0269346
ネット仲間展

[ 喫茶ギャラリー(作品)] [ 喫茶ギャラリー(課題)] [ 連絡用掲示板]

[ アルバム (投稿一覧)] [ オフ会 (投稿一覧)]


【ネット仲間展への投稿について】
必ず下の投稿フォームで親記事として書き込みをしてください(「返信」による書き込みは不可)。
「返信」に画像を添付するとアルバムに一覧表示されますので開催回数を削除してください。
後で修正や削除ができるように、パスワードは必ず入力してください。
題名を「第170回投稿,○○○」とします(カンマは必ず半角、○○○のところに絵のタイトル)。
画像は300KBまでアップできますが、最大、横1024ピクセル、縦768ビクセルを目安としてください。
コメントが絵の説明文になります。
1人3点まででお願いします。
わからないことがありましたらここに書き込んでください。

【迷惑書き込みに関するお願い】
投稿時のキーワードは第○○回投稿の○○にあたる数字を半角で2回入れてください。
 例)第25回投稿→「2525」または 第132回投稿→「132132」

コメント制限のため書き込みができないという方は連絡用掲示板までお知らせください。

第170回投稿は3月25日から公開、途中投稿も有効です。

【喫茶ギャラリー】は課題写真を描いてください。

【オフ会について】
会期は次のオフ会まで。開催については不定期。案がありましたらお知らせください。
タイトルはオフ会のタイトルをそのままコピーして投稿して下さい。
 例) オフ会・わたしのパレット紹介・ → オフ会・わたしのパレット紹介・

【連絡用掲示板について】
こちらの掲示板がアクセスできなくなった時などのための連絡用です。
また、個展などのイベント掲示にも使用できます。




[トップに戻る] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

おなまえ
Eメール
題  名
コメント(注;300KBを超えるファイルはアップされません)
URL
添付File
パスワード (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
キーワード (↑【迷惑書き込みに関するお願い】参照))
文字色

第122回投稿,尾道の朝 投稿者:ryuu 投稿日:2016/04/23(Sat) 06:18 No.10017   HomePage

前日の雨が嘘のようでした
F3 マルマン画用紙 透明水彩 30分



Re: 第122回投稿,尾道の朝 渡部 - 2016/04/23(Sat) 07:37 No.10018  

ryuuさんのラフスケッチのような塗り方は初めて拝見したかも知れません。いつもは滲み・ボカシが計算され、ついでに良い紙を使った絵だったので。雨上がりの空気に湿気を含んだ感じがさらさらっと描かれているようです。もしくは夜明け前のこの投稿時間頃に描かれたのでしょうか?

あ、数字が全角で文字化け解消したみたいですね^^


Re: 第122回投稿,尾道の朝 キノ - 2016/04/23(Sat) 11:30 No.10021   HomePage

本当にryuuさんのこうしたザックリ感あふれる作品を拝見するのは初めてのような気がします。新鮮!!


Re: 第122回投稿,尾道の朝 sneaker - 2016/04/23(Sat) 12:13 No.10025   HomePage

これで充分楽しいんですが、F3以上に大きいともっと化けそうで期待したい気持ちも…。


Re: 第122回投稿,尾道の朝 tm - 2016/04/23(Sat) 19:58 No.10027  

冷気の残る朝の空気感がいいですね。


Re: 第122回投稿,尾道の朝 ryuu - 2016/04/24(Sun) 17:03 No.10040   HomePage

渡部さん:おや そのようですね いろいろお世話様です
キノさん:キノさんのタッチを何時も敬い奉っています・・が
sneakerさん:へへへ〜です なかなか難しいですねぇ
tm さん:何時もコメントありがとうございます


第122回投稿,模写 投稿者:キノ 投稿日:2016/04/16(Sat) 21:15 No.9965   HomePage

九州全体が悪寒に震えているような、ともかくにも沈静化を望むだけです。
そんなわけであまり構えて絵を描く心境になれず、敬愛する
Zbukvicの模写を初めてしてみました。ズ〜っと前にKNakajimaさんが模写されたときには作者の名前も知らず、その出来栄えに感動しましたが、ずいぶん時間がたってもまだまだ似て非なるものですね。おっと、枚数オーバーで〜す。



Re: 第122回投稿,模写 ryuu - 2016/04/17(Sun) 06:05 No.9969   HomePage

日焼けした壁の色がグ〜ですね
所で来週末阿蘇旅行を予定しているんですよ どうしたもんじゃろな〜


Re: 第122回投稿,模写 マロニエのこみち・・・。 - 2016/04/17(Sun) 12:35 No.9970  

筆致の見事さはいつもながら、抑えた温かみのある色に
キノさんの優しい心のうちを感じます。地震、心配です。。


Re: 第122回投稿,模写 渡部 - 2016/04/17(Sun) 16:15 No.9973  

お気持ちお察しします。私も5年前、あまりの惨状がTVから映し出されるのに気落ちが激しく、一時絵が描けなくなってしまった事があります。こんな所で自分はこんな事してて良いんだろうか??と自責の念に駆られて、絵を描く事に罪悪感を感じてしまいました。此度の九州の地震ではあまりメディアなども自粛したりの風潮は無いようですが、現地が過酷な状況な事だけは確かですね。色々と気が塞ぎ込みがちなのですが、今は自分の出来る事をやろう!と思うばかりです。


Re: 第122回投稿,模写 tm - 2016/04/17(Sun) 17:18 No.9976  


       花守や学びとは真似びとぞ言ふ

ネットでZbukvicを検索しました。凄い方ですね。原画を見てみたいです。


Re: 第122回投稿,模写 sneaker - 2016/04/17(Sun) 18:57 No.9979   HomePage

キノさんらしい品のいい仕上がりですね。


Re: 第122回投稿,模写 キノ - 2016/04/17(Sun) 21:12 No.9982   HomePage

ryuuさん、阿蘇旅行、来週末ですか、微妙ではありますが、ボク個人としては励ましの意味でも敢行されたらと思いますが・・・・
それより先方からキャンセルされるかもしれませんね。

マロニエのこみちさん、本人の実態と少し違う、でもすごくうれしいコメント、そうありたいと、これから心します。地震、無宗教ながら神様の試練の厳しさを感じます。

渡部さん、きょうは高校時代、柔道部の仲間のひとりが背広仕立て職人として「神奈川の名工」に選ばれたとかでお昼から祝賀会、気持ちよく飲んだ勢いで、駅前のボーイスカウトの熊本募金に大枚千円を!(もう少しはずむべきだったかな)。

tmさん、そうなのです、彼はカスタネと同様、オーストラリアの
いえ、いまや世界の水彩画家なのですが、鑑賞者の好き好きでしょうか。

sneakerさん、時々自分のゼロ調整(今風に言うとリセット?)にこんな模写がしたくなります。果たしてこれが良いのか、悪いのか。


Re: 第122回投稿,模写 KNakajima - 2016/04/18(Mon) 14:30 No.9984  

このタッチ・・痺れますぇ・・・。
そっくりタッチです。


Re: 第122回投稿,模写 KNakajima - 2016/04/18(Mon) 14:31 No.9985  

群衆の中の緑のシャツが・・・効いています。


Re: 第122回投稿,模写 のび太 - 2016/04/18(Mon) 20:33 No.9987   HomePage

こういう筆の躍動感、私も大好きですね。

う〜ん、良い感じです。


Re: ,模写の模写 KNakajima - 2016/04/19(Tue) 20:46 No.9999  

あこがれのZbukvic・キノさんの作品の誘惑に勝てません!
素晴らしいキノさんタッチに及びませんがこちらコーヒーでいきました。
もうここに破れかぶれで貼ります。ご容赦!
A5,鉛筆、インスタントコーヒーとちょっこっと水彩。



Re: 第122回投稿,模写 キノ - 2016/04/19(Tue) 21:07 No.10000   HomePage

KNakajimaさん、この画家の模写では大先輩からのお言葉、赤面です。本作品、何となしスタバの香りがしてきますが、力強いですね!
ところで、スレッド番号、10000を踏んでしまいました(笑)。

のび太さん、相変わらず、行ったり来たり、いい年してまだ迷子です。




Re: 第122回投稿,模写 KNakajima - 2016/04/20(Wed) 20:47 No.10007  

キノさん、ここに貼りましたが思い直して、礼を失するので、削除しました。
別の機会に新しいスレッドで投稿します。
失礼しました。


第122回投稿,山笑う 投稿者:sneaker 投稿日:2016/04/12(Tue) 09:43 No.9927   HomePage

新緑が日増しに濃くなってきました。枚数オーバーですが。

 F4 vifArt 透明水彩



Re: 第122回投稿,山笑う tm - 2016/04/12(Tue) 11:28 No.9928  


       鶯の声真似てみる里の道

春闌の暖かい日射しの中を歩く楽しい気分に溢れています! いいですねー。


Re: 第122回投稿,山笑う ryuu - 2016/04/13(Wed) 05:29 No.9929   HomePage

しっかりした季節になりましたね 空も明るくて良いですねぇ


Re: 第122回投稿,山笑う sneaker - 2016/04/13(Wed) 11:53 No.9930   HomePage

>tmさん
このところの里山の変化は目まぐるしく、それが日々楽しみです。花もいいですけど、それはほんの一部ですね。

>ryuuさん
信州の緑はいかがですか。


Re: 第122回投稿,山笑う KNakajima - 2016/04/15(Fri) 15:07 No.9954  

今時分近くにこんな谷戸があります。
緑が若いころいいですね。


Re: 第122回投稿,山笑う sneaker - 2016/04/15(Fri) 18:36 No.9963   HomePage

>KNakajimaさん
里山の新緑の様々な色合いと変化は見飽きませんね。毎年のことなのに、どこも絵になるような気持ちになります。


Re: 第122回投稿,山笑う キノ - 2016/04/16(Sat) 21:21 No.9966   HomePage

分け入っても分け入っても青い山・・・・山頭火を髣髴としました。中でも美しい熊本が惨状を呈しているのが悲しいです。


Re: 第122回投稿,山笑う sneaker - 2016/04/17(Sun) 18:26 No.9978   HomePage

>キノさん
山頭火は熊本に縁の深い俳人でしたね。あの世で心を痛めていると思います。
これ以上惨禍の広がらないことを祈っています。


Re: 第122回投稿,山笑う のび太 - 2016/04/18(Mon) 20:37 No.9988   HomePage

久しぶりに拝見した感じがしますが、ますます色彩も鮮やかになってきたような気がします。
春の雰囲気が良く出ていますよね。


Re: 第122回投稿,山笑う sneaker - 2016/04/19(Tue) 11:06 No.9990   HomePage

>のび太さん
ありがとうございます。里山の新緑もようやく落ち着いた色合いになってきました。ロケハンの楽しみが続きます。


Re: 第122回投稿,山笑う マロニエのこみち・・・。 - 2016/04/19(Tue) 12:01 No.9993  

色彩豊かなのに渋い味わい、sneakerさんカラーの落ち着いた春の表現が素敵です。


Re: 第122回投稿,山笑う sneaker - 2016/04/19(Tue) 17:31 No.9995   HomePage

>マロニエのこみち…。さん
ありがとうございます。春たけなわとばかり、桜気分の抜けないうちにもう初夏の気配ですね。


第122回投稿,春待つ山村(白川郷) 投稿者:のび太 投稿日:2016/04/07(Thu) 15:32 No.9863   HomePage

すっかりご無沙汰してしまいました。
こちらは私の絵の出発点でもあり、皆さんのご努力で今でも継続されていること、本当に感謝しています。

私もいよいよ白内障ということで、その手術を終えたところ
そんな中、白川郷へ行って来たので、その時の絵を一枚挙げさせていただきます。

F6 WATERFORD 透明水彩

この絵は、この4月20日から東京丸善本店4階で行われるJWS展の出品作でもありますので、よろしければ是非足をお運び下さい。
それまでに少々手を入れるかもしれませんが…。



Re: 第122回投稿,春待つ山村(白川郷) tami - 2016/04/07(Thu) 16:55 No.9864  

のび太さん、お久しぶりです。
手術後に描かれた絵とは思えぬ素晴らしい雪の白川郷ですね。
「水彩人展」で一度のび太さんの100号の絵拝見しました。大迫力に驚き、そして感動しました。
また絵の投稿して下さいね(^^)


Re: 第122回投稿,春待つ山村(白川郷) キノ - 2016/04/07(Thu) 16:59 No.9865   HomePage

お久しぶりです。相変わらずの達筆ぶりですね。ご存知水彩連盟展が今開催中ですが、ボクは今ひとつ振るいませんでした。恥ずかしいですがズ~っと下の#9652に掲載しています。JWS展お邪魔したいですね。これからもチョイチョイお顔をお見せください。


Re: 第122回投稿,春待つ山村(白川郷) KNakajima - 2016/04/07(Thu) 20:52 No.9869  

雪がまぶしい・・・。
お久しぶりです。
お元気にご活躍何よりです。


Re: 第122回投稿,春待つ山村(白川郷) tm - 2016/04/07(Thu) 21:45 No.9871  


      茅葺きの家が名残の雪化粧

お久しぶりです。少し温かな春の雪模様がよく伝わってきます。


Re: 第122回投稿,春待つ山村(白川郷) のび太 - 2016/04/07(Thu) 22:44 No.9876   HomePage

 毎日慌ただしくドタバタしています。
 自分のコメントへのご返事だけで申し訳ありません。

>tamiさん
 白内障の手術は簡単だったんですがその後の目薬差しが結構面倒ですねぇ。そんなこと言っては申し訳ない位なのですが…。
 水彩人展は60号ですね。100号なんて描いたことありませんです。(^_^)v

>キノさん
 水彩連盟でのご活躍ぶりは承知しているのですが、なかなかお伺いできず申し訳ありません。
 今回の作品、画像で拝見しました。いつもながら達者な絵ですねぇ。
 いずれ水彩連盟を引っ張っていかれるのでは…と楽しみにしています。

>KNakajimaさん
 この日はまさに快晴。本当に眩しかったのです。
 ちょっと忙しくしすぎだと反省しています(苦笑)。

>tmさん
 ご無沙汰しています。
 名句も添えていただきありがとうございます。


Re: 第122回投稿,春待つ山村(白川郷) ヤボ - 2016/04/08(Fri) 12:12 No.9880  

コーナーで拝見するのは久しぶりですね。私も最近はいい加減なメンバーなんですが。
いつもながら光の表現がいいですね〜。そういえば展覧会の自転車の木漏れ日を思い出しました。


Re: 第122回投稿,春待つ山村(白川郷) sneaker - 2016/04/08(Fri) 17:45 No.9884   HomePage

久し振りに作品を拝見しました。すっきりした作品ですね。
ご活躍の様子、何よりです。


Re: 第122回投稿,春待つ山村(白川郷) ryuu - 2016/04/09(Sat) 09:12 No.9890   HomePage

お久しぶりです FBの方ではよく拝見してます ご活躍の事何よりです


Re: 第122回投稿,春待つ山村(白川郷) 渡部 - 2016/04/09(Sat) 11:35 No.9897  

はじめまして、最近この場に加わるようになりました。どうぞよろしくお願いします。白川郷には初夏の時期に一度訪れた事がありますが、この合掌造りの家々も手入れが大変だと伺い、絵を見て懐かしく思い出していました。こんなに雪が残っているという事はこの地方に行くのも並大抵ではなかったんじやないかと思います。これからも益々の創作意欲を拝見させて頂きたいと思っています。


Re: 第122回投稿,春待つ山村(白川郷) のび太 - 2016/04/16(Sat) 23:21 No.9967   HomePage

 ちょっと沖縄・八重山諸島の方の旅行に行っていましてご返事が遅くなりました。

>ヤボさん
 ご無沙汰しています。自転車の絵は自分では不本意でしたねぇ。

>sneakerさん
 よくご活躍されているのを嬉しく拝見しています。

>ryuuさん
 最近は伊那谷の方はすっかりご無沙汰してしまっていますが、ryuuさんはいかがですか?
 ご活躍の様子は時々拝見しています。

>渡部さん
 初めまして!ですね。
 実は40年ほど前に一度だけ高山に来たことがあったのですが、当時は3月、白川郷へは雪のために来ることができませんでした。今は、バスで1時間ほどだったような記憶が…。道路も快適ですし、多少の雪では行けないことはないようです。時代は変わるものですね。
 これからも素敵な絵を見せていただきたいと思います。


Re: 第122回投稿,春待つ山村(白川郷) マロニエのこみち・・・。 - 2016/04/19(Tue) 12:05 No.9994  

ブルーがとても効果的に感じます。雪の冷たさと同時に、春の光のまばゆさも。。初春の空気が伝わってきました。


第122回投稿,しらぬい・U 投稿者:マロニエのこみち・・・。 投稿日:2016/04/13(Wed) 18:24 No.9932  

こちらは画仙紙に水彩とパステルで・・

同じしらぬいでも、おヘソのあるもの、ないもの
あっても、出ベソ、引っ込んでいるおヘソ
表面がざらざら、つるつるなどがあり
なんでだろう???と思いながら描きました(笑


●しらぬい
●2016.4.13.
●画仙紙・ポストカード 
●水彩&パステル ●30分



Re: 第122回投稿,しらぬい・U tami - 2016/04/13(Wed) 20:44 No.9936  

あ〜こちらも良いですね〜
パステルの色でしょうか、オレンジの色が綺麗でフルーティーな果汁が飛び散っているようです♪。
マロニエのこみちさんの絵が登場すると仲間展がぱっと明るく華やぎますね(^^)!
これからも素敵な絵見せてくださいね(^^)b


Re: 第122回投稿,しらぬい・U tm - 2016/04/14(Thu) 10:04 No.9937  

      しらぬひとデコポンなりと言ひつのり

輝く、見事なしらぬい! デコポンの元の名が「しらぬい」とは知りませんでした。しらぬいの中で糖度13度以上の品をデコポンと言うそうですね。
今日はデコポンを買ってこようっと、、、

しらぬいや糖度上がればデコポンに


Re: 第122回投稿,しらぬい・U マロニエのこみち・・・。 - 2016/04/14(Thu) 10:41 No.9939  

tamiさん、ありがとうございます。
まだまだ子育てと仕事現役なので、なかなか描くことができませんが
たまにお邪魔したときはどうぞお付き合い下さいませ;;


Re: 第122回投稿,しらぬい・U マロニエのこみち・・・。 - 2016/04/14(Thu) 10:43 No.9940  

tmさん、楽しい句をありがとうございます!
実は私もその一人です(^^;
このしらぬい、結構甘くてジューシーでした^^


Re: 第122回投稿,しらぬい・U ryuu - 2016/04/15(Fri) 06:41 No.9945   HomePage

お久しぶりです 光の具合がとてもいいですね


Re: 第122回投稿,しらぬい・U マロニエのこみち・・・。 - 2016/04/15(Fri) 08:22 No.9946  

ryuu さん、ありがとうございます。
明るい蜜柑にしたかったので^^


Re: 第122回投稿,しらぬい・U KNakajima - 2016/04/15(Fri) 15:11 No.9956  

小さいポストカードにいっぱいのデコポン・・・いい感じです。


Re: 第122回投稿,しらぬい・U 渡部 - 2016/04/17(Sun) 16:23 No.9975  

画仙紙を使われているのに、良い感じですね。絵手紙や水墨画でしか使わない紙だと思っていたので、イメージが変わりました。かくいう私は100均の30枚入り画仙紙はがきのファンです。


Re: 第122回投稿,しらぬい・U のび太 - 2016/04/18(Mon) 20:39 No.9989   HomePage

画仙紙って使ったこと無いんですが、なかなか面白い味が出せるんですねぇ。

どちらかと言えば、私はこちらの方が好きです。とても良い感じです。


Re: 第122回投稿,しらぬい・U sneaker - 2016/04/19(Tue) 11:10 No.9991   HomePage

透き通るような光の具合が何ともいえずいいですね。
パステルで要所を締めている感じも。


Re: 第122回投稿,しらぬい・U マロニエのこみち・・・。 - 2016/04/19(Tue) 11:59 No.9992  

皆様、コメントありがとうございます!

>KNakajima さん、どちらにもお寄せ頂きありがとうございます!

>渡部さん、私は塗り込みすぎる癖があるので、表面が脆い画仙紙がちょうどいいです^^ パステルのほうに頂いたとおり、実際は皮が硬くて爪折れそうなのを我慢して・・(でも甘くていい匂い・笑

>のび太さん、おっしゃるとおり、なかなか味わいのある表情が出るので、小さなものを描くのにちょうどいい感じです!

>sneakerさん、少しだけのパステル、結構まとめてくれます。



第122回投稿,川辺の桜 投稿者:のび太 投稿日:2016/04/16(Sat) 23:24 No.9968   HomePage

もう季節は終わりましたが、せっかくの春ですので一枚だけ桜を…。

F6 WATERFORD 透明水彩



Re: 第122回投稿,川辺の桜 マロニエのこみち・・・。 - 2016/04/17(Sun) 12:38 No.9971  

のび太さん、お久しぶりです!麗らかな春の陽気と風を感じる美しい桜のある風景。普段見慣れた場所に毎年咲く花をめでるような、幸福感が伝わってきます。


Re: 第122回投稿,川辺の桜 渡部 - 2016/04/17(Sun) 16:09 No.9972  

川の水面に映る桜や土手に落ちる木の陰など、春の陽の暖かさが伝わるようです。纏まり感のある桜の花の描写がまさに満開!といった感じですね。


Re: 第122回投稿,川辺の桜 tm - 2016/04/17(Sun) 17:29 No.9977  


      花筏ことなく海に行きつくや

明るい日射しを受けて輝く花が見事です!
当方の染井吉野や紅枝垂れは花筏になってみんな流れてしまい、障壁画に描いたような重厚な牡丹桜(八重桜)が競い咲いています。


Re: 第122回投稿,川辺の桜 sneaker - 2016/04/17(Sun) 20:55 No.9980   HomePage

日差しの明るさが印象的です。


Re: 第122回投稿,川辺の桜 キノ - 2016/04/17(Sun) 21:00 No.9981   HomePage

これでもか、と言う風に堂々と咲く壮大な桜ではなく、何気ないところで楚々と遠慮がちに咲く桜に目を止めたところはさすがのび太さんですね〜。デリケートな花影の紫が効いていますね。


Re: 第122回投稿,川辺の桜 KNakajima - 2016/04/18(Mon) 14:23 No.9983  

ボリュウムのある桜の花、立体感がありますね。護岸の影もいいですね。


Re: 第122回投稿,川辺の桜 のび太 - 2016/04/18(Mon) 20:32 No.9986   HomePage

>マロニエのこみち・・・さん
お久しぶりです。ご無沙汰していました。
私にはひっそりと咲いているこんな桜の方が心惹かれます。

>渡部さん
なかなかこういうタイミングを見つけるのは難しいですね。
もっとも絵ですから適当に満開にしてしまいますが(笑)。

>tmさん
またまた素晴らしい句ありがとうございます。
私も先日「こどもの国」で花筏を見て来ました。今年最後の桜でした。多分…。

>sneakerさん
最近、色が明るくなったような気がします。まあ意図はしているんですが…。
まさか、白内障手術の結果じゃないとおもいますけどね(*^_^*)。

>キノさん
壮大な桜並木などはなかなか絵にしにくいので、こういう桜の方が描きやすいですね。

>KNakajimaさん
ご無沙汰しています。
そうそう、護岸の影がなければ描く気になったかどうか…。


第122回投稿,しらぬい・T 投稿者:マロニエのこみち・・・。 投稿日:2016/04/13(Wed) 18:18 No.9931  

お久しぶりです
久しぶりに描いたので覗きましたら、力作揃いで・・
敷居が高いのですが;;

届いたばかりの熊本産しらぬいを画材を変えて描いてみました


●しらぬい
●2016.4.13.
●maruman drawing paper F4 
●ぺんてるくれよん16色 
●時間を決めて30分で



Re: 第122回投稿,しらぬい・T tami - 2016/04/13(Wed) 20:39 No.9935  

コロコロ丸くて可愛いらしい♪3個が色んな表情を見せていて良いですね〜
最近、蜜柑系?は種類が多すぎて覚えきれません(^^;


Re: 第122回投稿,しらぬい・T マロニエのこみち・・・。 - 2016/04/14(Thu) 10:39 No.9938  

tami さん、ありがとうございます。
本当に蜜柑の種類、増えましたよね;;
私も正確な名前はわかりません(^^;


Re: 第122回投稿,しらぬい・T KNakajima - 2016/04/15(Fri) 15:13 No.9957  

こっちの方もいいです。
最近は新しい品種のものが多く出回っていますね。


Re: 第122回投稿,しらぬい・T 渡部 - 2016/04/17(Sun) 16:20 No.9974  

しらぬいという品種は初めて聞きました。こちらの作品は一転して無骨な感じですね!皮が厚いんだろうなー、指でむいたら爪が痛くなっちゃいそうな感じが出ています!でも指はいい匂い(笑)


第122回投稿,山里ーその2 投稿者:tm 投稿日:2016/04/09(Sat) 21:35 No.9902  

前回投稿のフィンデルン村上方からの眺望です。午後になってマッターホーンに雲が涌き出し、数十分で山は雲に隠れてしまいました。

透明水彩、用紙SMファブリアーノ細目



Re: 第122回投稿,山里ーその2 キノ - 2016/04/10(Sun) 10:23 No.9905   HomePage

渾々と湧き上がる雲を家来に従えて、悠々迫らぬ威容、ヤッパリ山岳の王者のような風格、思わずコウベが垂れます。


Re: 第122回投稿,山里ーその2 ヤボ - 2016/04/10(Sun) 20:25 No.9908  

SMサイズでこの迫力とはビックリです。雄大なマッターホーンに圧倒されます。


Re: 第122回投稿,山里ーその2 ryuu - 2016/04/11(Mon) 05:12 No.9912   HomePage

やっぱ 行った方にしか分からないでしょうね この雄大さは!


Re: 第122回投稿,山里ーその2 渡部 - 2016/04/11(Mon) 16:17 No.9924  

目線と同じ位置にマッターホーンの頂きがあるのですが、かなり空気が薄そうです。


Re: 第122回投稿,山里ーその2 tm - 2016/04/11(Mon) 21:00 No.9926  

キノさん     この山を見る目的で3回スイスへ行ったのに、3回とも雲に覆われて見ることが出来なかったと言う人に列車内で出会いました。私は午前中はよく見えて幸運でした。

ヤボさん     サイズが大きくなるとどうしても描きすぎて何時もつぶしています。これくらいの方が気軽に描けて身に合っているような気がしています。

ryuuさん     ryuuさんの山岳風景にはいつも敬服しています。私ももっと暈かしを勉強せねばと思います。

渡部さん     マッターホーンの頂は4,477mあるのですが、ここは2,000m程度の所ですので、>目線と同じ位置にマッターホーンの頂きがある<と言うことはパースが狂っているのかも知れませんね( ;J; )


Re: 第122回投稿,山里ーその2 マロニエのこみち・・・。 - 2016/04/14(Thu) 10:49 No.9942  

天に向かって舞い上がるような青い山の表現、雲の表情圧巻です!!


Re: 第122回投稿,山里ーその2 KNakajima - 2016/04/15(Fri) 15:09 No.9955  

マッターホルン・・・いいですねえ。
左側の濃い緑との対比が効果的です。


Re: 第122回投稿,山里ーその2 tm - 2016/04/15(Fri) 17:12 No.9962  

九州の皆さん、心からお見舞い申し上げます。

マロニエのこみちさん  有難うございます。午後になると山の左壁に雲が涌き出し、見る見るうちに全面が雲に覆われてしまいました。

KNakajimaさん     左の濃緑の山は、原画ではこれほど濃くは見えないのですが、デジカメのレンズが緑に反応しすぎるのか、大分濃くなっています。


番外です 投稿者:KNakajima 投稿日:2016/04/10(Sun) 20:44 No.9910  

近代日本美術協会春季展で大賞を戴きました。
同協会の公募展には過去二回入選し巡回展に推挙されていますが入賞は初です。
しかもいきなりの大賞受賞には本人もびっくりしています。
大賞は予想外。でも一方では満足しています。
今年の十大ニュースの一番目となりました。
自慢話…ご容赦。



Re: 番外です ryuu - 2016/04/11(Mon) 05:10 No.9911   HomePage

大賞 おめでとうございます このネット仲間展でも10大ニュース入選確実ですね


Re: 番外です tm - 2016/04/11(Mon) 08:48 No.9916  

     
        どこまでも舞ひ昇りゆく蝶の群れ

大賞お目出度うございます! KNakajimaさんの夢は停まる所を知りません。



Re: 番外です sneaker - 2016/04/11(Mon) 10:45 No.9919   HomePage

ご受賞おめでとうございます。ますます磨きがかかりますね。


Re: 番外です キノ - 2016/04/11(Mon) 15:48 No.9921   HomePage

これは凄い、偉業ですね!
この様な個性的な作品を選ぶ審査員の慧眼に拍手です。


Re: 番外です 渡部 - 2016/04/11(Mon) 15:50 No.9922  

凄いですね!大賞受賞、おめでとうございます!!


Re: 番外です KNakajima - 2016/04/11(Mon) 20:50 No.9925  

載っています皆さんのメッセージに感謝です。
近美展のfbに掲載されています。
下のアドをクリックすれば画像も載っています。
受賞者名は中島勝彦です。
https://www.facebook.com/kinbiten/?fref=photo


Re: 番外です マロニエのこみち・・・。 - 2016/04/13(Wed) 18:29 No.9933  

KNakajima さん、素晴らしいです!
長らくコツコツ描かれた作品を拝見してきたので
何だか自分のことみたいにうれしくなりました。
おめでとうございます!
今度は鳥バージョンでの大賞受賞が楽しみです♪♪


Re: 番外です KNakajima - 2016/04/15(Fri) 15:21 No.9961  

●マロニエのこみち・・・。さん、ありがとうございます。
うれしいコメントです。


tamiさんは確か九州? 投稿者:キノ 投稿日:2016/04/15(Fri) 10:01 No.9948   HomePage
思い違いでしたらゴメンなさい。ご無事ですか?
お見舞い申し上げます。


Re: tamiさんは確か九州? tami - 2016/04/15(Fri) 11:17 No.9949  

キノさん、私は福井県ですよ。
九州といえばすずめさんですね、たしか福岡県?
もう、どこにいても大きな地震から逃れられないような気がしてきました・・・
福井県も昭和23年にM7の大地震があって福井市内は壊滅状態だったと聞いています。


Re: tamiさんは確か九州? キノ - 2016/04/15(Fri) 14:47 No.9950   HomePage

そうでしたか、福岡と間違えました。失礼いたしました。


Re: tamiさんは確か九州? KNakajima - 2016/04/15(Fri) 15:17 No.9960  

私は佐賀県出身です。佐賀もだいぶ揺れたようです。
九州の方へ お見舞い申し上げます。


第122回投稿, 金沢城爛漫 投稿者:ヤボ 投稿日:2016/04/07(Thu) 21:47 No.9872  

しばらくご無沙汰していました。
金沢は今が満開です。でも今日の雨と強風でかなり散ってしまったようで残念です。
ホワイトワトソン・F6



Re: 第122回投稿, 金沢城爛漫 tm - 2016/04/07(Thu) 22:07 No.9875  

見事な満開の桜! 北国の冷たい空気の中に健気に開く姿がよく伝わってきます。
散るまでは心騒がす桜かな
当地も今日の春の嵐で、路面が白い絨毯を敷き詰めたようになりました。これで心も少しは落ち着く事でしょう。


Re: 第122回投稿, 金沢城爛漫 tami - 2016/04/08(Fri) 07:26 No.9879  

これは豪華な桜ですね!
金沢城は春には行ったことがなかったので、思わぬ所でお花見させていただきました!


Re: 第122回投稿, 金沢城爛漫 sneaker - 2016/04/08(Fri) 17:49 No.9885   HomePage

いい花見をさせていただきました。今年は天候不順のせいもあって、気に入った桜に出合っていません。


Re: 第122回投稿, 金沢城爛漫 ryuu - 2016/04/09(Sat) 09:09 No.9889   HomePage

桜花が我が世を謳歌してる 勢いがあっていいですねぇ


Re: 第122回投稿, 金沢城爛漫 渡部 - 2016/04/09(Sat) 10:34 No.9896  

はじめまして!最近この仲間展に参加しました者です。桜の花のまとまり感を出しつつ、満開を表現されている筆運びに卓越したワザを感じます!この絵を拝見したら無性に桜餅が食べたくなって来ました(笑)


Re: 第122回投稿, 金沢城爛漫 ヤボ - 2016/04/10(Sun) 20:17 No.9906  

tmさん 今年は暖冬で開花が早かった分、散るのもはやかったですね〜。
tamiさん お城と桜は定番ですがなんとも良かったです。
sneakerさん 今年はいろいろ見て歩きたかったんですが、春の嵐で残念でした。
ryuuさん 勢いが出ればと描いてみました。
渡部さん コメントありがとうございます。
いつも見事な人物作品など、拝見しています。こちらこそ宜しくお願いします。


Re: 第122回投稿, 金沢城爛漫 マロニエのこみち・・・。 - 2016/04/14(Thu) 10:54 No.9943  

風に舞う桜をイメージできるような動きのある表現、流石です。
色の美しさにもうっとりです。


Re: 第122回投稿, 金沢城爛漫 KNakajima - 2016/04/15(Fri) 15:16 No.9959  

空の青とピンクの桜・・・春爛漫ですね。


第122回投稿,高遠湖の桜 投稿者:ryuu 投稿日:2016/04/10(Sun) 05:38 No.9903   HomePage

場所によっては5月の初めに満開を迎える名所もありますが ここらは今が見頃です
F4 arches 透明水彩 3時間



Re: 第122回投稿,高遠湖の桜 キノ - 2016/04/10(Sun) 10:13 No.9904   HomePage

二十歳の時、親友の実家のある高遠に一緒にお邪魔、何泊かさせてもらったので、特別な思い出があります。残念ながら夏、その後桜の名所と聞いてもう一度、と思いながら実現できずにいましたが、ryuuさんのおかげで仮想お花見ができました。この湖はお城の近くなのでしょうか、美しいですね〜!


Re: 第122回投稿,高遠湖の桜 ヤボ - 2016/04/10(Sun) 20:22 No.9907  

しっとりした情感漂う桜、いいですね〜。


Re: 第122回投稿,高遠湖の桜 ryuu - 2016/04/11(Mon) 05:19 No.9913   HomePage

キノさん:この湖はダム湖なんですが 城址のすぐ下にあります この風景から ちょいと右に目をやったところに今タカトウコヒガンザクラ満開の城址公園が見られます
ヤボさん:桜も描き手によって千差万別ですねぇ


Re: 第122回投稿,高遠湖の桜 tm - 2016/04/11(Mon) 08:44 No.9915  


       咲き揃ひ心惑はす桜かな

柔らかなタッチで豪華な桜を見事に表現されましたねー! 美しい暈かし技法に眼が留まります。



Re: 第122回投稿,高遠湖の桜 sneaker - 2016/04/11(Mon) 10:41 No.9918   HomePage

ボカシも素晴らしいし、エッジも効いていますね。


Re: 第122回投稿,高遠湖の桜 渡部 - 2016/04/11(Mon) 15:52 No.9923  

桜のピンクが本当にキレイですね!


Re: 第122回投稿,高遠湖の桜 ryuu - 2016/04/15(Fri) 06:38 No.9944   HomePage

tmさん:心惑はす桜 素敵な表現ですね
sneakerさん:エッジはやり過ぎたかと・・
渡部さん:桜は白が映えると ピンクも映えますね


Re: 第122回投稿,高遠湖の桜 マロニエのこみち・・・。 - 2016/04/15(Fri) 08:23 No.9947  

滲み、ぼかしの効いた美しく幽玄な桜ですね!


Re: 第122回投稿,高遠湖の桜 KNakajima - 2016/04/15(Fri) 15:15 No.9958  

川面のしだれかかっている様と幹下の濃い色とは際立っていますね。


第122回投稿, ニューイングランドの秋 投稿者:キノ 投稿日:2016/04/03(Sun) 13:37 No.9830   HomePage

もう3年前になります。Alvaro Castagnet の水彩ワークショップに参加した時の150年もたった木造ホテル、この正面二階がボクの部屋でした。懐かしくなってもう一度描いてみました。VIFART F3 



Re: 第122回投稿, ニューイングランドの秋 tami - 2016/04/03(Sun) 15:37 No.9835  

フリーハンドで描かれた建物のライン、暖かみがあって素敵ですね〜
落ち着いた自然な全体の配色もいいですね。
混色がなかなか上手くいきません・・・いつも不自然な色になってしまいます。何かコツとかありますでしょうか?


Re: 第122回投稿, ニューイングランドの秋 山田理矢 - 2016/04/03(Sun) 17:35 No.9837   HomePage

こんな作品を見るたび、ああ〜わたしが描けるようになりたかったのはまさにこんなのだ!
と思ってため息をつくのですが、なかなかチャレンジに至りません(涙

アンティークな窓枠の並びとか、水彩だとこんなに美しいのに。
自分で描くとなると、どーしてもマンガの背景の苦しみを思い出してしまって。。。(笑)


Re: 第122回投稿, ニューイングランドの秋 渡部 - 2016/04/03(Sun) 18:04 No.9838  

スケッチブックのスプリング穴があったので、一瞬Nakajimaさん??と思ってしまいましたが、キノさんでしたかー!騙された(笑)秋の景色に見えるのですが、趣のある古い木造建築の白いサイディングと切妻屋根のようなホテルなんですね、とてもオシャレです!変わった出窓も素敵です。


Re: 第122回投稿, ニューイングランドの秋 tm - 2016/04/04(Mon) 10:09 No.9850  


      秋風の訪ね行くなり白き家

瀟洒な家ですねー。それに品格のある表現と相まって心に深く残ります。


Re: 第122回投稿, ニューイングランドの秋 KNakajima - 2016/04/04(Mon) 14:42 No.9851  

手前の垂れ下がった枝は葉のタッチはこころにくいほどですねえ。


ニューイングランドの秋 キノ - 2016/04/04(Mon) 21:11 No.9853   HomePage

tamiさん、年寄のよたよた線が暖かいとは望外の喜びです。
お若い方にはあまり混色は似合わないかもしれません、自由な美しい色と線でシニアを楽しませて下さい。

山田理矢さん、なんと妙齢な淑女にマッチョとは!一生の不覚です。でも・・・文面からするとやっぱり威勢の良い方のような・・・・

渡部さん、スケッチブックの穴で作者を判定するとは、如何なものかと・・・笑・でも間違えられたのがKNakajimaさんだったから名誉でしたけど。日本だったらこんなボロや、たちどころにブルトーザーの餌食になっているところでしょうけど、いまや大人気です。古さ、味わい深さって昨日今日では醸し出せないのですよね〜。

tmさんの気品ある語り口から発せられると、この建物がいやましてよく見えてくるから不思議です。

KNakajimaさん、これらは例のホットケーキには欠かせないカナディアンメープル(カエデ)のようです。これが黄葉(紅葉も)すると実に圧巻です。そのなりかけが
まるで粉砂糖を振りかけたようになるのです。ああ、それだけでも観に行きたい!ついでに一人一日早く投宿して暇に飽かせて斜めから描いたものを載せちゃいます。



ニューイングランドの秋 キノ - 2016/04/06(Wed) 20:46 No.9859   HomePage

無性にニューイングランドの片田舎が恋しくなって・・・・
ときたま車が通り過ぎるだけの静かな大通りです。



Re: 第122回投稿, ニューイングランドの秋 tm - 2016/04/07(Thu) 21:57 No.9874  


      大木の目印ぞ良し田舎道

見事な風景画 !  こんな風に闊達に描けたらもう言うことはありません。素晴らしいです!


Re: 第122回投稿, ニューイングランドの秋 渡部 - 2016/04/09(Sat) 10:24 No.9893  

本当にいつ見ても、素敵です!キノ爺の技術を盗もう盗もうと画策しているのですが、足元にも及ばないんだな、と最近は諦めつつあります(笑)


ニューイングランドの秋 キノ - 2016/04/09(Sat) 18:07 No.9900   HomePage

tmさんからそこまでよいしょされるとtmさんてなんてお心の広い方だろう、と改めて尊敬の念を強くします。ここは、以前にもご紹介したかと思いますが、ニューヨークのハドソン川を北上した、キャッツキル(決してネコ殺しの意ではありません(笑))という面白い名前の国立公園近くのグリーンビルと言う本当に小さな町です。

渡部さんもよいしょのつもりでそう言っていただいているのだとは思いますが、諦めるなんて飛んでもございませんですよ、はい。ついでにこの絵の白い建物の向かいの理髪店兼タッツー屋兼雑貨屋兼なんでもやみたいな、ちょっと怪しい木造店舗を追加しちゃいます(もう3枚いっちゃいましたので、インチキです)。
ニューイングランドで思い出すのが、映画「ハリーの災難」ですね。バーモント州の素晴らしい紅葉をバックにブラックコメディーがヒッチコックの手で進められてゆく・・・この映画もボクをアメリカに駆り立てた元凶でもあります。

ところで下絵が動かない、とかガラスのパレットについては、スレッドが長く続きすぎると思い、掲示板に書き込みました。よろしく。



Re: 第122回投稿, ニューイングランドの秋 tm - 2016/04/09(Sat) 21:20 No.9901  

よいしょ、などとはとんでもない。そんな重いものを持ち上げる力はもうありません。
この絵も、選ばれた人のみがなし得る、達人の離れ技としか言いようがありません!見事ですねー!


Re: 第122回投稿, ニューイングランドの秋 渡部 - 2016/04/11(Mon) 07:35 No.9914  

キノさんはアメリカ映画がお好きなのですね。私がとても好きなのは、古い片田舎にやって来たある放浪カメラマンと農婦の純愛な不倫(変な言い方^^;)を描いた「マディソン郡の橋」です。あれは何度見てもラスト付近から泣けて来ました。キノさんのこれらの絵は、あの古い農家やグローサリーストアーなんかを彷彿とさせます。

あ、掲示板の方にアクリル絵の具のガラスパレットの方法を教えて下さって有難うございました!!!成程、絵じゃなくてパレット目的で使うのですね。そしてあちらで返信出来ずスミマセン^^;IPアドレスの表示仕様の為、あちらが使えずごめんなさい。


ニューイングランドの秋 キノ - 2016/04/11(Mon) 10:23 No.9917   HomePage

tmさん、重ね重ねの暖かい言葉、ありがとうございます。

渡部さん、よくぞ「マディソン・・・」を持ち出してくれました。
小生もあの、なんとも切ない一時のアヴァンチュールの映画、シカゴ滞在中でしたが大好きで、とうとう舞台になったアイオワ州の ”ウィンターセット”と言う田舎町のロケ現場まで行ってきてしまいました。ドライブ中の駄菓子として持参したカリン糖を食べながら、この屋根付き橋をうろついていたら、家内が「ヨ、カリント・イーストウッド!」ですと!最後の土砂降りシーンで登場のガソリンスタンドをスケッチまでしちゃいました。
何という事でしょう、ボクのブログの方でもまったく同じような投稿があって、その偶然にびっくりしています。


渡部さん、何度も上に上がるのもおこがましいと、こちらで追加コメントさせていただきます。いつかお目に留まるのを期待して。

そう、現地であの橋はどこか、聞いたのですが、なんとその返事が、「五つばかりある」と言うではないですか!「エエ〜ッ!」ですよね。詳しく聞けば、あの映画では、そのショット、ショットで郡内にある色々な屋根付き橋でロケをしたそうです。もちろんメーンは仰る通り「ローズマン・・・」ですが。そういわれてあきらめては、丸一日ハイウェイをぶっ飛ばしてきた甲斐がありません。で、地図で教えてもらい三つほど見てまわり、くたびれてモーテルに戻りました。のちほど映画をつぶさに観察してみたら、ハハ〜ン、そういえば橋が微妙に違うことを確認しました。ほとんどのアメリカ人、ましてや日本人はお気づきになっていない、そんなくだらないことに内心ほくそ笑んだして・・・・
ついでながらあの二人がラジオから流れてくるブルースで静かに踊る場面で低音のハスキーなブルースの歌手は、もうご存知でしょうが、Jonny Hartman というのを突き止め以来大ファンになってしまいました(もうとっくに亡くなっていますが)。因みに、YouTubeで "John Coltrane and Jonny Hartman My one and Only Love" で検索して一度聞いてみてください。奥様と久しぶりにダンスがしたくなること請け合いです。

ついでながら、が多いのですが、ジェームスディーンのお墓まで行った話もあるのですが、それはまたの機会に。ぜ〜んぜん絵に関係がないので、そのうち除名処分されるかも。
-------------
2016/4/16 渡部さん、拝見しました。そう言えばキンケードは特別な橋の取材ではなくタイトルの "Bridges・・・" と複数であるように、あちこちの橋があって良かったのですね、こちらの早とちりでした。Johnny Hartmanの曲タイトルまでご存じだったとはこれまた恐れ入りました!またイーストウッドのせがれが出演していた?!もう一度ツタヤに走らねば。雅号が彼女の名前の部分だったとは!あの初めて会ってレモネードをふるまうとき、ポンと自分のお尻を叩く仕草や、お尻で冷蔵庫を閉める仕草は彼女しか出来ないでしょうね。ああ、もう本当に仲間展からの除籍処分が怖いのでこの辺でやめておきます。

KNakajimaさん、素晴らしいペン画、でもどちらかと言うと本物のイングランドの風情ですね。



Re: 第122回投稿, ニューイングランドの秋 渡部 - 2016/04/11(Mon) 15:45 No.9920  

スミマセン^^;本当に返信が続いちゃって。うおぉぉぉぉ、これは!!この橋は劇中でイーストウッドとストリープが夕食の約束をし、終盤で彼女の遺灰を橋から撒いた、ローズマンブリッジでしょうか。凄い感動です!!ガソリンスタンドもこの場所まで行かれたとは...。哀愁漂うピアノソロと、夕暮れに沈む巻き上げ機のあるあの農家が思い出されてしんみりしていたら、カリント・イーストウッドでコケました(笑)えーーーー 偶然のネタ被りは、やはりキノさんの絵があの映画を彷彿とさせたからだと思います。今晩又観ようかな。

2016/04/15 キノさん、追記拝見しました!この作品を観るまで特に名前も知らず...だったのですが、聴いて来ました。あのキッチンでのダンスシーンでラジオから流れたI See Your Face Before Me、そして場末の酒場に二人で束の間の逃避行した時のFor all we know...聴いただけで目頭が熱くなって来ました。あの酒場のシーンでサックスを吹いていたのがイーストウッドの息子だったそうですが???

Bridges of madison countyは私の人生の中で最も好きな映画です。(と言ってもそう映画通ではないですケド)私の日本画の方の雅号「富蘭」は実はフランチェスカから取ったものなのです。

---------
うひひ、もう長くなり過ぎて渡部まで除名喰らいそうですが^^;イーストウッドの倅は、すみませんうろ覚えなんですが、サックスじゃなくてトロンボーンだったかも???とにかく一瞬しか出ていません。クレジットにも出てたかどうか分からないです。ハマッてた頃にネットを探していた時に見つけた情報でした。キンケイドは確かフリーカメラマンで、カバードブリッジを撮りに来ていたハズなのであちこちの橋を撮ってたと思います。後に冒頭でフランチェスカの寝室の遺品として見つけたナショナルジオグラフィック誌のカバーがローズマンブリッジでしたよね。フランチェスカの奔放なイタリアの血筋というか、ああいう演技はメリルだからこそ!と思います。キンケイドが橋への道案内のお礼にと草むらで摘んだ花束を毒があるから、と言ってからかったあの仕草が少女の様で愛らしかったです。イーストウッドじゃなくて、メリル・ストリープの為にあるような作品でした。うわーー、もう皆さんここで二人で盛り上がっててごめんなさい!!これは次はマディソン郡の橋で絵を描いてお詫びするしかないか!


Re: ニューイングランドの秋 KNakajima - 2016/04/15(Fri) 15:05 No.9953  

長いスレッド長いスレッドですねえ。大人気ですね。
1994年、描いたものを探してきました。
僭越ですがここに。



第122回投稿,四月 投稿者:sneaker 投稿日:2016/04/06(Wed) 10:56 No.9857   HomePage

月が変わって四月。それで特に何が変わるというんじゃないけれど、訳もなく心が浮き立つ。そんな気分です。

 F4 WATERFORD WHITE 透明水彩



Re: 第122回投稿,四月 キノ - 2016/04/06(Wed) 20:50 No.9860   HomePage

sneakerさんのロケハンにこのような西洋風な建物が登場するのは珍しいですが、いかにも落ち着いて明るい陽を浴びていいですね〜!


Re: 第122回投稿,四月 tami - 2016/04/07(Thu) 07:55 No.9862  

毎日見ておられる景色なら、春の木々の変化に心躍る気分じゃないでしょうか?
絵に春の空気を感じるのは見ていても心躍ります(^^)


Re: 第122回投稿,四月 KNakajima - 2016/04/07(Thu) 20:51 No.9868  

いよいよ春本番直前の感じになってきましたね。


Re: 第122回投稿,四月 tm - 2016/04/07(Thu) 21:52 No.9873  


       野をゆけば日ごと目覚むる春の山

菜の花が咲き、ツバメの飛来も確認され、山々は日々華やぎを見せています。
そんな情景が感じられます。


Re: 第122回投稿,四月 sneaker - 2016/04/08(Fri) 17:30 No.9883   HomePage

>キノさん
偶然見つけたロケーションです。たまには建物もいいですね。

>tamiさん
このところ、里山の変化には毎日目を奪われます。面白いんですが取材もスケッチも間に合いません。

>KNakajimaさん
季節の変化の速さに置いて行かれそうです。開き直ってゆっくりやろうと思っています。

>tmさん
こちらでも今日初ツバメに出合いました。まさに今、「山笑う」の時季ですね。


Re: 第122回投稿,四月 渡部 - 2016/04/09(Sat) 10:26 No.9894  

前回の少し寒空の港の絵から一転、暖かい景色に!あれ?でもホーホケキョというさえずりではないかも???外国かな?


Re: 第122回投稿,四月 sneaker - 2016/04/09(Sat) 12:07 No.9898   HomePage

>渡部さん
ここは、道路開発中の現場に入り込んで見つけました。
前景が広く取れるので気に入ったスポットになっています。
が、これから家が建て込んできたら見られなくなるでしょうね。


Re: 第122回投稿,四月 KNakajima - 2016/04/15(Fri) 14:57 No.9951  

穏やかな春の日差しを感じます。


第122回投稿,デジャヴ 投稿者:tami 投稿日:2016/04/07(Thu) 07:52 No.9861  

テレビで見たワンシーンを描きました。白黒だったので色は好きなように塗って見ました。
デジャブ、いつか見たような景色、そう感じたのでそういう題名にしてみました。

モンバルキャンソン F4



Re: 第122回投稿,デジャヴ キノ - 2016/04/07(Thu) 17:03 No.9866   HomePage

動画のワンシーンだからでしょうか、なにか今にもカメラがパンするような、不思議なアングルですね。カブト虫の丁寧な描写に脱帽!


Re: 第122回投稿,デジャヴ KNakajima - 2016/04/07(Thu) 20:50 No.9867  

おもしろい構図・・・夢の中のように感じました。
車のバックは人の顔に見えます。


Re: 第122回投稿,デジャヴ tm - 2016/04/07(Thu) 20:57 No.9870  


       ビートルや日本に来ればカブト虫

たった今青空から飛んで来て、駐車場に降り立ったようなように見えます。ちょっとシュールな面白い空間ですね。


Re: 第122回投稿,デジャヴ tami - 2016/04/08(Fri) 07:24 No.9878  

キノさん、ありがとうございます。
私が車を描くとオモチャみたいになりますが、車を描くのは好きなんですよ〜

KNakajimaさん、ありがとうございます。
ほんとうに、顔に見えますね〜顔だと思うと、もう顔にしか見えません!

tmさん、ありがとうございます。
建物の見え方も面白いと思って描きました。ちょっと眩暈がするような絵ですね(^^)


Re: 第122回投稿,デジャヴ sneaker - 2016/04/08(Fri) 17:56 No.9886   HomePage

面白いアングルですね。いっそ金網をどけてしまうと、デジャヴという表題がかなり危なっかしくなるかも…と、イタズラ心です。


Re: 第122回投稿,デジャヴ ryuu - 2016/04/09(Sat) 09:04 No.9888   HomePage

ホント 思いもつかない構図!ですね


Re: 第122回投稿,デジャヴ 渡部 - 2016/04/09(Sat) 10:32 No.9895  

これは、まるでフイッシャーかダリのような趣の絵ですね。確かに普通で拝見するとパースがどっかに行ってるような感じがするのですが、デジャヴといういつか見たような既視感を表現されたとなると、この不思議な構図が成程...と思えます。tamiさんハイセンスですね!モチーフがそれぞれしっかり描き込んであって素晴らしいです。


Re: 第122回投稿,デジャヴ tami - 2016/04/09(Sat) 17:03 No.9899  

sneakerさん、ありがとうございます。
金網があるのとないのを想像てみました。
金網がないと、かなり危なっかしくてスリリングですね(^^;

ryuuさん、ありがとうございます。
奇抜な構図とか好きですよ(^^)

渡部さん、ありがとうございます。
パースを無視したような絵はなんだか心がざわつきますね。
人の頭のなかってひょっとしたらこんな感じなのかも?


Re: 第122回投稿,デジャヴ マロニエのこみち・・・。 - 2016/04/14(Thu) 10:47 No.9941  

色数の少なさが、不思議な雰囲気を引き出していていいですね〜。
丁寧に描かれたまるっこいワーゲンの色もお洒落!


第122回投稿,今野由恵美人画CG  投稿者:渡部 投稿日:2016/04/03(Sun) 18:12 No.9841  

又もやCGですが、今の忙しさが終わったら今野由恵の美人画教本の作品を今度こそアナログで描きたいです。待っておれー絵の具!サンフラワー紙!!(キノさん、ゲットしました^^/)

ペイントツール/SAI テクスチャ・エフェクト/Photoshop



Re: 第122回投稿,今野由恵美人画CG  キノ - 2016/04/03(Sun) 19:40 No.9844   HomePage

これは、これは、また絢爛豪華な・・・・・!!最近ちょっとご無沙汰ですが、この手の妖艶な絵を描かせたら絶品のnobuさんと言う方がおられます、しかも手描きです。

しかしアナログを待たずともここまで極まれたらゲ〜ジュツです!

ところでPhotoshopなるもの、羨望のまなこで見続けておりますが、ずいぶん値の張るソフトと操作が爺には手に負えぬものとはなからあきらめムードです。が、ちょっとお試しで、広角でゆがんだ映像を矯正してくれたり、コラージュ自在などと聞くと、いまだ未練が渦巻きます。今から手なずけるのは無理でしょうか?


Re: 第122回投稿,今野由恵美人画CG  渡部 - 2016/04/03(Sun) 23:43 No.9846  

◆キノさん、CGでも受け入れて頂いて本当に有難いです!デジタルは色んなごまかしが効いてしまうので、技術という技術は必要ないのですが、覚える為に掛ける時間さえあれば誰でも同じ事が出来てしまいます。デジタルでアナログに近づこうと思ったら、「心意気」で近づくしかないでしょうか。

Photoshop、全然今からでも大丈夫ですよ!!私も20年以上をこのソフトで仕事していますが、未だ全部の機能を使った事ないです(笑) やる事が決まって来てしまうんです。だからカメラで撮った写真が広角で画角が引っ張られてしまうのを補正したり、色調を細かく調整したり、という作業が決まっていれば、その部分だけ覚えてしまえばOKです。後はやりたい事が増えたらその都度勉強されれば大丈夫です。もし、本当に画像の調整でお困りでしたら渡部の分かる範囲でならお助け出来ます。しかし、確かに高価なソフトですから、買ってみたわ思ったように使えないわ、では落胆も激しい...と危惧されるのも分かります。もし、私でお役に立つようでしたらいつでもご相談下さい。広角で歪んだ画像があればどうぞ貼って下さい、こんな風に補正します、とお伝え出来ます。


Re: 第122回投稿,今野由恵美人画CG  tami - 2016/04/04(Mon) 07:37 No.9847  

とても艶やかな美人画ですね〜
今野由恵さん、調べてみました。古風だけど色使いが現代的だな~と思いました。
今度の課題に舞妓さんを出しますので練習にどうぞ♪


Re: 第122回投稿,今野由恵美人画CG  tm - 2016/04/04(Mon) 09:48 No.9848  

上村松園の美人画を思わせる見事なCG画! どれほど時間をかければこの表現が可能なのでしょうか?


Re: 第122回投稿,今野由恵美人画CG  KNakajima - 2016/04/04(Mon) 14:44 No.9852  

これまた艶っぽい絵ですねえ。
もう何ともこれは肉筆では極めきれないような・・・。


Re: 第122回投稿,今野由恵美人画CG  キノ - 2016/04/04(Mon) 21:14 No.9854   HomePage

なんとも心強いフォトショップへのサポート宣言、うれしいです〜!


Re: 第122回投稿,今野由恵美人画CG  ryuu - 2016/04/05(Tue) 12:01 No.9855   HomePage

何ともゴージャスですねぇ 絵にも描けない美しさ!!


今野由恵美人画CG  渡部 - 2016/04/09(Sat) 10:19 No.9892  

◆tamiさん、今野由恵は昭和初期に活躍した挿絵画家だそうですが、以前は本屋の美術技法書のコーナーにはこの「美人画の描き方」という書籍が必ずありました。1度紛失して再度改訂版を購入したぐらい好きな本です。技法としては完全に日本画の分野ですが、水彩で描いてみても面白いかも。ちなみに「斑猫」の竹内栖鳳に師事した絵師だそうです。こんな繋がりがあったとは!あ、課題写真の舞妓さんも是非描きたいです^^有難うございます〜
◆tmさん、上村松園!私もそう思いました。同じ女流画家なのできっとインスピレーションはあったと思いますね。これもですね、背景の金襴キラキラは数秒で出来てしまうんですが、人物の髪の生え際とか着物の柄の描き込みとか....こだわり出すとそこばかりに時間をかけてしまいます。舞い散る桜の花びらをチマチマ描いてて指が痛くなったのと、この絵のおかげで視力が落ちたのを思い出しました。
◆KNakajimaさん、有難うございます^^いかにもCGっぽいのはデジタルの独壇場ですから!
◆キノさん、フォトショップはいつでもどうぞ〜
◆ryuuさん、アナログでは「うっそだぁ〜」が出来てしまうのがCGなんでーす^^



第122回投稿,竹内栖鳳「斑猫」CG 投稿者:渡部 投稿日:2016/03/24(Thu) 22:42 No.9644  

新しい会期が始まって一番乗りですが、今回は渡部がこの仲間展に来る以前のメインフィールドだったデジタルを出します。CGですが、デジタルペイントツールで日本画を描いていました。アナログよりどうしても一段格下げになってしまうのがCGの宿命ですが、どちらも喰らおう、という気概で取り組んでいます。投稿頻度は多分そのうち大人しくなってくると思います(笑)

ペイントツール/SAI テクスチャ・エフェクト/Photoshop



Re: 第122回投稿,竹内栖鳳「斑猫」CG tami - 2016/03/25(Fri) 07:58 No.9645  

これは、あの有名な猫ですね。
デジタルではプリントアウトで苦労しましたが、何かコツがありますか?
といっても、もうペンタブも故障したんで捨てましたが(笑)
猫の毛の柔らかさ繊細さ、制作時間はどれくらいですか?


Re: 第122回投稿,竹内栖鳳「斑猫」CG 渡部 - 2016/03/25(Fri) 20:02 No.9660  

有名な日本画家は沢山いらっしゃるのに、私はせいぜい1枚の代表作ぐらいしか知らず、それをお手本に拝借してしまっているので、心臓に毛が生えている...と言えば、生えてますね(笑)わはは^^

デジタル作成の場合はとにかく解像度とデータ容量に苦心しますよね。ネット発表なら問題ないのですが。紙メディアに印刷しようと思うと付いて回るのが「解像度」です。この辺はパソコンのハードの部分のスペックに左右されてしまいますので、オリジナルで作成している段階から画像サイズと解像度が高くないと最終のプリントアウトでそのままのデータ容量を保ったまま印字出来ない所が頭痛い所です。

すみません、デジタルの話が分からん!という方には蚊帳の外のような議題です。

製作時間は水彩画より却ってかかってしまう場合が多いです。レイヤー一枚気に入った塗り方が出来てないと、結局レイヤーを捨てて、又再度描き直しになってしまいますし。だいたい4日〜1週間ぐらい掛かってちまちまちまちま塗ってたりします。

デジタルはやはりあんまり合わないですかね^^;


Re: 第122回投稿,竹内栖鳳「斑猫」CG tm - 2016/03/25(Fri) 20:52 No.9662  

凄いなー! 猫の描写はもとより、布目や表装部の細かい描写を見ると、気が遠くなりそうです。


Re: 第122回投稿,竹内栖鳳「斑猫」CG KNakajima - 2016/03/26(Sat) 12:36 No.9675  

栖鳳「斑猫」がここに!


Re: 第122回投稿,竹内栖鳳「斑猫」CG sneaker - 2016/03/26(Sat) 18:17 No.9684   HomePage

栖鳳もびっくりじゃないですか。デジタルのご苦心は想像もできませんが。


Re: 第122回投稿,竹内栖鳳「斑猫」CG ryuu - 2016/03/27(Sun) 07:54 No.9694   HomePage

素晴らしいですねぇ
栖鳳ってライオンも描いてるんですね トラならまだしもって気がしました ビックリポンです


Re: 第122回投稿,竹内栖鳳「斑猫」CG キノ - 2016/03/27(Sun) 13:45 No.9703   HomePage

猫好きの小生といたしましては、この名画は大好きで、この仕草、美しい Green Eyes (スペイン語でOjos Verdes, いい曲もありますね)がたまりません。しかし見事な模写ですね!
 


サクラちゃん 渡部 - 2016/03/27(Sun) 14:22 No.9708  

◆tmさん、デジタルはアナログと逆で、細かい連続模様や布目のような効果は1秒もかからずに出来てしまうのですが、水彩では時間のかからない猫本体の描写に物凄く時間を掛けてしまうのです(笑)
◆KNakajimaさん、巨匠の作品を勝手に拝借!
◆sneakerさん、栖鳳の元作品には背景に植物は無いのですが、オリジナルで描き込みました。栖鳳が現代に生きていたら「勝手にデジタル化すなっ!」て言われそう(笑)
◆ryuuさん、ライオンの屏風絵を今朝、見ました!!栖鳳の生きた明治?にはどうやってライオンが見られたのでしょうか?象は江戸時代から渡航してたみたいですが。ライオン屏風絵は私もビックリポン!でした。(ryuuさんがビックリポンを使われるのもビックリでしが)
◆キノさん、あれれれれれ???サクラちゃんの写真が貼ってあったのですが???今それを描いていたのですが!ノラ猫なのに凄いぽっちゃりで...キノさん宅で上げ膳、据え膳ですか?



Re: 第122回投稿,竹内栖鳳「斑猫」CG キノ - 2016/03/27(Sun) 15:50 No.9710   HomePage

こちらこそ、あれれれれ・・・・うちのノラがまたもやモデルになって!ごめんなさい、何となしノラまでこちらに出すのはプライベートすぎるかとひっこめた矢先に描いて頂いていたとは。有名猫になったことをこれからサクラによーくいって聞かせます。こんなに美女に描いてもらって!ありがとうございました。


Re: 第122回投稿,竹内栖鳳「斑猫」CG 渡部 - 2016/03/27(Sun) 17:40 No.9717  

◆キノさん、有難うございます!寸での差で元画像を失う所でした(笑)喫茶ギャラリーでも猫天国状態でして、渡部は萌え死にしそうです。あの、このサクラちゃんの水彩ですが、私のフィールド界隈でも転載許可を頂けますでしょうか??サクラちゃんにモデル料を払えという事でしたらメザシぐらいは用意します。


Re: 第122回投稿,竹内栖鳳「斑猫」CG キノ - 2016/03/27(Sun) 18:47 No.9719   HomePage

メ、メザシですと!飛んでもない、そんな高級食材を与えたら明日からいつものペットフードに「今までこんなものを食べさせてたんか?」とふんぞり返るのは必致。その件にはふれず転載許可を聞きますと、是非宜しくと申しておりました。当方も、かのモテモテコマーシャル猫になったらウハウハですし。


Re: 第122回投稿,竹内栖鳳「斑猫」CG 渡部 - 2016/03/27(Sun) 20:17 No.9720  

◆キノさん、転載許可有難うございます。それでは、サクラちゃんには渡部から「仲間展のにゃんドルを目指して頂きたく、熱烈ラブコールを送っております」と宜しくお伝えください。


Re: 第122回投稿,竹内栖鳳「斑猫」CG えみにゃん - 2016/03/28(Mon) 14:30 No.9730  

デジタルで日本画とは、こんなに素晴らしく仕上がるのですね〜(o^^o)
デジタルで悪戯に水彩を描いたことが ありますが目も当てられずf^_^;こういう技術すごい才能だなあと感心します。


Re: 第122回投稿,竹内栖鳳「斑猫」CG 渡部 - 2016/03/29(Tue) 14:00 No.9765  

◆えみにゃんさん、はじめまして!私もまだ1か月そこそこの新人です^^これからもどうぞよろしくお願いします。あ!デジタル水彩をやられた方ですね!デジタルはやはりアナログの持ち味を凌駕する事は出来ないと思いますが、あちらはあちらの得意な表現、こちらはこちらの得意な表現をどっちもかじってしまえ!という欲張りさんです^^;どっちも尻切れトンボにならないようにしたいです...。えみにゃんさんもデジタル出しましょうよー


アクリル画にゃんこ  渡部 - 2016/04/01(Fri) 17:27 No.9814  

皆さんが子記事に絵を上げるという裏技を使い出したので(笑)、渡部も倣います!猫投稿繋がりで猫ばっか上げてますが^^;

背景は透明水彩、リキテックスで猫。紙はマーメイドリップルのはがき



ぼんちゃん 山田理矢 - 2016/04/01(Fri) 17:58 No.9819   HomePage

あれ、うちにも似たようなのがいる(笑)

リアルっぽいの描き始めた頃のやつです。2012年かな
たぶんF0か1、紙ボードにリキテックス。
気に入ったのでTシャツにアイロンプリントして自分で着てました(笑)恥知らずとはわたしのことさ・・・



Re: 第122回投稿,竹内栖鳳「斑猫」CG 渡部 - 2016/04/01(Fri) 23:21 No.9821  

◆理矢さん、あ...ぼんちゃんのが良い!リキテックスって苦手なんですが、こんな風にも塗れるんですね。ぼんちゃんのベルベットの様な毛並みがイイ!耳に指突っ込んでぐりぐりしてひっくり返したい...。渡部も手前味噌絵をアイロンプリントして作った巾着にお弁当箱入れてたから、同類だ、気にすんなぃ;)


Re: 第122回投稿,竹内栖鳳「斑猫」CG 渡部 - 2016/04/03(Sun) 17:16 No.9836  

理矢さん、教えて下さい。リキテックスは乾きが速くて、乾いたら乾いたで耐水性になってしまう為、とても理矢さんのような塗り方が出来ません。余程綿密な計画を立てないとぽんちゃんみたいな絵が描けないとおもうのですが、どうやって塗られたんですか???又、パレットもアクリル絵の具は乾燥が速い為、普通のパレットは使えません。これが理由でリキテックスなどのアクリル系絵の具は苦手なのです^^;(以前はエアブラシアートをやっていまして、その時のリキテックスが残っていました。エアブラシではパレットは使いませんので)宜しくお願いします!!


Re: 第122回投稿,竹内栖鳳「斑猫」CG 山田理矢 - 2016/04/03(Sun) 18:07 No.9839   HomePage

んん〜。。。完全に自己流なので(市販の教科書を立ち読みぐらいはしましたが)
何もお教えできることはないのですが・・・。
こういう絵は油絵と同じと思って塗ってます。
わたしは油は乾かなくてイライラするので(笑)どんどん重ねて進められるから助かるなあと。

パレットは、これを描いた頃はペーパーパレットを使っていました。1枚ずつはがして捨てられるやつ。
最近は、プレーンヨーグルト500mlの容器のフタを使っています。
↑何年間も常食していたので大量にある(笑)
これを、1枚1色で使って、長時間中断するときは、ドバッと水をかけてビニール袋にしまっておきます。
けっこう何日ももちますし、表面乾いてしまっても、薄皮1枚はがして中は使えることもあります。
水を通さない素材で廃物利用できそうなものがあったら、とっておくと便利ですよ。

ただ、やはり廃棄率が高く、リキテックスは高価でほいほい買い足しができないので、
この間別のメーカーの、超特大チューブのアクリル絵の具を、3原色+被覆力の違う白2種類だけ、格安で入手しました。
よほどの大作を連発しないかぎり、向こう10年はこれでいけそう(笑)

なにも参考になりそうな話がなくてすみません。
そのうちブログに制作過程とか上げるかも。


Re: 第122回投稿,竹内栖鳳「斑猫」CG キノ - 2016/04/03(Sun) 19:30 No.9843   HomePage

ボクはアクリル絵の具は門外漢なのですが、以前、ある副賞で "Aqylaセット" を頂き、透明水彩の下絵で上塗りで動かしたくないときなどに便利に使っているだけです、が、先日、YouTubeでちょっとヒントになりそうな画面を見たのでご紹介。なんとF3サイズぐらいの{ガラス板}をパレットに。裏に真っ白なアクリル板を接着。色見本を塗っておくとさらに便利。ちょっとの間使わないときは霧を吹いておき、サランラップをかぶしておくとOK.完璧乾いたときは、あのもんじゃ焼きのヘラみたいなのでスクレープ、元に戻る、てなものでした。お騒がせしました。


Re: 第122回投稿,竹内栖鳳「斑猫」CG 渡部 - 2016/04/09(Sat) 10:01 No.9891  

◆山田さん アクリル画の技法について色々教えて頂き有難うございました!!おお〜さすが!リキテックスがいつも乾いてしまってその度に新しく絞り出していたので、嫌になっちゃってました。牛乳パックを切り開いてペーパーパレットにしているという情報もありましたが、絵具を保存しておくのに水をかけてビニール袋に入れておく、というのは初耳でした!なる程、これなら乾燥する事に悩まされずに中断出来ますね。とはいえ、やはりアクリル絵の具は扱いづらくて敬遠気味です〜

◆キノさんの言われた「透明水彩の下絵で上塗りで動かしたくないときなどに」アクリル絵の具を使う、という裏技が気になるのですが!あと、ガラス板に描くという技法、厚塗りの練習になりそうです。アクリル板やポリカーボネート板でも代用出来るかな???


第122回投稿,早春の八ヶ岳 投稿者:ryuu 投稿日:2016/04/02(Sat) 09:00 No.9823   HomePage

八ヶ岳の西麓 急峻の為堰だらけです
f10透明水彩 ホワイトワトソン 30分×1週間



Re: 第122回投稿,早春の八ヶ岳 sneaker - 2016/04/02(Sat) 11:27 No.9824   HomePage

いくらか冷え込みの緩んだ朝でしょうかね。影の柔らかさに春の気配を感じます。いい風景ですね。


Re: 第122回投稿,早春の八ヶ岳 KNakajima - 2016/04/02(Sat) 13:58 No.9825  

だんだんと高くなる堰・・・流れ落ちる水の様子がとてもいいですねえ。


Re: 第122回投稿,早春の八ヶ岳 tami - 2016/04/02(Sat) 16:09 No.9827  

川の流れも春の訪れに喜んでいるような。
今年はこの場所も雪解け水は少なかったんでしょうか?
早春の空気に包まれた爽やかな絵ですね♪


Re: 第122回投稿,早春の八ヶ岳 tm - 2016/04/02(Sat) 17:18 No.9829  


      霊山を磨きて清し雪消水

爽やかで見事な風景ですね! 早春の冷たい空気が頬をなでてゆきます。大きな画面ならではの迫力があります。


Re: 第122回投稿,早春の八ヶ岳 キノ - 2016/04/03(Sun) 13:42 No.9831   HomePage

ジーっと見とれています。雄大な山麓の尾根から切り込んでゆく谷底・・・・やわらからい筆致なのに切れ味も鋭い中景、前景!言葉がありません!


Re: 第122回投稿,早春の八ヶ岳 渡部 - 2016/04/03(Sun) 23:15 No.9845  

遠景と近景の描き分けの仕方など、本当にいつもながら勉強させて頂いています。特に私はryuuさんの描かれる木々の描写が好きです。何て言うんですか、私が子供の頃に見てた「まんが日本昔話」の背景画の様。今思えば、あのアニメーションはとてもハイレベルな画面作りだったと思います。


Re: 第122回投稿,早春の八ヶ岳 tm - 2016/04/06(Wed) 09:51 No.9856  

拡大して拝見すると、用紙の乾燥度に会わせ、滲みの効果を実に細かく考え、滲みの輪郭で樹木の表現が行われていますね。この表現にはお使いのホワイトワトソンが適しているのでしょうか?
また、絵の具の性質は、染色性絵の具を意識的にお使いですか?


Re: 第122回投稿,早春の八ヶ岳 ヤボ - 2016/04/08(Fri) 12:18 No.9881  

いつも思うのはryuuの絵は空気感を感じるなぁ〜と。
この絵もサラッと描かれているようで、手順を追って丹念に描かれているからでしょうね。深呼吸をしたくなります!


Re: 第122回投稿,早春の八ヶ岳 ryuu - 2016/04/09(Sat) 06:09 No.9887   HomePage

sneakerさん:右からの光をもうちょいと強調したかったですね
KNakajima さん:朽ちかけの橋の上からの景色で 堰が延々と続いていて何処で暈すかに悩みました
tami さん:爽やかさが命なので 感じて頂き嬉しいですねぇ
tmさん:滲みの表現はarchesの方が適しているかと 絵の具はrembrandt一本やりです
キノさん:キノさんの様な洒脱した絵がなかなか描けません
渡部さん:あのアニメは二人の声が最高でしたねぇ
ヤボさん:こう言う絵はなかなか一気には描けませんね あっちこっちバラバラに色を乗せればいいのでしょうが 何せ根気が・・


第122回投稿,山里 投稿者:tm 投稿日:2016/04/01(Fri) 10:35 No.9805  

あまりにも有名な場所過ぎてちょっと面映い気もしますが、二日間この周辺を徘徊した記念に描きました。通俗の極みと自戒しております、ハイッ。

透明水彩、用紙SMウォーターフォード細目



Re: 第122回投稿,山里 KNakajima - 2016/04/01(Fri) 13:36 No.9807  

わ〜っ。空もきれい。名峰三山も。なつかしのシャレー!
これインターラーケンあたりでしょうか。
かつて私はシオンの某学校のオーナーの別荘シャレーに3泊しました。


Re: 第122回投稿,山里 tami - 2016/04/01(Fri) 17:03 No.9812  

有名な場所すらよく知らないので、このように絵に描いて見せて頂くととっても嬉しいですよ!
とても急な斜面に家が沢山建っているんですね。
雪の季節は雪崩とか大丈夫だろうかとちょっと思いました。


Re: 第122回投稿,山里 sneaker - 2016/04/01(Fri) 17:30 No.9815   HomePage

面白い構図ですねぇ。やはり現地をよくご存じでないと、このようなアングルは選べないでしょうね。通俗? トンデモナイ。
変な感想でごめんなさい。


Re: 第122回投稿,山里 渡部 - 2016/04/01(Fri) 17:34 No.9816  

あまりにも有名????ん???渡部が見た事あるのはハイジの育ったあの風景?? 背景のブルーが混じりっ気なくて透き通るような空ですね!


Re: 第122回投稿,山里 tm - 2016/04/01(Fri) 21:51 No.9820  

KNakajimaさん ここはツェルマットから約5キロ地点、標高2000mのフィンデルンという山村です。左端の岩山は、下ガーベルホーン(3391m)中央が奥ガーベルホーン(4062m)右端がヴェーレンクッペ(3903m)です。画面を外れて左方へ進むとマッターホーンが屹立しています。この昔ながらのシャレーも、今では山荘として使われている家が多いそうです。
所で、去る三3月30日にやっと燕を宇治川畔で初認しました。昨年は3月23日でしたから、一週間遅れの到着です。

tamiさん   ↑の通りの場所ですが、仰る通り降雪期には雪崩の危険があり、雪崩防止柵があちこちに作られています。遠くからは、山肌に横長の階段が造られているように見えます。

sneakerさん  この家群の上方に細い山道があり、そこを歩いてここに着き、急な山肌を這うように下り、このアングルを見つけました。何かの広報誌でこんな写真を見ていたのが頭に残っていて、そのイメージを再現したように感じました。画面を飛び出した左方に聳えるマッターホーンを描いていたら、もっと通俗的になったでしょうか?

渡部さん    あのハイジの山里はここからもっと東方にある、マイエンフェルトという山村だったと思います。ハイジの村を訪ねるツアーもあるそうですよ。


Re: 第122回投稿,山里 ryuu - 2016/04/02(Sat) 05:37 No.9822   HomePage

家々が何だかどっしりとしてます 石作りなんでしょうか 大胆な構図も爽快ですね


Re: 第122回投稿,山里 tm - 2016/04/02(Sat) 17:12 No.9828  

ryuuさん  この家々は、大きな石のネズミ返しがついた柱に支えられ、分厚い木材板を使った頑丈な家です。傾斜地なのでこんな構図になりました。


Re: 第122回投稿,山里 キノ - 2016/04/03(Sun) 13:47 No.9832   HomePage

tmさん、今度お出かけの時は大きな風船をお持ちいただき、ここの空気を一杯詰め込んでお帰り下さい、と冗談はこのくらいで、
一見武骨な家家ですが、近くによるといろいろな装飾が施されているのでしょうね。極寒に耐えて健気ですね〜。


Re: 第122回投稿,山里 tm - 2016/04/04(Mon) 10:04 No.9849  

キノさん    この日はペットボトル一杯に冷気をつめて持ち帰りました。つぎは仰る通りにしたいものです。
これらの家は何の装飾もない、質実剛健を地で行くような建物群です。厳しい自然界に対する人間力の限界領域を見るようです。


Re: 第122回投稿,山里 ヤボ - 2016/04/08(Fri) 12:24 No.9882  

斜めの見上げた構図が、自然と晴れあがった青空のところに誘導されます。気持ちイイ!


第122回投稿、水流 投稿者:tami 投稿日:2016/03/31(Thu) 08:19 No.9784  

春はいろんなものが動き出しますが、水も動き出しますね。
雪国の春の雪解け水のイメージで描きました。

モンバルキャンソン32x20
ショールの部分は水性極細ボールペンです。



Re: 第122回投稿、水流 渡部 - 2016/04/01(Fri) 00:06 No.9795  

真紅のドレスを纏ったダンサーとエメラルドグリーンの水流の清々しい対比!デザイン的にもスッキリしていておしゃれですね。又黒レースのショールが画面を締めています。


Re: 第122回投稿、水流 tami - 2016/04/01(Fri) 07:23 No.9799  

渡部さん、ありがとうございます。
一度、筆で習字のように描いてみたかったのでチャレンジしてみました。
人物もあったし、絵筆で一気にはやはり難しく、重ね無理でごまかしです(^^;


Re: 第122回投稿、水流 tm - 2016/04/01(Fri) 10:13 No.9803  

     
             煌めきて瀬音も高き雪消水

鮮やかな水流がいいですねー。それに春の女神、現代版佐保姫もあでやかです。

                                    


Re: 第122回投稿、水流 KNakajima - 2016/04/01(Fri) 13:19 No.9806  

綺麗、うまい・・・ですね。
ショールの透け感細かい網目・・・ビックリです。


Re: 水流 tami - 2016/04/01(Fri) 17:00 No.9811  

tmさん、ありがとうございます。
春の女神に見て頂いてとっても嬉しいです♪
佐保姫ってなんだろう?と調べてみました。
・竜田山の紅葉は竜田姫が染め、佐保山を取り巻く薄衣のような春霞は佐保姫が織り出すもの。
二人の女神の話、素敵ですね〜〜

KNakajimaさん、ありがとうございます。
極細ボールペンで細かく描くのがとても好きです♪
この人物画も極細ボールペンで描きました。
黒い服の明暗も細い線で表現しました。



Re: 第122回投稿、水流 渡部 - 2016/04/01(Fri) 17:37 No.9817  

tamiさんのこういう雰囲気の作品は初めて見たかもですね!服のハッチングが細かくていい具合に陰影が出ていて素敵です^^人物のイラストレーションも良いですねーー


Re: 第122回投稿、水流 tami - 2016/04/02(Sat) 16:04 No.9826  

渡部さん、ありがとうございます。
細い線で根気よく描くって好きなんですよ〜
これが水彩なら肌の塗り方で超悩むとこですが・・・(水彩難しいです)


Re: 第122回投稿、水流 キノ - 2016/04/03(Sun) 13:51 No.9833   HomePage

この細やかな質感、CGなら比較的簡単に表現できるんじゃあないですか、でも間違いなく手描きのぬくもりが伝わってきます、


Re: 第122回投稿、水流 tami - 2016/04/03(Sun) 15:34 No.9834  

下の絵はアートスパイラルという画用紙F4に水性極細ボールペン二色で描いていますよ。
デジタルでこういうの描けるんでしょうか?
素人が遊びでかじっただけのデジタルの知識ではちょっとわかりません?
ちなみに2年前からデジタルは道具が壊れたのを機にやめてしまいました。
今はアナログ一筋でっす!(^^)b


Re: 第122回投稿、水流 キノ - 2016/04/03(Sun) 18:23 No.9842   HomePage

ごめんなさい X2 
いつも言葉足らずで誤解を与えてしまって・・・・
CGなどはまったくのズブ、言いたかったのは、あてずっぽうに
この細かさはパソコンに任せても似たようなものが掛けるかも知れませんが、やっぱり手で描かれたものはぬくもりを感じますね〜、という事でした。いい加減な引用は避けるべきですね、謝!


第122回投稿, いちねんいちごぐみ 投稿者:山田理矢 投稿日:2016/03/31(Thu) 21:48 No.9792   HomePage

美協展用の制作に飽きたので息抜きにきました〜
まああんまりこちら向きの絵柄じゃなさそうですが、話題性だけ。

赤青黄の3本の色鉛筆だけで描いています。
しかも「画材」じゃなく「文房具」の(コーリンだかトンボだか)60円くらいので、紙は100均の画用紙(笑)
チープ画材の限界に挑戦!てことで(笑)
A4ぐらい?2010年のものです。

同じ手法・サイズで似た雰囲気のを3枚描いて、売ったら一応全部売れたんですが、やはりあまりに二束三文で、制作時間からしたらワリに合わなすぎ!ってことで、イーっとなってそれっきり封印しました(笑)

ちょっとまた挑戦してみたい気も。今ならもうちょっと早く描けるかなあ。



Re: 第122回投稿, いちねんいちごぐみ キノ - 2016/03/31(Thu) 23:14 No.9793  

山田さんへのコメントって、ひょっとして初めてかな~。お名前からすると女性の様な、でも語りくちからするとマッチョな男性の様な。
そんなことはどうでもいいのですが、コメントかむちゃくちゃ気に入りました! ひとつ、極安材料での挑戦。これも一つのお遊び気分ですよね、アルシュだろうがシュミンケだろうが、使い放題でも、、、ちょっとためしたくなるのですよね。ひとつ、それら描いたものをチープに売ってしまう心意気、いいですね。理屈抜きで相手がなにがしかを払って
お買い求めになることの重要さ。芸術論抜きの真剣勝負ですよ。
うれしいな、こう言うことをぬけぬけと言ってくれる人が現れるなんて。あ、ところでこのイラスト、ボクは一生描けないけど、すっげー上手、いいんじゃないの、、、、


Re: 第122回投稿, いちねんいちごぐみ 渡部 - 2016/04/01(Fri) 00:35 No.9798  

展覧会用作品に飽きたから息抜きで描く、って言えてしまう理矢さんはおおらかな方ですね!これがあの巷で人気の色鉛筆での三原色塗りですね、ファンシーイラストレーションも描けて写実的な水彩も描かれる両刀使い現るか!!

実は渡部も元はこの仲間展向きじゃないジャンルの人間です^^だから良いと思う。私もひょっこり自分のジャンル絵を出して...しまう時があるかも知れないから。(いや、ないかな笑)


Re: 第122回投稿, いちねんいちごぐみ tami - 2016/04/01(Fri) 07:34 No.9801  

理矢さんは女性ですよ〜
今日は4月1日、今日の日にピッタリの絵ですね!
3人の女の子がとっても可愛らしくて、私も思わず描きたくなりました(^^)(私も高校時代は漫画家目指していましたよ〜すぐ挫折したけど(笑)
3色の色鉛筆でこんなに豊かに色が表現できるのか?と驚きです。



Re: 第122回投稿, いちねんいちごぐみ KNakajima - 2016/04/01(Fri) 13:37 No.9808  

かわいい!楽しい!
もっとアップしてください。


Re: 第122回投稿, いちねんいちごぐみ 山田理矢 - 2016/04/01(Fri) 17:50 No.9818   HomePage

皆様コメントありがとうございます。

>キノさん
どうもどうも、マッチョなオバハンでございます。
なんといいますか、まあ正式に美術を学んだことがないのを逆手にとっていろいろやっております。
「画壇で認められる」なんちゅう堅苦しいところを通らなくても、人様に広く見ていただける機会がいくらでもあるって良い時代だなあと。

>渡部さん
あ、息抜きに「描いて」はいません「貼りにきた」だけです(笑)アレは旧作です。
ほんとは最終的には少女画で食っていきたいために、画力を上げる練習でタマネギなんかを描いていたわけですが、本末転倒しつつある今日この頃というわけです。

>tamiさん
漫画家になれば好きなお絵描きが好きなだけできる!
と思っていた時代もあった気がしますが。実際は印刷向けを意識しなければならないことがいろいろあったりで、だいぶ思ってたのと違いましたね。
3原色ぜひ挑戦してみてください、「茶色」を出すのがめっちゃ難しいです。

>KNakajimaさん
ほんとですか♪
こういうのだったら旧作、文字通り売るほどあります
空気読みつつだましだまし上げに来たいと思います。


第122回投稿,撮るわよ〜 笑ってぇ 投稿者:sneaker 投稿日:2016/03/31(Thu) 09:11 No.9787   HomePage

横浜の山下公園にて。ちょっと前に描きました。
まだ寒い頃です。親子連れが目に留まりました。

 F4 vifArt 透明水彩



Re: 第122回投稿,撮るわよ〜 笑ってぇ KNakajima - 2016/03/31(Thu) 15:57 No.9788  

横浜!いい構図ですね。
卵半分の形のビルはインターコンチネンタルホテルでしたよね。
手前後ろは氷川丸。
昨年秋ここでスケッチしました。


Re: 第122回投稿,撮るわよ〜 笑ってぇ 渡部 - 2016/04/01(Fri) 00:25 No.9797  

ささっとスケッチしたという趣でも、細部はとても描き込んであるんですね。空の色が寒さを感じさせます。


Re: 第122回投稿,撮るわよ〜 笑ってぇ tami - 2016/04/01(Fri) 07:28 No.9800  

人物、よく見ると子供さんを肩車していたり、ベビーカーがあったり、細かく描かれていますね〜
服装から見ると寒い頃のようですね?寒い風の吹く中スケッチですか?どれくらいの時間で描かれますか?


Re: 第122回投稿,撮るわよ〜 笑ってぇ tm - 2016/04/01(Fri) 10:06 No.9802  


     水温み子供の動きいや増せり

少し暖かくなり、子供たちの走り回るような楽しさが伝わってきます。バックの建築群の丁寧な描写が、臨場感を盛り上げていますね。


Re:,撮るわよ〜 笑ってぇ KNakajima - 2016/04/01(Fri) 13:46 No.9809  

出てきました!少し左よりですが…中ほどの手前に海側に突き出た見晴らしスポットがあります。
sneaker さんのスレッドに貼って失礼しました。



Re: 第122回投稿,撮るわよ〜 笑ってぇ sneaker - 2016/04/01(Fri) 16:59 No.9810   HomePage

>KNakajimaさん
そうですね。このホテル、昔横浜に住んでいた頃に子供たちが「コンチ」とか「あらヨット」などと呼んでいたのを思い出します。
KNakajimaさんの横浜にお出掛けの話は、昨年聞いた覚えがあります。確かお嬢様のお祝いだったのでは…。
スケッチ拝見しました。立ち位置がだいぶ氷川丸に近いのがわかります。

>渡部さん
一見ササッと風ですが現地ではアタリだけで、あとは家でチマチマとでした。

>tamiさん
カメラを構えたママが懸命に手を振っているのを見て、コレコレと取材しました。
この時季横浜は結構強風の日が多く、この日もスケッチは早々に諦めざるを得ませんでしたが、ご覧のとおり、帰宅後細かいところで時間を取られました。

>tmさん
ここからは観光スポットが数々望めます。小さな画面なのについ欲張りたくなりました。もっと省略してもよかったかなと…。


第122回投稿, 北斎獅子図(写) 投稿者:渡部 投稿日:2016/03/29(Tue) 16:04 No.9769  

かな用和紙に筆ペンとコピック(油性マーカー)

又もや名画をなんちゃってにしちゃってごめんなさい。今回はアナログにしましたが、江戸時代に筆ペンがあったら、北斎や応挙はどんな風に使ったかなーー



Re: 第122回投稿, 北斎獅子図(写) キノ - 2016/03/29(Tue) 16:13 No.9771   HomePage

そりゃもう、こんな傑作が一瞬にして描けちゃうんだから彼らは泣いて喜んだことでしょう。


Re: 第122回投稿, 北斎獅子図(写) KNakajima - 2016/03/29(Tue) 19:17 No.9773  

うわ〜っ・・・びっくり。
金粉と銀粉を加えたいです。


Re: 第122回投稿, 北斎獅子図(写) tm - 2016/03/29(Tue) 19:59 No.9774  

北斎もびっくりぽんのこの筆致   
渡部さん 才筆振りは停まりません.


Re: 第122回投稿, 北斎獅子図(写) えみにゃん - 2016/03/30(Wed) 23:28 No.9782  

筆ペンでここまで墨絵を再現なさるとはすごいです。(^o^)
印も素敵ですね〜。


Re: 第122回投稿, 北斎獅子図(写) tami - 2016/03/31(Thu) 08:23 No.9785  

この生き生きした線の素晴らしさ。確かなデッサン力があってこそですね。
筆ペン、そろそろ色つき、カラーの物が出ともいいんじゃない?とか思いますが、もしかしてもうあります?


Re: 第122回投稿, 北斎獅子図(写) 渡部 - 2016/04/01(Fri) 00:20 No.9796  

◆キノさん、うはは^^これは単なる線画まる写しです。でも原画を描いた北斎も凄いけど、写本だから木版画なんですよね...コレ
◆KNakajimaさん、おおー、金粉・銀粉、蒔絵のようで合いそうですね!
◆tmさんからも、ビックリポンがでたっ(笑)いえいえ、これは原画丸写しなのでござーい^^模写って遊んだ一枚です。
◆えみにゃんさん、雅号と印は実はデジタル(こっそり)^^
◆tamiさん、渡部がデッサンフリークなの何でバレたかな????(わざとらしい笑)カラーの筆ペンは画材屋さんでは見かけました。一般では慶事用の墨か薄墨しかないですよね。しかも水で滲むと赤い染料が分離してしまうみたいなので使用限定みたい。


第121回投稿、たいやき 投稿者:渡部 投稿日:2016/03/20(Sun) 19:58 No.9594  

マットサンダース はがきサイズ

粉ものスイーツの代表格!!本当は大判焼きの方があんこが一杯詰まってて好きなんですが、絵にするにはあまり表情がなく...



Re: 第121回投稿、たいやき キノ - 2016/03/20(Sun) 21:50 No.9596   HomePage

うわはっは〜、おいしそう!!粒あんの表面が光ってますゥ〜!
ボクはいつもこのバリから食べ始めます。


Re: 第121回投稿、たいやき tami - 2016/03/21(Mon) 07:07 No.9598  

美味しそうなタイヤキ!
タイヤキ君の顔が笑っているように見えるのは私だけ?


Re: 第121回投稿、たいやき KNakajima - 2016/03/21(Mon) 09:21 No.9602  

昨日食べました。粒餡入りです。


Re: 第121回投稿、たいやき sneaker - 2016/03/21(Mon) 13:18 No.9605   HomePage

食べたくなりました。粒餡いいですね。


Re: 第121回投稿、たいやき ジジ - 2016/03/21(Mon) 14:19 No.9608  

これは美味しそうですね。あんこもリアルでいい感じですね。私もたいやきが好きです。


Re: 第121回投稿、たいやき tm - 2016/03/21(Mon) 19:59 No.9615  


     たい焼きや餡子の量で店選び

美味しそうなたい焼き! 餡子が笑っているようです。私も、たい焼き、吹雪まんじゅう、きんつば等、小豆粒餡大好きです。


ホットケーキ 渡部 - 2016/03/22(Tue) 10:29 No.9621  

◆キノさん、tamiさん、KNakajimaさん、sneakerさん、ジジさん、tmさん、皆さまコメント有難うございます!!たいやき、喜んで頂けて嬉しいです。好きなお菓子を水彩画で描いてる時は、お腹をグーグー言わせて描いてます。

ちなみに西洋の粉ものスイーツの横綱も描きました。お菓子描くのは楽しいですね^^(食いしん坊だから)



Re: 第121回投稿、たいやき ryuu - 2016/03/22(Tue) 11:21 No.9622   HomePage

うわぁ〜 何だか反則の様なモチーフですねぇ


Re: 第121回投稿、たいやき 渡部 - 2016/03/23(Wed) 10:50 No.9631  

◆ryuuさん、有難うございます!エヘヘ反則級の食欲中枢を刺激するモチーフですヨ^^でも、食べ物をおいしそうに描くのって技術より「食い気」の方が勝ると確信しています。


Re: 第121回投稿、たいやき キノ - 2016/03/23(Wed) 22:05 No.9632   HomePage

ちょ、ちょっと待ってくださいヨ!今日はCTで昨夜の夕食後、断食だったのにこんなの見せられたら、もう拷問ですよ!
あちらさんではパンケーキといいますが、その焼き面のリアルさ、ちょろっと角が解け始めたバター、カミサンの前でこんなに掛けたら殺されるぐらいたっぷりのメープルシロップ、よし、明日の昼飯は決まった!


Re: 第121回投稿、たいやき 渡部 - 2016/03/24(Thu) 12:48 No.9637  

◆キノさん、あははははっ^o^有難うございます!何だか今、私は自分の水彩画に活路を見出したような気が致します(笑)


Re: 第121回投稿、たいやき えみにゃん - 2016/03/30(Wed) 23:37 No.9783  

たい焼きも味わいある雰囲気ですが、ホットケーキのリアルな描写に惹きつけられてしまいました。(≧∇≦)ホットケーキ大好きなんです〜。
バターがとろ〜り。やられました(^o^)


Re: 第121回投稿、たいやき 渡部 - 2016/04/01(Fri) 00:02 No.9794  

◆えみにゃんさん、うわ〜、下の方から掘り起こして下さって有難うございます!ぐふふ、これであなたも今からホットケーキが焼きたくな〜る(笑)


第122回投稿, 世界で一番美しい蛾 3 投稿者:KNakajima 投稿日:2016/03/29(Tue) 13:52 No.9764  

A4、台紙ハネミューレボタニカル190g
蛾とレタリングは和紙。
和紙にプリントして透明水彩と雲母チタンゴールドで加彩。
これをスプレイ糊でコラージュしてゴムローラーで圧着。

・・・これでもう3枚目です。あとは我慢・・・できるかなあ。



Re: 第122回投稿, 世界で一番美しい蛾 3 渡部 - 2016/03/29(Tue) 14:39 No.9768  

これまた素敵な一枚ですね!!我慢??我慢は体に良くないですよー^^


Re: 第122回投稿, 世界で一番美しい蛾 3 KNakajima - 2016/03/29(Tue) 17:36 No.9772  

●渡部さん、サンキュウです。体大事にします。ハイ。
拡大してご覧ください、金粉効果がわかります。


Re: 第122回投稿, 世界で一番美しい蛾 3 tm - 2016/03/29(Tue) 20:05 No.9775  

折角の技法解説ですが、ネットではよく解らないのが残念。オリジナルを是非一度拝見してみたいですねー。


Re: 投稿, 世界で一番美しい蛾 3 KNakajima - 2016/03/30(Wed) 13:41 No.9777  

●tmさん、ありがとうございます。
葉っぱは虫食いの栃の木の葉っぱ・・・小さい葉っぱの部分にオイルパスエルを塗って和紙にかぶせてバレンデ擦って転写したものに彩色したものです。チョウは手描きです。
和紙の部分ははややグレイがかっています。台紙は左上と右下の覗いています。
一番下のアルファベットは文字印刷の白地の(透明)テープです。
拡大したものを添付します。



Re: 第122回投稿, 世界で一番美しい蛾 3 sneaker - 2016/03/30(Wed) 14:18 No.9778   HomePage

かの有名なサンセットモス! これは一段と風格があります。


Re: 第122回投稿, 世界で一番美しい蛾 3 KNakajima - 2016/03/30(Wed) 19:53 No.9779  

●sneakerさん、ありがとうございます。
葉っぱの端にモンカゲロウがぶら下がっています。


Re: 第122回投稿, 世界で一番美しい蛾 3 えみにゃん - 2016/03/30(Wed) 23:24 No.9781  

これはまた、かっこいいという表現が合っているのか分かりませんが、かっこいいセンスですね。蝶の羽は本当に美しい。カゲロウがいるのが細かいですね〜。


Re: 第122回投稿, 世界で一番美しい蛾 3 tami - 2016/03/31(Thu) 08:52 No.9786  

まったく蛾に見えないですね?止まる時、羽を閉じるのも蝶みたい。どの辺が蛾なんでしょう?
羽の緑、黄、赤の配色も美しいですね♪


Re: 第122回投稿, 世界で一番美しい蛾 3 KNakajima - 2016/03/31(Thu) 16:14 No.9789  

●えみにゃんさんこの蛾の標本はナイアガラの骨董店のような土産物店で見つけました。
●tamiさん、一番の違いは触角の形状です。
この絵の触角は先細りです。
蛾の触角は先端が先細りかシダの葉っぱのような形の2種類です。
チョウは綿棒のように先端がふくらんで丸くなっています。
この蛾は昼行性です。したがって視角が発達し色彩が進化したと思われます。


Re: , 世界で一番美しい蛾 3 KNakajima - 2016/03/31(Thu) 16:23 No.9790  

写真です。



Re: 第122回投稿, 世界で一番美しい蛾 3 KNakajima - 2016/03/31(Thu) 18:53 No.9791  

↑・・・実は描いたものです!
右半分を描いて反転したものを接合しています。


第122回投稿, 積丹、ロウソク岩 投稿者:えみにゃん 投稿日:2016/03/28(Mon) 14:52 No.9737  

積丹の夕暮れ時、ロウソク岩と夕日が重なるとロウソクに火灯ったようになるのです。幻想的な風景です。

色鉛筆で描きました。
いつも色鉛筆は写実画が多いのですが、色鉛筆で風景を描いた作品です。(^_^)



Re: 第122回投稿, 積丹、ロウソク岩 tami - 2016/03/28(Mon) 16:28 No.9741  

積丹の夕暮れってなんてきれいなんでしょう!
真近で見たら感動で固まっちゃうんだろうな〜
色鉛筆で描かれたグラデーションがとても繊細で美しいですね(^^)


Re: 第122回投稿, 積丹、ロウソク岩 tm - 2016/03/28(Mon) 20:29 No.9745  


      灯ともせるロウソク岩や春の海

世の中にはこんな素晴らしい光景が出現するのですねー!。見事な描写で感動が伝わってきます。


Re: 第122回投稿, 積丹、ロウソク岩 山田理矢 - 2016/03/28(Mon) 20:33 No.9746   HomePage

あ、これテレビで見たことある!
海に映る島影と太陽が、なんともなつかしくせつないかんじでいいですね〜。
空のグラデーションもすごくきれいです。
色鉛筆でこういう広い面の重ね塗りをムラなく塗るって、無茶苦茶根気が要りそうですね。


Re: 第122回投稿, 積丹、ロウソク岩 キノ - 2016/03/28(Mon) 22:18 No.9749   HomePage

これが色鉛筆とはだれも気が付かないでしょう。ダイヤモンド富士なんかより神秘的です。どこか自由の女神像を暗示させます。


Re: 第122回投稿, 積丹、ロウソク岩 ryuu - 2016/03/29(Tue) 05:23 No.9752   HomePage

綺麗ですねぇ 逆光の陰の色もたまりませんねぇ


Re: 第122回投稿, 積丹、ロウソク岩 KNakajima - 2016/03/29(Tue) 08:38 No.9754  

巨大な蝋燭!・・・ですね。
逆光の感じいいですね。


Re: 第122回投稿, 積丹、ロウソク岩 sneaker - 2016/03/29(Tue) 10:12 No.9759   HomePage

画像ではよくわかりませんが、原画では色鉛筆の独特な光沢がもっと綺麗なんでしょうね。
ろうそく岩、初めて知りました。高さ46mというのも驚きですが、先端には小さな社があるとか。ホントですかね。


Re: 第122回投稿, 積丹、ロウソク岩 渡部 - 2016/03/29(Tue) 14:09 No.9767  

うわー、パープルの幻想的な世界...。色鉛筆だと思えません!ストーンヘンジのような古代の遺構???かと思いましたが自然に出来た景観なのですね。でもきっとこの島にいた古代人(いたのかな???)は畏敬の念を抱いたのかも...。


Re: 第122回投稿, 積丹、ロウソク岩 えみにゃん - 2016/03/30(Wed) 23:15 No.9780  

tamiさん: そうなんです〜。積丹の空気がこういう空を見せるのでしょうか。色々なグラデーションの空を見る事が出来るのもこの海の魅力です(^_^)

tmさん: 紫とオレンジのグラデーションは、積丹の海ではよく見られます。何度、写真に収めようと頑張っても、私の写真の腕では無理でした。絵の力を借りて再現してみました(o^^o)
いつもながら素敵な詠をありがとうございます。

山田さん: ありがとうございます。こういう絵はもっぱらパステルで描くのが常だったのですが、無性に色鉛筆で描いてみたくなりました。
地道に塗り込むのが楽しさでもあります(o^^o)

キノさん: 本当ですか?嬉しいです(^o^) 自然の神秘にはいつも脱帽です。

ryuuさん: ありがとうございます。逆光の陰は何色も重ね塗りして作りました。注目していただけて嬉しいです(o^^o)

Knakajimaさん: ロウソク岩とはよく言ったもので、陽の光と重なる神秘、好きな景色です。(o^^o)

sneakerさん: 画像で原画の色をお伝えするのは難しい課題のひとつですね〜。 先端に社があるという話は私も聞いた事があります。船で確かめに行ったことは無いですが(笑)本当ならすごいですね。

渡部さん: そうですね〜。この辺りはアイヌとも縁が深い土地なので、昔の人々もロウソク岩の神秘に手を合わせ拝んだりしていたのだろうなあと想像しますね。(^_^)


第122回投稿,壁絵のある村 投稿者:tm 投稿日:2016/03/27(Sun) 21:33 No.9722  

イタリア最北部の山村チビアーナのメインストリートです。
これも季節外れで済みません。今頃はまだ雪の中です。

透明水彩、用紙F4ファブリアーノ細目



Re: 第122回投稿,壁絵のある村 キノ - 2016/03/27(Sun) 21:49 No.9724   HomePage

何世代も、何世代もこの路地で、生まれ、死んで、でもこの尖塔は暖かく見守り続けているのですね・・・・なにか胸に迫る悠久の静かさを感じます。


Re: 第122回投稿,壁絵のある村 渡部 - 2016/03/28(Mon) 07:35 No.9727  

うわー、これ素敵な絵ですね!細い路地のようなのにメインストリート、山村だというのが納得出来ます。この村の人達はいつもどんな家庭料理を食べているんだろう???とか想像したくなりますね。


Re: 第122回投稿,壁絵のある村 えみにゃん - 2016/03/28(Mon) 14:24 No.9729  

繊細で美しいですね〜(o^^o)
塔の凛とした佇まいが目を引きますね。


Re: 第122回投稿,壁絵のある村 KNakajima - 2016/03/28(Mon) 14:46 No.9735  

奥の尖塔もしっかり。
両側の壁絵もイタリアならではですね。


Re: 第122回投稿,壁絵のある村 tami - 2016/03/28(Mon) 18:47 No.9744  

尖塔の中は鐘とかあるのでしょうか?
家路を急ぐ二人の姿に穏やかな日常のがここにはあるんだろうな〜と心温まる思いです(^^)


Re: 第122回投稿,壁絵のある村 tm - 2016/03/28(Mon) 21:07 No.9747  

キノさん    このイタリア最北端に近いCibiana di Cadore村は1300年代から人が住み始め、岩山から掘り出される鉄鉱石を精錬し、錠前や鍵などの生産で生活してきました。しかし、山奥の不便な土地ゆえご多分に漏れず若人の流出が続き、村が寂れてきたので、それをくい止め村人に誇りを持たせる一環として、村の歴史や暮らしを家の壁面に描く「壁絵運動」が行われてきました。その村の一場面です。今では約80軒の家の壁に描かれています。

渡部さん    この村に延べ二週間程滞在しましたが、プロセッコという発泡ワイン、とうもろこし粉をスープで練りあげたポレンタというもの、鹿のジビエなど美味しいものが沢山あります。

えみにゃんさん この塔は村の何処からでも見える、ランドマークのような存在です。朝と夕刻に鐘が響き渡ります。

KNakajimaさん 壁絵は世界各国のアーチストを招聘して描かれています。日本人も一人、富山大学のフレスコ画の専門家丹羽洋介氏が描いています。

tamiさん    塔内には大きな鐘があり、毎朝6時に鳴り響く鐘の音で目覚めました。朝寝好きの人には耐えられないでしょうね。(;J;)


Re: 第122回投稿,壁絵のある村 ryuu - 2016/03/29(Tue) 05:26 No.9753   HomePage

古そうですが随分端正な家並みですね 手入れが行きとどいているのが良く分かります


Re: 第122回投稿,壁絵のある村 sneaker - 2016/03/29(Tue) 10:07 No.9758   HomePage

小さいながら壁画で有名な村なんですね。今頃は雪とのことですが、壁画は大丈夫なんでしょうか。ふと心配になりました。
作品のようないいお天気の日ばかりではないですものね。


Re: 第122回投稿,壁絵のある村 tm - 2016/03/29(Tue) 20:22 No.9776  

ryuuさん   村の皆さん、自宅に描かれた壁絵を大切に保護し、時には自家製グラッパという蒸留酒を振る舞われ、親切にお・も・て・な・し下さいます。

sneakerさん 殆どの壁画はフレスコで描かれ、強靭な皮膜に覆われていますので風雪によく耐えているようです。イタリアにはこのように壁画運動で村興しをしている所がかなりあり、ドッツァ、アルクメッジャなども有名です。


第122回投稿,セントリーニ島  投稿者:キノ 投稿日:2016/03/26(Sat) 10:21 No.9674   HomePage

渡部さんに触発されボクもYouTube動画の一場面から描いてみました。2番煎じです。本当はもっとホワイト明暗が強いのでしょうが、たまたまこのショットはベージュ色でした。サンフラワー紙、3時間。



Re: 第122回投稿,セントリーニ島  KNakajima - 2016/03/26(Sat) 12:42 No.9676  

いい感じですねええ。
サンフラワー紙ってどんな紙質なんでしょう。


Re: 第122回投稿,セントリーニ島  キノ - 2016/03/26(Sat) 15:39 No.9681   HomePage

KNakajimaさん、サンフラワー紙については我がスレッドNo.9626以下に渡部さんとの比較的具体的な記述があります。


Re: 第122回投稿,セントリーニ島  tm - 2016/03/26(Sat) 19:43 No.9686  

この複雑な空間を、事も無げにさらりと征服されている。デッサン力が冴えてますねー!素晴らしいです。


Re: 第122回投稿,セントリーニ島  ryuu - 2016/03/27(Sun) 07:49 No.9693   HomePage

so cool!
きっとこの紙がキノさんにあっているんでしょうねぇ 
今私は個展用に描いているのでほとんどがarchesです シートで買って4分割してます ブロック紙は制作の同時進行ができない為です


Re: 第122回投稿,セントリーニ島  KNakajima - 2016/03/27(Sun) 08:40 No.9696  

昨日TVでギリシャのワインを放映していました。
セントリーニ島の何とかというワインが日本人に好まれる味わいだとか・・・。下戸の私にはわかりませんが。
そこでまさにこの景色が!


Re: 第122回投稿,セントリーニ島  キノ - 2016/03/27(Sun) 13:36 No.9700   HomePage

KNakajimaさん、そうだったんですか、ボクも観たかったなぁ〜。きっとここは名所スポットなんでしょうね。


Re: 第122回投稿,セントリーニ島  渡部 - 2016/03/27(Sun) 13:53 No.9705  

うわぁ〜!うわぁ〜!違うーーー。私の空気感とは違うーーー^^;画用紙でこの空と雲の表現は出来ません〜。却って真っ白じゃない壁で、雲と同一化してしまわないコントラストがさすがですね!なんだか熱風で気化熱でも発したのか、溶けているような建物群の描写とかも凄く好きです。


セントリーニ島  キノ - 2016/03/27(Sun) 16:03 No.9712   HomePage

そうなんです、気化熱で溶け始めていると家内からも指摘されて、影をちょっと強めに補強しました。しつこいですね、ぼくも。反省!



Re: 第122回投稿,セントリーニ島  sneaker - 2016/03/27(Sun) 17:06 No.9716   HomePage

手入れによってグッと存在感が増しましたね。不思議なことに空も生き生きした感じです。


Re: 第122回投稿,セントリーニ島  えみにゃん - 2016/03/28(Mon) 14:35 No.9731  

初めの方もふんわりと暑さに揺らいでいるようで、私は好きでした。
手直しなさった方はまた、くっきりと映えて良いですね。
両方共、欲しいですね〜(^o^)


Re: 第122回投稿,セントリーニ島  キノ - 2016/03/28(Mon) 22:15 No.9748   HomePage

tmさん、ここまで入り組んでいるとフリーハンドではちょっと自信がないので碁盤目分割で写し取りました。

ryuuさん、そうかもしれません、貧乏性にはもってこいの紙のようです。ですが、ジャ〜ン!先の売る人ともう一枚は財布を少々痛めてアルシュのロールを求めて描いたものです。前にもどなたか言っていたか、描き損じを修正(リフティング)したりするときは、さすがはアルシュ、結局は安い買い物だったと再認識させて十分です。

sneakerさん、色具合、明度具合って不思議なものですねェ・・・・

えみにゃんさん、こんなものでもできることなら差し上げたいですゥ〜。


Re: 第122回投稿,セントリーニ島  ryuu - 2016/03/29(Tue) 05:18 No.9750   HomePage

御内儀のたった一言でこんなにも絵が変わるんですねぇ よっ 内助の功 一豊の妻!!


Re: 第122回投稿,セントリーニ島  渡部 - 2016/03/29(Tue) 14:03 No.9766  

渡部とキノさんの奥さんとは絶対気が合う自信がある(笑)


Re: 第122回投稿,セントリーニ島  キノ - 2016/03/29(Tue) 16:10 No.9770   HomePage

ryuuさん、モダーンな作品の割にはお内儀とは!時代劇の観過ぎじゃぁありませんか?亭主泣かすな、もっと肥やせ、は分かります。

渡部さん、あ、そう!では熨斗つけて・・・いけね、覗いてる(汗)。


提案 投稿者:tami 投稿日:2016/03/26(Sat) 08:45 No.9667  
サイトの更新業務、ミケさんがやめられた時、
後任者についてみんなで話し合うこともなくなんとなくとし坊さんにお任せになってしまいましたが、
とし坊さんがお忙しく業務が負担になってきておられる今、
今一度、更新業務の後任をみなさんの話し合いで決めませんか?
幸いタカミザワさんが更新の仕方を簡単にして下さっているようで、
とし坊さんも更新の仕方は誰にでもできるよう簡単になっていると言っておられます。
みなさんどうでしょうか?


Re: 提案 渡部 - 2016/03/26(Sat) 09:49 No.9671  

この仲間展の歴史には到底及ばない、ほぼ部外者に近い人間ですが、デジタルやweb構築関係が本職の自分ですので、もし誰も挙手が無い場合は、更新作業のみであれば暫定的に渡部でもお手伝い出来ます。現、更新作業者様のご意向がまず第一ですのでエントリー表明のみ回答させて頂きます。


Re: 提案 たかみざわ - 2016/03/26(Sat) 10:16 No.9672  

このサイトを立ち上げられメンバーのひとりで、また再構築の際もご苦労頂き、今も関わられている和美さんに、一度ご相談されては、いかがでしょうか?


Re: 提案 KNakajima - 2016/03/26(Sat) 12:44 No.9677  

和美さんのご意向次第ですが・・・。
皆さんのご意見に従います。


Re: 提案 tami - 2016/03/26(Sat) 18:03 No.9682  

和美さんに連絡したいのですが、メルアドがPC故障時に消えてしまい連絡できません?
FBのメッツセもなぜかメッツセージが送れません?
たかみざわさん、和美さんに連絡できますか?
和美さんがこのスレッドに気づいてくれればいいのですが。


Re: 提案 tm - 2016/03/26(Sat) 19:47 No.9687  

私はデジ音痴ですので、詳しい方にお任せします。
よろしくお願い致します。


Re: 提案 とし坊 - 2016/03/26(Sat) 21:21 No.9689   HomePage

更新の仕方ですが、たかみざわさんからツールを送っていただいています。
ffftpを使ってもいいのですが、フリーソフトを使えばもっと簡単です。
修正箇所は2箇所だけです。
手順に沿ってダウンロードし設定すれば大丈夫です。
ただしフリーソフトなので当然自己責任で使っていただくことになりますが。
上のメルアドへ連絡くだされば、pdf形式でお送りします。

***********

長い間のお付き合い、ありがとうございます。

特に直接お会いした、キノさん、tmさん、F生さん、のび太さん、ジジさん、塩爺さん、マロニエのこみち...さん、お元気で。
又お会いする時にはよろしくお願いいたします。
そしてお会いしたことはありませんが
いろいろご相談にのっていただいたたかみざわさん、和美さん
アーチストとして刺戟をくださり、更に父の絵をお送りくださったklimさんも、
最初からお付き合いくださっているKNakajimaさん、ヤボさんも。
あとから参加されたみなさんも。

いろいろ考えましたが、人生、時を定めて引く時には引くべきだろうと判断しました。

やはり、この数年わたしの置かれてきた状況を考えますと
こうするのがよかったのだと思います。

忙しくて更新できないのではありません。
時間はあります。
やろうと思えば、やり続けることは出来ます。

でも耐え続けなければならない状況も必ずついてきます。

ご連絡お待ちしています。


Re: 提案 tami - 2016/03/26(Sat) 21:36 No.9690  

とし坊さん、了解しました。
皆さんで話し合ってみます。


Re: 提案 tami - 2016/03/27(Sun) 15:13 No.9709  

たかみざわさんから和美さんのメルアドを教えていただき、
昨日、和美さんにメールを送りましたが、お返事はまだです。

キノさん、sneakerさん、ryuuさん、今回の提案へのご意見お願いします。
もっと違う形にしては?というご意見等、ありますでしょうか?
たとえば、更新業務は複数人でするとか、順番制にするとか。
人生の先輩の方々、ぜひご意見お願い致します。


Re: 提案 キノ - 2016/03/27(Sun) 15:54 No.9711   HomePage

tmさんはご謙遜でしょうけど、ボクは紛れもないデジ音痴、出来れば相当詳しそうなtamiさんにお願いできればと願っております。


Re: 提案 和美 - 2016/03/27(Sun) 16:26 No.9713  

すみません!ネット仲間展にぜんぜんお邪魔してなかったので、メールでお知らせいただくまで気づきませんでした。声をかけてくださってありがとうございます。

わたしは古くから参加して来たというだけで、全然掲示板やネットについての技術的な知識がないので、渡辺さんのように知識がある方が立候補してくださってありがたく思います。もし他に名乗り出る人がなければ渡辺さんにお願いしたらと思うのですが . . . 。もしあれば、また話し合いで決めるというのでどうでしょう。


Re: 提案 sneaker - 2016/03/27(Sun) 16:59 No.9715   HomePage

古参の方が多いなか、遠慮して控えていました。
現在のサイト発足に絡みまずたかみざわさんの名を思い浮かべましたがご都合がおありのようですし、これまでの経緯もよくご存じのtamiさんにお願いできたらと思います。
なお蛇足ながら、私自身は任に堪えませんのでご了承を。


Re: 提案 tami - 2016/03/27(Sun) 18:14 No.9718  

みなさんありがとうございます。
一応ご意見が出そろったようなので、皆さんの意見を参考に
たかみざわさん、和美さんと今後どのようにするか話し合ってみたいと思います。
まだご意見を出されていない方、引き続きこの欄にコメントを頂ければと思います。
よろしくお願いいたします。


Re: 提案 えみにゃん - 2016/03/28(Mon) 14:22 No.9728  

しばらくぶりに仲間展に来ましたら、更新業務の件で相談中との事。
私は新しいメンバーなので、今までの運営についてよく存じ上げませんので、皆様のお決めになるご意見にお任せ致したいと思います。
よろしくお願いします。


Re: 提案 ふたば - 2016/03/29(Tue) 10:19 No.9760  

ご無沙汰しております。
絵のほうもご無沙汰です。
いま「仲間展」の更新について話し合いが続けられているのを拝見しました。
確かに担当がおひとりで、毎月の更新ではかなりのご負担だと思います。
そこで、思いつきなのですが、担当を複数にして更新ノウハウを共有し、かつ、タイミングも2か月あるいは3か月にしてはいかがでしょうか?
更新担当の負荷も軽減されますし、いつも問題になる枚数オーバー対策にもなると思います。
もちろん、「仲間展」本来の味がなくなるといったご意見もあろうかと思います。
いろいろ検討される材料の一つになれば幸いです。


Re: 提案 tami - 2016/03/29(Tue) 10:53 No.9762  

えみにゃんさん、ふたばさん、ご意見ありがとうございます。
只今、たかみざわさん、和美さん、渡部さん、tamiの4人で今後どのようにしていくか話し合っております。
提案の一つとして、更新業務、管理業務は4人で分担していく形になると思います。
次回の更新時までには新体制でスタート出来るようにしたいと思います。

ふたばさんの貴重なご意見も参考にさせていただきます。
ふたばさん、お描きになった絵が沢山あるのではないでしょうか?
ぜひ、仲間展に投稿して頂ければと思います!よろしくお願い致します(^^)/


Re: 提案 KNakajima - 2016/03/29(Tue) 13:43 No.9763  

ご苦労様です。
感謝。


第121回投稿,新玉ねぎ 投稿者:山田理矢 投稿日:2016/03/21(Mon) 19:40 No.9614   HomePage

お久しぶりです。
仕事の制作に飽きたので(笑)久々にリアル画に挑戦。
薄皮のめくれとかをねちねち描いていたら睡魔に襲われて困りました。
大玉はグラムいくらとかで少々お高めですが、これは小玉サイズなので5個100円。
コンソメで煮て食べます♪

F4水彩紙・透明水彩
写真が全部ピンボケで、鮮明に見えるサイズまで縮小してしまいました。。。



Re: 第121回投稿,新玉ねぎ tami - 2016/03/21(Mon) 20:23 No.9617  

新玉ねぎの季節ですね♪これは小玉ねぎかな?
みずみずしい感じが上手く描けていますね、どれくらいの時間が掛かりましたか?
理矢さんはスキャンしないんですか?私は写真は上手く撮れないんでスキャンばかりです、そしてうまくいかない(@@;
絵の写真を撮る時のコツとかありますか?


Re: 第121回投稿,新玉ねぎ 渡部 - 2016/03/22(Tue) 10:11 No.9618  

以前上げていらっしゃった落ち葉の水彩画も拝見していまして、どれが水彩画か本物が分からず驚嘆していました。本当に本物のように描けるその腕が羨ましいです!!この小タマネギも撮影時の照明の具合?も相まってか、本物に見えます。新玉はすぐに柔らかくなるのでおいしいですよねー


Re: 第121回投稿,新玉ねぎ ジジ - 2016/03/22(Tue) 22:12 No.9629  

リアルな玉葱それも今採ってきたかのような・・お見事ですね。


Re: 第121回投稿,新玉ねぎ 山田理矢 - 2016/03/24(Thu) 22:32 No.9641   HomePage

皆様コメントありがとうございます。
なかなか書き込みに来られずに申し訳ありません。

これはじつは、いわゆる小玉ねぎというほど小さくはないのです
長細いもの以外は直径6〜7センチあるんですが、新玉ねぎは正規品だと直径10センチ以上のものもあるので、これぐらいでも規格外扱いで安いみたいです。万年金欠病患者にはありがたい(笑)

>tamiさん
ネットで販売したりする作品は、最終的にはスキャンします。
その場合ゴミ取りとか色調整とかでけっこう時間がかかるので、
早くお見せしたいとか、販売関係なくブログに載せるだけとかのときは写真にします。
しかしデジカメがまだ去年買ったばかりなので、いまだご機嫌伺い中といったところです。
照明とか工夫しても、絵の場合余白の量などによっても写りが違ってしまいます。
結局10枚ぐらい撮って、いちばん使えるのを使うということに。

あ、ちなみに
下絵15分ぐらい、色塗り2時間〜2時間半ぐらいだったと思います。

・・・やらなくてはいけないことをサボって時間かけて描いていたりするので
じつはあんまり所要時間を言いたくない(笑)


Re: 第121回投稿,新玉ねぎ えみにゃん - 2016/03/28(Mon) 14:47 No.9736  

私は初めましてだと思います。今年から参加させていただいております。よろしくお願いします(^_^)
皆さんの素晴らしい作品が並ぶ中、稚拙ながらドキドキしながらの参加ですf^_^;
私もいつも写真に撮っての投稿なので、色がうまく出なかったりと四苦八苦しております。
玉ねぎの配置がすごく良い感じで、皮のめくれがリアルですね。


Re: 第121回投稿,新玉ねぎ KNakajima - 2016/03/29(Tue) 08:39 No.9755  

薄皮の感じいいですね。


Re: 第121回投稿,新玉ねぎ sneaker - 2016/03/29(Tue) 10:24 No.9761   HomePage

玉ねぎがコロンコロンと置かれた感じがとてもいいです。
余計なものが省かれているのもさっぱりしています。


第122回投稿,春の轍(わだち) 投稿者:sneaker 投稿日:2016/03/26(Sat) 18:45 No.9685   HomePage

道とも見えない柔らかそうな土に刻まれた細い轍が新しい。草木ばかりか人も動き出したようです。

 F6 VIFART 透明水彩



Re: 第122回投稿,春の轍(わだち) tm - 2016/03/26(Sat) 20:04 No.9688  


      鶯の声定まれる梢かな

やっと、ホーホケキョと上手な歌声が響いてきます。そんな温かい風景ですね。


Re: 第122回投稿,春の轍(わだち) キノ - 2016/03/26(Sat) 23:45 No.9691  

いつもsneakerさんのモチーフで感心するのですが、健筆は言うまでもありませんが、こう言う絶好なスポットを選ばれるロケハン能力をご教授頂きたいなと。ぼくも時には真面目に探しに出かけるのですが、いつも不発に終わってしまいます。


Re: 第122回投稿,春の轍(わだち) ryuu - 2016/03/27(Sun) 05:37 No.9692   HomePage

待ち焦がれた春の息吹 私にも確かに見えます


Re: 第122回投稿,春の轍(わだち) 渡部 - 2016/03/27(Sun) 13:46 No.9704  

あ、今ウグイスの鳴き声がこの絵からして来ました!sneakerさんはご自分の足でここまで行って、この景色を絵にされるんですね...。だからスニーカーさんなのですか。


Re: 第122回投稿,春の轍(わだち) sneaker - 2016/03/27(Sun) 16:35 No.9714   HomePage

>tmさん
あいにく鶯の声には恵まれませんでしたが、陽の温もりは満喫できました。

>キノさん
下手な鉄砲も数打ちゃ当たるで歩き回っているだけです、ハイ。

>ryuuさん
今の時季、思いがけないことにも春を感じますね。

>渡部さん
そうですねぇ、手で描くのでなく足で描いてます。できなくなったら改名しようかと。


Re: 第122回投稿,春の轍(わだち) KNakajima - 2016/03/28(Mon) 14:42 No.9733  

春が来ましたね!


Re: 第122回投稿,春の轍(わだち) えみにゃん - 2016/03/28(Mon) 14:56 No.9738  

ほんわかした春の空気を感じますね。
北海道はようやく雪が溶けましたが、朝晩はまだ寒いです。
早くこんなポカポカ陽気にあたりたいなあ。


Re: 第122回投稿,春の轍(わだち) tami - 2016/03/28(Mon) 16:32 No.9742  

草木の生命の息吹を感じる事の出来る、嬉しくなってくる絵ですね。
畑にはおじいちゃん、おばあちゃんが、いそいそと畑仕事に出て来る、そういう季節ですね。


Re: 第122回投稿,春の轍(わだち) sneaker - 2016/03/29(Tue) 09:37 No.9757   HomePage

>KNakajimaさん
風景がどこも明るくなってきましたね。

>えみにゃんさん
ポカポカはいいんですが、花粉症の心配もしなくてはね。あれこれ対策しながら楽しんでいます。

>tamiさん
ありがとうございます。春は命の脈動が嬉しい季節ですよね。
絵の具の色の選び方も少しずつ変わってきています。


第122回投稿, 蝉   投稿者:KNakajima 投稿日:2016/03/27(Sun) 09:33 No.9698  

F8号、ホワイトワトソン300g
鉛筆透明水彩。
バックはタケニグサを和紙にうつして貼っています。



Re: 第122回投稿, 蝉   山田理矢 - 2016/03/27(Sun) 11:39 No.9699   HomePage

すごいなどうやってるんだろう、原寸画像出してもわからない。
描いた上にコラージュして、その上からまた描いてるのかな?
こんなおしゃれな表紙の昆虫図鑑あったら絶対買ってしまいそうです。


Re: 第122回投稿, 蝉   キノ - 2016/03/27(Sun) 13:37 No.9701   HomePage

いつもにも増して力作ですね〜。そろそろ国会図書館からお買い上げの話が・・・・・


Re: 第122回投稿, 蝉   渡部 - 2016/03/27(Sun) 13:59 No.9706  

すみません、これこそCGじゃないかと思ってしまいました。全部手描きの手貼りの手作りの画面なんですね...。


Re: 第122回投稿, 蝉   tm - 2016/03/27(Sun) 21:15 No.9721  

見事な蝉の詩的空間! 色々な蝉の鳴き声が聞こえてきます。

      朽つるとも耳に残るや蝉時雨


Re: 投稿, 蝉   KNakajima - 2016/03/28(Mon) 15:00 No.9739  

皆さんコメントありがとうございます。
●山田さん、「描いた上にコラージュして、その上からまた描いてるのかな?」・・・ピンポ〜ンです。
●キノさん、時間かかりました。国会図書館長は今度は女性館長でしたっけ?
●渡部さん、手描きに手貼り・・・4重構造くらいです。
●tmさん、暑い感じ・・・和紙の透け感がそう見えるかも。

作品の背景は和紙にフロッタージュしたタケニグサを葉型に切り取りコラージュしています。
右側のタケニグサの中心部に縦書きの文字があります。これはこの和紙が古本の和綴じの紙を使っているからです。
下方中央部分にはアブラゼミの細密画を和紙に描いてこれをジクレーにしたものです。
左の葉の中心にシリアゲコバチを、右の葉の葉柄にキアシブトコバチをコラージュ。両脇はツマベニチョウ。
上部中央はクマゼミです。このクマゼミと右下のミンミンゼミは直接手描きです。



Re: 第122回投稿, 蝉   えみにゃん - 2016/03/28(Mon) 15:33 No.9740  

こういうセンス。個展があったら見に行きたいです。
でも遠すぎるので、ギャラリー喫茶は良い場所ですね(o^^o)


Re: 第122回投稿, 蝉   tami - 2016/03/28(Mon) 16:34 No.9743  

セミが大集合ですね♪
F8ですか、迫力あるんでしょうね、一度実物を見たいものです(^^)


Re: 第122回投稿, 蝉   ryuu - 2016/03/29(Tue) 05:21 No.9751   HomePage

唖然 茫然 愕然 です


Re: 投稿, 蝉   KNakajima - 2016/03/29(Tue) 08:45 No.9756  

コメントありがとうございます。
●えみにゃんさん、画廊の予約が取れていません・・・・。
●tamiさん、来年になるかも・・・。
●お近くでしたらお見せできますが・・・。
●ryuuさん、そんな〜。それほどでもありません。



第122回投稿,ギャル 投稿者:キノ 投稿日:2016/03/27(Sun) 21:42 No.9723   HomePage

もうどうしようもないですね、70有余年過ぎてもまだこんなものを描きたくなる、エX爺もいいとこですね。いま久しぶりの禁酒が解けてほろ酔いの仕業です、お許しを。ところでもう出品限度かな?

渡部さん、伝言を伝えようと思ったら、さすがノラですね、あすの生存に向かってどこか寝床に行ってしまったようです。



Re: 第122回投稿,ギャル tm - 2016/03/27(Sun) 22:09 No.9725  


      彼のひとをふと思ひ出す夢見月

エX爺ならずとも、夢は誰でも持つもの。これが若さの秘訣でしょうか。勢いのあるタッチがお見事です。


Re: 第122回投稿,ギャル 渡部 - 2016/03/28(Mon) 07:29 No.9726  

あらヤダ、ブロンドの美女じゃないですかー。渡部はむしろ、サクラちゃんが擬人化したらこんな美女になるのではないかと妄想しました。

キノ爺にくすぐられると、ポートレート描きたくなるじゃあないですかーーー


Re: 第122回投稿,ギャル KNakajima - 2016/03/28(Mon) 14:43 No.9734  

塗り残しがお見事!


第122回投稿,売る人 投稿者:キノ 投稿日:2016/03/25(Fri) 18:48 No.9652   HomePage

今日は今まで延々と続いた病理検査の最終問診に出かけ、遂に無罪放免、とまではいきませんが「限りなく推定無罪」とのご託宣を貰い、同行した家内、娘と帰り道祝杯をあげました!何しろ12日間も禁酒したんですから、これは実に成人してから50有余年、初めての経験ですもんね。そんなことはどうでもいいんですが、帰宅すると水彩連盟から入選(これは一応準会員ですから当たり前なのですが)の通知、でも悲しいかな賞はいただけませんでした( ノД`)シクシク…。
で、30日より始まる本展に先立ち、仲間の皆様に僭越ですが、お見せしてご批評を仰ぎたいと思います。二度描きなおした後のものです(80号)。
南西フランスの小さな町の一角で目にした朝市の一コマです。
一緒に出品したもの(もち、選外です)もぶるさげさせていただきま〜す。



夜のコンビナート キノ - 2016/03/25(Fri) 18:50 No.9653   HomePage

これです。でもあんまりモチーフが違い過ぎるのは審査の先生方の心証を害するみたいですが、いろんなもの描きたいですもんね・・・・・



Re: 第122回投稿,売る人 tami - 2016/03/25(Fri) 19:18 No.9656  

やっと見れましたキノさんの大作が!
どちらの絵もキノさんカラーですね。
人物に、そして私が好きなコンビナート、
あぁ、一度でいいから原画が見たいです、東京以外でも開催されますか?


Re: 第122回投稿,売る人 渡部 - 2016/03/25(Fri) 19:42 No.9658  

投稿画像だけでは一律同じ比率なので分からないんですが、80号!調べて来ました。でかっっっ!!!そんな大きな水彩画なんて恐らく自分の人生で描く事はないだろうな...と驚嘆していました。私が、キノ爺〜♪なんて軽々しく呼んでいい人ではないんじゃないか...入会したてのほやほや故に厚顔無恥です恥ずかしい^^;;キノ先生って呼ぶときっとキノ爺は嫌がるだろうから...やっぱりキノ爺かな(笑)←変わってない^^;コンビナートの絵は工場好きな渡部は本職絡みで親近感湧きます。

前回の紙が風邪引いた件、こちらで返信します。西洋の水彩紙はゼラチンサイズがよく使われているのですよね?ゼラチンと言えば動物性たんぱく質なので、確かに湿気でカビが生えやすそう。日本画のドーサ液も防腐剤を入れないと腐ってしまい、紙がカビたりハジキ止め効果がなくなるといいます。今はケミカルな(石油系???)の樹脂素材がサイジング液に使われているそうですが、風邪を引く紙はやはり動物系たんぱく質のサイジングなのでしょうか。それでカビ止めのワニススプレーが売ってたんですね!又一つ勉強になりました。有難うございます!


Re: 第122回投稿,売る人 tm - 2016/03/25(Fri) 21:14 No.9663  


     玉葱を売る老人の肌光る

80号の大作待ってましたー! 老人と猫チャンの微笑ましいやり取りがいいですねー。敷石の材質感など、見事です。コンビナートも気が遠くなる程の細かな描写。配管の描写など、流麗な動きはさすが専門家でいらした面目躍如! 私には80号はとても無理で、考えただけで血圧が上がりそうです。
所で、検査ご入院は無罪放免の由、お目出度うございます。毎年受ける人間ドックでは、「異常ではないが正常ではない」と私はいわれ続けています。


Re: 第122回投稿,売る人 キノ - 2016/03/25(Fri) 23:40 No.9666   HomePage

tamiさん、そうですか、ボクカラーってあるんですか、よいしょでも嬉しいです。地方巡回展もあることはあるのですが、まず受賞作品で名古屋止まりです。tamiさんは、、、ごめんなさい、九州でしたっけ。お見せするには何としても賞を先ずとらねば((^◇^;)。

渡部さん、えへへ、先生と呼ばれるほどのバカでなし、ともかくジジイですので爺がぴったりかと。現役時代はこれほど大きくはありませんが、蒸留装置、反応釜など技術的には怪しげな図面を描き殴っておりました。サイジングのお話し、こちらこそ勉強になりました。

tmさん、家内は玉ねぎに見えない、と憎まれ口をたたいておりましたが、さすがにお心の優しいtmさん、お歌にまで詠み込んでいただきありがとうございます。このねこちゃん、数ヶ月前から我が家の猫のひたいのベランダでパラサイト、えさをやり始めたサクラちゃん(由来はコミニティーで避妊手術を受けたと見えて左耳にサクラの花ビラのような切りえ込みがあるため),餌ばかり食べてないで少しは役に立ちなさい、とモデルになってもらったものです。
はい、病気の場合、疑わしきは罰せず、ではなくとことん究明ということでしょうか、でもまな板の上状態が何ヶ月もとは、ちと辛いですね。さあー、明日から飲むゾー、あ、違った、絵を描くぞ〜!


Re: 第122回投稿,売る人 KNakajima - 2016/03/26(Sat) 12:50 No.9678  

夜のコンビナートも迫力あります。いいですね。


Re: 第122回投稿,売る人 sneaker - 2016/03/26(Sat) 18:15 No.9683   HomePage

朝市のさりげない光景が活写されていますね。日本的でもあります。


Re: 第122回投稿,売る人 ryuu - 2016/03/27(Sun) 08:14 No.9695   HomePage

栄誉は分かち合うものです なんちゃって しっかりした絵だと思います
正直な話をしますと 昨年の厨房の絵 私にはすごいショックでした 今度の自作にあんなモチーフを描いてみようとあちこち散財して探し回ったんですが残念ながら見つからず 意気消沈した事を思い出しました 


Re: 第122回投稿,売る人 キノ - 2016/03/27(Sun) 13:43 No.9702   HomePage

KNakajimaさん、つい現役時代のおセンチな気分が蘇ってきてしまって、未練がましいですね。

sneakerさん、リヤカーなど、そうですね、ボクらの子供のころはこんなでしたものね。

ryuuさん、そんなに散財をさせてしまって申し訳ありません。
あれは、あちこちからの映像の切り貼り、言ってみればコラージュです。


Re: 第122回投稿,売る人 えみにゃん - 2016/03/28(Mon) 14:39 No.9732  

わあ〜(^o^)
どちらの絵も大作なのですね〜。実物は見応えがあるのでしょうね〜。
こんな素晴らしい絵、実物を見られる方々が羨ましいです。


第122回投稿, 枯葉 投稿者:KNakajima 投稿日:2016/03/25(Fri) 09:07 No.9646  

ハガキサイズ。
透明水彩。
フロッタージュとコラージュで。

鳥はタゲリ、蝶はオオゴマダラ、納屋はバンクーバー郊外。



Re: 第122回投稿, 枯葉 tami - 2016/03/25(Fri) 10:10 No.9649  

悠々と空を飛ぶ鳥、それを見送るかのような蝶、
長閑な感じと、お洒落感溢れる1枚ですね♪


Re: 第122回投稿, 枯葉 渡部 - 2016/03/25(Fri) 19:48 No.9659  

いつもながらデザイン性が高くて、本当にこのままパッケージデザインにしてしまいたい程です。


Re: 第122回投稿, 枯葉 tm - 2016/03/25(Fri) 20:42 No.9661  


      未だ来ぬか明日は見るかと待つ燕

昨年はもう飛来していた燕が、暖冬にもかかわらず今年はまだ来ません。この蝶は樹の葉に隠れて身を避けているのでしょうか。


Re: 第122回投稿, 枯葉 KNakajima - 2016/03/27(Sun) 09:27 No.9697  

こめんとありがとうございます。
この紙はアルシュ300g細目ハガキサイズです。
●tamiさん、タゲリは冬鳥です。北に帰る旅立ちのとき。
●渡部さん、オオゴマダラは自作の蝶をPC加工して和紙にプリントしたものをコラージュしています。
●tmさん、こちら埼玉のツバメの初認は3月間Tるから4月初めです。


第122回投稿,人物習作 投稿者:とし坊 投稿日:2016/03/24(Thu) 17:23 No.9638   HomePage

少し早いですが、移動で忘れそうですので122回展スタートしました。

クラフト紙(A4)に色鉛筆で。



Re: 第122回投稿,人物習作 キノ - 2016/03/24(Thu) 20:02 No.9640   HomePage

久しぶりのポートレート、白のハイライトが効いていますね。じーっとこちらを見つめる目力を感じます。122回展スタート、ありがとうございます。


Re: 第122回投稿,人物習作 山田理矢 - 2016/03/24(Thu) 22:35 No.9642   HomePage

上げます。よろしくお願いします。

クラフトの地色を生かして、昔の写真のような良い雰囲気ですね。
わたしもクラフトに色鉛筆やったことありますが、
こういう効果は思いつかずに普通に描いてしまった。。。


Re: 第122回投稿,人物習作 渡部 - 2016/03/24(Thu) 22:40 No.9643  

新しい会期の開催、有難うございます。クラフト紙を選ばれるという所にセンスを感じます。見慣れ過ぎて気にもかけない素材にハッとする絵が描かれているところが心憎いです!


Re: 第122回投稿,人物習作 とし坊 - 2016/03/25(Fri) 09:39 No.9647   HomePage

キノさん、ありがとうございます。
教室でも取り組んでもらおうと考え、制作見本をつくるために
年齢別のポートレイトに取り掛かりました。久しぶりです。
このほかにティーンズの少年、シニアのおばさんを描いて見ました。
あとは赤ちゃんが残っています。

山田理矢さん、渡部さん、ありがとうございます。
クラフト紙の利用は、以前投稿しておられたKlimさんもやっておられ、
いいなと思ってまねさせていただくようになりました。
たった今、素晴らしい自画像拝見したところです。

皆さんのように画材を選ぶことは経済的にできませんので
ともかくも身近な安いもので描くことを主眼としています。
あと5センチ程度になった色鉛筆がペットボトルを切った容器にぎっしりです(笑)
ありがとうございます。


Re: 第122回投稿,人物習作 tami - 2016/03/25(Fri) 10:08 No.9648  

更新ご苦労様です(^^)
画材の費用は、頻繁にいかれる海外旅行を
1度だけ我慢されれば一生分の画材確保は大丈夫だと思いますよ。
一度試されてください♪
教室のお仲間のJunkoさん、H,Tさん、また絵の投稿を誘ってあげてくださいね。
Junkoさんは投稿された絵をすぐ削除されていてとても気になっています・・・


Re: 第122回投稿,人物習作 とし坊 - 2016/03/25(Fri) 12:04 No.9650   HomePage

返信しようとしたらエラーがでましたのでもういちど。

tamiさん、オカネの使い方までご教示くださりありがとうございます。
ひとの生き様までここでご指導うけようとは思いませんでした。
観光旅行にでも行っているとお考えでしたか。

わたしが海外=NYへ行くのは「学ぶ」ためです。
そのためにはレタスをかじって、40数セントのカップめんでつないででも耐えます。
そのためだけではなく、信念をもって取り組んでいる事柄のために
生活は非常に苦しいです。
でもそのことがあるから、今の表現と作品があります。
わたしが言いたいのはそういうことです。

豊富に画材の買えるような環境で、一体本当に自分は成長しただろうかと問えば、
答えは「ノー」です。

ついでながらJunkoさんの投稿を削除したのはわたしです。
「なりすまし」とのご指摘をあなたからうけたのですから
別にいいのではありませんか。


Re: 第122回投稿,人物習作 tami - 2016/03/25(Fri) 12:37 No.9651  

いえいえ、違いますよ、とし坊さんの投稿の削除の数日後に私は「なりすまし」の注意をしました。
代理投稿と書かれていれば何の問題もありませんよと私は言いたかったのです。

学ぶために>ニューユーク、ほぉ、そうでしたか。
これからどんな傑作が投稿されるか楽しみにお待ちしています(^^)


Re: 第122回投稿,人物習作 キノ - 2016/03/25(Fri) 19:03 No.9654   HomePage

今更生意気なウンチクを申し上げるつもりはありませんが、このネットと言う代物、計り知れないぐらい便利なツールではありますが、と同時に相手の表情が窺い知れない分、うす〜いガラス細工のように極めて脆いもののようでもあります。楽しく利用している分だけ危険も潜んでいます。沈黙のむこう側で固唾をのんで、心配しながら見守っている沢山の仲間がいることをお忘れなく。どうぞバーチャルのハグ、バーチャルの握手をされんことを。


Re: 第122回投稿,人物習作 tami - 2016/03/25(Fri) 19:15 No.9655  

キノさん、すみません。
画材が買えないといつも言っておられるのでつい心配で余計な助言をしてしまいました。
海外で絵の勉強、庶民には想像できませんでした。
とし坊さん勉強の成果をぜひ見せてください(^^)/


Re: 第122回投稿,人物習作 キノ - 2016/03/25(Fri) 19:34 No.9657   HomePage

お二人ともお世話になっている、ボクが愛してやまない方だから敢えてよけなことを申し上げました。


Re: 第122回投稿,人物習作 tm - 2016/03/25(Fri) 21:23 No.9664  

意志の強そうな生気のある表情がいいですねー。

言葉足らずと早合点は、生身の人間世界にはよくあること。何事も、のんびりと良い方向に解釈しましょう。


Re: 第122回投稿,人物習作 とし坊 - 2016/03/25(Fri) 22:14 No.9665   HomePage

ともかく、もうしばらく考えさせてください。
復帰したことを後悔していいのかどうか。

ここに参加したのは2008年の8月です。
それからもう7年あまり。

ずい分前から、いろいろなことを感じてきました。

ある方から来訪を拒否されたこと。
ある方からコメントを断られたこと。
言葉の問題で辛い思いをしたこともあります。

それでも、顔を見知った方もおられるこのサイトが好きでした。


でも一方では耐えられない思いも募っていました。
このところぎりぎりのところにずっといるせいかも分かりませんが。

整理がつかなければ、サイトの更新業務はどなたかにお譲りしようとも思ってきました。
(簡単な手順ですからだれにでもできます)


Re: 第122回投稿,人物習作 渡部 - 2016/03/26(Sat) 09:35 No.9670  

このような若輩者が意見すべきではないと承知しておりますが、先般から私も画材云々の話題をこの場所で展開しておりますので、全く我関せずも出来ません。

画業が本業の方も別の職業の傍ら趣味で描く方もここにはいらっしゃいますよね。経済的な理由で画材にお金を掛けられる方もそうでない方もいらっしゃる事と思います。全部の方が同じステージに同等に立てている訳ではない、重々承知しています。それによって「画材に投資出来るから・出来ないから・上手い、又は下手」それらの事柄はいずれもリンクしません。高級画材をひけらかして描いたら上手いのか?問題にする事でもないです。お金をかけて趣味を謳歌出来る人は出来る。それだけです。特段にそこを羨む事も無いはずです、絵は自分の心象をある次元に昇華する行為だと思っています。あるのは「ソウル」だけです。それを現す為の物質的なものはこの世に存在しているだけの只の「モノ」です。

日々、誰もが大変です。本当の意味で生活にも人生にも不安の無い幸福な人は、そもそも絵は描かないと思いますし、こうした切磋琢磨をする場所に巡り合う事も無いでしょう。日常の不安や愚痴を言い始めたらキリがありません。誰もが幸福そうであり、誰もが不幸です。ネットではお互いの「言葉」しか見えない為、一つの歯車の狂いが簡単に関係を破たんさせてしまいます。守るべきは自分の心の立ち位置だけだと思います。この場所で苦痛を感じながら更新作業をして頂くのは恐らく誰もが望んでいないハズです。

とし坊さんが最後に守るべきはご自分の尊厳だけだと思うのです。辛い想いを内包したままの創作活動はとし坊さんのアートに何かをもたらすのでしょうか。目指すべき次元が違う、という乖離を感じておられるならばお心のままにしてほしいというのが、渡部のお伝えしたい事です。

新参者にて若輩者が意見しましたご無礼を、何卒お許し下さい。


第121回投稿,道すがら 投稿者:キノ 投稿日:2016/03/18(Fri) 16:57 No.9590   HomePage

検査入院も終えて2,3日ゆっくりしろとのご託宣で、こんなもんで時間つぶしです。左の木がまずいなぁ〜、空がムラムラだなぁ〜。はっきり言って駄作だなぁ〜。ところで何作目かな?



Re: 第121回投稿,道すがら tm - 2016/03/18(Fri) 17:10 No.9591  

検査入院、ご無事で何よりでした。心配の種は取り払っておくのが一番ですね。
何時もながらの切れ味の良い家屋群!柔らかないい色合いですねー。手前の壁面に腰掛けているように見える後ろ姿のご婦人のシルエット?も愉快です。


Re: 第121回投稿,道すがら 渡部 - 2016/03/20(Sun) 19:51 No.9593  

キノさん、無事帰還されて良かったです。まだまだ元気に描いて頂かなければいけませんので、くれぐれもご自愛ください^^渡部はまだ若輩者にて経験も浅いですから、沢山お手本を見せて頂かなければいけません!!


道すがら キノ - 2016/03/20(Sun) 21:46 No.9595   HomePage

tmさん、多分ラストであろうと期待するCTを23日受診します。
ところで誠にお恥ずかしいのですが、やはりやっつけ仕事はいけません、ご婦人ではなく鉢植えなのでした(冷汗!)。

渡部さん、お手本とは飛んでもありませんが、神様にもうすこ〜しこの楽しい趣味を続けさせてもらいたいとお願いしたいです。



道すがら キノ - 2016/03/20(Sun) 21:54 No.9597   HomePage

ついでに今日こんなものを描いてしまいました。数年前に仲間とスケッチ旅行した「白馬村」です。F3,画用紙



Re: 第121回投稿,道すがら tami - 2016/03/21(Mon) 07:14 No.9599  

そうそうキノさんにはこれからもバンバン投稿して頂かないと!
私もキノさんの水彩、学びたいところがいっぱいです。
どちらの絵もすきっとした線、自然な色合い、いつかはこんな風に・・・・なれればいいな〜♪


Re: 第121回投稿,道すがら KNakajima - 2016/03/21(Mon) 09:23 No.9603  

田んぼの作品もいいですねえ。空がすっかりきれいに映っているところが・・・。


Re: 第121回投稿,道すがら sneaker - 2016/03/21(Mon) 13:25 No.9606   HomePage

田んぼの水面が美しい! 一足飛びに初夏ですね。


Re: 第121回投稿,道すがら ジジ - 2016/03/21(Mon) 14:17 No.9607  

かなり詳細に検査されるのですね。それは大変です。tamiさんも述べておられますがキノさんの作品には学ぶところが多くこれからもお元気で投稿していただきたいと思います。田んぼも道すがらもさわやかでとてもきれいですね。水面の映りがとても素敵ですね(@@)


Re: 第121回投稿,道すがら tm - 2016/03/21(Mon) 20:06 No.9616  

     
    渡る風早苗の列を正しけり

これぞ日本の初夏の風景。また暑い夏がやってきます。


Re: 第121回投稿,道すがら 渡部 - 2016/03/22(Tue) 10:17 No.9620  

2枚目の風景画も美しい〜!雨上がりの田んぼに映る背景と稲の新芽の緑がシャープで、マスキングのセンスの良さが分かります。そして...先般より私は紙だ紙だと騒いでいますが、キノ爺は既に紙を選ぶ問題なんて超越してるんですね...。筆も選ばず、紙も選ばず。きっと新聞の折り込み広告の裏にでもこんな風に絵を描かれるんだなーと思います。


Re: 第121回投稿,道すがら ryuu - 2016/03/22(Tue) 11:27 No.9623   HomePage

スカッと爽やか いいですねぇ 白馬も最高です


道すがら キノ - 2016/03/22(Tue) 20:46 No.9626   HomePage

tamiさん、この爺への暖かいエール、ありがとうございます。基本的には、いわゆる憎まれっ子爺、世にはばかる、で、そう簡単にはへばりません(笑)。

KNakajimaさん、このにっくき雲が無ければ壮大な白馬が拝めたのですが・・・でも少し雲が晴れてきたバージョンがボクのブログに載っていますので、もしご興味あれば覗いてみてやってください。

sneakerさん、まったくせっかちですね〜、まだ北では雪模様だというのに、もう初夏の絵を(汗)。

ジジさん、思いのほか快適な入院生活(たった三日!)でした。
娘が入れてくれたHuluというアプリで映画は見放題、食事は上げ膳据え膳ですし、日課のゴミ出しもなければ、ただベッドでグータラしていればよいのですから。深刻な患者さんには肩身の狭い思いをしましたが・・・・

tmさん、苗は姑息なマスキング(烏口で)です。薫風香るお歌,ありがとうございました。

渡部さん、うれしいところのご指摘、はい、ボクは鈍感なのか、あまりこれと言った紙や絵の具に執着しません。仰る通り子供のころはもっぱらチラシの裏側が画用紙、今でも裏側のきれいなカレンダーは捨てられず、よせばいいのに画用紙代わりにしたりしています。
ところでこの画用紙、ブログ「楽しいスケッチ」のハドソンさんご愛用のサンフラワーペーパーM画特厚口#170八つ切りをネットで注文、なんと100枚で1800円(今、もう少し高いかな)、一枚18円ですゾ!これならどんなに失敗しても平気の平左です。そのかわり、例のマスキング剥がしは淑女のお手をとるようにせねば、すぐに破れますし、水たっぷりの時は水張り必須です。もうかれこれ300枚近く使いましたっけ。

ryuuさん、ryuuさんのしみじみとした日本の原風景には遠く及びませんが、楽しいですね。
先ほどしつこくももう一枚、この超廉価画用紙で描いちゃいました。ぶる下げをいいことにとっくに出稿違反で〜す。



Re: 第121回投稿,道すがら tami - 2016/03/22(Tue) 20:55 No.9627  

キノさん、言い忘れましたが、右上の家のマークをクリックしてもキノさんのブログに飛べません。
一度見て下さい。


Re: 第121回投稿,道すがら キノ - 2016/03/22(Tue) 21:19 No.9628   HomePage

tamiさん、くしくもボクもさっき試したら飛べなかったのでチェックしたらURLに狂いが生じておりました。修復いたしましたので、もう一度このスレッドのお家のマークをクリックしてみてください。お手数かけてごめんなさい。


Re: 第121回投稿,道すがら 渡部 - 2016/03/23(Wed) 10:46 No.9630  

サンフラワーペーパー(M画用紙)100枚パックは実は目をつけていました!私がいつも利用している画材販売.comでは1包み1700円でした。しかし、それ以外の紙に目移りしてしまって(笑)確かにこの画用紙でしたら、失敗を恐れる事はなさそうですね。今あるブロックタイプは「もうちょっと上手くなったら使おう」という背徳感が出てきてしまい、それが結果パレットを開かなくなってしまった要因でした。

失敗したら紙がもったいない、なんて水彩をやる者がそんな事言ってちゃ始まらないですね(笑)買います^^キノ爺のオススメなら間違いないですし。


Re: 第121回投稿,道すがら キノ - 2016/03/24(Thu) 10:15 No.9633   HomePage

もうご存知でしたか。いっときこの紙に慣れてしまってほかの高級画用紙に戸惑ったこともありましたが、今は何となく使い分けられるようになりました。ただし、展覧会出品作品のような改まったやつには如何かな、と思いますが。
キノ爺のオススメだからとて、過信はなりませぬ、どうしてもなじめなければ有償で引き取ります(笑)。わかります、高い紙への躊躇。でも考えてみれば、たかが紙一枚、古筆一本、色水みたいな絵具代で一枚の絵の材料費おいくらだと思います?こんな経済的な趣味はそんじょそこらにはないと思いますよ。もっとボンボン描いては捨て、描いては捨て、をしましょ〜。「あなたの最高傑作を挙げるとしたらどれでしょう?」と聞かれたピカソが答えて「次の作品です」といったそうな(チャップリンと言う説もありますが)。


Re: 第121回投稿,道すがら 渡部 - 2016/03/24(Thu) 11:17 No.9634  

仕事の合間ですが、図面とにらめっこしながらも息抜きにここを覗きに来ています^^ あっははははは!キノさん、有難うございます!!随分気持ちが楽になりました。確かに油彩などと比べると水彩は絵具の消費量が僅少過ぎて実費の割り出しが難しいですね。紙は沢山増えてしまったんですが、良い紙は神棚にお守り代わりに上げておいて、一心不乱に巷の紙で描くのも良いですね!まさしく、

仲間展の恥は描き捨て...(お後が宜しいようで^^)


Re: 第121回投稿,道すがら tm - 2016/03/24(Thu) 11:40 No.9635  

渡部さん。以前貰っていたF4リングのラングトンを勿体なく思い神棚にあげていたました。それをを思い出して使った所、用紙の周辺2センチ幅が色の吸い込みがきつくて、額縁をつけたようになりました。画材屋で尋ねたら、「用紙が風邪を引いた」と言われました。紙の経年変化で周辺から化学変化を起こすようなのです。何年くらいでそうなるのかは解りませんが、用紙も鮮度のいいうちに使われるのがおよろしいかと、、、


道すがら 渡部 - 2016/03/24(Thu) 12:38 No.9636  

キノさん、すみませんスレッド使わせて頂きます^^ tmさん、これは御神託なのでしょうか(笑)水彩紙にも消費期限があるのですね...実は、tmさんが仰られた吸い込みの現象、今丁度直面していたのです。この水彩紙はがきはずっと倉庫に眠っていたものだったのですが、去年水彩を再開するまでの10数年を密封した箱の中にしまっておいたのですが、やけに下方面だけスポンジの様に水を吸ってしまいふやふやに。あれ?保管している内に湿気でもついて又乾燥してしまったのかと考えあぐねていました。これが「紙が風邪引いた」症状だったのですね!確かにこの部分だけ絵の具のノリが違うので作品は描けないのですがペン画や鉛筆デッサンなどで使い切るしかないようです。

神棚に上げておくのも程々にしないと、という事ですね(笑)



Re: 第121回投稿,道すがら キノ - 2016/03/24(Thu) 19:58 No.9639   HomePage

いつまでもダラダラと続き書きをして申し訳ありませんが、最後に一言。そう、ボクもtmさんと同じ経験をしました。ご高齢の水彩画家から、良い紙だよとあるスケッチブックをいただいたのですが、開いてみると小さな茶色い斑点が出ており、それでもあまり気にせず野外スケッチで使って仰天。まるで和紙か半紙、ことごとく吸い込んでしまって使いものになりません。
どれだけ古いものか聞きませんでしたが、ともかくサイジング(ドーサ)がまったく効かなくなっているようです。かのチェンバレンなどは古き良き時代の水彩画用紙を発掘しては悦に入っているようですが、自分でドーサを処理しなおしているのでしょうかね。この現象を紙が風をひいた、と言うようですね。ついでながら、永い年月鑑賞する水彩画は白残しの部分にも、ほとんど影響のない程度のホワイトを溶いて塗る必要があるそうですね。理由は絵具には防腐作用があり、画用紙のままだと、先ほどのような斑点(カビらしいですが)が現れるためと先輩から聞きました。知ったかぶりの爺より。


第121回投稿,春の気配 投稿者:sneaker 投稿日:2016/03/17(Thu) 13:59 No.9580   HomePage

枚数オーバーですが、春寒続く今のうちにと…。

 F4 vifArt 透明水彩



Re: 第121回投稿,春の気配 渡部 - 2016/03/17(Thu) 15:28 No.9582  

sneakerさんはヴィフアールをご愛用のようですが、書き味はいかがですか?何目をお使いですか?私など、まだまだ紙を語るには早すぎる者ですが、気兼ねなく枚数を描こう(失敗してもそんなに心が痛まない良心価格の)と思うと、アルシュなどは失敗した時の気落ちが激しくて逆に緊張してのびのび使えません。ヴィフアールやアルビレオを検討していたのですが...


Re: 第121回投稿,春の気配 tm - 2016/03/17(Thu) 20:23 No.9584  


     鶯の初音うれしき今日の空

未だ寒いけれど、時折温かな空気が、、そんな様子が感じられます。
今日、宇治川畔で鶯の上手な鳴声を耳にしました。


Re: 第121回投稿,春の気配 sneaker - 2016/03/17(Thu) 21:09 No.9585   HomePage

>渡部さん
おっしゃるとおり、このところヴィフアールの”vifArt(商標表示です)”blockをよく使っていますね。
紙は300g/uで中目ですが肌合いは少し粗目に近い感じで気に入っています。
描き味は、描き方にもよるでしょうが自分としては悪くないと思っています。
水をたくさん使ってもよし、マスキング液を使ってもよしで今のところ不満はありません。
値段もまあまあですしね。
ヴィフアールには、このほかに商標”VIFART”というのがあって、こちらは242g/uの紙で細目・中目・粗目があります。
細目以外は時たま使いますが、これもまあまあです。
ただし水を多用すると波打ちます。
こっちの中目は一般的な肌合いです。
アルビレオはずっと以前に描いた記憶はあるんですが、どんなふうだったか覚えがありません。
どなたかご存じかもしれませんね。

>tmさん
風景の意を汲んだ佳句をありがとうございます。
3月という月は、春とは名ばかりで雪だの風だのと油断ならない月ではありますが。


Re: 第121回投稿,春の気配 渡部 - 2016/03/18(Fri) 09:52 No.9588  

紙について色々教えて頂き有難うございます!確かにヴィフアールには"vifart"と"VIFART"がありますね。それぞれ紙の坪量が違うようですが、以前はこの紙がコットマンという名称だったというのも、ややこしさを増しています(笑)以前1枚だけお試しのハガキがあったのですが、ハガキではイマイチ書き味が分からず、次回はパッドタイプを購入してみようと思った所です。アルビレオやクレスターも良心価格で緊張しないで済みそうなんですが、こないだ散財しましたアルシュとハーネミューレのパッドは神棚に上げてしまいました^^;


Re: 第121回投稿,春の気配 KNakajima - 2016/03/21(Mon) 09:20 No.9601  

山里に春が来ています。


Re: 第121回投稿,春の気配 sneaker - 2016/03/21(Mon) 13:03 No.9604   HomePage

>KNakajimaさん
この頃はまだ、”春は名のみの風の寒さや”でしたが、どことなく兆しは感じられました。


Re: 第121回投稿,春の気配 ジジ - 2016/03/21(Mon) 17:09 No.9611  

もうすぐですね春は。この絵を見て確信しました。でもまだ寒いです。下り坂から奥に目が行って山里につくと暖かいご飯がまっている?という思いでみました。


Re: 第121回投稿,春の気配 tami - 2016/03/21(Mon) 17:26 No.9613  

坂道の先が見えない、というのは想像力を掻き立てますね。
寒暖差の激しい今春、スケッチの際はくれぐれも風邪などひかれませんように(^^)


Re: 第121回投稿,春の気配 sneaker - 2016/03/22(Tue) 10:16 No.9619   HomePage

>ジジさん
そうですね、山懐で肩を寄せ合っている家々には、何となく心にぬくもりを感じますね。好きな風景です。

>tamiさん
春寒とか余寒とか、三月は春といっても冬のうちのようですね。
お気遣い、ありがとうございます。花粉症にも気を付けるようにしていますがtamiさんはいかがですか。


Re: 第121回投稿,春の気配 ryuu - 2016/03/22(Tue) 11:31 No.9624   HomePage

正に春の気配がします 近くに季節の微妙な変化が分かる所をお持ちで羨ましいです


Re: 第121回投稿,春の気配 sneaker - 2016/03/22(Tue) 18:38 No.9625   HomePage

>ryuuさん
そう言っていただくと嬉しくなります。季節感を探し歩くのも楽しみの一つです。


第121回投稿,ユリア・リプニツカヤ 投稿者:tami 投稿日:2016/03/16(Wed) 07:46 No.9568  

渡部さんが、リプニツカヤ選手を出されていたので、私も以前描いた絵を便乗投稿します(^^;
この選手が「シンドラーのリスト」の曲で演技した時のユダヤの少女の深い悲しみの表現に大変感動して、
その感動のまま一気に描きました。
その時、TATSUさんも同時に描かれておられました。
TATSUさん仲間展見ておられたら絵を見せてください〜

ワトソンナチュラル F3



Re: 第121回投稿,ユリア・リプニツカヤ 渡部 - 2016/03/16(Wed) 09:36 No.9570  

tamiさんのリプニツカヤの方が似てます!他所のグループで御一緒している方がフィギュアがお好きで、その便乗で私も描いた水彩画なのですが、シンドラーのリストの演目がとても重い内容だと聞いていました。やはり知って描くのと、知らないで描くのとは大違いですね。私はユリアの目はもっと寄り目、寄り目...そればかり気にして描いていました、トホホ^^;

意思の強い眼差しがユリアを彷彿とさせますね。背景のマーブル模様のようなtamiさん独特の塗り方が好きです。


Re: 第121回投稿,ユリア・リプニツカヤ tami - 2016/03/16(Wed) 16:22 No.9574  

渡部さん、ありがとうございます。
自分では似てないな〜と思っていましたが、そう言って頂いて嬉しいです(^^)

キノさん、シンドラーのリストの曲、知っておられるんですね、何でもよくご存じで!
ユーチューブで彼女の演技が見れます。よかったらどうぞ♪
https://www.youtube.com/watch?v=ke0iusvydl8


Re: 第121回投稿,ユリア・リプニツカヤ tm - 2016/03/16(Wed) 21:15 No.9577  

全て素晴らしいのですが、特に力のある眼の表現が見事です!


Re: 第121回投稿,ユリア・リプニツカヤ tami - 2016/03/17(Thu) 07:39 No.9579  

tmさん、ありがとうございます。
この方は15歳という若さながら、ロシアフィギュアスケートの厚い選手層の中から抜きんでてきた方です。
技術力とともに精神力の強さを瞳の中に感じました。


Re: 第121回投稿,ユリア・リプニツカヤ ジジ - 2016/03/21(Mon) 16:47 No.9609  

ドンドンお上手になられてもう手が届きません。そして似てますね〜。髪の表現力恐れいります。


Re: 第121回投稿,ユリア・リプニツカヤ tami - 2016/03/21(Mon) 17:23 No.9612  

ジジさん、ありがとうございます。
なんだか私の絵は硬いです、緊張して描いているのがばればれ(笑)
皆さんのようにラフに描きたいのですが(^^;
ジジさん、春からまたお仕事なんですね、出来る方はなかなか休ませてもらえませんね。
息抜きには絵を描いてくださいね(^^)b


第121回投稿,ユリア・リプニツカヤ 投稿者:渡部 投稿日:2016/03/16(Wed) 00:20 No.9566  

アルシュ(細目) クサカベとシュミンケホラダム 1時間ぐらい
A4スキャナの為、いつもF4を半分に切ったり、不揃いな紙サイズで描いているのでてんでバラバラです(笑) リプニツカヤはロシア人フィギュアスケーターで数年前まで銀盤の妖精としてシーズンを賑わせていました。非常に体の柔らかい人です。



Re: 第121回投稿,ユリア・リプニツカヤ 渡部 - 2016/03/16(Wed) 00:31 No.9567  

◆tmさん、有難うございます。もう、tmさんのお目を誤魔化す事は出来ないようですね...。私は風景画や水彩画よりも、人物(漫画やアニメ方面)を描いてきた年月が格段に長いです。最近自分の絵の趣向が歳相応になってきたのか、若い人が目指すサブカルチャー路線を離れつつあります為、このネット仲間展と出会った次第です。

仕事のCAD方面は精神的にせかされる事が多く、いつも数字ばかり追っていて頭も心も疲れてしまうんです。自分の設計ミスがそのまま現場に迷惑を掛ける事になってしまうので。それでトゲトゲしい自分になりたくなくて絵に自分を逃がしている感じです。あは^^やっぱり目の前の事こなすだけで精一杯なようです。


Re: 第121回投稿,ユリア・リプニツカヤ tami - 2016/03/16(Wed) 07:49 No.9569  

リプニツカヤ選手の柔らかい表情、ロシア人特有の透き通る白い肌の表現が素晴らしいですね〜

私も以前アニメを描いていましたが、最近は描かないですね。
やはり年のせい??(^^;;


Re: 第121回投稿,ユリア・リプニツカヤ キノ - 2016/03/16(Wed) 10:59 No.9572   HomePage

渡部さんもtamiさんもお上手です!ボクも好きなシンドラーのテーマソング、こメロディーで滑るのは並々ならぬ技術でしょうね〜。

ところで渡部さん、CAD、懐かしいですね。理系が大不得意のくせ、何を血迷ったか30 歳の記念にと思いついて建築士2級 を取得、40何年前のことです。後にシカゴ駐在中には日本から「Candy4」でしたか 、取り寄せ 暇に任せて描きまくっていました。パーツが多すぎて当時のPCWin98ノートがメモリーパンクを起こしましたっけ。


Re: 第121回投稿,ユリア・リプニツカヤ tm - 2016/03/16(Wed) 21:12 No.9576  

やはりプロの実績をお持ちなのですね。この表情を区切る頬の滑らかな描線など、今時の若い日本画家でもちょっと真似できません。凄いです!


Re: 第121回投稿,ユリア・リプニツカヤ 渡部 - 2016/03/17(Thu) 15:20 No.9581  

◆tmさん、いえいえ!本当に、ただの「下手の横好き」を長くやってしまっただけです^.^「道楽」っていうと、なんだか自分の歳では分不相応な気がしまして(笑)tmさんには過大評価頂いているのですが、長くやってると色々と姑息な手段で一息の線も描けるようになり....。(多分tamiさんはお分かりだろうと思います^^)


無題 渡部 - 2016/03/17(Thu) 15:50 No.9583  

◆キノさん、シンドラーのリストは以前TVの洋画劇場でやっていたのをちらちら見ていただけで全部見ていなかったです。でもあのヴァイオリンの悲壮なメロディーはとてもよく覚えていました。キノ爺は建築士免許もお持ちなのですか!!何でも出来るんですね!

でも今はプロッターなんかで図面を書かなくても、素人でも建築パースが書ける有難い(?)時代なんです^^ポンポンと間取りを置いてくだけで立体化してくれます。



Re: 第121回投稿,ユリア・リプニツカヤ キノ - 2016/03/17(Thu) 22:29 No.9586   HomePage

本当にCGはこの10年程で恐ろしいほど進化を遂げましたね。現かバーチャルか見分けがつかなくなってきました。


Re: 第121回投稿,ユリア・リプニツカヤ 渡部 - 2016/03/18(Fri) 09:38 No.9587  

デジタルの恩恵は受けているのですが、サブカルチャーでのデジタル化は最早プロとアマの境界がなくなりつつあり、誰でもプロのような絵が描け、誰もがプロだと言えてしまいます。それ故にデジタルの価値観も変わってきてしまいました。唯一無二の個性、誰もが同じように描けないアナログの世界はやはり不動だと思うのです。そろそろみんなデジタルに限界を感じ始めているのじゃないでしょうか...。確かにアナログの絵画を描けるようなペイントツールもあります。ですがデジタルの最大のデメリットは紙媒体としてオリジナルが残らない。そして製作工程でやり直しが効いてしまう事です。完全なやり直しが効かないアナログだから作り手の葛藤や意思や伝えたい想いが凝縮出来るんじゃないかと思います。ありゃ、綺麗にまとまっちゃった^^;


Re: 第121回投稿,ユリア・リプニツカヤ キノ - 2016/03/18(Fri) 16:48 No.9589   HomePage

最後にもう一言。デジタルに限界を、と言うのは当たりで、最近カセットテープやレコード、36ミリフィルムの復活、電気掃除機ではなく座敷箒に人気があったり、で、キノ爺としてはうれしくてならんのです。でもルンバもいいなぁ〜。


Re: 第121回投稿,ユリア・リプニツカヤ KNakajima - 2016/03/21(Mon) 09:19 No.9600  

似ています!上手ですねぇ。


Re: 第121回投稿,ユリア・リプニツカヤ ジジ - 2016/03/21(Mon) 17:05 No.9610  

tamiさんも渡部さんも人物がお上手ですね〜羨ましいです。


第121回投稿, 廃屋と蓼科山 投稿者:ryuu 投稿日:2016/03/14(Mon) 07:45 No.9490   HomePage

悲しい風景だけど気に入ってます
おやもう私(3枚目)
F4 arches 透明水彩 3時間



Re: 第121回投稿, 廃屋と蓼科山 tami - 2016/03/14(Mon) 08:17 No.9492  

にじみやぼかしの魅力満載の絵ですね。
水のコントロール自由自在!こんな風に描ければな〜
水彩画教室開かれるんですね(ブログの記事で拝見しました)
近くなら通いたいです〜残念(@@;


Re: 第121回投稿, 廃屋と蓼科山 渡部 - 2016/03/14(Mon) 10:59 No.9502  

もう、この幽玄な趣は揺ぎ無い個性ですね。水彩教室主催されるのですか!おめでとうございます!ご盛況を願っております^^


Re: 第121回投稿, 廃屋と蓼科山 KNakajima - 2016/03/14(Mon) 15:30 No.9507  

ニジミの匠・・・ですね。


Re: 第121回投稿, 廃屋と蓼科山 tm - 2016/03/14(Mon) 16:04 No.9510  


      廃屋や蕗味噌おもふ今朝の膳

美しい滲みの色合いが見事です。  ♪春は名のみの、、、「日本名歌集」の挿絵にぴったりです。


Re: 第121回投稿, 廃屋と蓼科山 えみにゃん - 2016/03/14(Mon) 17:32 No.9512  

久々に仲間展にお邪魔させていただきました。
透明感のある美しい絵ですね〜。透明水彩の魅力ですね〜


Re: 第121回投稿, 廃屋と蓼科山 ジジ - 2016/03/14(Mon) 22:13 No.9530  

ステキです〜。ryuさんの真骨頂かなと思うぐらい滲みの表現、素晴らしいです。


Re: 第121回投稿, 廃屋と蓼科山 ryuu - 2016/03/20(Sun) 10:12 No.9592   HomePage

ものすごーく下の方から 忘却の彼方ら甦りました コメントの返事忘れてました tamiさん:渡辺さん:knakajimaさん:tmさん:えみにゃんさん:ジジさん:皆さんありがとうございます


第121回投稿,失われた春 投稿者:とし坊 投稿日:2016/03/14(Mon) 18:08 No.9516   HomePage

この間、一生分の「災い」が降りかかったような按配で
やっと抜け出しました。

そしてやってきた5年目の3.11も重いですが、
近隣の木々が倒されミニ区画ですが造成がはじまりました。

悲しい思いで描いたものです。
あんなにのびのびと枝を伸ばしていたのに…。

カットして洗った旧作に、色鉛筆とボールペンで。
元は確か、20号の自画像です。



Re: 第121回投稿,失われた春 tami - 2016/03/14(Mon) 18:18 No.9518  

あら?鳥が白から黒に。
下のグルグルしたものは何でしょうか?


Re: 第121回投稿,失われた春 とし坊 - 2016/03/14(Mon) 19:43 No.9520   HomePage

tamiさん、哀悼の鳥なので黒にしました。

この線は、ある作家の作画からヒントをもらいました。結構よく使います。
意味はあるようでないようで…要するに、感じるままにです。
何かに見えるならそれでいいです。
構成自体も描きながら固めて行くので。


Re: 第121回投稿,失われた春 ジジ - 2016/03/14(Mon) 22:07 No.9527  

人生は谷あり山ありと言いますがそれを一括で受けられたのですね。この後は余生をのんびりと過ごせるのでは・・
追悼の作品いいですね。下の線は今の世の中のもやっとしたものに感じますね。→勝手な妄想ですが(笑)。


Re: 第121回投稿,失われた春 渡部 - 2016/03/15(Tue) 00:25 No.9536  

昔日の太陽が何を物語っているのか、色々と意味深い想いが込められた作品なのですね...。


Re: 第121回投稿,失われた春 とし坊 - 2016/03/15(Tue) 06:54 No.9538   HomePage

ジジさん、優しいお言葉ありがとうございます。
振り返ってみればそんなに大きなことでもなかったのですが
かなりのエネルギーを使ったものですから。

おっしゃるようにもやもや線です。

渡部さん、赤い太陽は三好達治の「泣き濡れる夕陽」のイメージへのこだわりもあるかなと。
ここに参加させていただいて最初は普通の水彩画を描いていましたが
(あまり普通でもないか〜笑〜)数年前にある作家にであい
それから方向転換しました。自由に描くスタンスで制作しています。
ありがとうございます。


Re: 第121回投稿,失われた春 えみにゃん - 2016/03/15(Tue) 12:30 No.9545  

私はこのぐるぐるの線にいろいろな思いや葛藤がよく表現され、伝わってくるなあと思いました。木の下の黄色い地面に希望を感じました。(^_^)


Re: 第121回投稿,失われた春 とし坊 - 2016/03/15(Tue) 15:29 No.9549   HomePage

えみにゃんさん、思いを読み取ってくださりありがとうございます。
こういう絵は本人の予想しない感想を導き出しますね。
いや〜黄色い部分、私は気がついていませんでした!


Re: 第121回投稿,失われた春 KNakajima - 2016/03/15(Tue) 15:48 No.9551  

タイトルを見る前は秋の夕日を感じました・・・。


Re: 第121回投稿,失われた春 tm - 2016/03/15(Tue) 17:08 No.9559  


       土降るも陽はまた昇る力込め



Re: 第121回投稿,失われた春 とし坊 - 2016/03/16(Wed) 21:16 No.9578   HomePage

KNakajimaさん、普通そうですよね、この感じ。
別のところでは「秋深し」ともなりそうな。

tmさん、力強い情景に変えていただいてありがとうございます。
人生、こうでなくては!


第121回投稿,山村の小径 投稿者:tm 投稿日:2016/03/14(Mon) 22:26 No.9532  

2〜3年前に投稿のアクリル画の試作として描いていたものです。
前々回投稿の場所近くからのスナップから描きました。

F4アルシュ、透明水彩



Re:  渡部 - 2016/03/15(Tue) 00:17 No.9534  

tmさんの風景画を拝見していると、とある有名な日本のアニメを思い出します。ええ、渡部が幼少期に親しんだ女の子と爺と子ヤギの出て来るヤツ。あと、ジュリー・アンドリュース^^


Re:  tami - 2016/03/15(Tue) 07:50 No.9541  

いつもながらの現地のきれいな空気が流れだしそうな気持のよい絵ですね。
明日「エヴェレスト 神々の山嶺」という映画を見に行きます。
映画館の画面いっぱいエベレストの山々が見れるはずです。
その時、きっとtmさんの絵を思い出しながら見ると思います(^^)


Re: 第121回投稿,山村の小径 えみにゃん - 2016/03/15(Tue) 12:23 No.9543  

爽やかな空気の中に吸い込まれます。
tmさんの山々の澄んだ風景の絵を見ると、いつも深呼吸したくなります(o^^o)


Re: 第121回投稿,山村の小径 KNakajima - 2016/03/15(Tue) 15:55 No.9554  

道に沿って吸い込まれそうに感じます。


Re: 第121回投稿,山村の小径 tm - 2016/03/15(Tue) 17:32 No.9560  

渡部さん     有難うございます。私もあの少女とアルプを駈けっこしているように感じながら楽しみました。
所で、先のヘップバーンと次の人物画の流麗な手の描線は、人物クロッキーを相当こなさねば描けるものではありません。本職は3Dソフト駆使の設計家とは、、その多彩振りに声も出ません。

tamiさん    私も「エヴェレスト 神々の山嶺」はぜひ見たいと思っています。以前「アイガー北壁」を見て随分楽しませてもらいました。

えみにゃんさん 有難うございます。現地では胸一杯に深呼吸しながら歩き回りました。(o^^o)空気が澄んでいて日本での空気遠近の感じと異なり、遠くが近く見えます。

KNakajimaさん こんな曲がりくねり、高低差のある道は歩くのがとても面白いです。機能一点張りの都市部の道とは大違いですね。


Re: 第121回投稿,山村の小径 ジジ - 2016/03/15(Tue) 21:36 No.9565  

本当に吸い込まれそうな空気感。素敵ですね(@@)


Re: 第121回投稿,山村の小径 キノ - 2016/03/16(Wed) 10:33 No.9571   HomePage

本当に神々が創造されて、いまだに棲んでいると信じたくなりますね。ボクはオーストリアに行く道道、バスからみた 名もない山陵ですら息を呑みました。tm さんを魅了してやまない神々しい山嶺、ストレートに伝わってきます。駐在中、出張者が面白いと置いて行ってくれた夢枕獏版を一気に読破、感動したのを思い出します。


Re: 第121回投稿,山村の小径 tm - 2016/03/16(Wed) 21:01 No.9575  

ジジさん   時間があればいつまでも歩きたい所です。ある日には3万歩以上も歩きました。

キノさん   中学生時代に出会った、岩波写真文庫の「アルプス」を見て以来の憧れの的ですから、もう古びてしまった筈なのですが、未だに忘られません。困ったものです。残念ながら夢枕獏版は知らないのですが、ガストン レビュファーや新田次郎、佐貫亦男のアルプスの本には眼を通しています。最近の本では クルト ラウバーの「マッターホルン最前線」が面白かったです。


第121回投稿、 ミコノス島の教会 投稿者:渡部 投稿日:2016/03/13(Sun) 21:54 No.9480  

去年夏頃に描いたミコノス島からのエーゲ海を望む風景画です。それまでずっとデジタルでグラフィックをやって来たので水彩画はこれが初でした。紙も絵の具も知らず、数十年引き出しにしまってあった学童用の不透明水彩絵の具に、マルマンのスケッチブックという子供の写生並みの装備で描いていました。水彩は紙の良さに左右されるというのを、この半年で本当に身に染みるぐらい思い知らされました。

年度末の忙しさの為、しばらくアナログ絵を描いていませんでしたが又、宜しくお願いします^^



Re: 第121回投稿、 ミコノス島の教会 キノ - 2016/03/13(Sun) 21:58 No.9481   HomePage

よっしゃ〜、この調子!がんばれ〜、水彩挑戦、渡部さん!


Re: 第121回投稿、 ミコノス島の教会 tami - 2016/03/13(Sun) 22:08 No.9486  

初めて描いた水彩がこのクオリティー!
これからどんどん成長されるのが怖いくらいですよ(笑)
お忙しいでしょうが、絵も描いてくださいね♪


Re: 第121回投稿、 ミコノス島の教会 ryuu - 2016/03/14(Mon) 05:51 No.9487   HomePage

踊っているようなユーモラスな建物が何とも良いですねぇ


Re: 第121回投稿、 ミコノス島の教会 渡部 - 2016/03/14(Mon) 08:02 No.9491  

しばらく年度末の仕事に忙殺されて絵が描けていなかったので、一端仕切り直しをさせて頂こうとお休みしていました。tamiさんに、又投稿を..と、他所で促して頂いて戻って参りました。お気遣い頂き有難うございます^^

◆キノさん、はい!頑張ります!このグループの為に...と紙を沢山仕入れてしまいましたので(笑)一枚でも多く!東西のブロック紙達が「早く描いてー」と山積みになっています^^
◆tamiさん、あちらで声掛けをして下さり有難うございました。初めて描いた「真面目な水彩」が去年でした(笑)それまではこの仲間展とは趣旨の全く違うジャンルでしたので。段々、絵の好みも歳相応になって来たようです。これからが水彩画1年生です、いつも気遣って頂いて有難うございます!
◆ryuuさん、有難うございます^^私は皆さんのように現地に行った事が無いのでネットで参照できる画像をお手本に描かせて頂くのですが、この島の建物は本当に方角も高低差もバラバラに建っていて、それがとても踊っているようで。本職3次元CADで図面を引く仕事なので、パースが狂うのが感覚としては違和感あるのですが、絵では敢えてそれを度外視したようなのを描いていると脳ミソが休まるようです(笑)


Re: 第121回投稿、 ミコノス島の教会 とし坊 - 2016/03/14(Mon) 09:02 No.9493   HomePage

パースをやっておられる方は、やはり建物お上手ですね!

お話拝見して、「わたしもそうだったなあ」と懐かしく…。
最初透明水彩を買ったのですが、もったいなくって思うように塗れず、
そのうちある方から、絵具はしっかりと溶いて塗りなさいと助言いただきまして
学童絵具とマルマンスケッチブックで必死にがんばったこと、思い出しました。
かれこれ25年ほど前の話です。その頃の絵はとても処分できませんね。


Re: 第121回投稿、 ミコノス島の教会 渡部 - 2016/03/14(Mon) 14:24 No.9504  

◆とし坊さん、有難うございます。25年以上も前に今の私と同じ訓練をされていたとは...。それで今があるのですから、私も画材バカになって上ばかり見ずに、地道に練習しないとですね^^それでは、これから先の20年の記念としてこのスケッチブックの水彩画は残しておきましょうか(笑)


Re: 第121回投稿、 ミコノス島の教会 えみにゃん - 2016/03/14(Mon) 17:30 No.9511  

綺麗な青ですね〜(^o^)
ミコノス島は白と青のコントラストが美しくて素敵ですね。
見事な作品です(o^^o)


Re: 第121回投稿、 ミコノス島の教会 tm - 2016/03/14(Mon) 18:03 No.9515  


     青い風光り輝く島の家

美しい青と白のコントラスト!渚の緑が宝石のように見えます。夢のあるいい絵ですね。
本職はCadを駆使した3Dデザインのお仕事の由、建築家でしょうか?


Re: 第121回投稿、 ミコノス島の教会 ジジ - 2016/03/14(Mon) 22:11 No.9529  

パースをされてたのですね。やはり違いますね。建物と色の配色どれを見ても目が点になります。素晴らしいです。


室内パース練習 渡部 - 2016/03/15(Tue) 00:54 No.9537  

◆えみにゃんさんの過去ミコノス島作品もスレッドで拝見しました!私の描いたこの教会は「エーゲ海」で検索するとすぐに探し出せてしまう程ポピュラーな画像みたいで、空の青と海の青が一緒の色でした。ミコノス島かと思いきや、エントーニ島??の有名なチャペルみたいですが、せめて「いつか行ってみたい」という思いを馳せて描きました^^(普通、水彩画1枚目の題材にこんなムズカシイの選ばないと思うケド...)
◆tmさん、↑のように元画像はすぐに探し出せてしまうのですが、渚の緑は本当にエメラルドの様な凄い色合いでした。絵の具では私は出せないと思いました。あははー^^3Dは建築家なんてカッコイイものじゃないです、機械設計に近いつまんない図面と日々格闘していますが、趣味で建築パースも勉強しています。壁掛けの日本画もCGで描いた室内3DCGの練習です。
◆ジジさん、どうでしょう???手描きになるとCADのようにはキッチリ書けないので色んなVPがてんでバラバラですが、そっちの方が機械の目じゃない気がしてホッとします。色使いはジジさんにそう言って頂くと、面はゆいですぅ〜^^



Re: 第121回投稿、 ミコノス島の教会 KNakajima - 2016/03/15(Tue) 15:53 No.9553  

目が覚めるブルートホワイト。
旅のパンフレットにあるような・・・。


Re: 第121回投稿、 ミコノス島の教会 渡部 - 2016/03/16(Wed) 14:14 No.9573  

◆KNakajimaさん、多分商業用にでも使われてそうな元画像でした(笑)いつも写真の力で底上げしてもらってます。わははは^^


第121回投稿, 想像した冬の夕方 投稿者:ジジ 投稿日:2016/03/04(Fri) 21:43 No.9425  

前回で雪景色はやめようと思っていたのですが大きいサイズで一枚描いておきたいと思って途中まで(下書きとマスキングおよび下塗り)描いていたのですがやはりつまらないと思い勝手に夕暮れにして遊んでみました。F6号を横長にトリミング ワトソン
気忙しくなってきての一枚ですので・・・



Re: 第121回投稿, 想像した冬の夕方 tami - 2016/03/06(Sun) 07:46 No.9426  

雪景色に夕焼けの色が映っている光景でしょうか。
思い返してみれば、雪と夕焼けというのは見た事がない気がします?
もし見れたならば、きっとこんな風なドラマチックな景色でしょうね♪
マスキングはどのあたりで使いましたか?


Re: 第121回投稿, 想像した冬の夕方 ジジ - 2016/03/06(Sun) 09:44 No.9427  

>tamiさん想像で描く冬の夕焼け→適当なものですが気持ちは昂りました(笑)。マスキングは遠くのガードレール(ペンで)や屋根・樹木の枝あたりにしてます。これも適当です。なるべく被写体を気にしないでしてますので風景としては不自然かもしれません(汗;)。


Re:  tm - 2016/03/06(Sun) 22:25 No.9428  

ドラマチックな風景ですねー。自由に創造する方が風景の主題がより鮮明になりますね。
先日やっと受信したオーストリアのスキー場ライヴカメラからのサンセット風景を添付します。



Re: 第121回投稿, 想像した冬の夕方 ジジ - 2016/03/07(Mon) 15:12 No.9430  

>tmさん 冬の夕暮れありがとうございます。やはり違いますね(汗;)まあ好きな風に描くのも面白いと思った一枚でした。


Re: 第121回投稿, 想像した冬の夕方 とし坊 - 2016/03/11(Fri) 10:43 No.9454   HomePage

こういう遊びというかアレンジ、いいですよね!

わたしも雪景色の空を赤く染めて遊んでみたことがあります。
時々また顔出しますので、またよろしくお願いいたします。


想像した冬の夕方 ジジ - 2016/03/11(Fri) 21:45 No.9460  

>とし坊さん この頃筆が進まないというかどっちつかずで困っています。ハガキサイズで遊んでは見るものの???です。
再就職先の勉強もしないといけないし(涙)。
やけくそで遊んでみたもののこの程度ですよ。
後輩が産休に入るとのことで縁起のよい副来郎(フクロウ)を渡そうと遊びながら描いてみました。



Re: 第121回投稿, 想像した冬の夕方 ryuu - 2016/03/12(Sat) 05:07 No.9463   HomePage

想像だけで夕焼けを此処まで描かれるとは 素晴らしい


Re: 第121回投稿, 想像した冬の夕方 ジジ - 2016/03/12(Sat) 19:39 No.9471  

>ryuuさんありがとうございます。実際の景色とは違うのでしょうがどんなふうになるのか?と考える時間が楽しかったですね。


Re: 第121回投稿, 想像した冬の夕方 KNakajima - 2016/03/12(Sat) 22:08 No.9475  

夕焼け…もうすぐ春の感じです。


Re: 第121回投稿, 想像した冬の夕方 渡部 - 2016/03/14(Mon) 10:51 No.9499  

ファンタジーのような世界!なのに日本の風景、で面白い試みなのですね!フクロウは日本画調で素敵です。色んな画風をお持ちなのですね^^


Re: 第121回投稿, 想像した冬の夕方 ジジ - 2016/03/14(Mon) 22:02 No.9524  

>KNakajimaさん本当ですね。早く春がきてほしい・・もうすぐですが
>渡部さん色んな画風→今は迷いながらどういう方向性で描こうか悩みも多いのですが描きたい風に描ければいいのかな?なんて思っています(笑)。


Re: 第121回投稿, 想像した冬の夕方 えみにゃん - 2016/03/15(Tue) 12:20 No.9542  

とても美しい夕空ですね〜(^o^)
白の大地のおかげか桃色の世界にも見えました。夕焼け空は本当にドラマチックになりますよね。(o^^o)


Re: 第121回投稿, 想像した冬の夕方 ジジ - 2016/03/15(Tue) 21:35 No.9564  

>えみにゃんさんありがとうございます。想像で描く→難しいと思っていましたが楽しく思えました(笑)。


第121回投稿,廃園の梅 投稿者:sneaker 投稿日:2016/03/08(Tue) 14:43 No.9435   HomePage

年を経てなお花を忘れぬ心意気、でしょうかね。但し我が身に置き換えると、「老いの一徹」とか「年寄りの冷や水」とか言われそうです。

 F3 VIFART 透明水彩



Re: 第121回投稿,廃園の梅 tm - 2016/03/09(Wed) 15:40 No.9439  


       老梅も釣られて花を咲かせけり

伸びやかなタッチの気持ちいい絵ですねー!着色の方法が何時もと違って見えますね。こんなに伐られても健気に花をつける姿に感動しました。


Re: 第121回投稿,廃園の梅 ryuu - 2016/03/10(Thu) 10:27 No.9442   HomePage

廃園とは言え ちゃんと花は咲いているんですね 生命力の素晴らしさ・・ですねぇ


Re: 第121回投稿,廃園の梅 ジジ - 2016/03/10(Thu) 11:45 No.9444  

確かにいつもsneakerさんとは違うような・・。でもこの作品は好きです。花の可憐さもいいですね。


Re: 第121回投稿,廃園の梅 sneaker - 2016/03/11(Fri) 09:26 No.9449   HomePage

>tmさん
マスキング液で遊んでみました。その他は普段どおりのつもりでしたがどうでしょうか。。

>ryuuさん
昔から「桜切るバカ、梅切らぬバカ」といいますが、この老木の生命力は、ホントは花よりも、むしろたくさん伸びた細枝に表れているようですね。花に惹かれて描く気になりましたが。

>ジジさん
ありがとうございます。今年は何度か梅の花を見る機会がありました。梅にもいいところがありますね。


Re: 第121回投稿,廃園の梅 とし坊 - 2016/03/11(Fri) 10:33 No.9451   HomePage

ホワイトの処理がとてもいいですね!
老木に咲く梅の凛としたさまも感じられ
画面を引き締めているなあと思いました。

紙によってはマスキング失敗することもあるようですが


Re: 第121回投稿,廃園の梅 sneaker - 2016/03/12(Sat) 10:36 No.9469   HomePage

>とし坊さん
ありがとうございます。
マスキングの失敗は何度か経験しましたが、今は用具を使わず指先でこすり落とすようにしています。
このほうが紙の表面の微妙な感じがわかり失敗が少ないようですよ。


Re: 第121回投稿,廃園の梅 渡部 - 2016/03/14(Mon) 10:47 No.9497  

私はまだ、到底この心境には追いつけないです...。今はまだ目の前の事をこなすので精いっぱい(笑)


Re: 第121回投稿,廃園の梅 えみにゃん - 2016/03/15(Tue) 12:38 No.9547  

我が家の近隣の公園にもこういう老木の枝を暫定された木に、健気に咲く桜などがあります。大きく立派に咲く花も見事ですが、散歩途中に健気に咲く花の方が美しく見える時がありますね。新しい命の誕生が美しいのでしょうね(o^^o)


Re: 第121回投稿,廃園の梅 KNakajima - 2016/03/15(Tue) 15:50 No.9552  

ちょっとさみしいような。
花が健気に咲いていますね。


Re: 第121回投稿,廃園の梅 tami - 2016/03/15(Tue) 18:23 No.9562  

この絵は日本というより西洋の風景にも見えます。
背景の色のせいでしょうか?
折れた木に咲く花、植物の生命力の強さ、なんだか元気づけられます。
人もこうありたいですね。


Re: 廃園の梅 sneaker - 2016/03/15(Tue) 19:44 No.9563   HomePage

>渡部さん
当人は、まだまだ行い澄ますなど無縁です。願わくは、当分このままでいたいものです。

>えみにゃんさん
樹木の生命力には驚かされることが多いですよね。

>KNakajimaさん
そう、そこに惹かれました。

>tamiさん
生命力の強さといえば、こんな絵も今年は描きました。対照的といえるかもしれません。別の日、別の場所です。
蕪村に
  二もとの梅に遅速を愛すかな
という句がありますが、この絵の梅二株は遅速どころか互いに負けじと力いっぱい咲き競っていました。



第121回投稿, カーネーション 投稿者:tami 投稿日:2016/03/13(Sun) 12:56 No.9477  

2年前、庭に鉢植えのカーネーションを地植えしました。
雪国なのですぐに枯れるだろうと期待していなかったのですが、
雪解けの3月にぺちゃんこになりながらも緑の葉を茂らし、
蕾まで付けていたので、とても驚きました!
1メートルの積雪の下でも成長していたんです。
カーネーションって強い花なんですね〜
(絵のカーネーションは庭のものではないです)

ワトソンナチュラル F4



Re: 第121回投稿, カーネーション キノ - 2016/03/13(Sun) 22:00 No.9482   HomePage

ガラスの透明感にひときわこだわりのあるボクとしてはとても自然でうれしいです!


Re: 第121回投稿, カーネーション tami - 2016/03/13(Sun) 22:06 No.9485  

キノさんにおほめ頂いてとっても嬉しいです!
これからも、もっと頑張ります〜♪


Re: 第121回投稿, カーネーション ryuu - 2016/03/14(Mon) 05:53 No.9488   HomePage

補色の割合もいい塩梅ですね


Re: 第121回投稿, カーネーション tami - 2016/03/14(Mon) 07:40 No.9489  

ryuuさん、ありがとうございます。
花のピンクが浮きすぎないように、また沈みすぎないように
一応いろいろ考えながら花を塗りました(^^)


Re: 第121回投稿, カーネーション 渡部 - 2016/03/14(Mon) 10:55 No.9501  

あちらでも拝見しましたー!こちらもお菓子のパッケージにでも似合いそうな可愛らしい色使い!!


Re: 第121回投稿, カーネーション KNakajima - 2016/03/14(Mon) 15:30 No.9506  

fbでも拝見しました。
涼しげです。


Re: 第121回投稿, カーネーション tami - 2016/03/14(Mon) 18:17 No.9517  

渡部さん、ありがとうございます。
グリーンとピンクの組み合わせは可愛くて良いですね♪
最近明るい色を好んで使います(^^)


KNakajimaさん、ありがとうございます。
FBでのいいね、ありがとうございます。
スキャナーが変わり上手くスキャンできていません・・・
花はもっとはっきりしています(^^;


Re: 第121回投稿, カーネーション ジジ - 2016/03/14(Mon) 22:09 No.9528  

色合いが素適ですね。構図もいいし可愛い感じがしてグッドです。


Re: 第121回投稿, カーネーション tami - 2016/03/15(Tue) 07:39 No.9539  

ジジさん、ありがとうございます。
最初、花はオペラのみで塗ったら安っぽい感じになったので
慌ててほかの色を塗り足しました。
まだまだ経験不足です(^^;


Re: 第121回投稿, カーネーション tm - 2016/03/15(Tue) 17:04 No.9558  


      麗らかやカーネーションで咲かす愛

カーネーションの花言葉通り、清純な愛を感じさせるようです。
また、バックの処理がいいですねー。


Re: 第121回投稿, カーネーション tami - 2016/03/15(Tue) 18:18 No.9561  

tmさん、ありがとうございます。
カーネーションで咲かす愛、素敵な言葉ですね♪
花を見ていると幸福な気持ちになります(^^)


第121回投稿, オウゴンアメリカムシクイ 投稿者:KNakajima 投稿日:2016/03/11(Fri) 20:24 No.9457  

A4サイズ ハーネミュレ・ボタニカル180g
植物の葉っぱにいんきをんうって台紙に擦って(バレンで)います。その後に枝をかきくわえて鳥を描いています。
ジャノメチョウとモンシロチョウとクサカゲロウを添えました。
鉛筆、透明水彩、シグノホワイト。枝の苔はプラスチックの苔素材を糊付けしてます。

これで三枚・・・・二週間25日まで我慢です。



Re: 第121回投稿, オウゴンアメリカムシクイ ryuu - 2016/03/12(Sat) 05:13 No.9465   HomePage

黄金と虫食いの取り合わせが面白いですね あと1〜2枚は・・(内緒ですが)


Re: 第121回投稿, オウゴンアメリカムシクイ tm - 2016/03/12(Sat) 09:21 No.9468  


      渡り来る燕いずこや白き空

可愛らしい鳥ですねー。手のひらに包んでみたくなります。


Re: 第121回投稿, オウゴンアメリカムシクイ sneaker - 2016/03/12(Sat) 10:54 No.9470   HomePage

品のいいあっさりした仕上がりですね。
美しいこの鳥、KN劇場に度々登場するのでいつの間にか馴染みになりました。


Re: 第121回投稿, オウゴンアメリカムシクイ ジジ - 2016/03/12(Sat) 19:41 No.9472  

可愛い鳥で、バックの葉もあわせて全体に品が感じられる逸品ですね。


Re: オウゴンアメリカムシクイ KNakajima - 2016/03/12(Sat) 22:20 No.9476  

皆さんコメントありがとうございます。
●ryuuさん、アメリカムシクイの中では珍鳥。バーダーが飛んできて集まります。
●tmさん、はっぱは何枚も摺れますのでストックしておいて違う鳥を描いています。
●sneakerさん、博物が風に構成しました。
●ジジさん、わたしのお気に入りの一つです。

写真は現地で撮影したもの…後ろ向きですが。



Re: 第121回投稿, オウゴンアメリカムシクイ tami - 2016/03/13(Sun) 12:59 No.9478  

オウゴンアメリカムシクイ、KNakajimaさんの絵で知り、あまりの可愛らしい姿に、早速ネットで写真を探しこの鳥の絵を描いた事があります。
売りに出しても高値で売れそうな素晴らしい作品ですね。


Re: 第121回投稿, オウゴンアメリカムシクイ 渡部 - 2016/03/14(Mon) 10:54 No.9500  

ボタニカルアートのようで、おしゃれなファンシーグッズのパッケージのようでもある、KNakajimaさんのデザイン性高いイラストレーションはもう、定番という趣なのですね!


Re: 第121回投稿, オウゴンアメリカムシクイ KNakajima - 2016/03/14(Mon) 15:33 No.9509  

●tamiさん、サンキュウです。
●渡部さん、おんなじようなものばかりです・・・。


Re: 第121回投稿, オウゴンアメリカムシクイ えみにゃん - 2016/03/14(Mon) 17:37 No.9513  

Knakajimaさんの絵にはいつも勉強させられます。
いろいろな技法があるのだなあと興味深く拝見させてもらってます。
なんとも美しい鳥にしばらく魅入ってしまいました(o^^o)


Re: オウゴンアメリカムシクイ KNakajima - 2016/03/15(Tue) 16:01 No.9556  

●えみにゃんさん、ありがとうございます。
この葉っぱのフロッタージュでいろいろ描けます。



Re: オウゴンアメリカムシクイ KNakajima - 2016/03/15(Tue) 16:10 No.9557  

↑の絵小さすぎました。別のものを。
押し葉をフロッタジュして鳥を描き加えたプロセスです。



第121回投稿,サルラ 投稿者:キノ 投稿日:2016/03/14(Mon) 21:57 No.9522   HomePage

以前現場スケッチしたものを載せましたが、キッチリ描きなおしてみました。場所も勘違いで「ボルドー」としましたが、正確には「サルラ」でした。F3、CANSON Moulin du Roy 3時間?

明日から検査入院で二泊三日のお留守で〜す。でも病室はモバイルOKなので皆さんの投稿覗けま〜す。



Re: 第121回投稿,サルラ ジジ - 2016/03/14(Mon) 22:03 No.9525  

素晴らしい〜。さすがとしか言いようがありません。検査入院は食事も制限はなしですのでのんびりしてください。


Re: 第121回投稿,サルラ とし坊 - 2016/03/14(Mon) 22:04 No.9526   HomePage

あらま、ドックですか。ちょっと長いから、ちょっとした検査入院ですね。
こういう健康管理はシニアにとって大切ですけど
入院って結構ヒマな時間少ないですよね。

現役遠くなりにけり…です。


Re: 第121回投稿,サルラ tm - 2016/03/14(Mon) 22:17 No.9531  

逡巡のない明快な描写、見事ですねー! このように描けたらどんなにか楽しい事
でしょう。
検査入院とは大変ですね、ご無事をお祈りしています。私も6ヶ月検診の時期を過ぎているのですが、未だ腰が上がりませーん。


Re: 第121回投稿,サルラ 渡部 - 2016/03/15(Tue) 00:22 No.9535  

どうやったらこんな「足し・引き」の計算が出来るのだろう???と不思議なのですが、キノ爺の足元にちょっとでも近づける様に楽しく描きます!


Re: 第121回投稿,サルラ tami - 2016/03/15(Tue) 07:46 No.9540  

本当にカッコイイ絵でため息が出ます〜
人物も小さいのに、右手の二人の女性のスカートの裾をヒラヒラさせながら歩いている姿の生き生き感に見惚れました(^^)


Re: 第121回投稿,サルラ えみにゃん - 2016/03/15(Tue) 12:25 No.9544  

一瞬、写真かと思われるほどに臨場感のある色使いに感激しました。ショップの大きな窓が目を引きます(o^^o)


Re: 第121回投稿,サルラ キノ - 2016/03/15(Tue) 12:52 No.9548   HomePage

ジジさん、専門家による助言をいただきありがとうございます。今しがたベッドに落ち着き快適です。午後検査で数時間安静ですが、骨休めと
思っています。

とし坊さん、ドックなら良いのですがね〜。

tmさん、家内には、写真っぽくて不評です、トホホ。緊急を要す入院ではないので、居直っております。

渡部さん、ボクは性来の数学ダメ人間ですので、加減もよく分からず描いているのでしょうかネ。そう、楽しくなっくっちゃ水彩ではありません、です!

tamiさん、うれしいところに視線を向けてくれました。家内も同意見ですが、手前の人物はまったく不要!と一蹴。

えみにゃんさん、お店のガラスの映り込みが難しくて、失敗です。ありがとうございます。

KNakajimaさん、↓人物はけっこういい加減に描いていますのでお褒め頂くとお恥ずかしいです。


Re: 第121回投稿,サルラ KNakajima - 2016/03/15(Tue) 15:58 No.9555  

いい構図ですねえ。流石です。すばらしい。
人物がいずれも決まっています。


第121回投稿,林檎 投稿者:とし坊 投稿日:2016/03/10(Thu) 08:32 No.9441   HomePage

おはようございます。

やっと身辺と気持ちが落ち着きました。
特売の林檎、3つ250円ですが、大きくていい香り。

2Bと4B鉛筆で2時間。B4に描いてトリミングしています。

またよろしくお願いします。



Re: 第121回投稿,林檎 ジジ - 2016/03/10(Thu) 11:51 No.9446  

なにがあったのかわかりませんは落ち着いてよかったですね。流石としか言えない鉛筆画。また楽しみにしています。


Re: 第121回投稿,林檎 とし坊 - 2016/03/10(Thu) 15:09 No.9447   HomePage

ジジさん、あちらのほうもしばらくお休みしていましたので
ほんとにお久しぶりです。
これを描く前に写真をモノクロ化して描きましたが
やはりホンモノを前にするとぜんぜん違いますね。
いつも色味と明暗の処理に悩みます。
ありがとうございます。


Re: 第121回投稿,林檎 tm - 2016/03/11(Fri) 20:49 No.9458  

お久しぶりです。お元気そうで何よりです。
この林檎はサンフジでしょうか、色彩と量感を感じさせる見事なデッサンですね。
それにしても特大林檎が三個250円とは安いですねー。買いに行きたいくらいです。
      


Re: 第121回投稿,林檎 ryuu - 2016/03/12(Sat) 05:09 No.9464   HomePage

在所はリンゴ農家 泣いてます くくくっ


Re: 第121回投稿,林檎 とし坊 - 2016/03/12(Sat) 22:03 No.9473   HomePage

tmさん、特売だけあって、賞味したら大味でした。一部はカレーに入れて、残りはジャムに化けました。おっしゃるとおりサンフジです。

ryuuさん、「ワケアリ」でした。美味しかったら生産者に申し訳ないです。


Re: 第121回投稿,林檎 KNakajima - 2016/03/12(Sat) 22:06 No.9474  

特大林檎が三個250円とは安いですね!
お元気になられてなによりです。


Re: 第121回投稿,林檎 渡部 - 2016/03/14(Mon) 10:48 No.9498  

赤い色と甘い香りが感じられるような卓越したデッサンで尊敬致します!


Re: 第121回投稿,林檎 えみにゃん - 2016/03/15(Tue) 12:34 No.9546  

ゴロンと転がる林檎の重厚感も伝わる鉛筆画ですね。
林檎はアップルパイにして食べるのが好きです。(^_^)


Re: もうひとつの,林檎 とし坊 - 2016/03/15(Tue) 15:32 No.9550   HomePage

渡部さん、Knakajimaさん、えみにゃんさん、このところなぜか林檎ばかり描いているような…

今日いたずら描きしたりんご載せます。
ブラウンとホワイトのダーマト鉛筆です。

[直接移動][1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][21][22][23][24][25][26][27][28][29][30]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -
- php resize -