <HOME>
以前にも、体が震えるような景色に出会った、と何枚か描いて言いましたが、まだ忘れられず、今日もこれが三枚目です。
すこ〜し現風景に近づいたか、また離れたか、定かではありません。
F2、アルシュ、3時間
[Res: 6580] Re: 第113回投稿,バイブリーコート裏庭 投稿者:とし坊 投稿日:2015/07/04(Sat) 15:29 <HOME>
何回拝見しても、まだみぬこのバイブリーコート風景は素晴らしいですね!
[Res: 6580] Re: 第113回投稿,バイブリーコート裏庭 投稿者:nobu 投稿日:2015/07/04(Sat) 17:49
引き籠もりの小生にはこの遠い異国の元貴族の館の立地はネット検と大想像に任せて,ヤマをはるとコルン川に掛かる橋でしょうか??光の織りなす明と暗の饗宴に歴史の空気が加わり,現地でなければ決して味わえないでしょう,体の震えが此方にも伝わってきそうな迫真の画面です。

[Res: 6580] Re: 第113回投稿,バイブリーコート裏庭 投稿者:F生 投稿日:2015/07/04(Sat) 20:22
こだわりのバイブリーコート、多分、キノサさんの一等描きたかった情感表現に辿りつかれたのではないでしょうか。
木立の暗闇から日の当たる箇所に至る塩梅が、とてもイイですねえ。
[Res: 6580] Re: 第113回投稿,バイブリーコート裏庭 投稿者:ヤボ 投稿日:2015/07/04(Sat) 21:28
奥の濃い茂みがちょっと怖いけど行ってみたい…そんな気分です。
[Res: 6580] Re: 第113回投稿,バイブリーコート裏庭 投稿者:sneaker 投稿日:2015/07/05(Sun) 11:22 <HOME>
一見強いコントラストが目立ちますが、そのなかに細やかなグラデーションが見て取れて味わい深いです。素晴らしい心象風景ですね。
[Res: 6580] Re: 第113回投稿,バイブリーコート裏庭 投稿者:キノ 投稿日:2015/07/05(Sun) 16:02 <HOME>
とし坊さん、何度も独りよがりの絵を掲載しましてお恥ずかしい限りです。

nobuさん、舶来かぶれ、外国の景色ばかりをひけらかすようで心苦しいのですが、この景色に限ってはとても強く記憶に刻まれています。F生さんがお詳しいのですが、おっしゃるとおり、この小川、絵の左手の下流はバイブリーコートの裏にあるセントメリー教会を経てあのスワンホテル前の石橋のあるコルン川に至ります。歩いて15分程度です。

F生さん、ですよね、位置関係は。セントメリー教会はF生さんの傑作がボクの特別ファイルに鎮座しております。同じ景色を何度も描く、と言うことはめったにしませんが、ここは例外です。その度に改めて訪れているような、新発見(と言うより新筆跡)があります。でもまだまだあの感動には近づけません。

ヤボさん、緑の暗闇も怖かったですが、このボロ木橋をこのメタボが渡るのは怖すぎてやめました。

sneakerさん、確かにコントラストがきつすぎました。久しぶりのアルシュで勝手が少し違ったためと、これは言い訳です。

[Res: 6580] Re: 第113回投稿,バイブリーコート裏庭 投稿者:KNakajima 投稿日:2015/07/08(Wed) 10:16
橋の下あたりの濃さで手前の赤い花が引き立っていますね。

[6585] 第113回投稿,アジサイと吊り橋 投稿者:sneaker 投稿日:2015/07/04(Sat) 10:47 <HOME>
久し振りの戸川公園です。ちょっと前のこと、見頃にちょうど間に合いました。

透明水彩 シグノ・グレー F4 VIFART rough

[Res: 6585] Re: 第113回投稿,アジサイと吊り橋 投稿者:nobu 投稿日:2015/07/04(Sat) 20:39
F4からはみ出しそうな広汎な風景,吊り橋のアングルも決まってます。紫陽花の群生の自然な色使いも見事です。
[Res: 6585] Re: 第113回投稿,アジサイと吊り橋 投稿者:ヤボ 投稿日:2015/07/04(Sat) 21:27
前景のアジサイ、中景の橋、そして遠景の山がいいバランスで見ごたえがありますね。晴れ晴れゆったりとした気分になりました。
[Res: 6585] Re: 第113回投稿,アジサイと吊り橋 投稿者:sneaker 投稿日:2015/07/05(Sun) 11:37 <HOME>
>nobuさん
ここの広々とした風景が好きで、時たま訪れます。アジサイのこんな群れ咲きに出合ったのは幸運でした。

>ヤボさん
「晴れ晴れ」とは嬉しいお言葉です。当日は梅雨空でしたので、光の具合が心配でした。
[Res: 6585] Re: 第113回投稿,アジサイと吊り橋 投稿者:キノ 投稿日:2015/07/05(Sun) 16:07 <HOME>
ボクも何度か訪れていますが、これほどにまとまった景色は小生には無理でした。一度全景を描いてまとまりがつかず、以来、橋げたばかりを描いてお茶を濁してきましたが、やはり堂々とした遠景はいいですね〜。
[Res: 6585] Re: 第113回投稿,アジサイと吊り橋 投稿者:sneaker 投稿日:2015/07/06(Mon) 14:32 <HOME>
>キノさん
そうですね、前景にアジサイの群れ咲きを置いたので、何とかまとまりをつけられたと思います。もっとも、アジサイがなかったら描く気にならなかったでしょうけどね。
[Res: 6585] Re: 第113回投稿,アジサイと吊り橋 投稿者:KNakajima 投稿日:2015/07/08(Wed) 10:14
紫陽花も満開!

[6568] 第113回投稿, 野村家の庭 投稿者:ヤボ 投稿日:2015/07/03(Fri) 13:00
加賀藩の重臣であった野村家。
しっとりとした庭が印象的でした。
F4
[Res: 6568] Re: 第113回投稿, 野村家の庭 投稿者:とし坊 投稿日:2015/07/03(Fri) 14:35 <HOME>
すばらしい!この池、そして映りこみ!
[Res: 6568] Re: 第113回投稿, 野村家の庭 投稿者:sneaker 投稿日:2015/07/03(Fri) 15:56 <HOME>
縦長の構図が池の奥行きを感じさせて決まっていますね。文句なく、ゆったりした気分になります。
武家屋敷の一隅だと思いますが、こんなところにも加賀百万石のゆとりが感じられるような…。
[Res: 6568] Re: 第113回投稿, 野村家の庭 投稿者:ジジ 投稿日:2015/07/03(Fri) 17:34
これは素敵な風景ですね。映り込み・池の鯉、そして周りの情景素晴らしいですね。
[Res: 6568] Re: 第113回投稿, 野村家の庭 投稿者:nobu 投稿日:2015/07/03(Fri) 21:13
縁先の影に微塵の波紋も感ぜられずこれぞ究極の静寂,奇跡的な瞬間をよくぞ捉えました。
[Res: 6568] Re: 第113回投稿, 野村家の庭 投稿者:KNakajima 投稿日:2015/07/03(Fri) 21:54
鯉の姿・・・水の中にいる…って感じに見えます。
[Res: 6568] Re: 第113回投稿, 野村家の庭 投稿者:キノ 投稿日:2015/07/03(Fri) 23:13 <HOME>
昔のお侍(高級)というのはなんとも贅を尽くしていたのですね、お蔭でこのような優雅な庭園が現存しそれを写生できる、結果的には素晴らしい日本文化に我々が浴していられるということのようですね。梢の映り込みの妙、これも日本人の素晴らしい感性です。
[Res: 6568] Re: 第113回投稿, 野村家の庭 投稿者:tami 投稿日:2015/07/04(Sat) 07:31 <HOME>
皆さんのおっしゃる通りどこを見ても素晴らしいですね。
特に鯉の描写、魚のぬめりまで感じます!
[Res: 6568] Re: 第113回投稿, 野村家の庭 投稿者:ryuu 投稿日:2015/07/04(Sat) 07:42 <HOME>
透ける池の底と 空を映した水面の中に 鯉が悠然と泳いでる 優雅ですねぇ
[Res: 6568] Re: 第113回投稿, 野村家の庭 投稿者:F生 投稿日:2015/07/04(Sat) 20:02
ヤボさん、してやったりというご気分でしょう!快作!
nobuさんとはまた別の趣をみせてくれる水面の透明部と反射部、木陰の映りの描写、とてもマネができそうもありません。
[Res: 6568] Re: 第113回投稿, 野村家の庭 投稿者:ヤボ 投稿日:2015/07/04(Sat) 21:20
とし坊さん 池の映りが雰囲気有ったのでチャレンジしました。 
sneakerさん そんなに広い庭じゃないんですが、しっとりしてました。
ジジさん 主役じゃないんですが、背景の処理が難しかったです。
nobuさん たまたま無風だったんですね。
KNakajimaさん なんとかなってますかね。
キノさん この素敵な庭だからこそ絵になったんですね。
tamiさん この鯉がいることで絵にポイントができたと思います。
ryuuさん 写真を撮って早々に立ち去ったんですが、ずっとここに座っていたい気分でした。
F生さん コメント嬉しいのですが、何を描きたかったか少しピントがはっきりしていないようにも感じでいます。  

[6538] 第113回展投稿,川面の役者達 投稿者:nobu 投稿日:2015/07/02(Thu) 11:23
なでしこ,オメデトウ!(祝)
いつものウォーキングコースの川端風景で,橋から覗くと役者が揃っている。

動きに連れて川面の光と波紋に変化が,何時か描きたいと思っていたモチーフだが自信が無く,清水の〜で挑戦したが,透明戦争に負け,無作法なガッシュで無理矢理片付け仕事,やはり未だ透明水彩で描くには程遠いほろ苦い経験に終った。(悲)

透明+ほとんどガッシュ  F4 1日
[Res: 6538] Re: 第113回展投稿,川面の役者達 投稿者:F生 投稿日:2015/07/02(Thu) 15:10
よくも、ここまで描かれた!と感嘆するばかりです。透き通った部分と、光ってる部分の描き分け、お見事です。
[Res: 6538] Re: 第113回展投稿,川面の役者達 投稿者:ヤボ 投稿日:2015/07/02(Thu) 16:07
もっと大きな作品だと思いました。アップすると水面や鴨が実に素晴らしい!
[Res: 6538] Re: 第113回展投稿,川面の役者達 投稿者:tami 投稿日:2015/07/02(Thu) 16:56 <HOME>
この水の流れの描写は凄いですね!
近づいてよく見ると、水鳥や川魚の細かい描写にまたまた驚きました。
それでいてF4!細い筆はどんなものをお使いですか?
[Res: 6538] Re: 第113回展投稿,川面の役者達 投稿者:sneaker 投稿日:2015/07/02(Thu) 21:32 <HOME>
思いも寄らぬアングルで目くるめく心地です。
思わず飛び込みたくなるような美しくも迫真の水面に魅入られています。
水鳥の大きさからして、相当に高い所からの俯瞰に思われますがどうでしょう。
[Res: 6538] Re: 第113回展投稿,川面の役者達 投稿者:キノ 投稿日:2015/07/02(Thu) 22:07 <HOME>
ボクの「うたかた」の棄て舟が一瞬にして色あせてしまったショックにジっと堪えています。大体こんなミナモを描こうという発想が凄すぎます。優美に身をくねらすコイまで活写!
けだし名画です。
[Res: 6538] Re: 第113回展投稿,川面の役者達 投稿者:とし坊 投稿日:2015/07/02(Thu) 23:44 <HOME>
すごい対象描かれましたね!
グアッシュであろうが透明であろうが、やはり描写力がないと。
[Res: 6538] Re: 第113回展投稿,川面の役者達 投稿者:KNakajima 投稿日:2015/07/03(Fri) 21:57
すごい!油絵みたい。
水面の動きとてもいいですねえ。
[Res: 6538] Re: 第113回展投稿,川面の役者達 投稿者:nobu 投稿日:2015/07/04(Sat) 17:48
>F生さん ありふれた情景も一瞬予期しない輝きに出会うことが有ります。
この場合,光の反射と透過の織りなす変化の魅力に惹かれましたが,描いてみると反射より透過の方が遥かに難しく水中の水草等が見える様には往生しました。

>ヤボさん 改めて流体物は難しい,自由な形が故にいい加減だと自然の法則に反して偽物がすぐ分かってしまいそうです。ヤボさんの水面に憧れるのですが,グァッシュが主となりF4が精一杯と言うところです。

>tamiさん 本当はもっとザックリと描いてもそれらしくが腕なんでしょうが,今のところ細かく描くしか脳が有りません(汗)。筆の件ですが,最細はカミさんがかって人形手芸で顔を描くのに使った物等ですが多用は感心しませんねー。

>sneakerさん この川の主?の錦鯉の追っ掛けをしてパチパチとしている中に妙に絵心を誘われた1枚が有りましたが果たして絵のモチーフとしてどうなのか正直迷いました。。橋の上からなので精々10m位の高さでしょうか。 

>キノさん ウォーキングは何時もこの川の側道を,その日の体調と相談しながら10,8,5Kと3コースから選びます,いろんな役者が出迎えてくれますが,この絵で一番優美な白鷺を忘れました。見慣れた景色にも絵心を誘うものが有り,挑戦しましたがグァッシュが主となり思いは半ばと言うところ。水草の陸と水中の描き分け,マスキングの失敗,波紋の明暗の中間色(うねり)等,い〜経験になりました。

>とし坊さん 当初は透明でと思い余りに難しく,だんだんグァッシュが多くなり何とか形作ったもののやはり敗北感がのこりました。余程作戦を考えてからにしないととんでもない事に(笑)。

>KNakajimaさん 水面の光と影の吃水の魅力に惹かれたものの,油絵調は計らずもの結果でした。 この川でカワセミを見た人がいるらしいが未だ出会いません。両岸がコンクリでは穴は無理でしょうから巣くってはいないでしょうが。

[6503] 第113回展投稿, パラダイス2 投稿者:KNakajima 投稿日:2015/06/30(Tue) 08:47
F8 White Watson 300g 
背景の葉っぱはタケニグサ:和紙に掏り取って(フロッタージュ)切貼り。
鉛筆・透明水彩・パステル・シグノホワイト・雲母チタンゴールドの膠溶き・グロスメデゥム。
和紙(和紙袋とじ古本)・英字新聞・銀紙(ガム包装紙)使用。
フロッタージュ・コラージュ・スパッタリング。
[Res: 6503] パラダイス2 投稿者:KNakajima 投稿日:2015/06/30(Tue) 08:53
下部を拡大したものです。
[Res: 6503] Re: 第113回展投稿, パラダイス2 投稿者:tami 投稿日:2015/06/30(Tue) 17:07 <HOME>
蝶の乱舞!ますます華やかに美しくなって行ってますね。
押し花やドライフラワーを入れる、とか予定は?
[Res: 6503]  パラダイス2 投稿者:KNakajima 投稿日:2015/07/01(Wed) 19:35
●tamiさん、コメントサンキュウです。押し花がありません・・・・。
4頭加えました。
[Res: 6503] Re: 第113回展投稿, パラダイス2 投稿者:KNakajima 投稿日:2015/07/01(Wed) 22:13
プロセスなどスライドショウで。
http://www.digibook.net/d/5195a15b90598a1838241e7560333a7c/
[Res: 6503] Re: 第113回展投稿, パラダイス2 投稿者:sneaker 投稿日:2015/07/02(Thu) 10:27 <HOME>
蝶の舞い遊ぶ姿が一段と佳境に入りましたね。タケニグサの葉も効果的です。
スライドショーで、画材英字新聞の所在がようやくわかりました。銀紙同様さりげないオアソビですね。
[Res: 6503] Re: 第113回展投稿, パラダイス2 投稿者:nobu 投稿日:2015/07/02(Thu) 11:00
あまりのリアルさにじーっと見つめていたら,沖縄の蝶々園で感じたサワ〜々と言う羽音が聞こえてきそうです。
[Res: 6503] Re: 第113回展投稿, パラダイス2 投稿者:ヤボ 投稿日:2015/07/02(Thu) 16:21
楽しんで制作されているのが伝わってきます。
色味もカラフルで、蝶が今にも額縁から飛び立って行きそう!
[Res: 6503] Re: 第113回展投稿, パラダイス2 投稿者:キノ 投稿日:2015/07/02(Thu) 21:46 <HOME>
まさに蝶のパラダイスですね。蝶と言うとなにか前世、いや黄泉からの使いと昔聞いたことがあるので一層神秘的です。
[Res: 6503] Re: 第113回展投稿, パラダイス2 投稿者:とし坊 投稿日:2015/07/02(Thu) 23:49 <HOME>
タケニグサって初めて聞きました。

蝶の乱舞するパラダイス、ちょっと覗いてみたいですね。
[Res: 6503] Re: 第113回展投稿, パラダイス2 投稿者:KNakajima 投稿日:2015/07/04(Sat) 08:32
●sneakerさん、銀が実と英字新聞・・・ご覧いただいてありがとうございます。
●nobuさん、この中のいくつかの種は西表島で採集したものです。
●ヤボさん、貼りつけ場所に思案しました。余白に描き加えたものがあります。
●キノさん、美しい創造物ですね。すべてがシンメトリックな模様です。もっとも生き物は左右対称ですね、人も。
●とし坊さん、タケニグサ…我が家の勝手口の踏み石のそばから生えてきたものです。ヨーロッパでは庭のシンボリックプラントとして使われているのをよく見かけました。
日本では路傍や荒れ地にたくましく育っている雑草ですが、風に揺れて白い葉裏が見える風情はきれいです。

[6435] 第113回投稿, 麒麟像 投稿者:tami 投稿日:2015/06/25(Thu) 09:57 <HOME>
架空の動物麒麟を一度描いてみたいと思っていましたら、
日本橋に麒麟像があるとテレビで知って早速描いてみました。

透明水彩 モンバルキャンソンF6

[Res: 6435] Re: 第113回投稿, 麒麟像 投稿者:F生 投稿日:2015/06/25(Thu) 11:22
像のグリーンとバックのイエロウオーカーの対比もあって、妖しげな雰囲気!それがイイですね。
[Res: 6435] Re: 第113回投稿, 麒麟像 投稿者:ジジ 投稿日:2015/06/25(Thu) 12:21
これいいですね〜。F生さんと同じですが雰囲気とても素敵です。
[Res: 6435] Re: 第113回投稿, 麒麟像 投稿者:tami 投稿日:2015/06/25(Thu) 15:43 <HOME>
F生さん、ありがとうございます。
2色の境目がもっと上手く塗れたらよかったんですが・・・
描くのにとても時間が掛かりましたが、あこがれの麒麟が描けてよかったです(^^)

ジジさん、ありがとうございます。
像は本当はこんな色じゃないと思いますが、私が見た写真がそうだったので、この色になりました(^^;
[Res: 6435] Re: 第113回投稿, 麒麟像 投稿者:nobu 投稿日:2015/06/25(Thu) 21:54
複雑な麒麟の形体や天然緑青色決まってます。
背景が高速の橋桁でなくて良かった。
[Res: 6435] Re: 第113回投稿, 麒麟像 投稿者:tami 投稿日:2015/06/26(Fri) 07:30 <HOME>
nobuさん、ありがとうございます。
高速の橋桁が見えるんですか?
ネットで見た写真しか知らないもんで・・・
この麒麟像は映画「麒麟の翼」で使われた写真だと思います。
[Res: 6435] Re: 第113回投稿, 麒麟像 投稿者:とし坊 投稿日:2015/06/27(Sat) 23:26 <HOME>
わ〜!
これって「帝都物語」だ。実相寺昭雄監督、嶋田久作主演の。
東京を守護する4神のひとつとして登場しましたね!
この映画には勝新太郎演ずる渋沢栄一ほか、森鴎外、寺田虎彦、幸田露伴も。
また見たいなあ。
[Res: 6435] Re: 第113回投稿, 麒麟像 投稿者:tami 投稿日:2015/06/28(Sun) 14:41 <HOME>
とし坊さん、ありがとうございます。
「帝都物語」何となく見た記憶が?凄味のある男性の顔しか記憶に残っていなくて、
麒麟像出てたんですね〜
東京で実物を見てみたい!
[Res: 6435] Re: 第113回投稿, 麒麟像 投稿者:ryuu 投稿日:2015/06/30(Tue) 15:40 <HOME>
全国日曜画家コンクール 入選おめでとうございます
[Res: 6435] Re: 第113回投稿, 麒麟像 投稿者:tami 投稿日:2015/06/30(Tue) 17:04 <HOME>
ryuuさん、ありがとうございます。
公募展に出すという目標は達成できました。
入選は、誰でも入選?という気がしますが・・・
この公募展のレベルがよくわかりません?
絵は「ネット仲間展連絡用掲示板 」に載せています。
[Res: 6435] Re: 第113回投稿, 麒麟像 投稿者:ヤボ 投稿日:2015/07/02(Thu) 16:28
映画に出てきた麒麟ですね。細部の模様まで凄いです。背景と像の色彩の対比がいいですね〜。
入選おめでとうございます。
[Res: 6435] Re: 第113回投稿, 麒麟像 投稿者:tami 投稿日:2015/07/02(Thu) 16:50 <HOME>
ヤボさん、ありがとうございます。
1枚の写真では細部がよくわからなかったので、ネットで色んな角度の写真を見て描きました。
水彩を初めて描いたのは、ヤボさんが描いた喫茶ギャラリーの課題絵を模写させてもらったのが一枚目でした。
あれから今夏で丸4年です。
仲間展で色んな事を勉強させて頂いています。
これからもよろしくお願い致します。
[Res: 6435] Re: 第113回投稿, 麒麟像 投稿者:KNakajima 投稿日:2015/07/03(Fri) 22:01
見上げる構図・・・色使い・・不思議な感じがします。・
[Res: 6435] Re: 第113回投稿, 麒麟像 投稿者:tami 投稿日:2015/07/04(Sat) 07:29 <HOME>
KNakajimaさん、ありがとうございます。
この角度が一番迫力があったので描きました。
彫像を描くのが好きでよく描きます。
☆これは昨日描きあがった「人魚」の彫像です。

[6529] 第113回投稿,花のプロフィールまたは指名手配写真 投稿者:とし坊 投稿日:2015/07/02(Thu) 08:33 <HOME>
長ったらしい名前ですね。
実はもうひとつ「花のミーティング」という作品があり。
ミーティングが加熱して不穏状態になると
たぶんメンバーは指名手配されるだろうというつながり。
この6枚描きながら、余った絵具で「ミーティング」を描いたという構図です。
花はしおれちゃうと面相も変わるので指名手配は無効ですけどね。アクリル、ボールペン、三菱シグノホワイト細字。和紙。
Illustratorで編集。
[Res: 6529] Re: 第113回投稿,花のプロフィールまたは指名手配写真 投稿者:sneaker 投稿日:2015/07/02(Thu) 08:45 <HOME>
なぜか、「花のかんばせ」という言葉を思い出しました。この美しい花たち、誰に指名手配されているんでしょうね。
[Res: 6529] Re: 第113回投稿,花のプロフィールまたは指名手配写真 投稿者:とし坊 投稿日:2015/07/02(Thu) 13:25 <HOME>
sneakerさん、フイと思いついた筋書き(笑)

同じ色を使って似たような小さな花を大量生産し
余った絵具の片付け用にもうひとまわり大きなのを描きまして
さてこの子たちどうしようと思いついたのが「指名手配写真」
これなら似てようと違ってようと関係ないなあと思った次第。

ついでに「花のミーティング」風景もおまけで。
この7枚セットなもんですから。
[Res: 6529] Re: 第113回投稿,花のプロフィールまたは指名手配写真 投稿者:ヤボ 投稿日:2015/07/02(Thu) 16:14
とし坊さんのイマジネーションは限りがないですね。面白い。
[Res: 6529] Re: 第113回投稿,花のプロフィールまたは指名手配写真 投稿者:tami 投稿日:2015/07/02(Thu) 17:02 <HOME>
本当に面白いネーミングですね。
ずらっと並んだお花達、指名手配なんですね〜
毎年春に芽を出す宿根草が芽が出ず消えていて・・・指名手配したいです(^^)b
[Res: 6529] Re: 第113回投稿,花のプロフィールまたは指名手配写真 投稿者:キノ 投稿日:2015/07/02(Thu) 21:47 <HOME>
相変わらずの健筆、解説にもうひとつ不可解なところがあるのは発想力の乏しいジイサンゆえでしょうか。
[Res: 6529] Re: 第113回投稿,花のプロフィールまたは指名手配写真 投稿者:とし坊 投稿日:2015/07/02(Thu) 22:05 <HOME>
ヤボさん、tamiさん、キノさん、
かなり独りよがりな発想でして、でも
分かって頂いてうれしいです。

キノさん、実はですね。不可解な部分を残して解説したんですよ。
ぜんぶ言っちゃうと、このサイトではマズイかも知れないんで!
facebookにはちょこっとコメントしてあります(笑)
[Res: 6529] Re: 第113回投稿,花のプロフィールまたは指名手配写真 投稿者:KNakajima 投稿日:2015/07/03(Fri) 22:00
なるほど・・・。二枚目もいいですね。

[6519] 第113回投稿, 塔のある風景 投稿者:キノ 投稿日:2015/07/01(Wed) 19:37 <HOME>
脳の活動が極端に落ちている状況で、むか〜しのスクラップから
一枚、どうしてこうも色が濁るのか・・・・で出典も場所も分かりましぇ〜ん。申し訳ありません。F4,VIFART、2時間
[Res: 6519] Re: 第113回投稿, 塔のある風景 投稿者:ryuu 投稿日:2015/07/02(Thu) 05:09 <HOME>
いいですねぇ こう言うのは色が濁るとは言いましぇ〜ん 味が出ているといいます と思います
[Res: 6519] Re: 第113回投稿, 塔のある風景 投稿者:F生 投稿日:2015/07/02(Thu) 07:49
よだれが出るほど、魅力的な風景素材。それを、いかにもキノさんらしい渋めの色でまとめ上げられ、元々の魅力はいや増すばかりですよね。
80号くらいで、もっと重厚に仕上げられたら、また別の展開もあろうかと、期待しています。
[Res: 6519] Re: 第113回投稿, 塔のある風景 投稿者:sneaker 投稿日:2015/07/02(Thu) 09:03 <HOME>
キノさんの違った一面を見る思いがします。これも魅力がありますねぇ。
[Res: 6519] Re: 第113回投稿, 塔のある風景 投稿者:nobu 投稿日:2015/07/02(Thu) 10:51
これはもう文句無しの名作,全体はダークですがその中に多様な色彩の変化,
鉛色の空のシンボリックな城郭に向かって,つづら折りの家並にリズムが有り完璧な構図,
こう言ったモチーフに出会うのも実力で平成の”ユトリロ” い〜や超えてます。
[Res: 6519] Re: 第113回投稿, 塔のある風景 投稿者:ヤボ 投稿日:2015/07/02(Thu) 16:13
こんな色彩は私の中にはありません。うらやましいです〜。絵本の一頁に出てきそうです。続けて連作を。
[Res: 6519] Re: 第113回投稿, 塔のある風景 投稿者:tami 投稿日:2015/07/02(Thu) 16:59 <HOME>
古い西洋の絵本が好きでよく見るのですが、
そこに登場するお城や街並み、それを思い出しました。
落ち着いた渋い色でのバランスとても素晴らしいです。
[Res: 6519] Re: 第113回投稿, 塔のある風景 投稿者:キノ 投稿日:2015/07/02(Thu) 22:06 <HOME>
ryuuさん、するめを噛んでいただいているようなうれしいコメント、どうもすいましぇ〜ん

F生さんまでがこんな半端絵に・・・・ありがとうございます!
なんだか、おなかのそこから勇気が出てきました。

snekaerさん、実はこれ、パレットで決して色を混ぜずに描いたものですが、あるプロはあくまでも鮮やか、当方はふだんより濁って。でも試行錯誤、楽しいです。

nobuさん、ええ〜!そう見えますか?!↑のごとく画用紙上のみで混色する実験したのですが、その痕跡ありますか?よいしょとは知りつつ、有頂天!ただし平成のナントヤラは言いすぎ。

ヤボさんまでが・・・・ヘンテコリンな色でお見せするのも躊躇ったのですが、思い切ってよかった。

tamiさん、あちこち、相当デッサンが狂っているのですよ。ともかく実験/試し描きで始めたもので。もう一度試そうか、どうか迷っています。

とし坊さん、KNakajimaさん、遅ればせながらありがとうございます。
[Res: 6519] Re: 第113回投稿, 塔のある風景 投稿者:とし坊 投稿日:2015/07/02(Thu) 23:46 <HOME>
いいですねえ、キノさんの引き出し!
沢山のモチーフもっておられるのがホントうらやましいです。
シックで素敵!
[Res: 6519] Re: 第113回投稿, 塔のある風景 投稿者:KNakajima 投稿日:2015/07/03(Fri) 21:56
お見事。

[6511] 第113回投稿,谷戸の花畑 投稿者:sneaker 投稿日:2015/07/01(Wed) 09:01 <HOME>
ハナショウブの手入れをしていた奥さんいわく、「だんだんに増えちゃって。十年越しだからね」だそうです。
敬意を表して、登場してもらいました。

透明水彩 F4 ヴィフアール
[Res: 6511] Re: 第113回投稿,谷戸の花畑 投稿者:KNakajima 投稿日:2015/07/01(Wed) 19:26
山里風景・・谷戸の風景・・・いいですね。
ジャーマンアイリスでは・・・とおもいました。
[Res: 6511] Re: 第113回投稿,谷戸の花畑 投稿者:F生 投稿日:2015/07/02(Thu) 07:41
渋めの緑の基調の中にあって、それほど華やかとはいえないハナショウブと奥さん姿、人家がみえないことも含めて、一種フシギなところのある情景。そういうフシギさが、この絵の得難い魅力になってる、と思いました。
[Res: 6511] Re: 第113回投稿,谷戸の花畑 投稿者:sneaker 投稿日:2015/07/02(Thu) 09:58 <HOME>
>KNakajimaさん
ジャーマンアイリスではないようですよ。元は田んぼだったはずで、今は湿地に見えませんが栽培には適しているようです。
小さな谷戸ですが、折々に絵心を誘ってくれます。

>F生さん
「フシギ」とのコメントに喜んでいます。多少非日常的に思っていただけたかもしれません。
事実、谷戸の上方から一角にハナショウブを見つけたときはオッと思いました。それが絵のキッカケです。
[Res: 6511] Re: 第113回投稿,谷戸の花畑 投稿者:nobu 投稿日:2015/07/02(Thu) 11:39
山里ののどかな田園風景の中の,人為的なお花畑手入れの奥さん一輪車で何処から?
近景から遥か彼方の遠景がうまいなー。
[Res: 6511] Re: 第113回投稿,谷戸の花畑 投稿者:ヤボ 投稿日:2015/07/02(Thu) 16:16
人物が入ると物語が生まれて絵が違って見えますね。いいなぁ〜。
[Res: 6511] Re: 第113回投稿,谷戸の花畑 投稿者:tami 投稿日:2015/07/02(Thu) 17:05 <HOME>
凄い量の花菖蒲ですね〜
花菖蒲は毎年違う場所に植え替えなくては上手く咲かないらしいですね。
これだけ咲かせるのは、この方の愛ですね。
奥に行くほどに明るくなって行く緑に目が誘われます。
[Res: 6511] Re: 第113回投稿,谷戸の花畑 投稿者:sneaker 投稿日:2015/07/02(Thu) 21:25 <HOME>
>nobuさん
先に白状しますと、何せ小さい谷戸なので、実際は中景から遠景にかけて勾配が急になり遠景のミカン山が近くに迫る地形です。鼻がつっかえる感じがいやで、勾配を少し緩やかに描きました。怪我の功名で褒めていただいた感じで恐縮です。

>ヤボさん
偶然、奥さんが居合わせてくれてよかったです。家人の手伝いなく全部一人で手入れをしているそうです。それで敬意を表した次第です。

>tamiさん
そういえばこの奥さんも植え替えの話をしていました。素人の悲しさ、それが大事と思わず聞き流しましたが、tamiさんのご指摘で、以前別な所で植え替え作業を見たことを思い出しました。
[Res: 6511] Re: 第113回投稿,谷戸の花畑 投稿者:キノ 投稿日:2015/07/02(Thu) 21:51 <HOME>
sneakerさんにしては珍しい人物が登場、それがなんともほほえましい雰囲気を醸しだしていますね。nobuさんご指摘の通り遠くの山稜のあしらい、すばらしい!
[Res: 6511] Re: 第113回投稿,谷戸の花畑 投稿者:とし坊 投稿日:2015/07/02(Thu) 23:47 <HOME>
花好きに悪い人はいないと言いますが
愛情こめないと出来ない作業、当然でしょうね。
とても物語がありますね。
[Res: 6511] Re: 第113回投稿,谷戸の花畑 投稿者:sneaker 投稿日:2015/07/03(Fri) 15:39 <HOME>
>キノさん
そうですねぇ、人物の登場は先頃のキャンパス以来かもしれません。機会さえあれば描きたいと思ってるんですけど、街なかを描くことが少ないせいかもしれません。

>とし坊さん
私なんぞ、すぐ見返りはなんて考えてしまいますが、どうもそんなことではないようです。エライもんです。物語があります。

[6443] 第113回投稿,ドブロブニク 投稿者:F生 投稿日:2015/06/25(Thu) 15:18
実にひさしぶりの投稿。
つい先だって、アドリア海、エーゲ海の船旅から帰ってきた同居人が撮った写真を元にして描いたものです。

観光絵ハガキに堕さないように、かなり軽めに描いたつもりですが、どうでしょうかねえ?

アルシュ、粗目、F4
[Res: 6443] Re: 第113回投稿,ドブロブニク 投稿者:tami 投稿日:2015/06/25(Thu) 15:48 <HOME>
明るいブルーの海の色に白い壁、赤い屋根、本当に美しい港町ですね。
海の色は何色も使われているのでしょうね?
穏やかで爽やかな港の風景にとても癒されました(^^)
[Res: 6443] Re: 第113回投稿,ドブロブニク 投稿者:キノ 投稿日:2015/06/25(Thu) 17:54 <HOME>
アドリア海の陽光を燦燦と浴びて紺碧の入り江にたゆとう小船群!ご同居人は素晴らしい船旅をなさって、お留守番役はこうして同じく素晴らしい追体験をなさる、理想的なウィン-ウィンゲームですね。
美しい甍にひときわ威厳を正すドォモ、近景の城砦の白い壁面がまぶしいです。ああ、いつか行きたいです!
[Res: 6443] Re: 第113回投稿,ドブロブニク 投稿者:nobu 投稿日:2015/06/25(Thu) 21:44
あっさりと彩色し紙のテクスチャーが独特な石積みの情景にピッタリ。
調べたらクロアチア本国とは飛地で特異な立地,アドリア海の真珠とか,夢の中で訪れよう。
[Res: 6443] Re: 第113回投稿,ドブロブニク 投稿者:F生 投稿日:2015/06/26(Fri) 14:45
>tamiさん、美しい港街でしょう。絵にするには、美しすぎるのかもしれません。海の色は主として、ビリジャンとインジゴの混色です。

>キノさん、なんだかお褒めいただいたような錯覚(?)。
こんな対象は、絵に描いてはいけないのかもしれませんね。同居人は、センスというものがまるでなく、ロクな写真がありませんでした。
かねがね、この地を訪れてみたいと思っていましたが、1991年に戦火にまみれたこともあって、延び延びとなり、気が付いたら、わが足はダメというテイタラク、見果てぬ夢と相成りました。

>nobuさん、ザラザラ感を出そうと思っていました。そこをちゃんとみていただきうれしいことです。
まあ、ここは夢の中にとどめておいた方がいいかもしれません。
[Res: 6443] Re: 第113回投稿,ドブロブニク 投稿者:キノ 投稿日:2015/06/26(Fri) 18:49 <HOME>
錯覚とは何と言う事を! 感動が伝わらなかったのは手前の表現不足でした。
また、お互いテレ隠しに同居人を悪者にしてなすりつける悪いクセ、いけませんゾ(と言いながら当方も反省(汗))。
[Res: 6443] Re: 第113回投稿,ドブロブニク 投稿者:sneaker 投稿日:2015/06/26(Fri) 20:55 <HOME>
あっさりとした仕上げに粗目の味わいがよく出ています。とはいえ、いつもながら細部も丁寧ですね、感服します。
[Res: 6443] Re: 第113回投稿,ドブロブニク 投稿者:F生 投稿日:2015/06/29(Mon) 20:06
>キノさん、失礼しました。あまりにも、文章が流麗なので、つい元の風景の美しさに対する賛歌と思ってしまったのです。

>sneakerさん、うれしいおことば、ありがとうございます。細部は、相当イイ加減ですが・・・。それより、sneakerさんの、船の絵、あれは、大きな筆使いなのに、細部の様子がそれらしく表現されているあたり、見習わないといけないと、思っているんですよ。
[Res: 6443] Re: 第113回投稿,ドブロブニク 投稿者:ヤボ 投稿日:2015/06/30(Tue) 20:53
屋根の色、水の色、そして白壁のハーモニーがいいですね。
[Res: 6443] Re: 第113回投稿,ドブロブニク 投稿者:KNakajima 投稿日:2015/07/01(Wed) 19:28
右手の大きな湾曲した壁面が効果的ですね。
[Res: 6443] Re: 第113回投稿,ドブロブニク 投稿者:ジジ 投稿日:2015/07/01(Wed) 19:53
美しい風景ですね。やはりさらっと描くという作品はいいですね。今の私のテーマですが難しいものです。
[Res: 6443] Re: 第113回投稿,ドブロブニク 投稿者:F生 投稿日:2015/07/02(Thu) 05:15
>ヤボさん、ねらい目が「ハーモニー」だっただけに、うれしいおことばです。

>KNakajimaさん、右手の壁面、画面構成上、アクセントに、と思ってのことです。

>ジジさん、元の写真は、もっと濃い色相でしたが、そのまま描くのも、芸がないので、ここはサラリと描いてみました。

[6465] 第113回投稿, あじさい坂 投稿者:ヤボ 投稿日:2015/06/26(Fri) 16:11
飽きもせずアジサイです。
そろそろ夏の花にバトンタッチかな。
P3
[Res: 6465] Re: 第113回投稿, あじさい坂 投稿者:キノ 投稿日:2015/06/26(Fri) 18:41 <HOME>
前にも書きましたが、刻、一刻と進化を続けるyaboさんのあじさい、今回はどうでしょう、ほとんど一筆塗りですよ!それでいて、しっとりとした花姿。ヤボさんのあじさいに寄せる愛惜の情がヒシヒシと伝わってきます。
[Res: 6465] Re: 第113回投稿, あじさい坂 投稿者:F生 投稿日:2015/06/29(Mon) 20:09
この空色とピンクのあじさいの色の対比が、とても心地よいですねえ。
右にすこしのぞかせて道の塩梅、ニクイですね。
[Res: 6465] Re: 第113回投稿, あじさい坂 投稿者:ヤボ 投稿日:2015/06/30(Tue) 20:44
キノさん 花はついつい描き過ぎてしまうので、ザックリザックリ描いてみました。アジサイはどこにでも咲いてて手頃ですから・・・。
F生さん 実際、色のバランスがきれいでした。上り坂なんですが下って見えますね〜。
[Res: 6465] Re: 第113回投稿, あじさい坂 投稿者:KNakajima 投稿日:2015/07/01(Wed) 19:30
小道が狭くなるほどの勢いのいいアジサイですね。
[Res: 6465] Re: 第113回投稿, あじさい坂 投稿者:ジジ 投稿日:2015/07/01(Wed) 19:48
迫力のある紫陽花ですね。こういう構図は思いつくことができないので憧れます。

[6477] 第113回投稿,姫路城 投稿者:ジジ 投稿日:2015/06/27(Sat) 21:01
後輩が姫路城に行ってきたとのこと。羨ましいな〜と言うと写真を送ってきました。それを元に(切り取って)一枚。鉛筆画ですみません。今年行こうと思っていたのですが来年は姫路城をこの目でみて水彩画にしてみたいと思います(多分無理でしょうが 涙)。
[Res: 6477] Re: 第113回投稿,姫路城 投稿者:キノ 投稿日:2015/06/27(Sat) 21:35 <HOME>
新装開店ならぬ開城(これもちょっと意味が違うか)なったしらさぎ城、素晴らしいデッサンで、世界に誇る名城がいかんなく表現されていますね〜!来年の彩色されたバージョンが今から楽しみです。
[Res: 6477] Re: 第113回投稿,姫路城 投稿者:とし坊 投稿日:2015/06/27(Sat) 23:03 <HOME>
ぜひ描いてください!
このドローイングみると切に思います。
[Res: 6477] Re: 第113回投稿,姫路城 投稿者:tami 投稿日:2015/06/28(Sun) 14:50 <HOME>
新しくなった姫路城ですね!
一度見に行きたいと思っていた所だったので、この場所で見れて嬉しいです!
水彩ならどんな風に塗られるんだろう?
楽しみに待っています(^^)
[Res: 6477] Re: 姫路城 投稿者:ジジ 投稿日:2015/06/28(Sun) 22:09
>キノさん・とし坊さん・tamiさん来年が恐いです。やはり見直してみるとパースが狂っていましたので修正したものをアップします。
[Res: 6477] Re: 第113回投稿,姫路城 投稿者:nobu 投稿日:2015/06/29(Mon) 16:01
複雑な城郭それも超ブランドものとなると,不意なデフォルメも躊躇される辛いところですね。
よく観察されてかなりの仰瞰で迫力有るシラサギ振りが遺憾なく表現されて見入ってます,
日本の誇る名建築,来年のカラー化が待ちどうしいですよ
[Res: 6477] Re: 第113回投稿,姫路城 投稿者:ヤボ 投稿日:2015/06/30(Tue) 20:50
私の浅い経験ですが、城が一番むずかしい〜。
パースの狂いが命取りになるモチーフですが、素晴らしいです。丹念に描かれていていつも感心します。
[Res: 6477] Re: 第113回投稿,姫路城 投稿者:KNakajima 投稿日:2015/07/01(Wed) 19:29
精確なタッチがいいですね。
[Res: 6477] Re: 第113回投稿,姫路城 投稿者:ジジ 投稿日:2015/07/01(Wed) 19:46
>nobuさん・ヤボさん・KNakajimaさんありがとうございます。私にしてみれば意外と時間(2時間弱)はかかっていないのです。屋根の傾斜だけは意識した結果、上に伸びていく線が垂直気味になっていることを指摘され修正してみました。今回は影部分を勝手につけてかつ先に描いてから細かい部分を描きいれてみました。またなるべくは描きこまないようにもしたつもりがまだまだでした。難しいですね。来年には期待しないでください。チャレンジはしてみます。

[6454] 第113回展投稿,またまた英国 投稿者:キノ 投稿日:2015/06/25(Thu) 21:25 <HOME>
まるでパース画ですが、以前何度か描いたカーシーという村のチューダー様式の古民家を先ほど描きあげましたのでソッとご披露しちゃいます。F3,3時間、Vifart。
[Res: 6454] Re: 第113回展投稿,またまた英国 投稿者:F生 投稿日:2015/06/26(Fri) 13:49
木組みのもつ美しさが、存分に表現されていますね。
似た建物は、ストラトフォード・アポン・エイボンで、目にしましたが、距離がうまくとれなくて、絵になりませんでした。そういうことでは、この絵は申し分ないですねえ。
[Res: 6454] Re: 第113回展投稿,またまた英国 投稿者:nobu 投稿日:2015/06/27(Sat) 20:42
澄み切った色彩がチューダ様式の架構と白壁が際立って美しい水彩画で,歩道の切り下げまで丁寧な描写に感服。
日本のチューダ様式は真壁構造かな,けれど架構は縦横のみに比べこちらはアーチ等が加わってやはりアートな味の有る建物ですねー。
[Res: 6454] Re: 第113回展投稿,またまた英国 投稿者:キノ 投稿日:2015/06/27(Sat) 21:50 <HOME>
F生さん、ボクは行きそびれてしまいましたがシェークスピアの生家がたしかこんな造りでしたかね。今回、特に古色蒼然とした窓に手を焼きました。

nobuさん、イギリス人(に限りませんが)ってどうしてこれほどまでにこの樫材の架構(言うのですか、知りませんでした)にこだわり、愛着を示すのか・・・当たり前ですが、現在の建築家、職人では決して再現できない風合いがあるからではないでしょうか。同じことが日本でも言えたと思いますが、日本人はいとも簡単にスクラップアンドビルドをやってのけてしまって、猥雑な街並みばかりが残ってしまいましたね。
[Res: 6454] Re: 第113回展投稿,またまた英国 投稿者:とし坊 投稿日:2015/06/27(Sat) 23:01 <HOME>
英国の伝統美、いつかは見てみたいものです。
チューダーといえばエリザベス1世。
そして時代の前後は把握していませんが、薔薇戦争。
イギリスという国の不思議をいろいろ思います。
そうした風景を描くことのできるキノさんやFさん
つくづくうらやましい限りです。、
[Res: 6454] Re: 第113回展投稿,またまた英国 投稿者:キノ 投稿日:2015/06/29(Mon) 21:51 <HOME>
とし坊さん、そう、時代考証は定かではありませんが、アメリカ駐在中に観たショーンコネリーの「薔薇の名前」というまったく内容が訳も分からぬ映画を薔薇戦争から連想しました。ともあれ宗教と言うのは血塗られていて、いまだ続いていることが、ボクら無宗教族にとってはアホらしくて仕方がありません。どうせ人間決められた寿命で死ぬんですもの、ネ。あ、とし坊さんはクリスチャンだったっけ、失礼!

KNakajimaさん、↓ありがとうございます。
[Res: 6454] Re: 第113回展投稿,またまた英国 投稿者:KNakajima 投稿日:2015/06/30(Tue) 08:33
すっきりですね。

[6433] 第112回投稿,河川敷 投稿者:キノ 投稿日:2015/06/24(Wed) 20:58 <HOME>
112回終了目前の滑り込み違反です。
公民館同好会のお絵描き会で相模川、地元が呼ぶ馬入川(何でも頼朝が馬に水を飲ませた故事に因んでとのこと)河川敷に出かけました。対岸は茅ヶ崎、ジェットボートって言うんですか、ブンブンうるさい以外はなんていうこともないのどかな風景、湘南ベルマーレの二軍連中が楽しそうに(?)練習に精を出していました。
今日はどういうわけか出かける前から、可能なかぎり細密に描いてやろうと誓ったのですが、空振りに終わりました。
[Res: 6433] Re: 第112回投稿,河川敷 投稿者:F生 投稿日:2015/06/25(Thu) 09:35
ずいぶんお忙しいはずなのに、よくも次から次へと、描けるもんだと、感嘆しています。現役時代のお仕事でも、さぞや、テキパキと、有能ぶりを発揮されていたことに、疑う余地はありません。

河川敷だけだったらば、多分あまり”絵”にならないかと思われるモチーフ、それをこの人物が、見事に救っていますよね。ただ、これは、キノだから可能なこと。この微妙な姿態の何とリアリティイのあることか!
[Res: 6433] Re: 第112回投稿,河川敷 投稿者:tami 投稿日:2015/06/25(Thu) 10:03 <HOME>
スケッチでこんな風景をサラサラ描けたら本当に良いだろうな〜
でも、長年の描画歴あってこそですよね。
80号の「うたかた」も素晴らしかったです。
仲間展の理念はたしか「石ころ一つでも描いてみよう」でしたよね。
どんな細やかものでも、見る人の心ひとつで名画になるんでしょうね。80号の原画が見たかったです(^^)
[Res: 6433] Re: 第112回投稿,河川敷 投稿者:ジジ 投稿日:2015/06/25(Thu) 12:30
さわやかな風景、そして楽しさも伝わってきますtamiさんと同じ私もこのようにスケッチできたらいいな〜と思います。
[Res: 6433] Re: 第112回投稿,河川敷 投稿者:KNakajima 投稿日:2015/06/25(Thu) 12:57
自転車の人物の格好がバッチリですね。
[Res: 6433] Re: 第112回投稿,河川敷 投稿者:キノ 投稿日:2015/06/25(Thu) 17:38 <HOME>
F生さん、展覧会の谷間で一息入れているところです。悲しいかな、絵となるとこの積極性、仕事となると急に怠惰になる性格であります(トホホ)。偶然通りかかったひとを別な小さなスケッチブックで描き止めて本番にペーストしました。お褒め頂いて天にも昇る心地です。

tamiさん、仲間展の理念、知りませんでしたが、ボクの信条でもあるのでうれしいです。「うたかた」は写真のほうがアラが隠れてよろしいかと。何かにつけちょこっとメモ代わりにスケッチ、といえば聞こえはいいですが、小中高と授業中、ボーンヤリとノートにイタズラガキしていたのが少しは役に立ったのかな。
ただしこれには「学業」を放棄するという取り返しのつかない代償を払わなければなりません。

ジジさんはこれから、らくがきに精を出されますよう。

KNakajimaさん、そんなわけでたまたまで〜す。
[Res: 6433] Re: 第112回投稿,河川敷 投稿者:キノ 投稿日:2015/06/25(Thu) 17:40 <HOME>
イケネ、これが下描きです。
[Res: 6433] Re: 第112回投稿,河川敷 投稿者:nobu 投稿日:2015/06/25(Thu) 21:41
遠景までフォーカスが決まっていると爽やかに澄み渡った空気が感じられます。(これなら景観条例違反の建物のチェックにも使えそう(笑)
よく行く多摩川にも同じような情景がみられ,ここでの缶ビーは格別ですよ。それにしてもキノさん視力がいいんですねー。
[Res: 6433] Re: 第112回投稿,河川敷 投稿者:キノ 投稿日:2015/06/26(Fri) 21:42 <HOME>
nobuさん,ひとり気ままなスケッチには決して欠かさない缶ビーですが、口うるさい、しかもその中にスパイとして送り込まれた家人の監視の目が光るオバタリアン20何人もを引き連れてですと、どうあがいても網の目はくぐれません。視力!もう情けなくてお目にかけられません。遠近両用のメガネの上からさらに強めの老眼を重ね架けしている体たらくです。ほんとうはこんなに遠くを細かく描くつもりは無かったのに。
[Res: 6433] Re: 第112回投稿,河川敷 投稿者:とし坊 投稿日:2015/06/27(Sat) 23:08 <HOME>
あはははは!もう笑っちゃいました!!!
オジタリアンばんざいです。

絵のコメントはそっちのけでごめんなさい(爆笑)
めげずに缶ビーをどうぞ!
うちの連れ合いは「これはお前の起爆剤」といたって寛容なもので
いずれわたしはアル中になる運命です。あっはっは
[Res: 6433] Re: 第112回投稿,河川敷 投稿者:キノ 投稿日:2015/06/28(Sun) 17:54 <HOME>
とし坊さん、それじゃあ、いずれどこかのアルコール依存症更生施設でお目にかかるかも(笑)。
[Res: 6433] Re: 第112回投稿,河川敷 投稿者:とし坊 投稿日:2015/06/28(Sun) 23:30 <HOME>
さしずめ、リハビリプログラムは絵画制作希望ですね!
ネット仲間展のメンバーがぞくぞく収容されてきたりして。

いえ下戸の方もおられましたね!雑言失礼をば。
[Res: 6433] Re: 第112回投稿,河川敷 投稿者:キノ 投稿日:2015/06/29(Mon) 21:40 <HOME>
とし坊さん、あははは〜!

[6475] 第113回投稿,何処ぞの滝 投稿者:nobu 投稿日:2015/06/27(Sat) 09:53
季節外れの風景に恐縮です。
友人が水彩を始め,送ってきたモチーフ写真ですが出処は不明,
超ビギナーには少々重荷に。
一緒に描いてメールでヤリトリ批評し合いながら〜の肴に。
水筆が面白く暇に任せて描きすぎた。
[Res: 6475] Re: 第113回投稿,何処ぞの滝 投稿者:キノ 投稿日:2015/06/27(Sat) 22:02 <HOME>
どうしてでしょう、実に不思議です。大滝、小滝の絵を数知れず見てきましたが、皆瀑布が止まって見えてしまいます。ところがこちらはどうでしょう、まさに水音が耳に轟くばかりに動いています。背景の荒ぶれた筆のタッチもそれに心地よく共鳴しています。
[Res: 6475] Re: 第113回投稿,何処ぞの滝 投稿者:とし坊 投稿日:2015/06/27(Sat) 22:56 <HOME>
nobuさん、web世界を活用しながらのやりとり、面白そうですね!
水筆というのはおっしゃるように、結構荒ぶれた味わいがでて面白いものだと思った経験があります。
達者な筆遣いに眼を奪われます。
[Res: 6475] Re: 第113回投稿,何処ぞの滝 投稿者:tami 投稿日:2015/06/28(Sun) 14:46 <HOME>
タッチがとても生き生きしていて、楽しく描かれたのが伝わってきます。
滝の水音も聞こえて来るような臨場感も流石です。
楽しく描く、それが一番ですね(^^)b
[Res: 6475] Re: 第113回投稿,何処ぞの滝 投稿者:nobu 投稿日:2015/06/28(Sun) 20:46
キノさん 滝の水音なんて冷や汗ものです,岩肌を垂れる水流の表情は千変万化,さりとて適当は即バレバレ,とかく流体もの程難しいものはないですねー。トイレペーパーを垂らしたような滝にだけはしたくなく,目指すはフェルメールの牛乳の如くは言い過ぎだなー(笑)

とし坊さん このところスケッチ徘徊(笑)に水筆は必須になりました。何せ水の供給や始末に神経が無用で助かります。 気がつけば周りにサンデー毎日の方々が手持ち無沙汰につき,精神衛生上にもってこいの水彩画を進め,年金小遣い内で楽しんでおります。

tamiさん 緑あふるる候に季節外れの題材に気が引けるものの,
樹々の色の描き分けをテーマで紅葉になってしまいましたが,
樹木,滝,水面,岩石等100パーセント自然ものは違った意味での難しさが有りますねー。
G・シニア同志アーダコーダで最後は”餅より粉の方が高くつき”でシャンシャンです。

[Res: 6475] Re: 第113回投稿,何処ぞの滝 投稿者:ジジ 投稿日:2015/06/28(Sun) 22:16
静けさが伝わる雰囲気の風景いいですね。滝は難しく思われますがさらっと描かれていること、樹木も良い雰囲気を出していて素敵だと思いました。
[Res: 6475] Re: 第113回投稿,何処ぞの滝 投稿者:nobu 投稿日:2015/06/29(Mon) 16:02
ジジさん 滝はもう少し岩肌に張り付く様な流れで例のホワイトでチョコチョコと誤魔化そうと思いましたが,指のスナップが効かず単調になりました。
水筆と言う物,機能上幾ばくかの混色となり純色は殆ど不可能な為,幸か不幸か一定の彩度で
仕上がる気がします(今のところ幸と捉えていますが)。
[Res: 6475] Re: 第113回投稿,何処ぞの滝 投稿者:キノ 投稿日:2015/06/29(Mon) 21:38 <HOME>
トイレペーパーを垂らしたような滝にだけはしたくなく,目指すはフェルメールの牛乳・・・・・・これは大変示唆に富んだ独白と心得ました。

[6462] 第113回投稿,堀端のビル 投稿者:sneaker 投稿日:2015/06/26(Fri) 11:55 <HOME>
小田原城址公園のお堀はここで途切れます。ただの雑居ビルですが、お堀に面したビルはここしかなく目立ちます。何の花か、赤い彩りを見て描きたくなりました。

透明水彩 F4 vifArt300
[Res: 6462] Re: 第113回投稿,堀端のビル 投稿者:キノ 投稿日:2015/06/26(Fri) 18:55 <HOME>
ほほう、お堀の下流(?)を辿ったことはありませんでしたが、どの辺なのでしょうね、興味あります。
何気ないお店と滔々とお堀の水をたたえた景色、和みます。
[Res: 6462] Re: 第113回投稿,堀端のビル 投稿者:sneaker 投稿日:2015/06/26(Fri) 21:03 <HOME>
>キノさん
このビルは、お堀に架かる学橋(赤い橋です)を渡りお堀端通りを駅に向かうとすぐ目に入るはずです。何度も目にされていると思いますよ。
水の濁りで建物の影がよく映らないのが残念でした。もっと誇張してもよかったかも。

[6451] 第113回展投稿,またまた紫陽花 投稿者:とし坊 投稿日:2015/06/25(Thu) 19:41 <HOME>
113回の更新ができないまま、やけくそで(笑)

今丁度キレイなのが咲きそろっているので又描きました。
大好きなフタロターコイズたっぷり使いました。
[Res: 6451] Re: 第113回展投稿,またまた紫陽花 投稿者:キノ 投稿日:2015/06/25(Thu) 21:18 <HOME>
瑠璃色がとてもきれいですね!
[Res: 6451] Re: 第113回展投稿,またまた紫陽花 投稿者:tami 投稿日:2015/06/26(Fri) 07:33 <HOME>
紫陽花の中心が光ってるように見えますね。
ターコイズ持ってるんですが、色が濁ってるようできれいじゃないんですよね。
フタロタターコイズは濁ってないですね、ホルベインでも売ってますか?
[Res: 6451] Re: 第113回展投稿,またまた紫陽花 投稿者:とし坊 投稿日:2015/06/26(Fri) 20:50 <HOME>
tamiさん、ホルベイン時代には知らなかった色なんですが
W&Nに乗り換えた時、4色限定で購入したうちの一つなんです。
緑がかったこのブルー、それ以後離せなくなりました。

ホルベインにはどうなんでしょう。
そういうわけで知らないんですよ。

[6470] 113回展やっとスタート 投稿者:とし坊 投稿日:2015/06/26(Fri) 20:43 <HOME>
keiさんにヘルプお願いして更新していただきました。
一体どうなってるのか分かりませんが。

[6410] 第112回投稿,うたかた  投稿者:キノ 投稿日:2015/06/22(Mon) 20:46 <HOME>
次回投稿113回まで待とうと思いましたが、昨日搬入を済ませたのでもういいかと。
地元の市展出品作品です。審査などさせられ悩み多き一日でした。やはり次世代、次、次世代の参加が少なくてさびしいものがあります。
ボクはこんな・・・F4ぐらいでもいいようなモチーフを80号にして。プロヴァンスの湖沼で見かけたワンショットです。キラキラしていて印象深かったので。手前はあわ、後ろは煌きののつもりですが・・・・・仲間からは怪訝な眼差しが。それでいいのです、ちょっとやけくそ気味ですが、いろんな絵が描きたいから。
[Res: 6410] Re: 第112回投稿,うたかた  投稿者:ジジ 投稿日:2015/06/22(Mon) 21:07
凄〜い。この煌めきが驚きです。塗り残し?マスキング?それとも他の方法なんでしょうか・・・。技術的なことは抜きにして素晴らしいです。審査員も大変ですが(私も審査してほしい・・・)若き世代の方を育ててあげてください。
[Res: 6410] Re: 第112回投稿,うたかた  投稿者:F生 投稿日:2015/06/23(Tue) 05:27
何てたって、キラキラの光の玉の描写が圧巻!
むつかしそうですねえ。
む、80号!
[Res: 6410] Re: 第112回投稿,うたかた  投稿者:ryuu 投稿日:2015/06/23(Tue) 05:41 <HOME>
モチーフの引き出しをいっぱいお持ちのようですね 素晴らしい
[Res: 6410] Re: 第112回投稿,うたかた  投稿者:sneaker 投稿日:2015/06/23(Tue) 09:06 <HOME>
平素と異なり、水(うたかた)がテーマとはお珍しい。船内外の水の表情が豊かに描き分けられていて魅力的です。取り囲む葦の一本一本が丁寧に描かれているのも見事です。80号ならではの労作!!ですね。
[Res: 6410] Re: 第112回投稿,うたかた  投稿者:nobu 投稿日:2015/06/23(Tue) 16:18
見過ごしてしまいそうな一瞬を記憶して80号をモノにする力と,「うたかたの」文学的なモチーフに絵心を誘われる確かな画家の目に共感を覚えます。
水泡と煌きの描き分けも見事。

こんな先生の審査なら応募しがいがあると言うもの,けどグランドシニアでは(苦),確に若人よスマホを捨て画筆を持て!   アッ!sneakerさんと同意となりました。  
[Res: 6410] Re: 第112回投稿,うたかた  投稿者:KNakajima 投稿日:2015/06/23(Tue) 19:34
水面の扱い秀逸です。葦も生きています。
[Res: 6410] Re: 第112回投稿,うたかた  投稿者:キノ 投稿日:2015/06/23(Tue) 19:53 <HOME>
ジジさん、お察しの通りマスキングてんこ盛りです。ふだん余り多用しないように言っている本人がです(死刑に値します)。
ところで、市が用意した各種の「賞」を、不本意な作品に与えなければいけない義務の辛さは筆舌に尽し難いです。

F生さん、あまりお気に召さないモチーフと描様、行間に伝わって参ります。こんなに大きい必要は有りませんものね。

ryuuさん、展覧会にはそれなりのインパクト(はったりと言っても良いですが)が必要かと、そんなことばかり考えていると、絵をいつの間にか冒涜しているような気がしてきてなりません。

sneakerさん、↑とはいえ、大きく描くと些細にこだわらなくて若干殴り描きができるのが唯一の慰めです。その舟の水面は都合5回ぐらい、描いては洗いを繰り返してしまいました。

nobuさん、コメントに思わず噴出してしまいました。と言うのも画題にとりわけうるさい家内、最初「棄舟」などと言ったら、「なんてあんたは発想が乏しいの!」と一蹴され、一緒にあれこれ、歳時記など取り出して一時間の後、「じゃあ泡沫なんだから」と小生自ら命名した次第です。映像は少しコントラストが強く、ボートのわき腹に横板の痕跡があったりするのですが、、、でもたいしたもんじゃあ、ありませんね(トホホ)

KNakajimaさん、お礼のコメントを書いている最中にいただいたようですね。
今回ほとマスキングの怖さを思い知らされたことはありませんでした。何者をも拒む真っ白け、境目の処理にほとんどの時間を費やしました。
[Res: 6410] Re: 第112回投稿,うたかた  投稿者:ヤボ 投稿日:2015/06/23(Tue) 23:00
真ん中にどーんと。とにかく迫力ありますね。頭をガーンとされた思いがしますよ。構図なんて言ってるうちはまだまだ・・・て感じました。
[Res: 6410] Re: 第112回投稿,うたかた  投稿者:キノ 投稿日:2015/06/24(Wed) 18:42 <HOME>
ヤボさん、描いている本人が構図もへっちゃくれも無いんだから困ったものです。市展来訪者がみんなアタマをガーン!としてくれたらめっけものなのですが・・・・・
[Res: 6410] Re: 第112回投稿,うたかた  投稿者:tatsu 投稿日:2015/06/25(Thu) 22:06 <HOME>
美しいです!
なによりもそのサイズが驚きです。
80号でこのクオリティー、凄いです!!
[Res: 6410] Re: 第112回投稿,うたかた  投稿者:キノ 投稿日:2015/06/26(Fri) 18:34 <HOME>
tatsuさん、突入寸前だろうが何だろうがまだ30台の方(tamiさんもいるか)からエールを頂くなんて勇気百倍です(ア、イエ、ソノ、ほかの方々もウン十年前は30台でしたけど(汗))。
80号となるとボクの6畳ほどのアトリエではもうタイヘンです。遠目で見たいときはやむなくベランダに担ぎ出さざるを得ませんが、老人にはそんなドタバタがまた楽しいのですよ。

[6318] オフ会・似顔絵 リック・ホフマン 投稿者:tatsu 投稿日:2015/06/14(Sun) 17:21
オフ会似顔絵ということでお邪魔します。

「スーツ」というドラマにて主人公のライバル?弁護士
ルイス・リット役として登場している、リック・ホフマン氏を
描いてみました。
もう少し険しい表情をした場面を描けば良かったかも・・・
[Res: 6318] Re: オフ会・似顔絵 リック・ホフマン 投稿者:tatsu 投稿日:2015/06/14(Sun) 17:24
もう一枚、こちらは女優の多部未華子さん。
のつもり・・・む、難しい・・・(汗
[Res: 6318] Re: オフ会・似顔絵 リック・ホフマン 投稿者:tatsu 投稿日:2015/06/14(Sun) 23:46
バックトゥーザフューチャーのドクさん。(若い頃)
[Res: 6318] Re: オフ会・似顔絵 リック・ホフマン 投稿者:とし坊 投稿日:2015/06/15(Mon) 09:54 <HOME>
tatsuさん、オフ会にようこそ!

ルイス・リットさん、ドクさん、どちらも表情が面白いですね!
おっじゃるように、女優さんの顔は男優さんにくらべて難しく感じます。
わたしもケイト・ブランシェットにだいぶてこずっています。
[Res: 6318] Re: オフ会・似顔絵 リック・ホフマン 投稿者:キノ 投稿日:2015/06/25(Thu) 20:13 <HOME>
tatsuさん、ブログ開示、ありがとうございました。
ここ数日来、拝見し続けていますがまだ見終わっていません。
アニメキャラクター素描の腕の確かさ、そのほかもうプロで生活できる(イヤ、既にそうなのでしょうね)技をお持ちなこと、よ〜く分かりました。

同時に向上心がとても強く、日夜研鑽に励んでおられるモノローグもとても好ましく読ませていただきました。

私見ですが、CGというとまだどうしてもはっきり色や形が出すぎて芸術作品にまで高めることが難しそうです。確かではありませんが、オリジナルを下敷きにレイヤーで重ねながらの作品作りに起因しているのかも知れません。

個人的には2月19日の女性のポーズがとても気に入りました。と言うのも忠実に原画に近づけるのではなく、かなりザックリと自分流のタッチが生かされているからです。この極めて便利でもあり、ある意味、扱いにくい文明の利器をtatsuさんなりにどう咀嚼してゆかれるのか、これからが楽しみです。
[Res: 6318] Re: オフ会・似顔絵 リック・ホフマン 投稿者:tatsu 投稿日:2015/06/25(Thu) 22:04 <HOME>
とし坊さん:
感想どうもです!
似顔絵難しいですね。
人物の顔をもっと自信をもって描ける方法は無いものか
考え中です(^^;)

キノさん:
どうもです!
CGに関してはただ単に自分がまだ未熟なだけかと・・・
色々と感想頂けて嬉しいです!
励みになります。

[6444] 113回展 投稿者:とし坊 投稿日:2015/06/25(Thu) 15:39 <HOME>
PCの通信状態が悪いのか、なかなか専用ページが表示されず更新に手間取っています。もうちょっと待って下さいね。
[Res: 6444] Re: 113回展 投稿者:とし坊 投稿日:2015/06/25(Thu) 19:34 <HOME>
なにか問題でも起こっているのでしょうか?
ファイルマネージャーのページが表示されません。
今keiさんに連絡入れているところです。

[6417] 第112回投稿,レンゲツツジ 投稿者:ryuu 投稿日:2015/06/23(Tue) 06:03 <HOME>
霧ヶ峰 もう今頃はちょうど見頃が終わった頃かと・・
ニッコウキスゲがポツンポツンと咲いていました 変ですねぇ
F3 montval canson 1時間半
[Res: 6417] Re: 第112回投稿,レンゲツツジ 投稿者:sneaker 投稿日:2015/06/23(Tue) 08:31 <HOME>
レンゲツツジの花は有毒と聞きましたが、きれいですよね。
霧ヶ峰のレンゲツツジを一度見てみたいものです。
[Res: 6417] Re: 第112回投稿,レンゲツツジ 投稿者:ryuu 投稿日:2015/06/23(Tue) 10:11 <HOME>
sneakerさん:中国では毒性のあるツツジが多く 羊が誤って食べて 足踏みしてもがき 蹲(うずくまる)ってしまっうことがあるそうです このことで 中国ではツツジの漢字に躑躅を当て 日本へもその名称の躑躅が入って つつじと読むようになった...とネットにありました 子供が花の蜜を吸うなんて事はもってのほかのようです
[Res: 6417] Re: 第112回投稿,レンゲツツジ 投稿者:F生 投稿日:2015/06/24(Wed) 07:44
鮮やかな色の対比!
[Res: 6417] Re: 第112回投稿,レンゲツツジ 投稿者:キノ 投稿日:2015/06/24(Wed) 20:06 <HOME>
毒のあるものは美しい、美しいものには毒やトゲがある・・・・
嗚呼、とかくこの世はままならぬ。それにしてもこれは美しい。
こういう色を使いたいと願望するだに、心の汚れでしょうか、筆から発するものは、ドブ色なのです(泣)。

[6390] 第112回投稿, パラダイス 投稿者:KNakajima 投稿日:2015/06/20(Sat) 09:52
とっくにオーバーですが・・・
F8号2作目です。
鉛筆・透明水彩・パステル・シグノホワイト・顆粒インスタントコーヒー・雲母チタンゴールド・銀粉の膠溶き・
ホワイトワトソン300g、和紙3種。
コラージュ、フロッタージュ、スパッタリング。

スライドショウをご覧ください。
http://www.digibook.net/d/2f94cd1381d88a5cacc79cd5d22bfb6e/?m
[Res: 6390] Re: 第112回投稿, パラダイス 投稿者:sneaker 投稿日:2015/06/20(Sat) 18:23 <HOME>
動きがあって素敵です。パラダイス、標本箱の上品なお遊びに見えますがお考えがありそうです。
[Res: 6390] Re: 第112回投稿, パラダイス 投稿者:とし坊 投稿日:2015/06/21(Sun) 09:31 <HOME>
まさに蝶のパラダイスですね!
[Res: 6390] Re: 第112回投稿, パラダイス 投稿者:KNakajima 投稿日:2015/06/24(Wed) 08:06
●sneakerさん、いや〜ただ貼りつけてあと付で納屋を。
●とし坊さん、こんな風にしたかったんですが・・・。

[6322] オフ会・自画像 投稿者:tatsu 投稿日:2015/06/14(Sun) 20:55
むぅ・・・
[Res: 6322] Re: オフ会・自画像 投稿者:とし坊 投稿日:2015/06/15(Mon) 09:57 <HOME>
わあ、tatsuさん、始めまして!!!

親しみやすさの半面、作家さんの強い表情も感じます。
こちらにも時々作品アップしてください。
[Res: 6322] Re: オフ会・自画像 投稿者:キノ 投稿日:2015/06/16(Tue) 18:33 <HOME>
初めまして、いつもデジ画の凄さを舌を巻きながら拝見しています。もしこのポートレートが額面どおりとしたら、思いのほかお若いのですね、うれしくなっちゃいました。これに続く連作も素晴らしいです(というか、このシニアにとってデジタルからアナログに来てくれたことが)むっちゃうれしいのです。今後も両方で頑張って傑作を見せてください!
[Res: 6322] Re: オフ会・自画像 投稿者:ジジ 投稿日:2015/06/16(Tue) 21:54
シンプルなようで表情や目線がお上手ですね。さらっとかかれたんでしょうか?すごいです。
[Res: 6322] Re: オフ会・自画像 投稿者:tatsu 投稿日:2015/06/21(Sun) 10:06
皆さん初めまして!(こちらでは)

とし坊さん今後はこちらにもUPしていこうと思います。
よろしくです!

キノさん初めまして!
歳はアラフォー突入前のおっさんです(^^;)
ちょっとバランスの悪い似顔絵になってしまいましたが
雰囲気はこんな感じです。
自分のブログのほうに顔写真付いてますのでそちらの方で
確認できます(笑)

ジジさん初めまして!
まだまだ硬いと思っています、もっと「さらっとスッキリ美しくかっこよく」
をモットーにまだまだ描いていこうと思います。
よろしくです!
[Res: 6322] Re: オフ会・自画像 投稿者:とし坊 投稿日:2015/06/22(Mon) 01:24 <HOME>
それは嬉しいですね!宜しくお願いします。
[Res: 6322] Re: オフ会・自画像 投稿者:キノ 投稿日:2015/06/22(Mon) 14:02 <HOME>
アラフォー前の方をオッサンとは言いません、青年です!
ひがみ気味のアラシチ(70台)より。
ところでどうしたら貴ブログが覗けるのでしょうか。
[Res: 6322] Re: オフ会・自画像 投稿者:F生 投稿日:2015/06/23(Tue) 05:22
むう、これは驚き。
tatsuさん、まだ30台!羨ましい!ビゲヅラなのに、目がすがすがしいですねえ。
デジタルばかりでなく、こちらにも、ジャンジャン投稿してください。たのしみにしています。

[Res: 6322] Re: オフ会・自画像 投稿者:ryuu 投稿日:2015/06/23(Tue) 05:51 <HOME>
おやtatsuさん お若いとは思っていましたが その通りでしたね 私のあの頃は 昼間は仕事一筋 夜はあっちこっちで徘徊者の如くはしご酒 懐かしいな〜
[Res: 6322] Re: オフ会・自画像 投稿者:tatsu 投稿日:2015/06/23(Tue) 19:46 <HOME>
とし坊さん:
こちらは毎月3枚までUPですね。
アナログ絵なので自分の場合、主に鉛筆か色鉛筆で
描いた物がほとんどになると思いますが、練習も兼ねて
良いのが描けたらUPしようと思います。

キノさん:
青年なんてとんでもない!
でも気は若く持たないといけないかもしれませんね(^^;)
ブログのURLを貼り付けておきました。

F生さん:
はじめまして!
髭が濃いので毎日剃るのが大変です。
伸ばしてみたりもしましたが暑苦しいので結局剃ってます。
アナログ絵を描いたときにはこちらにもUPしますので
よろしくお願いします。

ryuuさん:
自分もよく飲み仲間と居酒屋に行きます!

[6392] 第112回投稿,ガクアジサイ 投稿者:sneaker 投稿日:2015/06/20(Sat) 18:31 <HOME>
皆さんのアジサイが出揃いましたが、ガクアジサイが見当たらないので…(言い訳です)。

透明水彩 F4 YIFART
[Res: 6392] Re: 第112回投稿,ガクアジサイ 投稿者:とし坊 投稿日:2015/06/22(Mon) 01:27 <HOME>
ガクアジサイ、難しいんですよね!
やっぱりsneakerさん、水彩描きなれてらっしゃいます。
(ヘンな言い方ですみません。)
[Res: 6392] Re: 第112回投稿,ガクアジサイ 投稿者:sneaker 投稿日:2015/06/22(Mon) 10:18 <HOME>
>とし坊さん
このところ毎年描いているような気がしますが飽きません。
ガクアジサイは花が多様で面白いですね。
[Res: 6392] Re: 第112回投稿,ガクアジサイ 投稿者:とし坊 投稿日:2015/06/22(Mon) 10:38 <HOME>
確かにまるいのと違って風情がありますし、伸ばしたガクの柄なんか観察すると面白いですね。
左下に柄を伸ばした花なんか、とってもいい感じ!
うちのは日陰にあって花つきがぜんぜんなんです。
[Res: 6392] Re: 第112回投稿,ガクアジサイ 投稿者:キノ 投稿日:2015/06/22(Mon) 13:59 <HOME>
ことに苦手なアジサイに額アジサイがありますが、ザックリと捕らえられて見事です。
われわれが子供の頃はアジサイといえばほとんど一種類、わずかに色が違うぐらいでしたが、近頃は品種も色合いも千差万別、今朝TVでみたものなどは「ピラミッド」という三角頭巾のようなものまで現れました。
[Res: 6392] Re: 第112回投稿,ガクアジサイ 投稿者:ryuu 投稿日:2015/06/23(Tue) 05:55 <HOME>
sneakerさん流に加工されているんでしょうが 柔和な統一感が「らしくて」いいですねぇ
[Res: 6392] Re: 第112回投稿,ガクアジサイ 投稿者:sneaker 投稿日:2015/06/23(Tue) 08:56 <HOME>
>とし坊さん
花が理屈っぽいというのも変ですが、ガクアジサイはそんな感じがしませんか。気分次第でややこしいなと敬遠したくなるときもあります。

>キノさん
三角頭巾とはカシワバアジサイのことでしょうね。前に描いてみたことがあります。葉の色や形にも特徴がありますね。

>ryuuさん
ガクアジサイは、株立ちのままだと花が目立ちにくいんですよね。あれこれやってみましたがどうでしょうかね。花だけのことなら、いっそ切り花にしたほうがよかったかもしれません。

[6379] 第112回投稿,アジサイ習作 投稿者:キノ 投稿日:2015/06/18(Thu) 20:38 <HOME>
我が猫額庭(ビョウガクテイと読む)にもアジサイが咲き始め、ジ〜っと睨んでいると花が{へへ〜んだ、おまえには描けないだろう」などと侮辱極まりないことを言います。よし、それなら大和男児、花に馬鹿にされるわけにはいかない、と、挑戦してみましたが、やはり花に花を持たせることになりました(泣)。
ヤボさん、どうもすいません。
[Res: 6379] Re: 第112回投稿,アジサイ習作 投稿者:とし坊 投稿日:2015/06/19(Fri) 14:28 <HOME>
ヤボさんに負けず劣らず素晴らしい紫陽花!
花のふっくら感も、葉っぱのキレのよさなんかも、さすがですよ。
[Res: 6379] Re: 第112回投稿,アジサイ習作 投稿者:KNakajima 投稿日:2015/06/20(Sat) 08:59
手前に盛り上がって見えます。
[Res: 6379] Re: 第112回投稿,アジサイ習作 投稿者:ヤボ 投稿日:2015/06/22(Mon) 07:45
いえいえ、さすが雰囲気のあるアジサイ、タッチが生き生きしてていいですね〜。
[Res: 6379] Re: 第112回投稿,アジサイ習作 投稿者:キノ 投稿日:2015/06/22(Mon) 13:52 <HOME>
とし坊さん、イヤー、だめです、ヤボさんに遠く及びません。
アジサイってこの花びらみたいなのは額でその中心の小さいツブみたいのが花なんですってね。

KNakajimaさん、苦し紛れに影をエイヤって入れたのが良かったのでしょうか。

ヤボさん、なぐさめのお言葉を励みに変えてまた来年頑張ります。