0273419
ネット仲間展

[ 喫茶ギャラリー(作品)] [ 喫茶ギャラリー(課題)] [ 連絡用掲示板]

[ アルバム (投稿一覧)] [ オフ会 (投稿一覧)]


【ネット仲間展への投稿について】
必ず下の投稿フォームで親記事として書き込みをしてください(「返信」による書き込みは不可)。
「返信」に画像を添付するとアルバムに一覧表示されますので開催回数を削除してください。
後で修正や削除ができるように、パスワードは必ず入力してください。
題名を「第170回投稿,○○○」とします(カンマは必ず半角、○○○のところに絵のタイトル)。
画像は300KBまでアップできますが、最大、横1024ピクセル、縦768ビクセルを目安としてください。
コメントが絵の説明文になります。
1人3点まででお願いします。
わからないことがありましたらここに書き込んでください。

【迷惑書き込みに関するお願い】
投稿時のキーワードは第○○回投稿の○○にあたる数字を半角で2回入れてください。
 例)第25回投稿→「2525」または 第132回投稿→「132132」

コメント制限のため書き込みができないという方は連絡用掲示板までお知らせください。

第170回投稿は3月25日から公開、途中投稿も有効です。

【喫茶ギャラリー】は課題写真を描いてください。

【オフ会について】
会期は次のオフ会まで。開催については不定期。案がありましたらお知らせください。
タイトルはオフ会のタイトルをそのままコピーして投稿して下さい。
 例) オフ会・わたしのパレット紹介・ → オフ会・わたしのパレット紹介・

【連絡用掲示板について】
こちらの掲示板がアクセスできなくなった時などのための連絡用です。
また、個展などのイベント掲示にも使用できます。




[トップに戻る] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

おなまえ
Eメール
題  名
コメント(注;300KBを超えるファイルはアップされません)
URL
添付File
パスワード (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
キーワード (↑【迷惑書き込みに関するお願い】参照))
文字色

第121回投稿,失われた春 投稿者:とし坊 投稿日:2016/03/14(Mon) 18:08 No.9516   HomePage

この間、一生分の「災い」が降りかかったような按配で
やっと抜け出しました。

そしてやってきた5年目の3.11も重いですが、
近隣の木々が倒されミニ区画ですが造成がはじまりました。

悲しい思いで描いたものです。
あんなにのびのびと枝を伸ばしていたのに…。

カットして洗った旧作に、色鉛筆とボールペンで。
元は確か、20号の自画像です。



Re: 第121回投稿,失われた春 tami - 2016/03/14(Mon) 18:18 No.9518  

あら?鳥が白から黒に。
下のグルグルしたものは何でしょうか?


Re: 第121回投稿,失われた春 とし坊 - 2016/03/14(Mon) 19:43 No.9520   HomePage

tamiさん、哀悼の鳥なので黒にしました。

この線は、ある作家の作画からヒントをもらいました。結構よく使います。
意味はあるようでないようで…要するに、感じるままにです。
何かに見えるならそれでいいです。
構成自体も描きながら固めて行くので。


Re: 第121回投稿,失われた春 ジジ - 2016/03/14(Mon) 22:07 No.9527  

人生は谷あり山ありと言いますがそれを一括で受けられたのですね。この後は余生をのんびりと過ごせるのでは・・
追悼の作品いいですね。下の線は今の世の中のもやっとしたものに感じますね。→勝手な妄想ですが(笑)。


Re: 第121回投稿,失われた春 渡部 - 2016/03/15(Tue) 00:25 No.9536  

昔日の太陽が何を物語っているのか、色々と意味深い想いが込められた作品なのですね...。


Re: 第121回投稿,失われた春 とし坊 - 2016/03/15(Tue) 06:54 No.9538   HomePage

ジジさん、優しいお言葉ありがとうございます。
振り返ってみればそんなに大きなことでもなかったのですが
かなりのエネルギーを使ったものですから。

おっしゃるようにもやもや線です。

渡部さん、赤い太陽は三好達治の「泣き濡れる夕陽」のイメージへのこだわりもあるかなと。
ここに参加させていただいて最初は普通の水彩画を描いていましたが
(あまり普通でもないか〜笑〜)数年前にある作家にであい
それから方向転換しました。自由に描くスタンスで制作しています。
ありがとうございます。


Re: 第121回投稿,失われた春 えみにゃん - 2016/03/15(Tue) 12:30 No.9545  

私はこのぐるぐるの線にいろいろな思いや葛藤がよく表現され、伝わってくるなあと思いました。木の下の黄色い地面に希望を感じました。(^_^)


Re: 第121回投稿,失われた春 とし坊 - 2016/03/15(Tue) 15:29 No.9549   HomePage

えみにゃんさん、思いを読み取ってくださりありがとうございます。
こういう絵は本人の予想しない感想を導き出しますね。
いや〜黄色い部分、私は気がついていませんでした!


Re: 第121回投稿,失われた春 KNakajima - 2016/03/15(Tue) 15:48 No.9551  

タイトルを見る前は秋の夕日を感じました・・・。


Re: 第121回投稿,失われた春 tm - 2016/03/15(Tue) 17:08 No.9559  


       土降るも陽はまた昇る力込め



Re: 第121回投稿,失われた春 とし坊 - 2016/03/16(Wed) 21:16 No.9578   HomePage

KNakajimaさん、普通そうですよね、この感じ。
別のところでは「秋深し」ともなりそうな。

tmさん、力強い情景に変えていただいてありがとうございます。
人生、こうでなくては!


第121回投稿,山村の小径 投稿者:tm 投稿日:2016/03/14(Mon) 22:26 No.9532  

2〜3年前に投稿のアクリル画の試作として描いていたものです。
前々回投稿の場所近くからのスナップから描きました。

F4アルシュ、透明水彩



Re:  渡部 - 2016/03/15(Tue) 00:17 No.9534  

tmさんの風景画を拝見していると、とある有名な日本のアニメを思い出します。ええ、渡部が幼少期に親しんだ女の子と爺と子ヤギの出て来るヤツ。あと、ジュリー・アンドリュース^^


Re:  tami - 2016/03/15(Tue) 07:50 No.9541  

いつもながらの現地のきれいな空気が流れだしそうな気持のよい絵ですね。
明日「エヴェレスト 神々の山嶺」という映画を見に行きます。
映画館の画面いっぱいエベレストの山々が見れるはずです。
その時、きっとtmさんの絵を思い出しながら見ると思います(^^)


Re: 第121回投稿,山村の小径 えみにゃん - 2016/03/15(Tue) 12:23 No.9543  

爽やかな空気の中に吸い込まれます。
tmさんの山々の澄んだ風景の絵を見ると、いつも深呼吸したくなります(o^^o)


Re: 第121回投稿,山村の小径 KNakajima - 2016/03/15(Tue) 15:55 No.9554  

道に沿って吸い込まれそうに感じます。


Re: 第121回投稿,山村の小径 tm - 2016/03/15(Tue) 17:32 No.9560  

渡部さん     有難うございます。私もあの少女とアルプを駈けっこしているように感じながら楽しみました。
所で、先のヘップバーンと次の人物画の流麗な手の描線は、人物クロッキーを相当こなさねば描けるものではありません。本職は3Dソフト駆使の設計家とは、、その多彩振りに声も出ません。

tamiさん    私も「エヴェレスト 神々の山嶺」はぜひ見たいと思っています。以前「アイガー北壁」を見て随分楽しませてもらいました。

えみにゃんさん 有難うございます。現地では胸一杯に深呼吸しながら歩き回りました。(o^^o)空気が澄んでいて日本での空気遠近の感じと異なり、遠くが近く見えます。

KNakajimaさん こんな曲がりくねり、高低差のある道は歩くのがとても面白いです。機能一点張りの都市部の道とは大違いですね。


Re: 第121回投稿,山村の小径 ジジ - 2016/03/15(Tue) 21:36 No.9565  

本当に吸い込まれそうな空気感。素敵ですね(@@)


Re: 第121回投稿,山村の小径 キノ - 2016/03/16(Wed) 10:33 No.9571   HomePage

本当に神々が創造されて、いまだに棲んでいると信じたくなりますね。ボクはオーストリアに行く道道、バスからみた 名もない山陵ですら息を呑みました。tm さんを魅了してやまない神々しい山嶺、ストレートに伝わってきます。駐在中、出張者が面白いと置いて行ってくれた夢枕獏版を一気に読破、感動したのを思い出します。


Re: 第121回投稿,山村の小径 tm - 2016/03/16(Wed) 21:01 No.9575  

ジジさん   時間があればいつまでも歩きたい所です。ある日には3万歩以上も歩きました。

キノさん   中学生時代に出会った、岩波写真文庫の「アルプス」を見て以来の憧れの的ですから、もう古びてしまった筈なのですが、未だに忘られません。困ったものです。残念ながら夢枕獏版は知らないのですが、ガストン レビュファーや新田次郎、佐貫亦男のアルプスの本には眼を通しています。最近の本では クルト ラウバーの「マッターホルン最前線」が面白かったです。


第121回投稿、 ミコノス島の教会 投稿者:渡部 投稿日:2016/03/13(Sun) 21:54 No.9480  

去年夏頃に描いたミコノス島からのエーゲ海を望む風景画です。それまでずっとデジタルでグラフィックをやって来たので水彩画はこれが初でした。紙も絵の具も知らず、数十年引き出しにしまってあった学童用の不透明水彩絵の具に、マルマンのスケッチブックという子供の写生並みの装備で描いていました。水彩は紙の良さに左右されるというのを、この半年で本当に身に染みるぐらい思い知らされました。

年度末の忙しさの為、しばらくアナログ絵を描いていませんでしたが又、宜しくお願いします^^



Re: 第121回投稿、 ミコノス島の教会 キノ - 2016/03/13(Sun) 21:58 No.9481   HomePage

よっしゃ〜、この調子!がんばれ〜、水彩挑戦、渡部さん!


Re: 第121回投稿、 ミコノス島の教会 tami - 2016/03/13(Sun) 22:08 No.9486  

初めて描いた水彩がこのクオリティー!
これからどんどん成長されるのが怖いくらいですよ(笑)
お忙しいでしょうが、絵も描いてくださいね♪


Re: 第121回投稿、 ミコノス島の教会 ryuu - 2016/03/14(Mon) 05:51 No.9487   HomePage

踊っているようなユーモラスな建物が何とも良いですねぇ


Re: 第121回投稿、 ミコノス島の教会 渡部 - 2016/03/14(Mon) 08:02 No.9491  

しばらく年度末の仕事に忙殺されて絵が描けていなかったので、一端仕切り直しをさせて頂こうとお休みしていました。tamiさんに、又投稿を..と、他所で促して頂いて戻って参りました。お気遣い頂き有難うございます^^

◆キノさん、はい!頑張ります!このグループの為に...と紙を沢山仕入れてしまいましたので(笑)一枚でも多く!東西のブロック紙達が「早く描いてー」と山積みになっています^^
◆tamiさん、あちらで声掛けをして下さり有難うございました。初めて描いた「真面目な水彩」が去年でした(笑)それまではこの仲間展とは趣旨の全く違うジャンルでしたので。段々、絵の好みも歳相応になって来たようです。これからが水彩画1年生です、いつも気遣って頂いて有難うございます!
◆ryuuさん、有難うございます^^私は皆さんのように現地に行った事が無いのでネットで参照できる画像をお手本に描かせて頂くのですが、この島の建物は本当に方角も高低差もバラバラに建っていて、それがとても踊っているようで。本職3次元CADで図面を引く仕事なので、パースが狂うのが感覚としては違和感あるのですが、絵では敢えてそれを度外視したようなのを描いていると脳ミソが休まるようです(笑)


Re: 第121回投稿、 ミコノス島の教会 とし坊 - 2016/03/14(Mon) 09:02 No.9493   HomePage

パースをやっておられる方は、やはり建物お上手ですね!

お話拝見して、「わたしもそうだったなあ」と懐かしく…。
最初透明水彩を買ったのですが、もったいなくって思うように塗れず、
そのうちある方から、絵具はしっかりと溶いて塗りなさいと助言いただきまして
学童絵具とマルマンスケッチブックで必死にがんばったこと、思い出しました。
かれこれ25年ほど前の話です。その頃の絵はとても処分できませんね。


Re: 第121回投稿、 ミコノス島の教会 渡部 - 2016/03/14(Mon) 14:24 No.9504  

◆とし坊さん、有難うございます。25年以上も前に今の私と同じ訓練をされていたとは...。それで今があるのですから、私も画材バカになって上ばかり見ずに、地道に練習しないとですね^^それでは、これから先の20年の記念としてこのスケッチブックの水彩画は残しておきましょうか(笑)


Re: 第121回投稿、 ミコノス島の教会 えみにゃん - 2016/03/14(Mon) 17:30 No.9511  

綺麗な青ですね〜(^o^)
ミコノス島は白と青のコントラストが美しくて素敵ですね。
見事な作品です(o^^o)


Re: 第121回投稿、 ミコノス島の教会 tm - 2016/03/14(Mon) 18:03 No.9515  


     青い風光り輝く島の家

美しい青と白のコントラスト!渚の緑が宝石のように見えます。夢のあるいい絵ですね。
本職はCadを駆使した3Dデザインのお仕事の由、建築家でしょうか?


Re: 第121回投稿、 ミコノス島の教会 ジジ - 2016/03/14(Mon) 22:11 No.9529  

パースをされてたのですね。やはり違いますね。建物と色の配色どれを見ても目が点になります。素晴らしいです。


室内パース練習 渡部 - 2016/03/15(Tue) 00:54 No.9537  

◆えみにゃんさんの過去ミコノス島作品もスレッドで拝見しました!私の描いたこの教会は「エーゲ海」で検索するとすぐに探し出せてしまう程ポピュラーな画像みたいで、空の青と海の青が一緒の色でした。ミコノス島かと思いきや、エントーニ島??の有名なチャペルみたいですが、せめて「いつか行ってみたい」という思いを馳せて描きました^^(普通、水彩画1枚目の題材にこんなムズカシイの選ばないと思うケド...)
◆tmさん、↑のように元画像はすぐに探し出せてしまうのですが、渚の緑は本当にエメラルドの様な凄い色合いでした。絵の具では私は出せないと思いました。あははー^^3Dは建築家なんてカッコイイものじゃないです、機械設計に近いつまんない図面と日々格闘していますが、趣味で建築パースも勉強しています。壁掛けの日本画もCGで描いた室内3DCGの練習です。
◆ジジさん、どうでしょう???手描きになるとCADのようにはキッチリ書けないので色んなVPがてんでバラバラですが、そっちの方が機械の目じゃない気がしてホッとします。色使いはジジさんにそう言って頂くと、面はゆいですぅ〜^^



Re: 第121回投稿、 ミコノス島の教会 KNakajima - 2016/03/15(Tue) 15:53 No.9553  

目が覚めるブルートホワイト。
旅のパンフレットにあるような・・・。


Re: 第121回投稿、 ミコノス島の教会 渡部 - 2016/03/16(Wed) 14:14 No.9573  

◆KNakajimaさん、多分商業用にでも使われてそうな元画像でした(笑)いつも写真の力で底上げしてもらってます。わははは^^


第121回投稿, 想像した冬の夕方 投稿者:ジジ 投稿日:2016/03/04(Fri) 21:43 No.9425  

前回で雪景色はやめようと思っていたのですが大きいサイズで一枚描いておきたいと思って途中まで(下書きとマスキングおよび下塗り)描いていたのですがやはりつまらないと思い勝手に夕暮れにして遊んでみました。F6号を横長にトリミング ワトソン
気忙しくなってきての一枚ですので・・・



Re: 第121回投稿, 想像した冬の夕方 tami - 2016/03/06(Sun) 07:46 No.9426  

雪景色に夕焼けの色が映っている光景でしょうか。
思い返してみれば、雪と夕焼けというのは見た事がない気がします?
もし見れたならば、きっとこんな風なドラマチックな景色でしょうね♪
マスキングはどのあたりで使いましたか?


Re: 第121回投稿, 想像した冬の夕方 ジジ - 2016/03/06(Sun) 09:44 No.9427  

>tamiさん想像で描く冬の夕焼け→適当なものですが気持ちは昂りました(笑)。マスキングは遠くのガードレール(ペンで)や屋根・樹木の枝あたりにしてます。これも適当です。なるべく被写体を気にしないでしてますので風景としては不自然かもしれません(汗;)。


Re:  tm - 2016/03/06(Sun) 22:25 No.9428  

ドラマチックな風景ですねー。自由に創造する方が風景の主題がより鮮明になりますね。
先日やっと受信したオーストリアのスキー場ライヴカメラからのサンセット風景を添付します。



Re: 第121回投稿, 想像した冬の夕方 ジジ - 2016/03/07(Mon) 15:12 No.9430  

>tmさん 冬の夕暮れありがとうございます。やはり違いますね(汗;)まあ好きな風に描くのも面白いと思った一枚でした。


Re: 第121回投稿, 想像した冬の夕方 とし坊 - 2016/03/11(Fri) 10:43 No.9454   HomePage

こういう遊びというかアレンジ、いいですよね!

わたしも雪景色の空を赤く染めて遊んでみたことがあります。
時々また顔出しますので、またよろしくお願いいたします。


想像した冬の夕方 ジジ - 2016/03/11(Fri) 21:45 No.9460  

>とし坊さん この頃筆が進まないというかどっちつかずで困っています。ハガキサイズで遊んでは見るものの???です。
再就職先の勉強もしないといけないし(涙)。
やけくそで遊んでみたもののこの程度ですよ。
後輩が産休に入るとのことで縁起のよい副来郎(フクロウ)を渡そうと遊びながら描いてみました。



Re: 第121回投稿, 想像した冬の夕方 ryuu - 2016/03/12(Sat) 05:07 No.9463   HomePage

想像だけで夕焼けを此処まで描かれるとは 素晴らしい


Re: 第121回投稿, 想像した冬の夕方 ジジ - 2016/03/12(Sat) 19:39 No.9471  

>ryuuさんありがとうございます。実際の景色とは違うのでしょうがどんなふうになるのか?と考える時間が楽しかったですね。


Re: 第121回投稿, 想像した冬の夕方 KNakajima - 2016/03/12(Sat) 22:08 No.9475  

夕焼け…もうすぐ春の感じです。


Re: 第121回投稿, 想像した冬の夕方 渡部 - 2016/03/14(Mon) 10:51 No.9499  

ファンタジーのような世界!なのに日本の風景、で面白い試みなのですね!フクロウは日本画調で素敵です。色んな画風をお持ちなのですね^^


Re: 第121回投稿, 想像した冬の夕方 ジジ - 2016/03/14(Mon) 22:02 No.9524  

>KNakajimaさん本当ですね。早く春がきてほしい・・もうすぐですが
>渡部さん色んな画風→今は迷いながらどういう方向性で描こうか悩みも多いのですが描きたい風に描ければいいのかな?なんて思っています(笑)。


Re: 第121回投稿, 想像した冬の夕方 えみにゃん - 2016/03/15(Tue) 12:20 No.9542  

とても美しい夕空ですね〜(^o^)
白の大地のおかげか桃色の世界にも見えました。夕焼け空は本当にドラマチックになりますよね。(o^^o)


Re: 第121回投稿, 想像した冬の夕方 ジジ - 2016/03/15(Tue) 21:35 No.9564  

>えみにゃんさんありがとうございます。想像で描く→難しいと思っていましたが楽しく思えました(笑)。


第121回投稿,廃園の梅 投稿者:sneaker 投稿日:2016/03/08(Tue) 14:43 No.9435   HomePage

年を経てなお花を忘れぬ心意気、でしょうかね。但し我が身に置き換えると、「老いの一徹」とか「年寄りの冷や水」とか言われそうです。

 F3 VIFART 透明水彩



Re: 第121回投稿,廃園の梅 tm - 2016/03/09(Wed) 15:40 No.9439  


       老梅も釣られて花を咲かせけり

伸びやかなタッチの気持ちいい絵ですねー!着色の方法が何時もと違って見えますね。こんなに伐られても健気に花をつける姿に感動しました。


Re: 第121回投稿,廃園の梅 ryuu - 2016/03/10(Thu) 10:27 No.9442   HomePage

廃園とは言え ちゃんと花は咲いているんですね 生命力の素晴らしさ・・ですねぇ


Re: 第121回投稿,廃園の梅 ジジ - 2016/03/10(Thu) 11:45 No.9444  

確かにいつもsneakerさんとは違うような・・。でもこの作品は好きです。花の可憐さもいいですね。


Re: 第121回投稿,廃園の梅 sneaker - 2016/03/11(Fri) 09:26 No.9449   HomePage

>tmさん
マスキング液で遊んでみました。その他は普段どおりのつもりでしたがどうでしょうか。。

>ryuuさん
昔から「桜切るバカ、梅切らぬバカ」といいますが、この老木の生命力は、ホントは花よりも、むしろたくさん伸びた細枝に表れているようですね。花に惹かれて描く気になりましたが。

>ジジさん
ありがとうございます。今年は何度か梅の花を見る機会がありました。梅にもいいところがありますね。


Re: 第121回投稿,廃園の梅 とし坊 - 2016/03/11(Fri) 10:33 No.9451   HomePage

ホワイトの処理がとてもいいですね!
老木に咲く梅の凛としたさまも感じられ
画面を引き締めているなあと思いました。

紙によってはマスキング失敗することもあるようですが


Re: 第121回投稿,廃園の梅 sneaker - 2016/03/12(Sat) 10:36 No.9469   HomePage

>とし坊さん
ありがとうございます。
マスキングの失敗は何度か経験しましたが、今は用具を使わず指先でこすり落とすようにしています。
このほうが紙の表面の微妙な感じがわかり失敗が少ないようですよ。


Re: 第121回投稿,廃園の梅 渡部 - 2016/03/14(Mon) 10:47 No.9497  

私はまだ、到底この心境には追いつけないです...。今はまだ目の前の事をこなすので精いっぱい(笑)


Re: 第121回投稿,廃園の梅 えみにゃん - 2016/03/15(Tue) 12:38 No.9547  

我が家の近隣の公園にもこういう老木の枝を暫定された木に、健気に咲く桜などがあります。大きく立派に咲く花も見事ですが、散歩途中に健気に咲く花の方が美しく見える時がありますね。新しい命の誕生が美しいのでしょうね(o^^o)


Re: 第121回投稿,廃園の梅 KNakajima - 2016/03/15(Tue) 15:50 No.9552  

ちょっとさみしいような。
花が健気に咲いていますね。


Re: 第121回投稿,廃園の梅 tami - 2016/03/15(Tue) 18:23 No.9562  

この絵は日本というより西洋の風景にも見えます。
背景の色のせいでしょうか?
折れた木に咲く花、植物の生命力の強さ、なんだか元気づけられます。
人もこうありたいですね。


Re: 廃園の梅 sneaker - 2016/03/15(Tue) 19:44 No.9563   HomePage

>渡部さん
当人は、まだまだ行い澄ますなど無縁です。願わくは、当分このままでいたいものです。

>えみにゃんさん
樹木の生命力には驚かされることが多いですよね。

>KNakajimaさん
そう、そこに惹かれました。

>tamiさん
生命力の強さといえば、こんな絵も今年は描きました。対照的といえるかもしれません。別の日、別の場所です。
蕪村に
  二もとの梅に遅速を愛すかな
という句がありますが、この絵の梅二株は遅速どころか互いに負けじと力いっぱい咲き競っていました。



第121回投稿, カーネーション 投稿者:tami 投稿日:2016/03/13(Sun) 12:56 No.9477  

2年前、庭に鉢植えのカーネーションを地植えしました。
雪国なのですぐに枯れるだろうと期待していなかったのですが、
雪解けの3月にぺちゃんこになりながらも緑の葉を茂らし、
蕾まで付けていたので、とても驚きました!
1メートルの積雪の下でも成長していたんです。
カーネーションって強い花なんですね〜
(絵のカーネーションは庭のものではないです)

ワトソンナチュラル F4



Re: 第121回投稿, カーネーション キノ - 2016/03/13(Sun) 22:00 No.9482   HomePage

ガラスの透明感にひときわこだわりのあるボクとしてはとても自然でうれしいです!


Re: 第121回投稿, カーネーション tami - 2016/03/13(Sun) 22:06 No.9485  

キノさんにおほめ頂いてとっても嬉しいです!
これからも、もっと頑張ります〜♪


Re: 第121回投稿, カーネーション ryuu - 2016/03/14(Mon) 05:53 No.9488   HomePage

補色の割合もいい塩梅ですね


Re: 第121回投稿, カーネーション tami - 2016/03/14(Mon) 07:40 No.9489  

ryuuさん、ありがとうございます。
花のピンクが浮きすぎないように、また沈みすぎないように
一応いろいろ考えながら花を塗りました(^^)


Re: 第121回投稿, カーネーション 渡部 - 2016/03/14(Mon) 10:55 No.9501  

あちらでも拝見しましたー!こちらもお菓子のパッケージにでも似合いそうな可愛らしい色使い!!


Re: 第121回投稿, カーネーション KNakajima - 2016/03/14(Mon) 15:30 No.9506  

fbでも拝見しました。
涼しげです。


Re: 第121回投稿, カーネーション tami - 2016/03/14(Mon) 18:17 No.9517  

渡部さん、ありがとうございます。
グリーンとピンクの組み合わせは可愛くて良いですね♪
最近明るい色を好んで使います(^^)


KNakajimaさん、ありがとうございます。
FBでのいいね、ありがとうございます。
スキャナーが変わり上手くスキャンできていません・・・
花はもっとはっきりしています(^^;


Re: 第121回投稿, カーネーション ジジ - 2016/03/14(Mon) 22:09 No.9528  

色合いが素適ですね。構図もいいし可愛い感じがしてグッドです。


Re: 第121回投稿, カーネーション tami - 2016/03/15(Tue) 07:39 No.9539  

ジジさん、ありがとうございます。
最初、花はオペラのみで塗ったら安っぽい感じになったので
慌ててほかの色を塗り足しました。
まだまだ経験不足です(^^;


Re: 第121回投稿, カーネーション tm - 2016/03/15(Tue) 17:04 No.9558  


      麗らかやカーネーションで咲かす愛

カーネーションの花言葉通り、清純な愛を感じさせるようです。
また、バックの処理がいいですねー。


Re: 第121回投稿, カーネーション tami - 2016/03/15(Tue) 18:18 No.9561  

tmさん、ありがとうございます。
カーネーションで咲かす愛、素敵な言葉ですね♪
花を見ていると幸福な気持ちになります(^^)


第121回投稿, オウゴンアメリカムシクイ 投稿者:KNakajima 投稿日:2016/03/11(Fri) 20:24 No.9457  

A4サイズ ハーネミュレ・ボタニカル180g
植物の葉っぱにいんきをんうって台紙に擦って(バレンで)います。その後に枝をかきくわえて鳥を描いています。
ジャノメチョウとモンシロチョウとクサカゲロウを添えました。
鉛筆、透明水彩、シグノホワイト。枝の苔はプラスチックの苔素材を糊付けしてます。

これで三枚・・・・二週間25日まで我慢です。



Re: 第121回投稿, オウゴンアメリカムシクイ ryuu - 2016/03/12(Sat) 05:13 No.9465   HomePage

黄金と虫食いの取り合わせが面白いですね あと1〜2枚は・・(内緒ですが)


Re: 第121回投稿, オウゴンアメリカムシクイ tm - 2016/03/12(Sat) 09:21 No.9468  


      渡り来る燕いずこや白き空

可愛らしい鳥ですねー。手のひらに包んでみたくなります。


Re: 第121回投稿, オウゴンアメリカムシクイ sneaker - 2016/03/12(Sat) 10:54 No.9470   HomePage

品のいいあっさりした仕上がりですね。
美しいこの鳥、KN劇場に度々登場するのでいつの間にか馴染みになりました。


Re: 第121回投稿, オウゴンアメリカムシクイ ジジ - 2016/03/12(Sat) 19:41 No.9472  

可愛い鳥で、バックの葉もあわせて全体に品が感じられる逸品ですね。


Re: オウゴンアメリカムシクイ KNakajima - 2016/03/12(Sat) 22:20 No.9476  

皆さんコメントありがとうございます。
●ryuuさん、アメリカムシクイの中では珍鳥。バーダーが飛んできて集まります。
●tmさん、はっぱは何枚も摺れますのでストックしておいて違う鳥を描いています。
●sneakerさん、博物が風に構成しました。
●ジジさん、わたしのお気に入りの一つです。

写真は現地で撮影したもの…後ろ向きですが。



Re: 第121回投稿, オウゴンアメリカムシクイ tami - 2016/03/13(Sun) 12:59 No.9478  

オウゴンアメリカムシクイ、KNakajimaさんの絵で知り、あまりの可愛らしい姿に、早速ネットで写真を探しこの鳥の絵を描いた事があります。
売りに出しても高値で売れそうな素晴らしい作品ですね。


Re: 第121回投稿, オウゴンアメリカムシクイ 渡部 - 2016/03/14(Mon) 10:54 No.9500  

ボタニカルアートのようで、おしゃれなファンシーグッズのパッケージのようでもある、KNakajimaさんのデザイン性高いイラストレーションはもう、定番という趣なのですね!


Re: 第121回投稿, オウゴンアメリカムシクイ KNakajima - 2016/03/14(Mon) 15:33 No.9509  

●tamiさん、サンキュウです。
●渡部さん、おんなじようなものばかりです・・・。


Re: 第121回投稿, オウゴンアメリカムシクイ えみにゃん - 2016/03/14(Mon) 17:37 No.9513  

Knakajimaさんの絵にはいつも勉強させられます。
いろいろな技法があるのだなあと興味深く拝見させてもらってます。
なんとも美しい鳥にしばらく魅入ってしまいました(o^^o)


Re: オウゴンアメリカムシクイ KNakajima - 2016/03/15(Tue) 16:01 No.9556  

●えみにゃんさん、ありがとうございます。
この葉っぱのフロッタージュでいろいろ描けます。



Re: オウゴンアメリカムシクイ KNakajima - 2016/03/15(Tue) 16:10 No.9557  

↑の絵小さすぎました。別のものを。
押し葉をフロッタジュして鳥を描き加えたプロセスです。



第121回投稿,サルラ 投稿者:キノ 投稿日:2016/03/14(Mon) 21:57 No.9522   HomePage

以前現場スケッチしたものを載せましたが、キッチリ描きなおしてみました。場所も勘違いで「ボルドー」としましたが、正確には「サルラ」でした。F3、CANSON Moulin du Roy 3時間?

明日から検査入院で二泊三日のお留守で〜す。でも病室はモバイルOKなので皆さんの投稿覗けま〜す。



Re: 第121回投稿,サルラ ジジ - 2016/03/14(Mon) 22:03 No.9525  

素晴らしい〜。さすがとしか言いようがありません。検査入院は食事も制限はなしですのでのんびりしてください。


Re: 第121回投稿,サルラ とし坊 - 2016/03/14(Mon) 22:04 No.9526   HomePage

あらま、ドックですか。ちょっと長いから、ちょっとした検査入院ですね。
こういう健康管理はシニアにとって大切ですけど
入院って結構ヒマな時間少ないですよね。

現役遠くなりにけり…です。


Re: 第121回投稿,サルラ tm - 2016/03/14(Mon) 22:17 No.9531  

逡巡のない明快な描写、見事ですねー! このように描けたらどんなにか楽しい事
でしょう。
検査入院とは大変ですね、ご無事をお祈りしています。私も6ヶ月検診の時期を過ぎているのですが、未だ腰が上がりませーん。


Re: 第121回投稿,サルラ 渡部 - 2016/03/15(Tue) 00:22 No.9535  

どうやったらこんな「足し・引き」の計算が出来るのだろう???と不思議なのですが、キノ爺の足元にちょっとでも近づける様に楽しく描きます!


Re: 第121回投稿,サルラ tami - 2016/03/15(Tue) 07:46 No.9540  

本当にカッコイイ絵でため息が出ます〜
人物も小さいのに、右手の二人の女性のスカートの裾をヒラヒラさせながら歩いている姿の生き生き感に見惚れました(^^)


Re: 第121回投稿,サルラ えみにゃん - 2016/03/15(Tue) 12:25 No.9544  

一瞬、写真かと思われるほどに臨場感のある色使いに感激しました。ショップの大きな窓が目を引きます(o^^o)


Re: 第121回投稿,サルラ キノ - 2016/03/15(Tue) 12:52 No.9548   HomePage

ジジさん、専門家による助言をいただきありがとうございます。今しがたベッドに落ち着き快適です。午後検査で数時間安静ですが、骨休めと
思っています。

とし坊さん、ドックなら良いのですがね〜。

tmさん、家内には、写真っぽくて不評です、トホホ。緊急を要す入院ではないので、居直っております。

渡部さん、ボクは性来の数学ダメ人間ですので、加減もよく分からず描いているのでしょうかネ。そう、楽しくなっくっちゃ水彩ではありません、です!

tamiさん、うれしいところに視線を向けてくれました。家内も同意見ですが、手前の人物はまったく不要!と一蹴。

えみにゃんさん、お店のガラスの映り込みが難しくて、失敗です。ありがとうございます。

KNakajimaさん、↓人物はけっこういい加減に描いていますのでお褒め頂くとお恥ずかしいです。


Re: 第121回投稿,サルラ KNakajima - 2016/03/15(Tue) 15:58 No.9555  

いい構図ですねえ。流石です。すばらしい。
人物がいずれも決まっています。


第121回投稿,林檎 投稿者:とし坊 投稿日:2016/03/10(Thu) 08:32 No.9441   HomePage

おはようございます。

やっと身辺と気持ちが落ち着きました。
特売の林檎、3つ250円ですが、大きくていい香り。

2Bと4B鉛筆で2時間。B4に描いてトリミングしています。

またよろしくお願いします。



Re: 第121回投稿,林檎 ジジ - 2016/03/10(Thu) 11:51 No.9446  

なにがあったのかわかりませんは落ち着いてよかったですね。流石としか言えない鉛筆画。また楽しみにしています。


Re: 第121回投稿,林檎 とし坊 - 2016/03/10(Thu) 15:09 No.9447   HomePage

ジジさん、あちらのほうもしばらくお休みしていましたので
ほんとにお久しぶりです。
これを描く前に写真をモノクロ化して描きましたが
やはりホンモノを前にするとぜんぜん違いますね。
いつも色味と明暗の処理に悩みます。
ありがとうございます。


Re: 第121回投稿,林檎 tm - 2016/03/11(Fri) 20:49 No.9458  

お久しぶりです。お元気そうで何よりです。
この林檎はサンフジでしょうか、色彩と量感を感じさせる見事なデッサンですね。
それにしても特大林檎が三個250円とは安いですねー。買いに行きたいくらいです。
      


Re: 第121回投稿,林檎 ryuu - 2016/03/12(Sat) 05:09 No.9464   HomePage

在所はリンゴ農家 泣いてます くくくっ


Re: 第121回投稿,林檎 とし坊 - 2016/03/12(Sat) 22:03 No.9473   HomePage

tmさん、特売だけあって、賞味したら大味でした。一部はカレーに入れて、残りはジャムに化けました。おっしゃるとおりサンフジです。

ryuuさん、「ワケアリ」でした。美味しかったら生産者に申し訳ないです。


Re: 第121回投稿,林檎 KNakajima - 2016/03/12(Sat) 22:06 No.9474  

特大林檎が三個250円とは安いですね!
お元気になられてなによりです。


Re: 第121回投稿,林檎 渡部 - 2016/03/14(Mon) 10:48 No.9498  

赤い色と甘い香りが感じられるような卓越したデッサンで尊敬致します!


Re: 第121回投稿,林檎 えみにゃん - 2016/03/15(Tue) 12:34 No.9546  

ゴロンと転がる林檎の重厚感も伝わる鉛筆画ですね。
林檎はアップルパイにして食べるのが好きです。(^_^)


Re: もうひとつの,林檎 とし坊 - 2016/03/15(Tue) 15:32 No.9550   HomePage

渡部さん、Knakajimaさん、えみにゃんさん、このところなぜか林檎ばかり描いているような…

今日いたずら描きしたりんご載せます。
ブラウンとホワイトのダーマト鉛筆です。



第121回投稿,ミモザ 投稿者:キノ 投稿日:2016/03/10(Thu) 20:22 No.9448   HomePage

昨日のお絵かき同好会は天候不順で野外スケッチは中止、公民館での自由モチーフとなりました。
当方は今わが家の猫の額で真っ盛り(ちょっと茂りすぎてウザッタイのですが)のミモザを手折って持参。ところがいざと言うときにわがパレットにはこのイエローがありません!パニクっていると仲間が絵の具で助け舟、厚塗りですがそこそこの色で命拾いしましたが、どうでしょうかね。八つ当たりでシャンパングラスみたいなものにちょっと入れ込んでみましたが、これもどんなものでしょうかね・・・・?
取り敢えずの箸休めに・・・・



Re: 第121回投稿,ミモザ とし坊 - 2016/03/11(Fri) 10:25 No.9450   HomePage

キノさん、おひさしぶりです。

ワイングラスがしっかり主役はらせて!と控えています。
春いっぱいのミモザですね!


Re: 第121回投稿,ミモザ tm - 2016/03/11(Fri) 21:01 No.9459  

      
           花言葉あまた携へミモザ咲く

イタリアでこの花は人気があるそうですね。ワインもちゃーんと用意され、何処からか優しい人が訪れそうな雰囲気です。いいですねー。


Re: 第121回投稿,ミモザ ジジ - 2016/03/11(Fri) 21:46 No.9461  

花もいいですがワイングラスに魅かれます。


Re: 第121回投稿,ミモザ ryuu - 2016/03/12(Sat) 05:05 No.9462   HomePage

以前TVの「世界で一番美しい時」!でミモザで埋めつくれた町を見ました 切り花にすると一層難しそうな花 流石ですねぇ


ミモザ キノ - 2016/03/13(Sun) 21:39 No.9479   HomePage

とし坊さん、ほんとうにお久しぶりですね。ご夫婦、たしかクリスチャンと記憶しています。この年なってみると心のよりどこのある方に羨望の念を禁じえません。

tmさん、花言葉をちりばめたお歌、うれしくてなりません。
ところでミモザで思いだすのが、3・11.それについては左記の家内の投稿でお分かりと思います(以前に掲載していたら申し訳ありません)。
​先ほど録画しておいたNスペの「風の電話」を観て茫々と涙を流してしまいました。御覧になった方も多分そうだと思います。本当の悲しみは、静かで、慰めの言葉なんか必要ないのですね。
​家内の提案ですが、3.11に限らず、こうした風の電話ボックスを日本のところどころに設置するのはいかがと。

ジジさん、何気なく立っているグラス、描いていてグラスが言葉で存在を主張しているような気分に襲われました。

ryuuさん、ああ!それボクも観ました!!でも悲しいかな我が家のはミモザもどきとの烙印を押されています。では本物は、と言っても見ることができませんが。
透明水彩がいかに重ね塗りでその透明さを失って行くのがこれでわかりました(泣)。



Re: 第121回投稿,ミモザ tami - 2016/03/13(Sun) 22:03 No.9483  

逆光のミモザ、前に長く伸びた影が素敵ですね〜
ビタミンカラーの黄色のミモザがお庭で満開、素晴らしい!羨ましい〜


Re: 第121回投稿,ミモザ とし坊 - 2016/03/14(Mon) 09:07 No.9494   HomePage

重ね塗りで…とおっしゃってますが、黄色が主役って、こういう花の場合むずかしいですよね。
フィリップ・ジャミスンっていうアメリカの水彩画家
大好きなんですけど、黄色いヒナギクを描くのにそれだけあえて不透明にしておられ、なるほどとおもったことがあります。


Re: 第121回投稿,ミモザ 渡部 - 2016/03/14(Mon) 11:10 No.9503  

透明水彩の中に不透明があるのって、私は好きです。(私は怖いもの知らずですから透明水彩背景にリキテックスだって塗っちゃいます)ワイングラスの透明感が凄く、ミモザと逆で「不透明な物質の中に唯一透明な物質がある」と思いました。


ミモザ キノ - 2016/03/14(Mon) 15:02 No.9505   HomePage

tamiさん、ビタミンカラーとはうまいことをおっしゃる。それで元気が出るというのでしょうか(笑)。

とし坊さん、久しぶりにジャミスンがでましたね〜。実は水彩を再開したきっかけはこのジャミスンの作品を見てからなのです。
ヒナギクは彼の好きなモチーフなので 'Do Art'のあちこちにあますがそのうちの一つだけ皆さんにご紹介しましょう。もう3,40年まえの出版物だからよろしいでしょう。

渡部さん、仰ること、よーく分かります。ボクも以前、展覧会出品作にすべて透明で描き、空だけガッシュにしてちょっと不思議な雰囲気になった経験があります。そう、何だってありでいいのですよ。



Re: 第121回投稿,ミモザ KNakajima - 2016/03/14(Mon) 15:31 No.9508  

後の作品もまた素敵です。
近所のミモザも満開です。


Re: 第121回投稿,ミモザ とし坊 - 2016/03/14(Mon) 17:58 No.9514   HomePage

あ〜、キノさん、これこれ!!!
このシリーズ、ホントにいかれちゃいました!
懐かしいなあ、またD0 ART引っ張り出してみようっと。


Re: 第121回投稿,ミモザ sneaker - 2016/03/14(Mon) 18:25 No.9519   HomePage

フィリップ・ジャミスンとは懐かしい! とし坊さん同様”Do Art”で知った頃を思い出しました。
それにしても、ミモザは難しいですね。


Re: 第121回投稿,ミモザ キノ - 2016/03/14(Mon) 22:01 No.9523   HomePage

KNakajimaさん、ほんと素敵です。いつになったら近づけるのでしょうか。

とし坊さん、そうですね、Do Art、決して時代遅れではありません。

sneakerさんもDo Art派だったとは、うれしいですね!


Re: 第121回投稿,ミモザ 渡部 - 2016/03/15(Tue) 00:14 No.9533  

うわぁ...2枚目も本当に勉強になります!なんて言ったらいいのか、言葉にならないデス


第121回投稿,ティロールの街道筋 投稿者:tm 投稿日:2016/03/07(Mon) 10:19 No.9429  

季節外れの初夏風景です。この辺りのスキー場ライヴ写真を見ると、まだ白一色の銀世界です。

透明水彩、用紙SMファブリアーノ細目



Re: 第121回投稿,ティロールの街道筋 ジジ - 2016/03/07(Mon) 15:14 No.9431  

ダイナミックな風景いいですね。さわやかな空気感が素晴らしいです。


Re: 第121回投稿,ティロールの街道筋 キノ - 2016/03/07(Mon) 21:53 No.9432   HomePage

ええ〜〜〜!!これがSMサイズですか?!信じられません、この雄大さ。やはりIWTですね(ダイゴではありません、I was thereの頭文字、現場におられたからこその景観です!


Re: 第121回投稿,ティロールの街道筋 sneaker - 2016/03/09(Wed) 11:11 No.9437   HomePage

SMに封じ込めるにはもったいないような景観ですね。雄大さを表す筆遣いに苦心なさったのでは?


Re: 第121回投稿,ティロールの街道筋 tm - 2016/03/09(Wed) 20:59 No.9440  

ジジさん    有難うございます。この辺りは湿度も低くてとても過ごしやすい所です。この岩山はヴィルダー カイザーと言う山で、冬はスキー、その他のシーズンはパラグライダーが乱れ飛びます。

キノさん   そうですか、大きく見えるのは何故でしょう? ここはかのモーツァルトが、ザルツブルクからイタリアのロベレートへの演奏旅行時に父とともに馬車で駆け抜けた街道らしいのですが、その時は夜中だったので彼はこの景色を眼にしてはいません。代わりに私が彼の為に描き留めておきました、、なーんて、ないですよね。

sneakerさん 大きな画面は息切れがしますので、これくらいが手軽で私にはちょうど良いのです。これくらいですと、また描きたいなと、次への期待も膨らみます。


Re: 第121回投稿,ティロールの街道筋 ryuu - 2016/03/10(Thu) 10:29 No.9443   HomePage

なだらかな台地 空気も優しそう・・


Re: 第121回投稿,ティロールの街道筋 とし坊 - 2016/03/11(Fri) 10:40 No.9453   HomePage

お久しぶりです。「隠遁生活」から抜け出してきました。

この風景、以前喫茶ギャラリー課題でお見かけしたような気がしますが、記憶間違いでしょうか。
のびのびとした広がりを感じさせられて、
一度はたってみたいと思いますが、かなわないでしょうねえ。
小さなサイズで大きさを感じる、って一番理想的なありかたなんじゃないでしょうか。
またよろしくお願いいたします。


Re: 第121回投稿,ティロールの街道筋 tm - 2016/03/12(Sat) 09:14 No.9467  

ryuuさん  オーストリア人の穏やかな性格は、こんな風景の中に生まれ育ったせいか?とも思われます。

とし坊さん 以前投稿のこれと似た風景写真は、たしかスイスのグリンデルワルトだったかと思います。雰囲気は確かに似ていますねー。
また元気にご投稿下さい。


Re: 第121回投稿,ティロールの街道筋 渡部 - 2016/03/14(Mon) 10:45 No.9496  

手前の木々のハッキリした色合いと、山脈の向こうの霞みがSMという小さいサイズの中に納まっているのが信じられません...


第121回投稿,峠の村 投稿者:ryuu 投稿日:2016/03/08(Tue) 07:41 No.9434   HomePage

長野市 大岡丙 と言う所です
F4 arches 透明水彩 4時間
(文字化けが直りません)



Re: 第121回投稿,峠の村 sneaker - 2016/03/08(Tue) 15:07 No.9436   HomePage

山里の雰囲気がよく出ていますね(空の右部分にもう少し青が欲しいような…)。
「彩」の文字化け:私も二度経験しました。語順を変えたら化けませんでした。なせでしょうね、この気紛れは。


Re: 第121回投稿,峠の村 tm - 2016/03/09(Wed) 15:31 No.9438  

       渡り来る鳥影いずこ春霞

こんな峠道を歩いてみたい、気分爽快でしょうね。滲みを巧く使いこなしてられ、詩的興趣満点のいい画面ですねー。


Re: 第121回投稿,峠の村 ジジ - 2016/03/10(Thu) 11:48 No.9445  

手前の滲みがすごいですね。これによって遠くに目が行き、清々しい空とのマッチングが素敵です。


Re: 第121回投稿,峠の村 とし坊 - 2016/03/11(Fri) 10:35 No.9452   HomePage

しばらく隠遁生活送ってました。お久しぶりです。
ryuuさんの水彩は、どこか外国の作家を思わせます。

エッジの処理、小気味よさを感じます。


Re: 第121回投稿,峠の村 ryuu - 2016/03/12(Sat) 05:21 No.9466   HomePage

sneakerさん:原画はこんなにハレーションを起こしていないんですが
tmさん:気分爽快 って言うには冷たい空気でした お歌に何時も痺れています
ジジさん:紫の滲み ちょいと冒険しました
とし坊さん:どこどこどこ どこのさっかさん・・


Re: 第121回投稿,峠の村 渡部 - 2016/03/14(Mon) 10:42 No.9495  

いつも本当に素敵です!幽玄な趣...


第121回投稿, マガモの雌雄  投稿者:KNakajima 投稿日:2016/03/03(Thu) 21:19 No.9394  

SMサイズ、鉛筆・透明水彩・雲母チタンゴールド
旧作ですが・・・ボーンマスからトゥールへ行った前後にボーンマスで描いたマガモ・・・お手本は土産物店で見たイラスト。
昔投稿したカモ・・・?



Re: 第121回投稿, マガモの雌雄  渡部 - 2016/03/03(Thu) 21:45 No.9395  

なんだかPOPで可愛いですね!!


Re: 第121回投稿, マガモの雌雄  ryuu - 2016/03/04(Fri) 05:46 No.9415   HomePage

緑の頭の方が綺麗だからオスですか・・マガオで何のひそひそ話・・


Re: 第121回投稿, マガモの雌雄  tm - 2016/03/04(Fri) 09:14 No.9419  

「ハーイッ、つぎは波乗りとござーいっ」と言っているようです。kawaii !


Re: 第121回投稿, マガモの雌雄  ジジ - 2016/03/04(Fri) 21:37 No.9424  

何度見ても面白い作品ですね。こんな感性も欲しいな〜と思います。


Re: 第121回投稿, マガモの雌雄  とし坊 - 2016/03/11(Fri) 10:47 No.9455   HomePage

KNakajimaさんならではの一筆描き!
それでいてちゃんと特徴捉えてるっていうのはさすがですね。

こちらはしばらく閲覧のみで隠遁していましたが、また顔出しました。
またよろしくお願いいたします。



Re: 第121回投稿, マガモの雌雄  KNakajima - 2016/03/11(Fri) 20:15 No.9456  

皆さんコメントありがとうございます。
●英国ボーンマスで描いた記憶があります。
●ryuuさん、まがもがまがおで・・・ですね。
●tmさん、雲母のキラキラが気に入っています。
●ジジさん、こんな具合に出来たのはまぐれです。
●とし坊さん、どうもです。


見苦しい 投稿者:KNakajima 投稿日:2016/03/04(Fri) 03:04 No.9411  
キノさん、渡部さん、アルバム(投稿一覧)をご覧ください!
これではあんまりでしょう。困ります。
同一スレッドにぶら下がりの絵は一覧に反映されないように「第○○回投稿」を削除して投稿ください!
ルールを守りましょう!
気持ちの良い掲示板BBSにしましょう!
私も注意します。


Re: 見苦しい 渡部 - 2016/03/04(Fri) 07:31 No.9416  

新参者とはいえ、勝手知らずとは言い訳出来ないですね。少し節操がなさ過ぎたようです!今後気を付けます!!ご指摘有難うございました。


第121回展投稿,2016/3/1の天気 投稿者:ジジ 投稿日:2016/03/02(Wed) 18:19 No.9364  

3月に入ってこんなに雪が降るのは珍しくまた寒い日でした。今日は雪は降っていませんが寒い日でした。最後の雪景色を描こうと思い昨日の雪の中を撮影してきました。
今日、合間にちょこっと描いてみました。F3号ワトソン



Re: 第121回展投稿,2016/3/1の天気 tm - 2016/03/02(Wed) 21:11 No.9370  

       
           どこまでも寄り添ふ轍 春の雪

真冬とは違い、春の雪は心なしか暖かく見えます。この雪もすぐに溶けるのでしょう。いい雰囲気ですね。


Re: 第121回展投稿,2016/3/1の天気 sneaker - 2016/03/03(Thu) 10:01 No.9375   HomePage

轍の蛇行が面白いですね。風景に変化をつけています。蛇行の原因が何か、気になるところですが。
屋根の勾配が急なのは雪の多い土地柄のせいなんでしょうね。


Re: 第121回展投稿,2016/3/1の天気 キノ - 2016/03/03(Thu) 13:14 No.9379   HomePage

ジジさん、いよいよ肩の力が抜けたチョコット画が描けるようにおなりになった!素晴らしい、モノクロに近いのに色彩を感じます。遠景の家並みもとても自然です。


Re: 第121回展投稿,2016/3/1の天気 ジジ - 2016/03/03(Thu) 20:31 No.9385  

>tmさんありがとうございます。この雪は一日経つとある程度はなくなりますが次の日見に行っても寒くて溶けていませんでした。この道は農道ですので誰もとおらないのですよ。
>sneakaerさん農道で新雪の場合、誰も車では通らないこと、無理に通るとこのように滑りながらはしるので蛇行しています。これが面白くてちょこっと・・・富山の家はほぼ雪下ろしようの角度(今風の家は違いますが)ですね。この手前の家は納屋小屋で雪が自然に落ちるぐらいの角度ですね。(汗;)
>キノさん嬉しいコメントありがとうございます。やる気を起こさせるようなコメント嬉しく思います。ちょこっと画は意外と難しいことも分かりました(笑)。


Re: 第121回展投稿,2016/3/1の天気 KNakajima - 2016/03/03(Thu) 20:56 No.9390  

あちらで拝見しました。


Re: 第121回展投稿,2016/3/1の天気 渡部 - 2016/03/03(Thu) 21:56 No.9398  

一瞬、写真かと思いました。モノトーンの世界にくっきりと残ったゆるいカーブのタイヤ痕が、又画面にリズム感を出していて、返って柔和な感じを醸しているようです。


Re: 第121回展投稿,2016/3/1の天気 ryuu - 2016/03/04(Fri) 05:38 No.9413   HomePage

思いっきり雪ん中 轍はスリップ痕 それとも千鳥足・・


Re: 第121回展投稿,2016/3/1の天気 ジジ - 2016/03/04(Fri) 21:35 No.9423  

>KNakajimaさんあちらで嬉しいコメありがとうございました。
>渡部さんどうしても性格がこうさせてしまいます。そのうちアバウトになるでしょう(汗;)。小さいサイズはモチーフの選択も難しいのがわかりました(笑)。
>ryuuさん今日から暖かくなりこの雪がなくなりました。


第121回投稿,峠から 投稿者:sneaker 投稿日:2016/03/03(Thu) 18:40 No.9384   HomePage

木々の蕾が膨らみはじめ、眠っているようだった山肌が次第に艶やかさを増してきました。

 F6 VIFART 透明水彩



Re: 第121回投稿,峠から ジジ - 2016/03/03(Thu) 20:33 No.9386  

もうすぐ春ですよね(??)。富山はまだ寒いですが明日からは温かくなるとのことです。このような暖かみのある風景が描きたいと思うこの頃です。


Re: 第121回投稿,峠から KNakajima - 2016/03/03(Thu) 20:57 No.9391  

春が近づいてきましたね。


Re: 第121回投稿,峠から 渡部 - 2016/03/03(Thu) 21:51 No.9397  

暖色が多くなって来ると、一気に温度感が上がります^^こんな風景画が描きたいです。


Re: 第121回投稿,峠から ryuu - 2016/03/04(Fri) 05:42 No.9414   HomePage

艶やかさ いいですねぇ 信州はまだまだ先の様ですが・・


Re: 第121回投稿,峠から tm - 2016/03/04(Fri) 09:20 No.9421  


      樹の一本一本毎に春の風

暖かい春の兆しを感じます。味わい深い色彩ですねー。


Re: 第121回投稿,峠から sneaker - 2016/03/04(Fri) 17:52 No.9422   HomePage

>ジジさん KNakajimaさん、渡部さん、ryuuさん、tmさん
ありがとうございます。
春が近づいたとはいえ、まだまだ「春は名のみの風の寒さよ」で、丹沢からの冷たい空っ風の合間を縫って描いています。
とはいえ、この時期絵のなかに暖色が徐々に増えてくるのも不思議です。


第121回投稿,浅間山残雪 投稿者:ryuu 投稿日:2016/03/03(Thu) 07:43 No.9372   HomePage

信州 小諸市 耳取地区 何時もの通り浅間山ちょいと背伸びをしてもらいました
F4 ワトソン 透明水彩 3時間



Re: 第121回投稿,浅間山残雪 sneaker - 2016/03/03(Thu) 10:10 No.9376   HomePage

淡彩の浅間に、エッジの効いた里の風景がよく似合っていますね。早春の爽やかさが感じられます。


Re: 第121回投稿,浅間山残雪 tm - 2016/03/03(Thu) 11:57 No.9377  


       雪解水社の杜に及びけり

浅春の冷たい空気感を見事に表現されました! 暈した山肌や樹々の姿が美しいですねー。


Re: 第121回投稿,浅間山残雪 キノ - 2016/03/03(Thu) 13:10 No.9378   HomePage

春霞に浮かぶ堂々たる浅間山と林、芽吹く直前の野原に神社、もうこれはニッポ〜ン以外の何もでもありませ〜ン!


Re: 第121回投稿,浅間山残雪 ジジ - 2016/03/03(Thu) 20:36 No.9387  

流石です。なんと雄大かつさわやかな風景でそれを見事に表現されていて素敵です。


Re: 第121回投稿,浅間山残雪 KNakajima - 2016/03/03(Thu) 20:58 No.9392  

水彩のニジミ...いい感じですねえ。


Re: 第121回投稿,浅間山残雪 渡部 - 2016/03/03(Thu) 21:48 No.9396  

水彩だからこそ出せる清涼感だと思いました。こちらの心まで洗われるようです。もう、こういう奥ゆかしい日本建築が似合う田舎の光景に長い事目が触れていません...・


Re: 第121回投稿,浅間山残雪 ryuu - 2016/03/04(Fri) 05:31 No.9412   HomePage

sneakerさん:早春とは言え風はまだまだ冷たいですねぇ
tmさん;山肌の色や木々のエッジが命です 名句ありがとうございます
キノさん:ニッポ〜ン以外 も描きたいで〜す
ジジさん:雄大かつさわやかな を感じて頂ければこの絵 大成功です FBの方でもちょくちょく見ています
KNakajima:コメントありがとうございます
渡部 さん:これでも毎月ガソリン代が結構いるんですよ 唯最近ハイブリッドに変えたばかりなのでロケハンの時間が延びましたかね・・


第121回投稿, トゥールの古い建物 投稿者:KNakajima 投稿日:2016/02/25(Thu) 11:38 No.9321  

121回一番乗りで。

SMサイズ、WATSON 190g
鉛筆透明水彩、蛍光ペン、修正液。

フランス・ロワール県の中心の町トゥール。街中は15世紀の建物が随所に。周りは古城がいっぱい。アンボワーズ城とシュノンソー城を見た。
7-8年前イギリスボーンマスにホームステイ時にこの町からトゥールへの直行便で日帰り観光で。



Re: 第121回投稿, トゥールの古い建物 KNakajima - 2016/02/25(Thu) 20:41 No.9324  

日帰り・・・ではなく一泊しました。


Re: 第121回投稿, トゥールの古い建物 tm - 2016/02/26(Fri) 09:01 No.9325  

レンガと石造のコンビネーションが面白いですね。


Re: 第121回投稿, トゥールの古い建物 ryuu - 2016/02/28(Sun) 06:11 No.9337   HomePage

重厚感があってとてもいい絵ですねぇ


Re: 第121回投稿, トゥールの古い建物 渡部 - 2016/02/28(Sun) 20:04 No.9343  

プルシャンブルーのような紺碧の空と際立つ白い雲、そしてレンガの色の対比が素敵ですね!実際にその場所の空気を感じた人だから描ける絵だと思いました。


Re: 第121回投稿, トゥールの古い建物 F生 - 2016/03/01(Tue) 17:28 No.9351  

私もトゥールに一泊したことがあります。ただし、夕刻着いて翌朝早立ちだったもんだから、この街はバスの中から、チラッとみただけ。残念でなりません。
この絵からも街の魅力が伝わってきますよね。


Re: 第121回投稿, トゥールの古い建物 ジジ - 2016/03/02(Wed) 18:29 No.9369  

ステキな一枚ですね。


Re: 第121回投稿, トゥールの古い建物 キノ - 2016/03/03(Thu) 13:31 No.9382   HomePage

いかにもフランスの古都と言う感じですね。ツゥールって
Toursって書く都市ですか。ボーンマスからドーバーを越えて、
日帰りと言うとやはり飛行機で?


Re: , トゥールの古い建物 KNakajima - 2016/03/03(Thu) 21:13 No.9393  

皆さんコメントありがとうございます。
●tmさん、例のハンコ・・・小口に彫ったレンガの印を使うつもりが…そのハンコがどこかに行ってしまって・・・。
●ryuuさん、左点前の生垣がまずかったです。
●渡部さん、屋根がゆがんでしまいました。
●Fさん、ありがとうございます。添付は町の広場のスケッチです。
●ジジさん、かなりガシガシに描いてしまいました。
●キノさん、飛行機です。一泊しました。



第121回投稿,イギリスの田園 投稿者:キノ 投稿日:2016/02/29(Mon) 18:18 No.9348   HomePage

大きな画面に少々疲れ、ちょっぴりイタズラ描き、ネットからの景色です。F4、VIFART 粗目



Re: 第121回投稿,イギリスの田園 tm - 2016/03/01(Tue) 10:59 No.9350  


       リラの花求めて丘を目指しけり

歩く二人の人影に、家々が何か話しかけるような、ほのぼのとした情景です。リズム感のあるいい風景画ですね。


Re: 第121回投稿,イギリスの田園 F生 - 2016/03/01(Tue) 17:44 No.9354  

いかにもイギリスの田園風景という感じが、うまく表現されていますね。
空は必ずしも、青く晴れているというわけではない一方で、建物にはかなりの光量が降り注いでいる、そこに不思議な空気感がありますねえ。そのあたりが、たまらない魅力です。


Re: 第121回投稿,イギリスの田園 渡部 - 2016/03/01(Tue) 20:17 No.9355  

まるで、本当にこの景色の中に行けそうな感じがします!


Re: 第121回投稿,イギリスの田園 sneaker - 2016/03/01(Tue) 20:48 No.9356   HomePage

さりげない点景人物二人が効いていますね。
建物の影がちょっと気になります。


Re: 第121回投稿,イギリスの田園 キノ - 2016/03/02(Wed) 08:05 No.9362   HomePage

コメントへのお礼が遅れてすみません。
tmさん、重たい石作りの家ですが、シルエットのカップルがリズム感を生んでいるとしたら嬉しいです。何時もながらうきうきする御歌ありがとうございます。

F生さん、「不思議と矛盾は紙一重」、結果的にもっと青空にすれば良かったかと、ちょっぴり後悔しています。でも描いていて、また行きたくなりました。

渡部さん、以前、F生さんの作品に連発していたコメントと一緒なので、嬉しくも、なにやらこそばゆい思いです。

sneakerさん、ご指摘の通り、最近思い始めた画面通り、と言うのに少し逆らって、手前の駐車中の車を一掃したため、光に違和感が出てしまいました。まだまだ修行が足りません(笑)。ご指摘、ありがとうございました。



Re: 第121回投稿,イギリスの田園 ジジ - 2016/03/02(Wed) 18:24 No.9366  

さらっと描かれてもこれだけの表現力流石ですね。皆さんの感想にもありますように人物の存在が作品を引き締めていますね。どうしたらこのように描けるのか・・・練習あるのみですね。


Re: 第121回投稿,イギリスの田園 キノ - 2016/03/03(Thu) 13:20 No.9381   HomePage

ジジさん、ありがとうございます。いえ、いえ、「2016/3/1の天気」でサラリ感の描写はご卒業かと存じます。


Re: 第121回投稿,イギリスの田園 KNakajima - 2016/03/03(Thu) 20:54 No.9388  

人物点景が効いている〜!
ここはハワースじゃないかしら?


第121回投稿,浅春 投稿者:sneaker 投稿日:2016/02/28(Sun) 10:43 No.9341   HomePage

菜の花は盛りを過ぎましたが…。

透明水彩  F4 vifArt 300g



Re: 第121回投稿,浅春 渡部 - 2016/02/28(Sun) 20:06 No.9344  

山の向こうにある空は曇天なのに、手前の菜の花の明るい黄色で空気の暖かさを肌に感じるようです。


Re: 第121回投稿,浅春 sneaker - 2016/02/29(Mon) 09:52 No.9347   HomePage

>渡部さん
細かいところを見て取っていただきありがとうございます。
山頂は陰らせて描きました。


Re: 第121回投稿,浅春 tm - 2016/03/01(Tue) 10:41 No.9349  

      
           菜の花の更に輝く棚曇り

シルヴァーの空、ココア色の山、そこに眩いばかりに輝く菜の花。味わい深い色感に懐かしさを感じます。


Re: 第121回投稿,浅春 F生 - 2016/03/01(Tue) 17:34 No.9353  

浅春の微妙な色合いをよく表現されたなあ、と感服しています。


Re: 第121回投稿,浅春 sneaker - 2016/03/01(Tue) 20:55 No.9358   HomePage

>tmさん
この辺りもそろそろ山の眠りから覚める気配です。

>F生さん
今の時季、里山は日一日と僅かな変化を見せていて結構楽しめます。ありがたいことです。


Re: 第121回投稿,浅春 ジジ - 2016/03/02(Wed) 18:28 No.9368  

ほっとする空気感流石ですね。手前の菜の花がそうさせているのでしょうか。sneakerさんならではのテクニックですね。


Re: 第121回投稿,浅春 sneaker - 2016/03/03(Thu) 09:40 No.9373   HomePage

>ジジさん
菜の花を取材のときに、雲行きの怪しい風景をバックにしたらと考えました。まずまずでしょうかね。


Re: 第121回投稿,浅春 キノ - 2016/03/03(Thu) 13:17 No.9380   HomePage

この季節、近郊では菜の花と河津桜のコントラストが美しいですが、こちらの作品ももうすぐの春の饗宴を予感させて十分ですね。


第121回投稿,白糸湾 投稿者:tm 投稿日:2016/02/25(Thu) 17:32 No.9323  

舞鶴の白糸湾です。太平洋戦争後シベリアからの引揚者たちは、この風景を目にしながら懐かしい祖国へ帰還されました。後方に見えるのは青葉山(別名丹後富士)。この付近には、かつて触雷沈没した浮島丸のマストが突き出していました。

用紙SMファブリアーノ粗目,
透明水彩



Re: 第121回投稿,白糸湾 渡部 - 2016/02/26(Fri) 20:42 No.9329  

とても清涼な空気感が漂っているようです。


Re: 第121回投稿,白糸湾 ryuu - 2016/02/28(Sun) 06:09 No.9336   HomePage

何と清々しくて結ったりとした景色なんでしょう


Re: 第121回投稿,白糸湾 tm - 2016/02/28(Sun) 10:25 No.9340  

渡部さん    有難うございます。今を去る60年前のこの湾内には、氷川丸、興安丸を始めとする、8,000トンクラスの引き揚げ船で埋め尽くされていました。正面の山裾に「引揚記念館」が立っており、昨年ユネスコの歴史遺産に登録されました。

ryuuさん    一見ゆったりとした景色の向こう側、青葉山麓には、多くの人々の反対を押し切って再稼働した有名な「高浜原発」があります。この国は本当にどうなるのでしょうね?



Re: 第121回投稿,白糸湾 F生 - 2016/03/01(Tue) 17:32 No.9352  

tmさんにとっては、いろいろな思い出と重なっている景色かと推測されます。紙背にそういうもろもろの物語がくみ取れるような絵ですねえ。


Re: 第121回投稿,白糸湾 sneaker - 2016/03/01(Tue) 21:07 No.9359   HomePage

静穏な風景に見えますが、背後に様々な歴史が隠されているのですね。それを知ると知らざるとでは味わいも変わります。


Re:  tm - 2016/03/01(Tue) 21:52 No.9360  

Fさん    よくぞ仰って下さいました。この海にも青葉山にも私の少年時代の思い出がぎっしり詰まっております。海は舞鶴海軍工廠で建造された駆逐艦の進水式を見に行ったり、軍艦の接岸時に使うタグボートに乗せられて右方に見える小島に海水浴に行きました。戦後の中学生時にはシベリア引揚げ者慰問にも行きました。青葉山の中腹には西国29番札所の松尾寺があり、鎌倉時代に造られた金剛力士像のスケッチなどに行きました。

sneakerさん ↑の如くの回想なのですが、中腹の松尾寺は今、現在問題の山向こうの高浜原発から僅か5キロ弱の地点にあるのです。原発災害時に備えヨウ素の配布、避難訓練にと、住民の皆さんに大変な困苦を与えています。青葉山を大きく描いた一点を添付しました。  



Re: 第121回投稿,白糸湾 キノ - 2016/03/01(Tue) 22:11 No.9361   HomePage

まさに戦中少年を垣間見見せていただき、その懐かしくも複雑な心境でおられるtmさんの胸中がよく分かりました。浮島丸のマストが突き出ていた、とい情景の連想からハワイの戦艦アリゾナをふと思い出してしまいました。追載の青葉山からスコットランドのハイランド地方をまた彷彿としてしまいました。どうしてこうも舶来かぶれなのか、自分でも情けなくなります。


Re: 第121回投稿,白糸湾 ジジ - 2016/03/02(Wed) 18:26 No.9367  

さわやかな作品ですね。後の作品も素敵ですね。


Re: 第121回投稿,白糸湾 tm - 2016/03/02(Wed) 21:36 No.9371  

キノさん   このシーンは一昨年、海上自衛隊公開展示訓練が若狭湾で行われ、見学乗艦した護衛艦橋(約20m高)からのスナップ写真を起こしたものです。旧海軍の艦船から、現護衛艦まで見ることになろうとは、心境は誠に複雑怪奇ではありますね。

ジジさん   有難うございます。↑のように、少年時代から現在に至る様々な深い思い出と、大きな現実問題を抱える白糸湾です。 


第121回展投稿,華麗なる… 投稿者:とし坊 投稿日:2016/02/26(Fri) 09:31 No.9327   HomePage

あることでずいぶん振り回されて遅くなりました。

121回展開催です。すみません



Re: 第121回展投稿,華麗なる… とし坊 - 2016/02/26(Fri) 11:21 No.9328   HomePage

まだまだ続いています。今日中には落ち着くと思うのですが。
まさに華麗なる混乱というべきか…。


Re: 第121回展投稿,華麗なる… 渡部 - 2016/02/26(Fri) 20:48 No.9330  

初めまして、新参者ですが、どうぞ宜しくお願い致します。


Re: 第121回展投稿,華麗なる… とし坊 - 2016/02/27(Sat) 09:24 No.9333   HomePage

こちらこそ。久しぶりに覗きましたら、新しい方のご参加。関わってきたものとして嬉しいです。どんどん交流していただけたらと思います。
わたしは事情があってこちらには更新時しか書き込みいたしませんのでどうぞご了承ください。


Re: 第121回展投稿,華麗なる… tm - 2016/02/28(Sun) 10:00 No.9338  


      わだかまり捨て麗しの春日影

京都では、あと一月で桜が開花するそうです。


Re: 第121回展投稿,華麗なる… とし坊 - 2016/02/28(Sun) 16:30 No.9342   HomePage

tmさん。胃にぐさっと…(笑)

お元気そうで嬉しいです。
突然やってきたこの大混乱から早く脱出したいです。
胃がかわいそう。


第120回投稿, ノルマンディーのホテル 投稿者:KNakajima 投稿日:2016/02/23(Tue) 19:43 No.9301  

SMサイズ。Watson 190g
水溶性ペンと水筆 
乾かして再度ペンと水筆で。30分。

枚数オーバーかも・・・。



Re: 第120回投稿, ノルマンディーのホテル 渡部 - 2016/02/23(Tue) 21:02 No.9302  

建物の重厚さがモノトーンのペンとダイナミックな筆の滲みで
さらに強調されててインパクトあります!いつもサインや場所を
走り書きされているのがオシャレだな、と思ってました。

枚数オーバー>追随します(笑)


Re: 第120回投稿, ノルマンディーのホテル F生 - 2016/02/24(Wed) 17:41 No.9306  

いい味が出ていますねえ。


Re: 第120回投稿, ノルマンディーのホテル ジジ - 2016/02/24(Wed) 18:19 No.9310  

水溶性ペンの醍醐味素晴らしいです。


Re: 第120回投稿, ノルマンディーのホテル キノ - 2016/02/24(Wed) 20:43 No.9311   HomePage

水溶性ペンってあの不祝儀の際に役立つやつですか?あれは優れものです、水で溶いてゆくと限りなく色合いが変わって行きますね。いっとき魅せられたことがあります。いつもながら力強いタッチはKNakajimaならではですね。


Re: 第120回投稿, ノルマンディーのホテル KNakajima - 2016/02/25(Thu) 10:06 No.9319  

コメントありがとうございます。
●渡部さん、吸い込みが強くて濃淡がうまくなかったです。
●Fさん、味・・・そうですかぁ。
●ジジさん、乱暴な描き方でした。
●キノさん、ペンテルのカートリッジのものです。からすぐちみたいなペン先です。描いた傍から濡らさないといけません・・・。


第120回投稿,待春 投稿者:ryuu 投稿日:2016/02/21(Sun) 05:48 No.9265   HomePage

おや もう?枚目(確信犯)
近所の小川です 春夏秋冬絵にしてます 
空の青が綺麗でした
canson 透明水彩 3時間



Re: 第120回投稿,待春 渡部 - 2016/02/21(Sun) 07:48 No.9267  

はじめまして。色調の素晴らしさも去ることながら、計算された明暗の塗り分け方、かなりの手練れの方と拝見しました。まだまだ未熟者ですが、勉強させて頂きます!


Re: 第120回投稿,待春 tami - 2016/02/21(Sun) 08:23 No.9269  

優しい色使い、春の姿が見え隠れ、そんな感じがします。
同じ場所を春夏秋冬描く、いいですね〜


Re: 第120回投稿,待春 キノ - 2016/02/21(Sun) 13:19 No.9272   HomePage

このウェットインウェットによる色彩の繊細さはもうryuuさんの独壇場ですね。どんな風景もメルヘンの世界に変身〜!


Re: 第120回投稿,待春 F生 - 2016/02/21(Sun) 16:08 No.9277  

ryuuさんの個性的な肌合いがまさに凝縮された傑作ですよね。


Re: 第120回投稿,待春 ジジ - 2016/02/21(Sun) 21:58 No.9284  

綺麗な風景ですね。ryuuさんならではの滲み表現流石です。バックの樹木の色もですが水面もいいですね。


Re: 第120回投稿,待春 sneaker - 2016/02/22(Mon) 09:26 No.9287   HomePage

単純化して捉えられた部分部分が補い合って落ち着いた雰囲気を出していますね。


Re: 第120回投稿,待春 tm - 2016/02/22(Mon) 09:57 No.9290  


      光乗せきらきら流る春の川

ryuuさん、ますます快調ですねー! 柔らかな暈かし効果を縦横に生かした、水彩の妙味を楽しませてもらっています。


Re: 第120回投稿,待春 ryuu - 2016/02/24(Wed) 14:05 No.9305   HomePage

渡部さん:tami さん:キノさん:F生さん:ジジさん:sneaker さん:tm さん:皆さんコメントありがとうございます 小生今蓼科にて写真の撮りだめをしています 信州は北信は雪の中ですが中信・南信はほとんど雪は無く 山のてっぺん辺りだけの様です


Re: 第120回投稿,待春 KNakajima - 2016/02/25(Thu) 09:56 No.9316  

手前のほうには春が来てますねえ。


第120回投稿,コッツウォルド 投稿者:キノ 投稿日:2016/02/22(Mon) 21:21 No.9297   HomePage

定番、ブロードウェイです。
ドデカい画面とにらめっこしていると、時として無性に
小さなこぎれいなものが描きたくなります。
何ともつまらない景色でしょう?



Re: 第120回投稿,コッツウォルド 渡部 - 2016/02/23(Tue) 14:19 No.9299  

え?何ともつまらない景色???素敵以外の感想が思い浮かばないん
ですが^^私は水彩画技法というのはまだかじりたてなので、よく
分かりませんが、キノさんの風景画は日中の光源がハッキリ分かれて
いて、光と影の捉え方が素敵です。喫茶店に一枚絵として額装
されていそうです。


Re: 第120回投稿,コッツウォルド ジジ - 2016/02/23(Tue) 16:55 No.9300  

くっきり・はっきりとした光の入り方、構図のとらえ方などは参考になります。ただ真似ができません(汗;)早くこのようにかけるようになりたいものです。ぽつんと入った赤と紫色がアクセントになり暖かくも感じられますね。


Re: 第120回投稿,コッツウォルド F生 - 2016/02/24(Wed) 18:02 No.9307  

もう称賛のことばも尽きてきました。あまりものごちそう攻め!
この絵は、特に建物の”高さ”というものを、絶妙なアングルで表現されている点に感服しました。一見簡単なようで、実はむつかしい。そのあたりがキノさんのウデというもんでしょう。


Re: 第120回投稿,コッツウォルド キノ - 2016/02/24(Wed) 21:20 No.9313   HomePage



渡部さん、そう言っていただくとうれしいです。今更ながらですが、印象派がよくぞ光と陰を世に認めさせてくれたものだと、煙突一つでも結構表現できそうですよね。

ジジさん、ちょびっとでも参考になればこれ以上の幸せはありません。まず挑戦、挑戦あるのみですね、それも肩の力を抜いて。

F生さん、何という事をおっしゃますやら、ブッシュ、壁色などすべてはF生さん直伝です。


第120回投稿,テドベリー 投稿者:キノ 投稿日:2016/01/25(Mon) 21:56 No.8975   HomePage

コッツウォルドのふる〜い町です。
ずいぶん前に描いたものを描きなおしてみました。
F4、アルシュ。
出稿制限のお話、確信的に犯行を重ねているボクには一番耳が痛いです。
sneakerさんのご意見にしきりに頷いておる次第です。



Re: 第120回投稿,テドベリー tami - 2016/01/26(Tue) 07:56 No.8981  

最近は、コッツウォルド=ガーデニングと連想してしまいます。
連なった沢山の家々にも丹精込めたお庭があるんだろうな〜


Re: 第120回投稿,テドベリー えみにゃん - 2016/01/26(Tue) 08:19 No.8982  

家にかかる木の影など、影の表現の美しさに目を惹かれてしまいました。私は絵の中の空気感を味わうのが好きで、この絵もこの町の穏やかな空気を感じました(^_^)


Re: 第120回投稿,テドベリー sneaker - 2016/01/26(Tue) 11:18 No.8988   HomePage

家並みに誘われて自然に画面の奥に導かれるのが心地いいですね。


Re: 第120回投稿,テドベリー tm - 2016/01/27(Wed) 10:01 No.8995  


      暮れ遅し樹々の影曳く家並かな

家々の壁に映り込む樹々の影がいいですねー。彼の地の家は壁面積が広いので、劇場のスクリーンのようにも見えます。


Re: 第120回投稿,テドベリー キノ - 2016/01/27(Wed) 11:59 No.8998   HomePage

そうですね、はちみつ色の家々と同時にイングリッシュガーデンも評判になってきました。

えみにゃんさん、ありがとうございます。そうですね、どこまで空気感が出せるか、永久の目標です。

sneakerさん、何百年も同じ姿でそこに立っている、歴史ですね〜。

tmさん、少し日が傾きかけたころ町は新たな表情を見せますね。
ただツーリストには気ぜわしくなる時間帯ですが。


Re: 第120回投稿,テドベリー KNakajima - 2016/01/27(Wed) 14:09 No.9007  

決まっています。連なった屋根の感じもいいですねえ。


Re: 第120回投稿,テドベリー F生 - 2016/02/07(Sun) 16:21 No.9176  

テドベリーは、何となく平地かと(勝手に)思っていたら、こういう坂道もあるんですねえ。その坂道のせいか、他のコッツウォルズ風景とはまたちがった緊張感のある構図、そこがすばらしいですね!


Re: 第120回投稿,テドベリー キノ - 2016/02/22(Mon) 21:40 No.9298   HomePage

ず〜いぶん下の方から亡霊のように上がってきました。

KNakajimaさん、何やらひな壇のようにも見えて・・・・

F生さん、スペルを間違えました、Tetbury(テトベリー)でした。
検索するとほとんど同じ角度の映像が出てきます。ここも
羊毛でさかえて、町の中央には石造りのせり売り市場の名残が
健在します。


第120回投稿,ウインターガール 投稿者:tami 投稿日:2016/02/21(Sun) 08:21 No.9268  

春の足音が聞こえる今に、冬の絵ですが・・・
明るい雰囲気になるように描きました。

ワトソンナチュラル F3



Re: 第120回投稿,ウインターガール 渡部 - 2016/02/21(Sun) 10:06 No.9270  

女の子の赤い毛糸帽とコートが、青系で強調された白一色の世界に映えて、
そこだけ暖炉の薪が赤々と燃えているような温かみがある絵ですね!
女の子の片目隠しピースも可愛いです^^


Re: 第120回投稿,ウインターガール キノ - 2016/02/21(Sun) 13:16 No.9271   HomePage

半分しか見えていませんが、仕草と相まって表情の愛らしいこと!tamiさんならではですね。


Re: 第120回投稿,ウインターガール F生 - 2016/02/21(Sun) 16:05 No.9276  

もうtamiさんの人物画は確固たるものになりましたね。
この絵は、殊に色彩が鮮やか!


Re: ウインターガール tami - 2016/02/21(Sun) 16:38 No.9278  

渡部さん、ありがとうございます。
寒色の背景には暖かい色をと、迷わず赤い服にしました。
表情も、見ている人もニコっと笑顔の出るのでは?という表情にしてみました(^^)

キノさん、ありがとうございます。
見ている方が幸せな気分になるような絵が、最近描きたくなります(^^)!

F生さん、ありがとうございます。
仲間展に参加してからは、女の子だけじゃなくて色んなモチーフを描き、沢山勉強してきました。
女の子の絵も、それらの経験が投影され進化している気がします(^^)

☆背景の雪を被った木の枝、筆先だけで描くのは難しくて出来そうになかったのでマスキングを使って描いてみました。



Re: 第120回投稿,ウインターガール ジジ - 2016/02/21(Sun) 21:56 No.9283  

可愛い表情がいいですね。こういうふうに描けると人物もおもしろくなるでしょうね。靴も含めて服装も素敵ですね。


Re: 第120回投稿,ウインターガール tami - 2016/02/22(Mon) 07:46 No.9286  

ジジさん、ありがとうございます。
靴の細かい部分を描いたりするのはとても好きなんですが、
筆で思うように塗れないのがとてもストレスです(@@::
もっと筆使いが上手くなりたいです♪


Re: 第120回投稿,ウインターガール sneaker - 2016/02/22(Mon) 09:33 No.9288   HomePage

右手はもちろんですが、左手のしぐさにも目が行きました。tamiさんのうまい演出ですね。


Re: 第120回投稿,ウインターガール tm - 2016/02/22(Mon) 09:50 No.9289  


      赤服の子が駆け来たる雪野原

こんな可愛い子が来てくれればいいなー、と思いました。


Re: 第120回投稿,ウインターガール 渡部 - 2016/02/22(Mon) 11:47 No.9292  

tamiさん、マスキング液はどのメーカーをお使いですか?実はこの
ゴム液でよく失敗します。ホルベイン・クサカベ・W&Nを使い比べて
いるのですが、アルシュは極細目で紙がめくれてしまい、シリウス
も痛んでしまいました。色んな紙を使ってみたいのですが、ゴム液
の相性が様々で冒険出来ません...。


Re: 第120回投稿,ウインターガール tami - 2016/02/22(Mon) 16:16 No.9293  

sneakerさん、細かい所まで見て頂いてありがとうございます。
左手は何気なく描いたのですが、そう言われればこの手があるのとないのでは雰囲気が結構変わってきますね(^^)

tmさん、ありがとうございます。
句から、赤い服が雪景色の中に見えたり隠れたり、そんな状況が浮かびますね(^^)
いつも絵にぴったりの句をありがとうございます♪

渡部さんのご質問にお答えします。
・マスキング液:ミツワマスケットを使っています。

・水彩紙:ワトソン紙ではこの絵のように広い範囲で使用しても紙は破れたことがありません。
ワトソンは破れにくいと、他の方も言っていたような気がします。
でも、モンバルキャンソン紙はごく小さい範囲でも破れます(;;)

私は田舎住まいなので、小さな文具店での狭い範囲での事でしかわかりません。
乏しい情報ですみません(^^;


Re: 第120回投稿,ウインターガール 渡部 - 2016/02/22(Mon) 18:39 No.9296  

ゴム液に色がついていたようでしたので、もしかしてミツワ?
と思っていました。はい、自分もミツワとワトソンは大丈夫
だったのですが、ネット通販の画材屋さんに聞きましたら、ミツワが
一番強力で使える紙が少ないそうです。案の定、他は撃沈でした^^;
ワトソンはオールマイティーなのですね。有難うございました。


第120回投稿,師崎漁港 投稿者:ryuu 投稿日:2016/02/09(Tue) 16:59 No.9199   HomePage

愛知県知多半島の漁港です 雰囲気はある大家の作品を参考にしています 気付いてみればオーバーです スイマセン
F4 canson 透明水彩 2時間



Re: 第120回投稿,師崎漁港 tami - 2016/02/09(Tue) 17:12 No.9201  

漁港も、ryuuさんカラーで描かれると、ロマンチックな漁港に早変わりですね(^^)

知多半島の温泉に泊まったことがあります。
朝食に出てきたイカが獲りたてのピカピカでとっても美味しかった思い出があります。


Re: 第120回投稿,師崎漁港 キノ - 2016/02/10(Wed) 21:59 No.9204   HomePage

一見ミスマッチと思われる色彩のせめぎあいがなんと美しく映えることでしょう。デッサンの正確さとあいまして普通の景色が極上の作品に変身ですね〜。この勇気が出ない!


Re: 第120回投稿,師崎漁港 tm - 2016/02/11(Thu) 14:34 No.9205  


      海の朝七色変化春間近

うっとりするような甘美な色彩! いいですねー。 


Re: 第120回投稿,師崎漁港 えみにゃん - 2016/02/12(Fri) 17:23 No.9212  

とてもロマンチックな漁港ですね。


Re: 第120回投稿,師崎漁港 sneaker - 2016/02/12(Fri) 17:29 No.9213   HomePage

しっとりした淡い色調がいいですね。何気ない染みが効果的です。


Re: 第120回投稿,師崎漁港 ryuu - 2016/02/13(Sat) 16:49 No.9217   HomePage

tami さん:「ロマンチック」は色の所為でしょうか
キノさん:最上級の褒め言葉をどうもありがとうございます
tm さん:いいお歌をありがとうございます
えみにゃんさん:北海道は今頃どこも白一色でしょうねぇ
sneakerさん:何気ない滲み 感じ取って頂き嬉しいです


Re: 第120回投稿,師崎漁港 ジジ - 2016/02/13(Sat) 18:16 No.9219  

不思議な世界にみえましたがこれはこれで素適な世界感がありますね。


Re: 第120回投稿,師崎漁港 ヤボ - 2016/02/15(Mon) 10:54 No.9225   HomePage

まさに空気感を描く・・・
私もこういった作品に惹かれていろいろチャレンジしたいところです。


Re: 第120回投稿,師崎漁港 F生 - 2016/02/15(Mon) 13:36 No.9229  

独特の表現!魅力的です。
この字、モロザキと読むんですよね。はるかな昔、行ったことがあります。


Re: 第120回投稿,師崎漁港 ryuu - 2016/02/19(Fri) 13:00 No.9252   HomePage

ジジさん:世界観 だなんて 愛知観程度ですよ
ヤボさん:そうなんですね 空気感・・難しいですね
F生さん:そうです 湾内に島があるんですが 子供の頃電気ウナギを釣りに行った記憶があります


Re: 第120回投稿,師崎漁港 KNakajima - 2016/02/20(Sat) 12:23 No.9260  

もや〜っとしたところ…春を感じます。


Re: 第120回投稿,師崎漁港 渡部 - 2016/02/21(Sun) 19:57 No.9282  

むかーーーし、この漁港に「エビフライ」を食べに行きました^^
有名なお店があって、巨大なエビフライを「えびふりゃー」って言ってました(笑) 
静寂感漂う色彩で、静かなさざ波の音と磯の香りが漂って来そうです。


Re: 第120回投稿,師崎漁港 ryuu - 2016/02/22(Mon) 05:45 No.9285   HomePage

KNakajimaさん:正にもや〜 私の頭の中もこんな感じです
渡部さん:はじめまして 巨大なエビフライの店まだありますよ11時過ぎると車の長蛇の列も見られます


第120回投稿, リバティ本社 投稿者:KNakajima 投稿日:2016/02/15(Mon) 21:03 No.9232  
プリント柄で有名なリバティの本社ビルです。
旧作ですがマット加工したもの。
SMサイズ銅版画・エッチング・アクアチント。黄色は雲母チタンゴールド。


Re: 第120回投稿, リバティ本社 KNakajima - 2016/02/15(Mon) 21:09 No.9233  

これです。


Re: 第120回投稿, リバティ本社 KNakajima - 2016/02/15(Mon) 22:56 No.9234  

https://www.facebook.com/katsuhiko.nakajima.5
ここに。
明日画像をここに。


Re: 第120回投稿, リバティ本社 KNakajima - 2016/02/16(Tue) 12:12 No.9235  

これです。



Re: 第120回投稿, リバティ本社 えみにゃん - 2016/02/17(Wed) 15:51 No.9242  

色々な技法を駆使された作品なのですね。
細かな作業が生きていますね(^_^)


Re: 第120回投稿, リバティ本社 tm - 2016/02/17(Wed) 17:45 No.9248  

文化遺産に指定されているような見事な建築ですね。日本的に言えば古武士の風格があります。


Re: 第120回投稿, リバティ本社 ryuu - 2016/02/19(Fri) 10:02 No.9251   HomePage

すごい蛙瞰図 いいですねぇ


Re: 第120回投稿, リバティ本社 KNakajima - 2016/02/20(Sat) 12:29 No.9261  

コメントありがとうございます。
●えみにゃんさん、銅板の腐食時間を変えて濃淡を作っています。空と壁の一部はアクアチントです。
●tmさん、初めてここを訪れたときこの黒の縦じまが迫ってきました。
●ryuさん、仰ぎ見る・・・蛙瞰・・・初めて知りました。


Re: 第120回投稿, リバティ本社 tami - 2016/02/21(Sun) 16:42 No.9279  

リバティ社のプリント柄検索してみて見ました。
花柄がとっても可愛くてお洒落!これがここで作られているんですね。
印象的な白と黒の配分に黄色がワンポイントで効いていますね。
さすがのセンスです(^^)


Re: 第120回投稿, リバティ本社 渡部 - 2016/02/21(Sun) 17:59 No.9280  

リバティプリントはパッチワークなどの洋裁をたしなむ人には有名なブランドです。
成程、本社もその名にたがわずハイセンスな建物なんですね!
そして描かれている手法もこれ又凝ったものだったんですね。


第120回投稿,残雪の武家屋敷通り 投稿者:ヤボ 投稿日:2016/02/15(Mon) 10:51 No.9224   HomePage

土塀を雪から守る「こも掛け」。雪の少ない冬でも風情を演出する効果として役立っているようです。
F4 ホワイトワトソン



Re: 第120回投稿,残雪の武家屋敷通り F生 - 2016/02/15(Mon) 13:38 No.9230  

いかにも金沢って雰囲気が表現されていますよね。日差しと影のさまが何とも魅力的です。


Re: 第120回投稿,残雪の武家屋敷通り sneaker - 2016/02/15(Mon) 16:27 No.9231   HomePage

弱い日差しの雪景色がいかにも寒そうですが、土塀にマッチした菰掛けの色がそれを和らげてます。いい感じですね。


Re: 第120回投稿,残雪の武家屋敷通り tm - 2016/02/16(Tue) 20:17 No.9236  


      雪晴れや陰も雅な時代色

塀に落ちる樹々の影も雅な色に見えます。古都の落ち着いたいい風景ですね。


Re: 第120回投稿,残雪の武家屋敷通り ヤボ - 2016/02/17(Wed) 08:42 No.9237   HomePage

F生さん 雪と土塀の影のコントラストが綺麗でした。
sneakerさん 雪国ならではのこも掛け、少ししっとりした色合いで描いてみました。
tmさん 土塀の色が微妙に透ける透明水彩ならではの効果でしょうか。


Re: 第120回投稿,残雪の武家屋敷通り えみにゃん - 2016/02/17(Wed) 15:49 No.9241  

日本の風情を感じますね。(o^^o)


Re: 第120回投稿,残雪の武家屋敷通り ジジ - 2016/02/17(Wed) 16:16 No.9244  

ちょこっと見える青空と影、流石ですね。


Re: 第120回投稿,残雪の武家屋敷通り ryuu - 2016/02/19(Fri) 13:02 No.9253   HomePage

こも掛け 面白い風習ですね 冬は行った事が無いので知りませんでした


Re: 第120回投稿,残雪の武家屋敷通り キノ - 2016/02/19(Fri) 22:02 No.9255   HomePage

最近珍しく気に入ったTVのキャッチコピーを
小耳にはさみました。確か「お辞儀の美しさを
金沢で知った」とかなんとか。
本当に日本人の一番美しかった時を健気に残しているのが
金沢だと思います。兼六園の雪吊りしかり、
この一見無駄のような労力が美しいですね。


Re: 第120回投稿,残雪の武家屋敷通り KNakajima - 2016/02/20(Sat) 12:22 No.9259  

「こも掛け」。…風情がありますねえ。
白壁に映った影・・・いいですね。


第120回投稿,暖日 投稿者:sneaker 投稿日:2016/02/17(Wed) 12:15 No.9239   HomePage

春というにはまだ早いですが、里山にはぼつぼつその気配が見られます。

透明水彩 F4



Re: 第120回投稿,暖日 えみにゃん - 2016/02/17(Wed) 15:48 No.9240  

北国の私には、充分春を感じさせていただきました。
土がお日様で温かそうです。(o^^o) 畑の緑が特に春を感じました。(^_^)


Re: 第120回投稿,暖日 ジジ - 2016/02/17(Wed) 16:22 No.9245  

F4なのに大きな風景画に見えますね。里山の雰囲気抜群です。手前の人物に目がいってバックの山々がもっと大きく感じますね。流石ですね。


Re: 第120回投稿,暖日 tm - 2016/02/17(Wed) 17:32 No.9247  

      早春賦口ずさみつつ畑仕事

未だ風の冷たい風趣が感じられます。周辺には蕗の薹なども顔を出しているでしょうね。
何時もとは少し違った色彩とタッチに、思わず眺め入り、なぜかエゴンシーレを連想しました。


Re: 第120回投稿,暖日 sneaker - 2016/02/18(Thu) 21:01 No.9249   HomePage

>えみにゃんさん
この日は風もなく穏やかな一日でした。取材がてら歩いたのですが、そっちのほうはご覧の程度でちょっとがっかりでした。

>ジジさん
空を入れるかどうかで迷いました。このほうが手前に焦点化できたのではと思っています。

>tmさん
エゴン・シーレとは思い切ったお言葉で、嬉しさよりもただ茫然といったらいいでしょうか。山襞の色と線の様子を評価してくださったかと思いますが、思い違いかもしれませんね。それはともかく、タッチの違いはちょっと気に入ってます。ありがとうございました。


Re: 第120回投稿,暖日 ryuu - 2016/02/19(Fri) 09:59 No.9250   HomePage

この暗さと明るさのバランスが良いですね 柔らかさを感じます


Re: 第120回投稿,暖日 F生 - 2016/02/19(Fri) 20:28 No.9254  

茶色っぽい色が画面の多くを占めていることと、空が青くはない
からでしょうか、特異な雰囲気が表現されていますよね。そこがまたフシギな魅力を放っていると思いました。


Re: 第120回投稿,暖日 sneaker - 2016/02/20(Sat) 10:53 No.9257   HomePage

>ryuuさん
前景が引き立つように、遠景は意図的に彩度を低めに描きました。ありがとうございました。

>F生さん
何重にも重なる山並みの違いを楽しみました。それと前景や中景との対比も。空は、くどくなるのを恐れてやめました。


Re: 第120回投稿,暖日 KNakajima - 2016/02/20(Sat) 12:19 No.9258  

左下の車に目がゆきました。


第120回投稿,山国の真昼 投稿者:tm 投稿日:2016/02/11(Thu) 14:56 No.9207  

色々と歩き回ってこんな風景に出会いました。以前アクリルで描いて投稿した場所の近くです。

F4アルシュ、ホットプレス、透明水彩



Re: 第120回投稿,山国の真昼 ryuu - 2016/02/12(Fri) 15:41 No.9208   HomePage

ヨロレイティ〜 大きな風景ですねぇ


Re: 第120回投稿,山国の真昼 えみにゃん - 2016/02/12(Fri) 17:22 No.9211  

あの道を歩いた先にはこんな風景が。山が迫ってきますね(o^^o)


Re: 第120回投稿,山国の真昼 ジジ - 2016/02/13(Sat) 18:18 No.9220  

綺麗で壮大な風景ですね。山と空の色合い素敵です。


Re: 第120回投稿,山国の真昼 tm - 2016/02/14(Sun) 22:47 No.9223  

ryuuさん    ここはグリンデルワルトの町外れにある細道です。奥の山はFieshierhorn(4049m)です。

えみにゃんさん この村にはこんな山道が縦横につながっていて、何時迄も歩き続けたくなりました。

ジジさん    有難うございます。深い空の色合がなかなか巧く出せなくて、もうこれで退却しました。


Re: 第120回投稿,山国の真昼 ヤボ - 2016/02/15(Mon) 10:56 No.9226   HomePage

F4とは思えない壮大さを感じます。


Re: 第120回投稿,山国の真昼 F生 - 2016/02/15(Mon) 13:32 No.9228  

これまた、アルプスの麗姿!見事な表現ですね。


Re: 第120回投稿,山国の真昼 tm - 2016/02/17(Wed) 17:17 No.9246  

ヤボさん    水彩では8号以上は描いたことがありません。少しは大きいのを描きたいとは思いますが、もう、体力が持たないでしょう。

Fさん      もう訪れることも叶わないであろうと思うと、懐かしさが募り、こんなことで自分を慰めております。まあ、そう出来ることを幸せとしなければなりませんね。


第120回投稿,立山 投稿者:ジジ 投稿日:2016/02/13(Sat) 18:14 No.9218  

昨日届いたJESUS PASTELを今日早速使ってちょこっと描いて見ました。パンパステル以外のパステル絵の具は初めてのことで四苦八苦でした。4月からは忙しくなりそうですので今のうちに(笑)。水彩+パステル F6号
水彩もまだまだですがちょこっと浮気です(汗;)



Re: 第120回投稿,立山 tm - 2016/02/14(Sun) 11:44 No.9221  


        雪山や無窮の空を独り占め

思わず深呼吸したくなる大きな風景です。水彩とパステルのコラボは、柔らかさが巧く表現できていいですねー。


Re: 第120回投稿,立山 ジジ - 2016/02/14(Sun) 19:42 No.9222  

tmさんありがとうございます。このJESUS PASTELは発色も良いとのことで試させていただいたのですが柔らかい感じもでて良かったです。これぐらい水彩でも出せるといいのですが(笑)。


Re: 第120回投稿,立山 F生 - 2016/02/15(Mon) 13:29 No.9227  

立山の偉容が存分に表現されていますよね。


Re: 第120回投稿,立山 ジジ - 2016/02/17(Wed) 16:11 No.9243  

>F生さんありがとうございます。使いこなせないと思いいますがたまには変わったものもいいかな?とも思いまして・・・(汗;)


第120回投稿、 ハウステンボス 投稿者:KNakajima 投稿日:2016/02/05(Fri) 15:34 No.9154  

22年前のもの・・・。
ペン画。



Re: 第120回投稿、 ハウステンボス tami - 2016/02/05(Fri) 16:46 No.9156  

22年前、お宝ですね。
線のタッチが正確で見ていてとても気持ちがいいです。
古書などにある挿絵がこんな感じですね、素敵です(^^)


Re: 第120回投稿、 ハウステンボス tm - 2016/02/05(Fri) 19:54 No.9158  

美しい線のペン画ですねー。子供の頃に見た「武井武雄?」のペン画を思い出しました。


Re: 第120回投稿、 ハウステンボス ryuu - 2016/02/07(Sun) 11:26 No.9170   HomePage

版画のようにも見えます


Re: 第120回投稿、 ハウステンボス ジジ - 2016/02/07(Sun) 19:34 No.9183  

ペン画ですか・・素晴らしいですね。確かに版画のようにみえました。それだけ正確で美しい作品だと言うことですね。


Re: 第120回投稿、 ハウステンボス えみにゃん - 2016/02/08(Mon) 15:38 No.9190  

まるで外国の切手のようだわと思いました。味のある作品ですね(^_^)


Re: ハウステンボス KNakajima - 2016/02/09(Tue) 15:20 No.9194  

●tamiさん、輪郭などは鉛筆で描いてその後Gペンで描いた記憶があリます。
●tmさん、ありがとうございます。
●ryuuさん、ありがとうございます。銅版画にしたいです。
●ジジさん、ありがとうございます。空に鳥を飛ばしています。
●えみにゃんさん、ありがとうございます。
スタンプシートに加工しました。



Re: 第120回投稿、 ハウステンボス えみにゃん - 2016/02/12(Fri) 17:36 No.9215  

スタンプシートになると、ますます外国の切手のようで素敵ですね(o^^o) こんな切手のairmail頂けたら嬉しいですね。


Re: 第120回投稿、 ハウステンボス ヤボ - 2016/02/17(Wed) 09:53 No.9238   HomePage

気持ちのいいペンが画ですね。
加工されて何倍にも楽しめます。


第120回投稿,スカンディヤ 投稿者:sneaker 投稿日:2016/02/10(Wed) 09:56 No.9202   HomePage

横浜港大桟橋の入口付近にある北欧料理店です。デンマークの国旗を模した日除けが特徴的です。

透明水彩 F4 vifArt



Re: 第120回投稿,スカンディヤ キノ - 2016/02/10(Wed) 21:54 No.9203   HomePage

ア、ここ、ボクも6年前に描きました!確か並びにハイネッケンの特大ディスプレーがありますよね。
冬の柔らかい日差しのなか、異国情緒たっぷりですね〜。
ボクのはやはり冬でしたがみぞれ混じりの雨、遠景です。。



Re: 第120回投稿,スカンディヤ tm - 2016/02/11(Thu) 14:41 No.9206  

      
         凛とした姿逞し冬木立

冬の弱い日射しの風景を見事に捉えられました。このデンマークの国旗を宇治の喫茶店でも見ています。何かのチェーン店でしょうか。
キノさんの寒そうな雨の風景も素晴らしいです。


Re: 第120回投稿,スカンディヤ ryuu - 2016/02/12(Fri) 15:52 No.9209   HomePage

欅なんでしょうか 日本でスカンジナビア(デンマーク、スウェーデン、ノルウェー)を味わえる場所のひとつ とか 異国情緒たっぷりですね


Re: 第120回投稿,スカンディヤ えみにゃん - 2016/02/12(Fri) 17:20 No.9210  

ここ、日本なのですね。異国のようで町の商店街の粋を感じますね(o^^o)


Re: スカンディヤ sneaker - 2016/02/12(Fri) 18:39 No.9216   HomePage

>キノさん
この辺はスケッチポイントとしても有名ですよね。キノさんの作品は以前拝見した覚えがあります。右の建物がジャックカフェで、そこのハイネケンのディスプレイは、これも以前投稿しました。思い出したので再掲させてください。

>tmさん
この店は、戦後デンマーク人のご主人と始めた女性が今もオーナーだそうです。日除けはそれに因んだのでしょうがよく目立ちます。
冬木立の季節を選んだのは、青葉の季節には店舗が隠れて描きづらいという単純な理由からです。御句のようにご覧いただくと面映ゆい限りです。

>ryuuさん
この木は多分ケヤキでしょうね。とにかくよく茂ります。
この辺は観光スポットが集まっていて、いろんな楽しみ方ができそうです。

>えみにゃんさん
港ヨコハマの情緒ですかね。サッポロも負けてはいないんじゃないですか。




第120回投稿、 積丹岬への道のり 投稿者:えみにゃん 投稿日:2016/02/01(Mon) 15:48 No.9116  

アトリエから車で少し走った積丹岬への道路から見た、久しぶりの青空。
思わず写真を撮ってきました(o^^o)
本当はその場で描きたかったのですが、マイナス10度近い中では手が動かなくなるので断念f^_^;)

空の青さが雪に道路に反響して青い世界に見えました(^_^)
まるで川のように水色の道でしたよ。
原画はもう少し空が明るい青です。 パステル画



Re: 第120回投稿、 積丹岬への道のり tami - 2016/02/01(Mon) 17:03 No.9120  

マイナス10度の積丹岬、どういう世界なんだろうと興味がわきます。
道路が空の青を写して水色の道、それも知らない世界ですね〜
一度見てみたいものです。
北陸の雪は水分が多いので、道路の雪はすぐに下のアスファルトが見えてしまいます。

凍てついた空気、抜けるような青空、えみにゃんさんの感動がそのまま絵になっていますね(^^)


Re: 第120回投稿、 積丹岬への道のり えみにゃん - 2016/02/01(Mon) 19:24 No.9121  

tamiさん: ありがとうございます(o^^o)
こちらの田舎は、冬の晴れた日は空気が凍って澄んだ空気になります。肺まで冷たい空気が入って来ますが美味しい空気です(^_^)
道路も凍っていて、雪のない部分は氷のところも。それが光って綺麗だったりします。運転には危ないですけれどね(笑)
札幌はまた違いますけどね。


Re: 第120回投稿、 積丹岬への道のり sneaker - 2016/02/02(Tue) 09:33 No.9124   HomePage

一見無造作に描かれたスケッチ風の風景から厳しい寒気が伝わってきます。
速度制限解除の標識が気になりますね。この先の岬まで、走行に気を付けないと危険が待っていそうな道路です。


Re: 第120回投稿、 積丹岬への道のり tm - 2016/02/02(Tue) 11:20 No.9125  


        インジゴの鋭き牙や大寒波

思わず身震いしそうな景色です。マイナス10度と言えば、我が家の冷蔵庫よりも低温!


Re: 第120回投稿、 積丹岬への道のり えみにゃん - 2016/02/02(Tue) 12:15 No.9126  

sneakerさん: 山の木々は少し雑多に描きました。仰る通り、細かく描き込みすぎると暖かみが出てしまうんです。その分、空の雲や道路の氷の感じは丁寧に描きました。この先はカーブが続く田舎道です。道をそれたら真っ逆さまにはるか下の雑木林の中に墜ちてしまいます。ガードルがあるので滅多にありませんけどね(^_^)

tmさん: インジゴの鋭き牙 ですかあ。さすがtmさんの表現力には感服致します(^_^) 空は晴れているのに、空気もインジゴ色に感じる寒い日でした。


Re: 第120回投稿、 積丹岬への道のり ジジ - 2016/02/03(Wed) 19:45 No.9136  

いい色の空と凍てつくような空気感、パステルでも表現できるのですね(@@)。


Re: 第120回投稿、 積丹岬への道のり ヤボ - 2016/02/04(Thu) 21:15 No.9147  

えみにゃんさん、北海道の方なんですね。
北陸の冬なんて甘っちょろいです〜。青空に映える雪の白さも格別です。


Re: 第120回投稿、 積丹岬への道のり KNakajima - 2016/02/05(Fri) 15:13 No.9153  

右奥に吸い込まレそうです。


Re: 第120回投稿、 積丹岬への道のり えみにゃん - 2016/02/08(Mon) 15:48 No.9192  

ジジさん: ありがとうございます(o^^o)嬉しいです。空が青く晴れた日は、凍てつく氷が青くなります。その光景が好きです。

ヤボさん:ありがとうございます(o^^o) 青空と白い雪、自然が織りなす素敵な色合わせですよね。広い雪野原なら、目も開けられないほどもっともっと白く光ってます。そんな雪野原も描いてみたいです。

KNakajimaさん: ありがとうございます(o^^o) スケートを履けば滑っていける氷の道です。


Re: 第120回投稿、 積丹岬への道のり キノ - 2016/02/09(Tue) 15:43 No.9197   HomePage

積丹と言う文字が目に飛び込んできて、40年前の家内を後ろに乗せての北海道バイク旅を懐かしく思い出してしまいました。とは言え上野からモトトレインと言って、貨車にバイクを積んでくれてブルートレインで函館まで運んでくれるやつです。日高、富良野、色丹半島(ニシン街道?)、雷電温泉と5,6日の旅でした。冬はこの通り厳しい寒さなのでしょうね、でも美しい色彩です。


Re: 第120回投稿、 積丹岬への道のり えみにゃん - 2016/02/12(Fri) 17:29 No.9214  

キノさん: そうでしたかあ。ここは自然豊かな土地で、絶滅危惧種なんかも普通にいるような土地なので、この自然は守られています。なので、きっと40年前と同じ景色がここにはあるのではないかと思います(^_^) 飲食店などが並んでいる地区はちょっとだけ変わったかな。
是非また北海道にいらしてくださいね、なんて観光案内になってしまいましたねf^_^;)


第120回投稿,シクラメン 投稿者:tami 投稿日:2016/02/01(Mon) 07:48 No.9110  

私も、シクラメンを描きましたのでアップします(^^)!
ryuuさんの存在感あるシクラメンには足元にも及びませんが(^^;
花を描くと心までパァ〜と明るくなります♪

ホワイトワトソン F4



Re: 第120回投稿,シクラメン tm - 2016/02/01(Mon) 10:26 No.9113  


     それぞれに想ひ秘めしやシクラメン

可憐なシクラメン、ピンクの花と薄緑の葉が優しい旋律を織りなしています。


Re: 第120回投稿,シクラメン えみにゃん - 2016/02/01(Mon) 15:56 No.9118  

ぱあっと明るくなったのが、私にも伝わってきましたよ〜(o^^o)
葉の姿がとってもいい感じですね。


Re: 第120回投稿,シクラメン tami - 2016/02/01(Mon) 16:56 No.9119  

tmさん、ありがとうございます。
シクラメンの花があちこち向いている様が、いろんな思いを秘めながらそれぞれに咲いている、そういう句ですね。
句を添えていただくと、稚拙な絵も心なしか深い味わいになりますね(^^)

えみにゃんさん、ありがとうございます。
このシクラメンは花がかなり大きくてとても豪華でした。
教室の先生の奥さんが3年越しで育てたそうです。
シクラメンの夏越しは難しいのにお見事だと思いました(^^)


Re: 第120回投稿,シクラメン sneaker - 2016/02/02(Tue) 09:24 No.9123   HomePage

描き手の優しい心遣いがが伝わってきます。tamiさんの描く可愛い女の子たちを連想しましたよ。


Re: 第120回投稿,シクラメン tami - 2016/02/02(Tue) 16:58 No.9127  

sneakerさん、ありがとうございます。
花を描く時は女性を描いている時と同じ気持ちになります。
綺麗に描いてあげようと思っています。


Re: 第120回投稿,シクラメン ジジ - 2016/02/03(Wed) 19:43 No.9135  

花が空気と一体感があって皆さんのおっしゃるように明るい雰囲気が感じられます。tamiさんと同様綺麗なお花ですね。


Re: 第120回投稿,シクラメン tami - 2016/02/04(Thu) 07:57 No.9138  

ジジさん、ありがとうございます。
以前は下書きをきっちり描いて色を塗っていましたが、教室では筆のタッチを生かして描いています。
こういうのも水彩らしくていいですね(^^)
☆同じく教室で描いたサトイモです。



Re: 第120回投稿,シクラメン KNakajima - 2016/02/05(Fri) 15:09 No.9149  

二枚目の絵のほうが好きです。


Re: 第120回投稿,シクラメン tami - 2016/02/05(Fri) 16:44 No.9155  

KNakajimaさん、ありがとうございます。
下の絵は厚手の画用紙に描きました。
画用紙でも結構にじみやぼかしできているな〜と驚きました。


Re: 第120回投稿,シクラメン ryuu - 2016/02/07(Sun) 11:27 No.9171   HomePage

シクラメンは こう描きたいものですね


Re: 第120回投稿,シクラメン tami - 2016/02/07(Sun) 17:01 No.9178  

ryuuさん、ありがとうございます。
冬の季節に、篝火のようなシクラメンは嬉しいものですね(^^)


Re: 第120回投稿,シクラメン えみにゃん - 2016/02/08(Mon) 15:40 No.9191  

サトイモの絵。空気の透明感を感じます。澄んだ気持ちになりました(o^^o)


Re: 第120回投稿,シクラメン tami - 2016/02/09(Tue) 17:08 No.9200  

えみにゃんさん、ありがとうございます。
食べるサトイモも葉は結構お洒落ですね。
観葉植物のモンステラの葉にちょっと似ています(^^)


第120回投稿,腰越漁港 投稿者:sneaker 投稿日:2016/02/04(Thu) 17:47 No.9143   HomePage

船が描きたくなってやってきました。
冬は釣り船も暇そうです。

透明水彩 F4 vifArt



Re: 第120回投稿,腰越漁港 ヤボ - 2016/02/04(Thu) 21:07 No.9145  

舟の絵って面白いですね。作業している人もいて、空もいい感じ。


Re: 第120回投稿,腰越漁港 KNakajima - 2016/02/05(Fri) 15:11 No.9151  

空の感じもいいですねえ。


Re: 第120回投稿,腰越漁港 tm - 2016/02/05(Fri) 19:42 No.9157  


        春うらら漁船もすなる甲羅干し

浜に上がった船はユーモラスで面白いですねー。暖かそうで春間近の感じです。
舷側の難しいカーヴも巧く表現されましたね。


Re: 第120回投稿,腰越漁港 sneaker - 2016/02/06(Sat) 11:19 No.9160   HomePage

>ヤボさん KNakajimaさん
ちょうど今、主な漁業のシラス漁が3月までは休漁のせいもあってか、港内は閑散としていました。歩き回るには好都合でしたね。

>tmさん
停泊している船もいいですが、陸揚げされた姿も面白いですね。まさに甲羅干しでくつろいでいる感じです。


Re: 第120回投稿,腰越漁港 ryuu - 2016/02/07(Sun) 11:22 No.9168   HomePage

空の表現 とても素敵です


Re: 第120回投稿,腰越漁港 sneaker - 2016/02/07(Sun) 12:43 No.9172   HomePage

>ryuuさん
ちょっと乱気流気味の雲になりました。


Re: 第120回投稿,腰越漁港 F生 - 2016/02/07(Sun) 16:11 No.9174  

カッコいいですよね。船のデッサンがすばらしい!


Re: 第120回投稿,腰越漁港 tami - 2016/02/07(Sun) 17:04 No.9179  

腰越漁港ネット検索で見てみました。
冬の太平洋側は波が穏やかなのでしょうか?
人の少ない漁港ののんびりした空気感がでていますね。


Re: 第120回投稿,腰越漁港 ジジ - 2016/02/07(Sun) 19:32 No.9182  

このように並ぶと圧巻ですね。船の表現力が素晴らしいです。


Re: 第120回投稿,腰越漁港 sneaker - 2016/02/08(Mon) 09:43 No.9186   HomePage

>F生さん
ありがとうございます。船を見上げて描くのも結構面白いですね。こういう小さな船ですと、舷側の曲線や膨らみの微妙なところが楽しめます。
体調不調と伺いました。お大事にどうぞ。

>tamiさん
この漁港の波が静かなのは、よくは分かりませんが近くの江の島や港外を囲む突堤のせいでしょうね。静かな雰囲気が気に入っています。

>ジジさん
こんなふうに描いてみると、船もそれぞれの個性のようなものが感じられて面白いですね。気が向くと出掛けます。



Re: 第120回投稿,腰越漁港 えみにゃん - 2016/02/08(Mon) 15:31 No.9187  

船と空のアングルがとても素敵です(o^^o)


Re: 第120回投稿,腰越漁港 sneaker - 2016/02/09(Tue) 09:26 No.9193   HomePage

>えみにゃんさん
全体に静まり返った雰囲気だったので、空に変化を付けてみました。


Re: 第120回投稿,腰越漁港 キノ - 2016/02/09(Tue) 15:49 No.9198   HomePage

ボクも陸で整備中の船は大好きなモチーフですが、こちらは思い切ったアングルからのフォルムがダイナミックですね〜。


第120回投稿,寸描 投稿者:キノ 投稿日:2016/02/06(Sat) 21:08 No.9165   HomePage

ここに載せるほどのものでは全くないのですが、旅行中に15分程度で走り描きしたものがでてきたもので。

今週は「定年後の人生の達人?」もうタイトルを忘れていますが、のおしゃべりで50人ぐらいのシニアーにちょこっと受けました。それから80号二枚、あす横浜に大先生の前に晒して俎板の鯉をしてきます。ああ、やっぱりちょこっと描く絵がいいですね〜。

皆さんのコメントに失礼しづづけています。



Re: 第120回投稿,寸描 ryuu - 2016/02/07(Sun) 11:21 No.9167   HomePage

モノトーンの様なこの色合いが何とも良いですねぇ


Re: 第120回投稿,寸描 F生 - 2016/02/07(Sun) 16:43 No.9177  

キノさんの波乱に満ちた現役時代とその後の絵でのご活躍との対比、ご講演はさぞかし受けたでしょうね。あまりにも鮮やかでカッコ良すぎの半生。
そのままでは、称賛と羨望のあまり、嫉妬をよびかねないところを、謙虚なキノさんのこと故、失敗談でまぶしてユーモアたっぷりのおはなしにされたことでしょう。ふと、どんな質問や感想がでてきたかに、興味もあります。
この旅先でのスケッチ、さすがうまさが光ります。
80号の作品、さて今年はどんな驚きを開陳していただけるか、楽しみにしています。

このところ、体調があまり芳しくないこともあって、さっぱり描いていないんですよ。


Re: 第120回投稿,寸描 tami - 2016/02/07(Sun) 17:05 No.9180  

ラフに描かれた線がとても魅力的ですね。味のある線、ですね。
80号の絵二枚、拝見するのを楽しみにしています(^^)


Re: 第120回投稿,寸描 ジジ - 2016/02/07(Sun) 19:30 No.9181  

ちょこっと描く絵は人生と同じで楽しいひと時ですよね。私は大きな絵は描けないのですが気持ちが分かるようになってきました。このようにちょこっと描かれても素敵な作品にがでこきるよう励んでいきたいものです。キノさんのお話も聞きたいですし、80号の作品の製作過程も拝見したいです。4月から他の病院からお声がかかり、また自由時間が少なくなり投稿も減るような気もしますがちょこっとの絵で頑張ります(笑)。


Re: 第120回投稿,寸描 tm - 2016/02/07(Sun) 22:31 No.9184  

粋な早描き、恐れ入りました。80号の御作も早く拝見したいものです。
それにしても、ユーモアたっぷりのご講演も拝聴したかったですねー。


Re: 第120回投稿,寸描 えみにゃん - 2016/02/08(Mon) 15:36 No.9189  

ササッと走り描きをしたからこその動きの良さなのでしょうね。
この場所の音が聞こえてきます(^_^)


Re: 第120回投稿,寸描 キノ - 2016/02/09(Tue) 15:34 No.9196   HomePage

このところ、こちら、覗いてはいるのですが、ゆっくりお返事を書くゆとりがなく、失礼しています。

ryuuさん、走り描き故の横着着彩をお褒め頂き汗顔の至りです。

F生さん、当方もいかがされたのかな、と気がかりでありました。一刻も早くまた傑作が拝見できること、熱望しています。
講演はタイトルがタイトルなので、定年者の第二の人生への参考にお集りかと思ったら、ここでもおばさまパワー、6割がた女性でしたのでちょっと戸惑いました。副題が「夢は走りながらかなえよう」これは担当の学芸員さんがつけてくれたのですが、ようは「ま、いいか」「どうにかなるだろう」「あとは成り行き任せ」の人生、参考になったとは思えませんが、密航の話、バーカウンターのコースターの裏側の似顔絵でただ酒(何のことか分かりませんよね)などのよた話で盛り上がってしまい、学芸員さんも苦笑いでした。
研究会ではボロクソに言われ、却ってさっぱりして、頷ける点を修復中です。

tamiさん、はい、拙いものですが、展覧会まじかになりましたら開陳させていただきます。

ジジさん、貴重な人材、世間が放っておいてくれませんね、うらやまし!でも少しづつでもエネルギーを趣味にもおすそ分けされますよう、あれ、この間の講演の続きみたいになってきてしまいました。

tmさん、ありがとうございます。このところご子息がお忙しかったことと推察いたします。

えみにゃんさん、坂道なので子供がスクーター(で、いいのかな、あの片足で蹴りながら乗るやつ、ボクの小さいころはこう呼んでいましたが)やローラースケートで歓声を上げていました。


第120回投稿,また、またユングフラウ 投稿者:tm 投稿日:2016/02/03(Wed) 12:21 No.9130  

また、またユングフラウを描きたくなりました。病気かも知れません。

F6,モンヴァルキャンソン、透明水彩



Re: 第120回投稿,また、またユングフラウ ジジ - 2016/02/03(Wed) 19:41 No.9134  

これは清々しい。そして雄大な風景、素敵ですね〜。日差しもいい雰囲気で気持ちの良い作品ですね。


Re: 第120回投稿,また、またユングフラウ tami - 2016/02/04(Thu) 08:02 No.9140  

わぁ〜素晴らしく雄大です!ここの空気はどんなにか美味しいんでしょうね!
子供の頃「アルプスの少女ハイジ」が好きで何度も読んでいました。
絵の中にハイジが裸足で走り回っているのが見えました(^^)


Re: 第120回投稿,また、またユングフラウ sneaker - 2016/02/04(Thu) 17:27 No.9141   HomePage

いつもながら悠然と広がる清澄な風景に心が洗われます。
これが病気だとしたら、まことに羨むべき病気で罹ってみたいものです。


Re: 第120回投稿,また、またユングフラウ ヤボ - 2016/02/04(Thu) 21:09 No.9146  

描きたいものがあるっていいですね〜。
澄み切った空気、感じます。


Re: 第120回投稿,また、またユングフラウ KNakajima - 2016/02/05(Fri) 15:12 No.9152  

雄大。空気が澄んでいます。


Re: 第120回投稿,また、またユングフラウ tm - 2016/02/05(Fri) 20:21 No.9159  

ジジさん    有難うございます。ここは海抜1300メートル程の高地で、空気はとても綺麗です。

tamiさん    ハイジが飛跳ねているのを私も見ました。とても楽しそうでしたよ。

sneakerさん  そうですねー。これが病気なら、感謝しないといけませんね。ホドラーもこのユングフラウを描いていますが、かなり表現的で力強い作品です。

ヤボさん   描きたいものは沢山あるのですが、描いている中にすぐ息切れしては中断するので、なかなか完成できず困ります。

KNakajimaさん いまごろは全面の銀世界に、スキーヤーで賑わっている事でしょう。



Re: 第120回投稿,また、またユングフラウ ryuu - 2016/02/07(Sun) 11:24 No.9169   HomePage

わお〜 スケールの大きな風景ですね 今年こそはといつも思ってしまいます


Re: 第120回投稿,また、またユングフラウ F生 - 2016/02/07(Sun) 16:14 No.9175  

いつもと比べると、彩度を高くされたせいでしょうか、爽やかさ抜群”!


Re: 第120回投稿,また、またユングフラウ tm - 2016/02/07(Sun) 22:46 No.9185  

ryuuさん   時には深呼吸したくなるような風景を描きたくなります。今日ネットライヴでこの地を確認したら、真っ白の銀世界です。

Fさん     最近お出ましがないので心配していました。厳寒の最中ですので風邪など召されぬよう、お気をつけ下さい。
彩度が高く感じられるとすれば、たぶん用紙のせいではないでしょうか。モンヴァルキャンソンは表面が弱く、吸い込みが良すぎるようで、私には少々扱いにくくて困っています。


Re: 第120回投稿,また、またユングフラウ えみにゃん - 2016/02/08(Mon) 15:33 No.9188  

まさにアルプスの少女ハイジの世界ですね〜(o^^o)
私も走り回ってみたいです。


第120回投稿,山の道 投稿者:tm 投稿日:2016/01/25(Mon) 18:13 No.8959  

くねくねと何処までも続く、山の中腹を辿る村の道です。

SMファブリアーノ、透明水彩



Re: 第120回投稿,山の道 ジジ - 2016/01/25(Mon) 18:43 No.8961  

綺麗な山々ですね。立山もこういう風に表現できるといいのですが。今度もう一度挑戦してみようかな・・・(汗;)


Re: 第120回投稿,山の道 えみにゃん - 2016/01/25(Mon) 21:18 No.8972  

わあ。何処までも続く道を歩いて行ってみたくなりますね。遠くの山々の澄んだ青さが透明な空気を感じます。思い切り深呼吸してみたいです(^_^)


Re: 第120回投稿,山の道 tami - 2016/01/26(Tue) 07:51 No.8979  

実際、こういう風景に出合ったら、感動で立ちすくむんでしょうね。
この道をゆっくり歩きながら山の姿を楽しめたらいいだろうな〜


Re: 第120回投稿,山の道 sneaker - 2016/01/26(Tue) 11:09 No.8987   HomePage

淡々として美しいこの風景は、もしかしたらtmさんの心象風景? あえて地名を避けた理由を勝手に忖度しています。


Re: 第120回投稿,山の道 tm - 2016/01/27(Wed) 10:26 No.8996  

ジジさん    有難うございます。立山も一度は描いてみたいですねー。茶屋町に友人がいますので何時かは、、、、

えみにゃんさん  この辺は何時行っても、美しく澄み切った空気が迎えてくれます。

tamiさん    この辺り一帯は高山の中腹を、昔ながらのこんな細道が隣村へと繋がっています。リュックにお弁当を入れて何処までも歩いてみたいです。

sneakerさん   いえいえここは、れっきとした実在の場所なのです。ご覧頂く方々に想像をお楽しみ頂こうと思い、あえて地名は省略してみました。
スイス、エンガデン地方のグァルダからアルデッツという村に通ずる古道で、放牧牛を連れた村人の生活道となっています。


Re: 第120回投稿,山の道 キノ - 2016/01/27(Wed) 11:51 No.8997   HomePage

まさにセガンティーニの舞台そのもののような雄大な景色ですね。
すこし霞のかかったような雪渓を残す山々を最小限の一筆描きのようなタッチで表現されて表情が見事です。


Re: 第120回投稿,山の道 KNakajima - 2016/01/27(Wed) 14:07 No.9006  

雄大です。セガンチーニを連想します。


Re: 第120回投稿,山の道 tm - 2016/01/27(Wed) 17:44 No.9014  

キノさん      セガンティーニがアトリエを構えていた、 ムオタス ムラーユ はここから右方約30キロの地点にあります。エンガデンの谷を挟んだ向かい側は3000メートルを少し越えた、穏やかな山々です。谷底にはイン川の急流が走っています。

KNakajimaさん    こんな所に住んでいると、みんな山の景色を描きたくなるのでしょうね。私も出来ることならここに腰を据えたいものですが、もう、夢のまた夢となりました(;J;)


第120回投稿, 燃えるシクラメン 投稿者:ryuu 投稿日:2016/02/01(Mon) 05:20 No.9108   HomePage

シクラメン燃してみました
f6 ワトソン 透明水彩 2時間半



Re: 第120回投稿, 燃えるシクラメン tami - 2016/02/01(Mon) 07:51 No.9111  

わぁ〜本当に燃えていますね!
花の色も葉の色も、存在感ある描写に感動です〜
こんな風に描けるようになりたいです(^^)


Re: 第120回投稿, 燃えるシクラメン tm - 2016/02/01(Mon) 10:31 No.9114  

      
           立ち上る冷たき炎シクラメン

ryuuさん、ますます快調ですねー、この詩的空間。驚きの眼で拝見しています!


Re: 第120回投稿, 燃えるシクラメン えみにゃん - 2016/02/01(Mon) 15:52 No.9117  

シクラメンだけが持っているのではないかと思ってしまう、この色と雰囲気。葉の様子も素敵ですね〜(o^^o)
背景の効果でしょうね、シクラメン独特の物悲しさまで伝わってきました。


Re: 第120回投稿, 燃えるシクラメン sneaker - 2016/02/02(Tue) 09:17 No.9122   HomePage

素晴らしい! 傑作ですね。
ryuuさんの静物は初めてじゃないかと思いますが、これも大作同様に構成的な配慮が見て取れて楽しいです。これで2時間半? ホントですか。


Re: 第120回投稿, 燃えるシクラメン ジジ - 2016/02/03(Wed) 19:47 No.9137  

流石ですね。構成・色使い素晴らしいです。


Re: 第120回投稿, 燃えるシクラメン KNakajima - 2016/02/05(Fri) 15:08 No.9148  

燃えている・・・ほんとだ!
香りが立っている・・・?


Re: 第120回投稿, 燃えるシクラメン ryuu - 2016/02/07(Sun) 11:20 No.9166   HomePage

tamiさん:tmさん:えみにゃん さん:sneakerさん:ジジさん:KNakajima さん:  皆さんコメントありがとうございました
返事が遅れすいませんでした


第120回投稿, 雪の並木道 投稿者:ヤボ 投稿日:2016/02/03(Wed) 11:57 No.9129  

積もった雪もほとんど融けましたが、
ここ数日冷え込みます。昨日はまたちらちら・・・。
F4



Re: 第120回投稿, 雪の並木道 tm - 2016/02/03(Wed) 12:23 No.9131  


      節分や天の手紙も絶へるころ

心なしか、暖かみを感じる雪ですね。


Re: 第120回投稿, 雪の並木道 ジジ - 2016/02/03(Wed) 19:38 No.9133  

今年は一時的な雪で助かります。ヤボさんの作品にも表れているようにまあこれぐらいなら・・・という雰囲気で早く春もきてという感じです。


Re: 第120回投稿, 雪の並木道 tami - 2016/02/04(Thu) 07:59 No.9139  

雪がハラハラ舞い散るように降る様がとてもロマンチックです〜
樹の枝の描写も面白くて飽きずに見られますね(^^)


Re: 第120回投稿, 雪の並木道 sneaker - 2016/02/04(Thu) 17:40 No.9142   HomePage

ここはいつか拝見したアメリカ楓通りでしょうか。遠景に自動車らしき後ろ影が見て取れます。
雪国の暖冬風景と見たら叱られるかな。


Re: 第120回投稿, 雪の並木道 ヤボ - 2016/02/04(Thu) 21:03 No.9144  

tmさん ちょっと色味も感じるように描きました。、二月の雪ですから。
ジジさん もう春分ですから、春はそこまでですね。
tamiさん 雪の降っている風景はあまり描かないですが、どうでしょうか。
sneakerさん ああ、その通りではなく、これは桜の並木です。枝がくねくねです。


Re: 第120回投稿, 雪の並木道 KNakajima - 2016/02/05(Fri) 15:10 No.9150  

降ってきましたねえ。牡丹雪。


第120回投稿,冬の晴れ間 投稿者:ジジ 投稿日:2016/01/28(Thu) 20:06 No.9029  

ひどい吹雪の次の日は意外と晴れた日が多くその時にみた近所の風景です。F6号 Vifart
ウルトラマリンブルーで1回目のグラデーション、次にコンポーズブルーで2回目のグラデーションを行い冬の空を表現してみました。後は塗り残しで約1時間ほどで終了。シンプルに(電信柱・その他がない場所を選択)描いてみたのですが・・・



Re: 第120回投稿,冬の晴れ間 ryuu - 2016/01/29(Fri) 05:25 No.9034   HomePage

おや!これは又大胆なトリミング!


Re: 第120回投稿,冬の晴れ間 tami - 2016/01/29(Fri) 08:04 No.9040  

雪が降った後の空は本当にどうしてあんなに青いんでしょうね?
どうぞ存分に雪かきしてくださいって事でしょうか?(笑)
シンプルだけどとっても美しい〜手前は田圃でしょうか?


Re: 第120回投稿,冬の晴れ間 ヤボ - 2016/01/29(Fri) 10:56 No.9044  

何にもない雪の風景。寂しいけど、すがすがしい。


Re: 第120回投稿,冬の晴れ間 KNakajima - 2016/01/29(Fri) 11:21 No.9049  

空と雪原・・・横一線に屋根の連なり・・・構図大成功ですね。


Re: 第120回投稿,冬の晴れ間 tm - 2016/01/29(Fri) 11:32 No.9052  


      冬晴れや天地の境に我ら生く

遠景の霧がかった山々、大きな風景に痺れています。そして、人間の健気な姿が浮かび上がります。


Re:冬の晴れ間 ジジ - 2016/01/29(Fri) 17:44 No.9057  

>ryuuさんもっと横長にしたいのですがこういうセンスがなくて。でもPCで切り取ってみたのがこれです。
>tamiさんそうです手前は田んぼ一面で通常は溝など見えるのですが今回はそんな境も見えないほどきれいに積もっていました。
>ヤボさんシンプル過ぎたかな?と思いましたがまあこんなものでしょうか(笑)。
>KNakajimaさん構図成功ですか・・・悩んだんですが。ありがとうございます。
>tmさんありがとうございます。またこの句いただきます(嬉)



Re: 第120回投稿,冬の晴れ間 tami - 2016/01/29(Fri) 18:03 No.9062  

ジジさん、2回目の横長の絵すごく素敵ですよ!
地平線は少し下目が好きなんです(^^:


Re: 第120回投稿,冬の晴れ間 ヤボ - 2016/01/30(Sat) 10:35 No.9071  

下を切り取った横長のトリミング、いいですね〜!
より絵のポイントがはっきりした気がします。


Re: 第120回投稿,冬の晴れ間 ジジ - 2016/01/30(Sat) 20:17 No.9079  

>tamiさん、ヤボさん やはりそうですか。構図一つでも難しいですね。最初からこの横長で描いてたらこうはならなかったでしょうね。


Re: 第120回投稿,冬の晴れ間 えみにゃん - 2016/01/31(Sun) 20:27 No.9100  

本当ですね。吹雪の後は雪雲まで飛んで行くのか、晴れる日が多いですね。キラキラと陽に照らされるツララも好きですが、こういう広大な雪野原もスカッとして良いですね〜。思い切り深呼吸したら美味しい空気がいっぱい流れ込んで来そうです(^_^)


Re: 第120回投稿,冬の晴れ間 ジジ - 2016/02/03(Wed) 19:35 No.9132  

>えみにゃんさん コメントありがとうございます。吹雪の後のの晴れ間→人生とおなじで苦労も多いですが少しばかりの幸せも感じられるのと同じですね。


第120回投稿,静物 投稿者:キノ 投稿日:2016/01/27(Wed) 18:20 No.9015   HomePage

昨日は夕方の絶好の時間帯から錦織君、風呂上がりの、これまた絶好の時間帯から若手の侍サッカーのダブルヘッダーでとうとう就寝は一時過ぎでした。こんなシニアーでも手に汗握る実況放送を堪能させてくれる夕べでした。

おかげで今日はちょっと眠いですが、公民館のお絵かき会、お魚がテーマでアジを描いてみました。皆さんも金目鯛やら目刺しなどと格闘、良い絵を描いていました。かすれ気味のフェルトペンで。



Re: 第120回投稿,静物 tami - 2016/01/27(Wed) 18:32 No.9017  

美味しそうな大きなアジ!
焼き立てを食べたくなりました♪


Re: 第120回投稿,静物 ジジ - 2016/01/27(Wed) 19:34 No.9019  

美味そう・上手いの二言ですね。魚が題材ですか・・・難しそうですね。


Re: 第120回投稿,静物 ryuu - 2016/01/28(Thu) 12:50 No.9026   HomePage

あじのあるえですねぇ この皿は何焼きでしょう


Re: 第120回投稿,静物 tm - 2016/01/28(Thu) 17:37 No.9027  


      甘露なり旨し肴で酌む新酒

こんな魚を造りにして一杯やりたいなー。皿の描写も見事です。


Re: 第120回投稿,静物 KNakajima - 2016/01/29(Fri) 11:13 No.9045  

早速焼いていただきます!


Re: 第120回投稿,静物 キノ - 2016/01/30(Sat) 13:30 No.9074   HomePage

tamiさん、ボクは中学生のころ近くの魚屋さんでズ〜っとアルバイトをしてたせいで、新鮮とみるとすぐに三枚におろしてたたきで食べたくなりますが、塩焼きも良いですね〜。

ジジさん、皆さんには目が勝負(笑)です、と言っています。あまりパッチリ描くとまた生き返ってしまうし、ドロ〜ンと描くと鮮度が落ちるし・・・・・

ryuuさん、焼き物(塩焼きではないほう)にはチトうるさい山の神にうかがうと「有田もどきの安物ね」と一蹴されました。

tmさん、暮に頂いた「久保田」が「早く栓を抜いて〜!」って叫んでますが、残念ながらこのつまみはよその方の持ちモノでした。

KNakajimaさん、どうぞ、どうぞ召し上がれ。八つ手とバックが同じような明度なのではっきりせず、葉を少し濃くしましたが、さて、どちらが良かったか・・・・・



Re: 第120回投稿,静物 KNakajima - 2016/01/30(Sat) 15:55 No.9075  

後のほうが好きです。
器は有田の源右衛門窯の古伊万里風色物浅皿のように見えます。


Re: 第120回投稿,静物 えみにゃん - 2016/01/31(Sun) 20:37 No.9102  

お魚大好きです(^_^)
1枚目はお刺身にしたいような仕上がりの絵に思いました。
2枚目は全体に落ち着いていて、味わい深く感じました。
どちらも甲乙付けがたく、それぞれの良さがありますね(^∇^)


Re: 第120回投稿,静物 キノ - 2016/02/02(Tue) 21:03 No.9128   HomePage

KNakajimaさんはともかく色々な方面での造詣が深く、文字通り「歩く百科事典」ですね。家内もいい加減なことをいったと猛省致しおります。

えみにゃんさん、なるほど、最初はお刺身、二枚目は塩焼きですね(笑)。言われてみるとほんとそんな感じがしてきますね。


第120回投稿,鄙びた壁絵のある家 投稿者:tm 投稿日:2016/01/29(Fri) 11:43 No.9054  

前回投稿の山道を辿って行き着いた、アルデッツのとある農家です。
説明的になりすぎ、面白くも何ともない絵になって残念!



Re: 第120回投稿,鄙びた壁絵のある家 ryuu - 2016/01/29(Fri) 15:59 No.9055   HomePage

スカッとした色使いに感服しています


Re: 第120回投稿,鄙びた壁絵のある家 ジジ - 2016/01/29(Fri) 17:48 No.9059  

綺麗な青空ですね。建物も明るくさわやかな風景です。


Re: 第120回投稿,鄙びた壁絵のある家 tami - 2016/01/29(Fri) 18:05 No.9063  

壁の絵、いろんな動物、家畜でしょうか?壁にこういう絵があると癒されますね。
子供さん達も毎日絵を見ながら楽しく暮らしているんでしょうね。


Re: 第120回投稿,鄙びた壁絵のある家 ヤボ - 2016/01/30(Sat) 10:32 No.9070  

壁のレリーフが興味深いです。面白いモチーフですね。


Re: 第120回投稿,鄙びた壁絵のある家 tm - 2016/01/30(Sat) 20:51 No.9085  

ryuuさん    有難うございます。ちょっとアッケラカンとして、スタジオジブリみたいになりました。

ジジさん    ↑の如し、と自分では反省しております。

tamiさん    この村に着き、壁絵を見た時には歩き疲れた身が、一変にほぐれて行く気がしました。そして、にっこりと自然な笑みがこぼれました。

ヤボさん    このような素朴でユーモラスな壁絵はあまり見かけませんでしたので、すっかり気に入ってしまいました。もっと沢山スケッチしてきたら良かったと後悔しています。


Re: 第120回投稿,鄙びた壁絵のある家 KNakajima - 2016/01/31(Sun) 10:45 No.9087  

壁絵の意味・・読み解き・・・難しそう・・・。


Re: 第120回投稿,鄙びた壁絵のある家 sneaker - 2016/01/31(Sun) 12:04 No.9090   HomePage

今風にいうとグラフィティのような気もしますが、誰が描いたのか、これも信仰の表れなんでしょうかね。村人たちの素朴な心情が窺われます。


Re: tm - 2016/01/31(Sun) 17:11 No.9093  

KNakajimaさん 壁絵には意味はないと思います。アルペンカモシカやマーモットなどが楽しげに遊んでいる所でしょうか。

sneakerさん  これは信仰というよりは、日常生活を楽しく素朴に描いた情景と思います。
前回投稿の絵は少し薄いので原画に近い方を再度投稿します。



Re: 第120回投稿,鄙びた壁絵のある家 えみにゃん - 2016/01/31(Sun) 20:13 No.9096  

tmさんも仰る通り、スタジオジブリ的な色使いなのかもしれませんね。でもそれがまた物語が生まれそうで、こういうのも素敵ですね。原画に近い方がよりそういう感じがして楽しい気分にさせていただきました(o^^o) 空の美しさが爽やかですね。


Re: 第120回投稿,鄙びた壁絵のある家 tm - 2016/02/01(Mon) 10:20 No.9112  

えみにゃんさん  有難うございます。この辺りは空気がよく澄んでいて、日本で身に付いた空気遠近感と違うのです。それで、距離の目測をよく誤り、近いと思って歩き始めたら、とてつもなく時間が掛かったことがよくありました。


第120回投稿,赤い林檎 投稿者:tami 投稿日:2016/01/27(Wed) 18:30 No.9016  

透明水彩で初めて描いた林檎です。
後ろにあるのは蜜柑と檸檬です。

水彩教室で描きました。
モンバルキャンソン F4



Re: 第120回投稿,赤い林檎 ジジ - 2016/01/27(Wed) 19:35 No.9020  

暖色系の組み合わせもさることながらライトの表現もいいですね。


Re: 第120回投稿,赤い林檎 キノ - 2016/01/27(Wed) 22:58 No.9022   HomePage

初めて描いたとはいつ頃のお話ですか? ほっこりと暖かい、今の季節、一番必要な色合いです。


Re: 第120回投稿,赤い林檎 tami - 2016/01/28(Thu) 07:45 No.9023  

ジジさん、ありがとうございます。
光の描き方はどうしていいのかわからなかったので、取りあえずイエローオーカーを全体に塗ってから描きました。
電気スタンドがマンガっぽいですが今の精一杯です(^^;

キノさん、ありがとうございます。
この絵は先々週の木曜日に描きました。今頃リンゴ?って感じですが果物って意外と描かないもんですね。
あと、イカも下描きだけしましたが、色がどうしても塗れません・・・
今日、教室に行って皆さんの描き上がったイカを見てきたいと思います(^^)


Re: 第120回投稿,赤い林檎 tm - 2016/01/28(Thu) 19:44 No.9028  


      それぞれの姿愛でつつ春を待つ

果物の質感描写が素晴らしいですね。特に林檎の立体感と表面の色と光の響き合いには舌を巻いています。


Re: 第120回投稿,赤い林檎 ryuu - 2016/01/29(Fri) 05:30 No.9035   HomePage

暖かい空気感が良いですね


Re: 第120回投稿,赤い林檎 tami - 2016/01/29(Fri) 07:55 No.9037  

tmさん、ありがとうございます。
窓から見える雪景色を見ながらコタツで蜜柑、林檎を食べる、そういう情景が浮かぶ句ですね(^^)
ブログでこの絵を見た方が、電気の光の下で果物たちが「あったかいね〜」と言っているようですね、という感想をもらいました。

ryuuさん、ありがとうございます。
白残しの電気スタンドが光を発散しているように見えますね(^^)


Re: 第120回投稿,赤い林檎 KNakajima - 2016/01/29(Fri) 11:16 No.9047  

柔らかい感じ・・・ライトの具合のせい・・・うまく表現されていますねえ。


Re: 第120回投稿,赤い林檎 tami - 2016/01/29(Fri) 18:01 No.9061  

KNakajimaさん、ありがとうございます。
教室の皆さんも、このスタンドの光に悪戦苦闘されました。
良い勉強になったと思います(^^)


Re: 第120回投稿,赤い林檎 ヤボ - 2016/01/30(Sat) 10:38 No.9073  

ほんわか温かくなる色彩。幸せに感になりますね。


Re: 第120回投稿,赤い林檎 tami - 2016/01/30(Sat) 16:40 No.9076  

ヤボさん、ありがとうございます。
実際には光はこんな風ではありませんでした、私の空想で描きました(^^)


Re: 第120回投稿,赤い林檎 えみにゃん - 2016/01/31(Sun) 20:32 No.9101  

やっぱりtamiさんはセンスが良いですね。(o^^o)
まとまり感のある色味の中、林檎や柑橘類が静かに引き立っていて好きです。主張し過ぎず主張してる良いバランスだなあと感じました(^_^)


Re: 第120回投稿,赤い林檎 tami - 2016/02/01(Mon) 07:42 No.9109  

えみにゃんさん、ありがとうございます。
モチーフが横並びになっていたので、どうすれば絵になるかな?
と考えながら描きました、なので
>主張し過ぎず主張してる良いバランス
と言ってもらえてとっても嬉しいです(^^)!


第120回投稿, 変異種2   投稿者:KNakajima 投稿日:2016/01/28(Thu) 21:34 No.9031  

Watson white 300gF4
ミックスメディア(フロッタージュ・コラージュ・透明水彩・パステル・雲母チタンゴールド膠溶きのスパッタリング・紅茶)



Re: 第120回投稿, 変異種2   ryuu - 2016/01/29(Fri) 05:20 No.9032   HomePage

蝶の舞踏会って感じですね


Re: 第120回投稿, 変異種2   tami - 2016/01/29(Fri) 07:58 No.9038  

色ずく葉に熟した果実、乱れ舞う蝶、楽園ってこんな感じなんだろうな〜


Re: 第120回投稿, 変異種2   KNakajima - 2016/01/29(Fri) 11:25 No.9051  

●ryuuさん、ありがとうございます。
●tamiさん、葉っぱはモミジバフウです。これから蝶にグロスメディウムを塗って艶出しをして仕上げにします。


Re: 第120回投稿, 変異種2   tm - 2016/01/29(Fri) 11:34 No.9053  

華やかで、渋い、蝶の舞。いいですねー。


Re: 第120回投稿, 変異種2   ジジ - 2016/01/29(Fri) 17:52 No.9060  

いや〜いつもですがこれだけそろうと圧巻ですね。両サイドのブドウ?と背景の葉が引き立たせていていいですね。


Re: 第120回投稿, 変異種2   KNakajima - 2016/01/31(Sun) 11:05 No.9089  

●tmさん、この蝶はカナダ・オソヨースの町はずれで見て感動しました。
●ジジさん、両サイドの葡萄は極薄の和紙にプリントしたものを使っています。


Re: 第120回投稿, 変異種2   えみにゃん - 2016/01/31(Sun) 20:19 No.9098  

アップにして拝見しました。左右の赤い実が蝶の命を引き立てている気がしました(^_^)


Re: 第120回投稿, 変異種2   KNakajima - 2016/01/31(Sun) 22:09 No.9107  

●えみにゃんさん、細かくご覧いただき感謝です。
この中に想像上の個体が数頭います。


第120回投稿,雪の安曇野 投稿者:ryuu 投稿日:2016/01/29(Fri) 05:36 No.9036   HomePage

池田町立美術館辺りから見おろした安曇野です
f4 名称不明水彩紙 1時間



Re: 第120回投稿,雪の安曇野 tami - 2016/01/29(Fri) 08:06 No.9041  

美しい雪景色ですね!
少しグリーンが入った色調がとてもいいな〜と思いました。


Re: 第120回投稿,雪の安曇野 ヤボ - 2016/01/29(Fri) 10:46 No.9043  

面白い構図ですね。奥と手前の明るさの差が効果的ですね〜。


Re: 第120回投稿,雪の安曇野 KNakajima - 2016/01/29(Fri) 11:18 No.9048  

俯瞰気味の構図がいいですねえ。
池田町立美術館・・・20年くらい前に行きました。


Re: 第120回投稿,雪の安曇野 tm - 2016/01/29(Fri) 11:24 No.9050  


      白き野やいま田や畠は冬休み

家々の柔らかな描写がいいですねー。冬休みを楽しんでいるように見えます。


Re: 第120回投稿,雪の安曇野 ryuu - 2016/01/29(Fri) 16:08 No.9056   HomePage

tamiさん:コメントありがとうございます
ヤボさん:真ん中を開ける構図極めて意図的です
KNakajimaさん:ここら辺りは春夏秋冬いつでも絵になります このまま目を上げると有明山になります
tmさん:フキノトウの季節がもう待ちどうしいですね お歌ありがとうございます


Re: 第120回投稿,雪の安曇野 ジジ - 2016/01/29(Fri) 17:46 No.9058  

ヤボさんと同じですが真ん中を開けてそれを色(光)でつなぐ→真似のできないセンスですね。素敵です。


Re: 第120回投稿,雪の安曇野 えみにゃん - 2016/01/31(Sun) 20:55 No.9106  

この構図は勉強になります。絵の中には人はいませんのに、人の動きというか生活の音が聞こえてくるようです(^_^)


第120回投稿, ギリシャの海の見える小道 投稿者:えみにゃん 投稿日:2016/01/25(Mon) 19:44 No.8964  

パステルで描きました。スクラップブックに描いたらどんな感じかなあ〜と思って試し描きしたのですが、案外お気に入りの絵になりました一枚です(o^^o)



Re: 第120回投稿, ギリシャの海の見える小道 ジジ - 2016/01/25(Mon) 20:41 No.8968  

いい感じですね。さらっと、そして構図が好きです。


Re: 第120回投稿, ギリシャの海の見える小道 えみにゃん - 2016/01/25(Mon) 21:13 No.8970  

ジジさん: ありがとうございます(o^^o) 私も構図が気に入っています。スクラップブックは、パステルののりが悪く感じますが、石の壁にはザラっと感が良いかなと思い試してみました。


Re: 第120回投稿, ギリシャの海の見える小道 tami - 2016/01/26(Tue) 07:44 No.8977  

ギリシャのサントリーニ島でしょうか?
壁の向こうに見える真っ青な海が綺麗!
壁のざらっとした質感も良いですね。


Re: 第120回投稿, ギリシャの海の見える小道 えみにゃん - 2016/01/26(Tue) 08:32 No.8984  

tamiさん: そうですね。恐らくtamiさんの仰るサントリーニ島ではないかと思われます。ここと同じ風景を旅番組で見たことがあります。私的健康事情で、海外には行けませんので憧れが強く、海外の絵をよく描きます(^.^) 壁のザラっと感は表現できて良かったのですが、空までザラっとしてしまいました(笑)


Re: 第120回投稿, ギリシャの海の見える小道 sneaker - 2016/01/26(Tue) 11:30 No.8989   HomePage

石畳が気に入って思い切って拡大してみたところ、海岸に向かってちゃんと傾斜しているのがよくわかりました。
一見単純な構図ですが、細かいところまで行き届いていますね。


Re: 第120回投稿, ギリシャの海の見える小道 えみにゃん - 2016/01/26(Tue) 16:44 No.8991  

sneakerさん: 拡大して見てくださったのですね。感激です(o^^o)
石畳は私も好きで、細かなシミや微妙な傾斜の色の変化に、稚拙ながら丁寧に描いてみました。ありがとうございます。


Re: 第120回投稿, ギリシャの海の見える小道 ヤボ - 2016/01/26(Tue) 19:05 No.8993  

絵本の挿絵のようです。海の色と白壁が美しい!


Re: 第120回投稿, ギリシャの海の見える小道 tm - 2016/01/27(Wed) 09:54 No.8994  


       涼しさや潮風通る白き道

優しい空間を、柔らかな風が寄り道するような安らかな気分がします。


Re: 第120回投稿, ギリシャの海の見える小道 キノ - 2016/01/27(Wed) 12:03 No.8999   HomePage

嗚呼、先を越されてしまいましたか。ボクもミコノス、サントリーに行きたくて仕方がありませんが、いまは経済危機で何となし不安で。エーゲ海の青さ、漆喰の白さ、嗚呼、嗚呼、いいですね〜。


Re: 第120回投稿, ギリシャの海の見える小道 KNakajima - 2016/01/27(Wed) 14:10 No.9008  

いいですねえ・・・明るい日差し。白い壁と青い海!


Re: 第120回投稿, ギリシャの海の見える小道 えみにゃん - 2016/01/31(Sun) 20:50 No.9104  

ヤボさん: 絵本の挿し絵と言って頂けて感激です(^_^) 海の色と白い壁の対比がテーマで描いてみた作品でしたので嬉しいです。

tmさん: まあ、素敵な詠を嬉しいです(^_^) 安らかさを感じて頂けて幸せです。

キノさん: いえいえ、先を越すだなんて。私は健康上の理由から海外は写真でしか描けないので、実際にミコノス島に行ってかけたらもっと空気感を出せるのになあ〜などと思っております次第です(^_^)
是非、キノさんには現地に赴き、ギリシャの風も絵にしてきて欲しいです。素敵な絵を拝見したいです。キノさんの絵、大好きですから。(^_^)


Re: 第120回投稿, ギリシャの海の見える小道 えみにゃん - 2016/01/31(Sun) 20:53 No.9105  

KNakajimaさん: 白い壁と青い空と青い海。日本にはない美しさに心惹かれたのは、そう、高校生の時だったかしら。それからずーっと憧れの景色です(^_^)

[直接移動][1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][21][22][23][24][25][26][27][28][29][30]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -
- php resize -