0273432
ネット仲間展

[ 喫茶ギャラリー(作品)] [ 喫茶ギャラリー(課題)] [ 連絡用掲示板]

[ アルバム (投稿一覧)] [ オフ会 (投稿一覧)]


【ネット仲間展への投稿について】
必ず下の投稿フォームで親記事として書き込みをしてください(「返信」による書き込みは不可)。
「返信」に画像を添付するとアルバムに一覧表示されますので開催回数を削除してください。
後で修正や削除ができるように、パスワードは必ず入力してください。
題名を「第170回投稿,○○○」とします(カンマは必ず半角、○○○のところに絵のタイトル)。
画像は300KBまでアップできますが、最大、横1024ピクセル、縦768ビクセルを目安としてください。
コメントが絵の説明文になります。
1人3点まででお願いします。
わからないことがありましたらここに書き込んでください。

【迷惑書き込みに関するお願い】
投稿時のキーワードは第○○回投稿の○○にあたる数字を半角で2回入れてください。
 例)第25回投稿→「2525」または 第132回投稿→「132132」

コメント制限のため書き込みができないという方は連絡用掲示板までお知らせください。

第170回投稿は3月25日から公開、途中投稿も有効です。

【喫茶ギャラリー】は課題写真を描いてください。

【オフ会について】
会期は次のオフ会まで。開催については不定期。案がありましたらお知らせください。
タイトルはオフ会のタイトルをそのままコピーして投稿して下さい。
 例) オフ会・わたしのパレット紹介・ → オフ会・わたしのパレット紹介・

【連絡用掲示板について】
こちらの掲示板がアクセスできなくなった時などのための連絡用です。
また、個展などのイベント掲示にも使用できます。




[トップに戻る] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

おなまえ
Eメール
題  名
コメント(注;300KBを超えるファイルはアップされません)
URL
添付File
パスワード (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
キーワード (↑【迷惑書き込みに関するお願い】参照))
文字色

第148回投稿,キプロス・ニコシア 投稿者:ふたば 投稿日:2018/05/31(Thu) 07:14 No.15235  

なんとも面白味のない絵になりました。

ラングトン中目、F3。



Re: 第148回投稿,キプロス・ニコシア キノ - 2018/05/31(Thu) 12:39 No.15238   HomePage

いえいえ、いつものふたばメルヘンは健在です!


Re: 第148回投稿,キプロス・ニコシア tm - 2018/05/31(Thu) 13:48 No.15241  

色彩の明るい伸びやかさがいいですねー。身も心も軽く、飛び立ちそうになります。


Re: 第148回投稿,キプロス・ニコシア ふたば - 2018/05/31(Thu) 20:58 No.15242  

キノさん
tmさん
視力と画力の間にはなんの因果関係もないようです。


Re: 第148回投稿,キプロス・ニコシア F生 - 2018/06/01(Fri) 20:23 No.15245  

キプロスというのは、馴染みの薄い国ですよね。そいうこともあって、この絵も、どこかエキゾティックですねえ。


Re: 第148回投稿,キプロス・ニコシア ふたば - 2018/06/01(Fri) 20:56 No.15247  

F生さん
私も、キプロスとは、地中海にある島国で、四国の半分くらいしかない、ということくらいしか知りません。題材に使わせていただいている方の写真から色々と推測することしかできませんが、F生さんがおっしゃるように、異国情緒たっぷりな国のようです。


Re: 第148回投稿,キプロス・ニコシア キノ - 2018/06/01(Fri) 22:55 No.15248   HomePage

ふたばさん、変な話で申し訳ありませんが、再度お邪魔致します。香料に携わっていますと、キプロスという言葉が度々登場します。と言ってもキプロスの英語読みなのですが、耳には "サイプラス" と聞こえます。一方、香料にも、まったく同じ発音の "サイプラス" があるのです。ちょっとヒノキに似た爽やかな精油なのですが、アメリカ駐在中に、報道を聴いているとトルコと紛争ばかりしているのに、精油の名前がなぜか頻繁に出てくるのです。英語では国のスペルが "Syprus, 精油が "Sypress"、まったく同じ発音なのです(ボクの耳には)。前後の話で分かりそうなものですが、情けないヒヤリング能力のお粗末でした。

"



Re: 第148回投稿,キプロス・ニコシア ふたば - 2018/06/02(Sat) 08:11 No.15249  

キノさん
私もギリシア語はチンプンカンプンですが、キプロスは英語読みではサイプロス。さらに、サイプロスというのは、キノさんご専門の香料用語で、キプロス周辺に多い糸杉を原料として作られた香料とのこと、と、グーグルで学びました。
ありがとうございました。


第148回投稿,隠岐の海 投稿者:F生 投稿日:2018/05/30(Wed) 05:27 No.15233  

モネは、「エトルタの断崖」を描き、私は隠岐の断崖に対峙しました。なんていっちゃって・・・、失笑されるのがオチ。
偶には、人工物のまったくない風景を描きたくなります。

アルシュ、粗目、F4(に切ったもの)



Re: 第148回投稿,隠岐の海 キノ - 2018/05/30(Wed) 21:09 No.15234   HomePage

遂にモネの境地に達されました、自然の創造した景観、その偉大さにに改めて目を奪われています。


Re: 第148回投稿,隠岐の海 ふたば - 2018/05/31(Thu) 07:19 No.15236  

切れ味の鋭い、透徹感のある作品ですね。
神秘性を帯びた海の色にF生さんの人生観のようなものを感じました。


Re: 第148回投稿,隠岐の海 tm - 2018/05/31(Thu) 12:15 No.15237  

大地に降り注ぐ明るい光や海面の輝きがいいですねー。


Re: 第148回投稿,隠岐の海 F生 - 2018/06/01(Fri) 20:19 No.15244  

>キノさん、ここは、数年前に訪れました。”絵にも描けない美しさ”で、これまで描くのをためらっていました。

>ふたばさん、「透徹感」があるとすれば、遠景の島でしょうか?ちょっと心して描きました。
「神秘性」を看取していただいとすれば、この隠岐の島が、辺鄙なところに位置し、古来から神々が絡んでいるからかもしれません。
>tmさん、ありがとうございます。


第148回展開催のお知らせ 投稿者:渡部 投稿日:2018/05/24(Thu) 22:03 No.15227  

第148回展開催のお知らせ

仲間展管理より第148回展の開催をお知らせ致します。投稿は5月25日から公開、途中投稿も有効です。



第147回投稿,美山秋色 投稿者:キノ 投稿日:2018/05/19(Sat) 21:09 No.15204   HomePage

前から申上げていますが、小生季節にまったく頓着なく、こんなものが描きたくなりました。こちらは塩爺さんの縄張り、許可なく立ち入りを犯して官憲がそのうち・・・・



Re: 第147回投稿,美山秋色 とし坊 - 2018/05/19(Sat) 22:53 No.15208  

この味わい、ほれぼれしますね。

コスモスの陰からお巡りさん登場したら、これも粋ですねえ。


Re: 第147回投稿,美山秋色 ふたば - 2018/05/20(Sun) 08:19 No.15210  

デーンと構えた萱葺き屋根が秀逸ですね。
左右上下に咲き乱れているコスモスの花群が、ひんやりとした初秋の風を感じさせてくれます。


Re: 第147回投稿,美山秋色 F生 - 2018/05/21(Mon) 13:09 No.15213  

こういうのを拝見すると、キノさんはいよいよ全能のひとと思わざるを得ません。
コスモスは、マスキングと後からの白の加筆の組み合わせでしょうか、ものすごいスキル!
美山は、京都市の北に位置し、一度は訪れたいと思っていましたが、もう諦めました。あまりにも観光地化されたことも、なんだかいやですねえ。


Re: 第147回投稿,美山秋色 tm - 2018/05/21(Mon) 20:46 No.15216  

うわー、吃驚したーっ。この家は美山に住む私の友人宅にそっくりー!向井潤吉も顔色なしの傑作!
私も手前のコスモスはマスキングと不透明白色の併用かな?と推考していました。



Re: 第147回投稿,美山秋色 キノ - 2018/05/23(Wed) 16:55 No.15221   HomePage

とし坊さん、ありがとうございます。

ふたばさん、まだ初夏とも言えないのに、コスモスとはまっこと天邪鬼もいいとこですね。コスモスの群生も苦手なモチーフ、これからも何度もトライして克服したいものです。

F生さん、あまりのよいしょに背をつぼめております。はい、最初は花弁とある程度の茎群、そして薄い緑を施して更に茎を、即ち2重のマスキングでしたが、出来上がって何となしあざとい痕跡が。というのも茎に葉が被るように飛び飛びにすべきでした。
はい、YouTUbeを見ていたらゾロゾロすさまじい観光客が写って居ました。これでは路傍でスケッチなどしていたら突き飛ばされてしまいますね。

tmさん、そうなのですか、お知り合いが美山にお住まいとは!?
向井潤吉を引き合いに出されるとは、またまた猫の額の庭に穴を掘って逃げ込まなければなりません。はい、不透明は使わず、マスキングに着色です。


第147回展,サパートン 投稿者:F生 投稿日:2018/05/21(Mon) 15:27 No.15215  

コッツウォルズ地方の無名の一集落です。人っ子ひとり見かけませんでした。
絵までなんだか寂し気で、面白みのないものになってしまいました。
モンバル・キャンソン、F4、この紙は、絵具が乗りにくくて、厄介ですが、せっかく買ったんだからと未練がましく使っています。



Re: 第147回展,サパートン tm - 2018/05/21(Mon) 20:57 No.15217  

落ち着きのある静かないい風景ですね。こうした石造の家は日本で見る事が無いので、静かでも力強さが感じられます。
大変なお怪我を被られた由、順調なご恢復を祈念しております。


Re: 第147回展,サパートン ふたば - 2018/05/21(Mon) 21:45 No.15218  

F生さん
お怪我をなされたのですか?
何も存じ上げず、大変失礼いたしました。現在は、100%ではないにしても、快癒の方向に向かっていらっしゃることを心から祈念しています。
それにしても、素晴らしい風景。屋根、壁の色も美しく、いかにもご当地の名に相応しい重厚な佇まいです。
今現在、どのような状況でいらっしゃるのか、見当はずれのことばかり申し上げている気も致しますが、どうぞ、お気を付けになって、ゆっくりと養生されるよう祈っております。


Re: 第147回展,サパートン F生 - 2018/05/23(Wed) 05:36 No.15219  

怪我見舞い、ありがとうございます。いよいよヤキがまわりました。
>tmさん、うすぼんやりした絵だと思っていましたが、「静かで、力強さが感じられる」といっていただき、やや安心というところです。

>ふたばさん、「屋根、壁の色も美しく」、「重厚な佇まい」といっていただくと、つい、うれしくなります。
それにしても、当地では、コンビニもなければ、自動販売機も見かけませんでした。また、プラスティックというのも、見当たりません。ひとつの見識と、感嘆しました。


Re: 第147回展,サパートン キノ - 2018/05/23(Wed) 16:38 No.15220   HomePage

先のお二方のコメントにかぶりますが、この屋根、いかにも素朴な職人による壁仕事、加えて必要以上に飾り立ててツーリストに迎合する様子もない村の一角、サパートンとは初めて聞く地名ですが、むしろ人物がいないことが静寂さをひときわ高め、狂おしいばかりにコッツウォルズです、好きです!(笑)

お話によると、骨折は免れ打撲で済んだのですね、不幸中の幸いでしたね!、


第147回展,マロニエが咲く頃ーエズ 投稿者:F生 投稿日:2018/05/13(Sun) 10:53 No.15188  

2月以来、凶事が続いて、絵どころではありませんでした。
丘の上の集落は、南フランスのエズ。「ツアラトーストラはかく語りき」で有名な、かのニーチェも起居していたという家もありました。だけど、考えてみると、ニーチェなんか一度も読んだことなどないなー、と嘆息。
マロニエの花というのをはじめて見たのは、日本ではなく、ミラノでしたが、そのとき大いに感激したことが思い出されます。
この絵の完成度はいまひとつですが、面倒くさくなりました。



Re: 第147回展,マロニエが咲く頃ーエズ キノ - 2018/05/13(Sun) 16:20 No.15189   HomePage

久々にF生さんの華麗なる作品を拝見し、感動しております。マロニエの花というのはこんなにも可憐なのですね。南フランスの乾いた空気感が花の香りと共に鼻腔をくすぐります。
「ツアラツーストラはかく語りき」がニーチェとは知りませんでしたが、かの名作映画「2001年の宇宙の旅」のリヒアルト・シトラウスの音楽とショッキングな映像が蘇ります。

凶事と言うのがとても気になりますが、こうして作画の気持ちが再び戻られたという事は、至近のご不幸でなかったと信じたいです。


Re: 第147回展,マロニエが咲く頃ーエズ ふたば - 2018/05/13(Sun) 22:23 No.15190  

ご身辺種々お心を悩ませる事態がおありだったようですが、第三者ある私どもでは推し量ることもできません。
しかし、この繊細にして華麗な作品を拝見する限り、そうした悩み事を見事に乗り越えられたF生さんの今の毅然とした姿勢をはっきりと感じることができます。
僭越ですが、以前描いたエズを貼らせていただきます。



Re: 第147回展,マロニエが咲く頃ーエズ tm - 2018/05/14(Mon) 17:20 No.15193  

加齢すると身辺に思いがけぬ事が種々起こりますね。しかしFさんのこの絵は穏やかで、静かな抒情に溢れています。ご身辺の平穏を切に祈念申し上げております。


Re: 第147回展,マロニエが咲く頃ーエズ F生 - 2018/05/21(Mon) 15:16 No.15214  

>キノさん、マロニエの花って日本ではめったに見かけないですよね。この絵の右手に、香水の販売店がありました。
直近では、雨の日に転び、肋骨を打って、その痛さに泣いています。これが、長引くんですねえ。

>ふたばさん、このふたばさんのエズの絵、よく覚えています。また、この場所もあー、あそこだ、とわかります。

>tmさん、「静かな叙情」とはうれしいおことばです。


第147回投稿,窓辺のコレクション 投稿者:とし坊 投稿日:2018/05/21(Mon) 10:43 No.15212  

以前に投稿しましたか?キノさん、ふたばさんのつぶやきに心動かされて物色しました。
しかし、わたしもシニアには違いない!と気づいてひとり苦笑いです。

友人のコレクションから。何枚も描いたうちの一番オーソドックスと思われる絵です。30×38cmの英字新聞紙にオイルパステルで。このころはまっていましたが、また使いたくなりました。



第147回投稿,キプロス・レフカラ 投稿者:ふたば 投稿日:2018/05/14(Mon) 08:23 No.15191  

ありふれた風景です。

ラングトン中目、F3。



Re: 第147回投稿,キプロス・レフカラ tm - 2018/05/14(Mon) 17:32 No.15195  

いえいえ、何処にも無い、ふたばさん独自の見事な路地風景です。何時もながらの味わい深いタッチや美しい色彩に見とれております。


Re: 第147回投稿,キプロス・レフカラ ふたば - 2018/05/14(Mon) 21:39 No.15196  

tmさん
コメントありがとうございます。
明日、白内障の手術をしてきます。帰ってきたら、もう少しマシな絵が描けるようになっているかもしれません。


Re: 第147回投稿,キプロス・レフカラ キノ - 2018/05/14(Mon) 22:08 No.15197   HomePage

半分冗談、半分真面目ですが、このふたばさんの独特さが白内障であまり変わらないことを祈っています。でもよく見えますよ〜!!


Re: 第147回投稿,キプロス・レフカラ ふたば - 2018/05/15(Tue) 05:21 No.15198  

キノさん
捻りに捻った超弩級のヨイショ! 有難く頂いて、一泊二日の小旅行を楽しんで来ます。


Re: 第147回投稿,キプロス・レフカラ キノ - 2018/05/19(Sat) 15:08 No.15200   HomePage

たとえ一泊とは言え愛する奥さまと離ればなれ、やっとご帰還ですね。どうですか、世の中、一段と輝きを増しましたでしょう!
まだちょっと早いか。


Re: 第147回投稿,キプロス・レフカラ ふたば - 2018/05/19(Sat) 16:03 No.15201  

キノさん
最近ガラケーから買換えたスマホを片目で楽しみながら一晩過ごしてきました。
あの経験したことのない虹色の光は少々不気味でもありました。よくはわかりませんが、眼球が硬質のため水が溜まり易いようで、翌日の退院前の検査で細い針をチクリと刺されて水抜きをしてもらいました。当日から2日間は、飲み薬、点眼薬6種類を時間決めで服用、点滴でてんやわんやでしたが、それも峠を越え、ほぼ平常通りに戻りました。霞がかかっていたような左目もクリアになり、やっと人間らしくなりました。
いろいろご心配いただきましたが、来週あたりから、そろそろ描き始めようかとも思っています。
それにしても、キノさんおっしゃるように、バリバリの中堅どころの皆さんはどうされたのでしょうね?現役でお忙しいのだとは思いますが、せめて、月に一枚くらいは、、、と、心に念じております。


Re: 第147回投稿,キプロス・レフカラ とし坊 - 2018/05/19(Sat) 20:25 No.15203  

無事ご退院、そしてクリアな視野ゲットおめでとうございます!

わたしのほうは、遠視近視乱視入り乱れてわけが分かりません。
過日眼科受診したら、「どうしても気になるならこういう手術もありますが、ウチではやってないんで」とすげなく言われてがっかりでした。


Re: 第147回投稿,キプロス・レフカラ キノ - 2018/05/19(Sat) 21:16 No.15205   HomePage

いやあ〜、よかったよかった!!そう、仰る経過はボクも一緒でした。さ〜て、もう片っ方はどうされます?ボクは7月31日にもう予約を入れましたよ。足腰弱くなったのに目だけ爛々というのも気味がわるいですけどね。


Re: 第147回投稿,キプロス・レフカラ ふたば - 2018/05/20(Sun) 08:14 No.15209  

とし坊さん
こうした施術は、気力、体力が十分にあるうちにやっておいたほうが良いということがよくわかりました。
キノさん
右眼もですか?いよいよ「眼光紙背に徹する」ですね。


第147回投稿,友達のかばん 投稿者:とし坊 投稿日:2018/05/19(Sat) 20:22 No.15202  

好きな感じのバッグお持ちだったのでお借りして描いてみました。

A4コピー用紙に2B鉛筆で。レザーのエンブレムがうまくいかず…。



Re: 第147回投稿,友達のかばん キノ - 2018/05/19(Sat) 21:18 No.15206   HomePage

モノクロと言うのは描いて難し、結果は良好、ですね!磨きがかかってきましたね。


Re: 第147回投稿,友達のかばん とし坊 - 2018/05/19(Sat) 22:48 No.15207  

ありがとうございます。磨きなんてとんでもないです。
実は今度の個展3ジャンルでいこうと思っていまして、あわてて描き始めている始末。なかなか進みませんが。


第147回展,スプリトットー2 投稿者:キノ 投稿日:2018/05/12(Sat) 12:53 No.15186   HomePage

このところ矢継ぎ早の投稿で、お目障りの段、お許しください。
穏やかな風景が描きたくなりましたが、そう意識すると、今度はパンチ不足です(泣)。



Re: 第147回展,スプリトットー2 ふたば - 2018/05/12(Sat) 21:19 No.15187  

穏やかな風景を、さりげなく、穏やかに描く。余人をもって成し得ることではありません。


Re: 第147回展,スプリトットー2 tm - 2018/05/14(Mon) 17:27 No.15194  

こういう軽快なスケッチ風描写も、肩が凝らなくて楽しいものですね。鼻歌まじりのお姿が眼に見えるようです。


Re: 第147回展,スプリトットー2 キノ - 2018/05/19(Sat) 07:56 No.15199   HomePage

ふたばさん、最近性懲りも無く、ちょっと太めのモップ筆を求めたので、何が何でもそれを使いたくて、おっつけ描写が大まかになってしまいます。

tmさん、ほぼおっしゃる通り、気楽に書きました。

ところで、この仲間展、ベテランの努力でせっかく命拾いしたにしては、当方のようなシニアの常連ばかりで寂しいものがありますね。昔のように活気も戻って来るように願ってやみません。


第147回展,お絵かきの時間、薔薇 投稿者:キノ 投稿日:2018/05/10(Thu) 16:46 No.15171   HomePage

実に神々しいアルプスの秀峰、マッターホーンのあとに、余りに女々しい絵でお恥ずかしいですが、ほんの賑やかしに・・・・
ここ2ケ月近く水曜日と言うと雨が降り、水彩同好会は野外に出られません。我が家の庭に咲くバラを手折って教室の材料に。

嗚呼、また苦手のバラなのです。



Re: 第147回展,お絵かきの時間、薔薇 ふたば - 2018/05/10(Thu) 21:47 No.15173  

こういうソフトタッチもまた見応えがあります。
絵の原点に返ったような清々しさを感じます。


Re: 第147回展,お絵かきの時間、薔薇 キノ - 2018/05/11(Fri) 22:32 No.15179   HomePage

ふたばさん、いつも暖かい励ましの言葉、ありがとうございます。しかし、苦手意識というのは生半可な事では克服できませんね。一方でなにくそ、という気もあるのですが・・・・


Re: 第147回展,お絵かきの時間、薔薇 tm - 2018/05/12(Sat) 10:27 No.15183  

美しく、品性豊かな薔薇の花! 苦手などとは到底思えませんよー。
キノさん、昨日大阪へ出向き大傑作拝見してきました!
会場で眼にした時、ご投稿作を本ネットですでに拝見していましたので、何やら旧友にであった時のような懐かしさを感じました。やはり作品のサイズが大きいので迫力が違いますね。御作から爽やかな光の風が吹き渡っておりました。それにしても、水彩展なのに多くの作品がまるで油彩画のように重厚なのにはちょっと驚きました。サイズが大きくなり、また審査の対象に耐えるためには力強さが必要なのでしょうね。
ともあれ、キノさんの渾身作を拝見できた事は、わたしの細胞の隅々までの活性化を促した快挙でした。有難うございました。


Re: 第147回展,お絵かきの時間、薔薇 キノ - 2018/05/12(Sat) 12:42 No.15184   HomePage

tmさん、な、なんと大阪巡回展、ほんとうにご足労頂いたのですか?! お忙しい中、恐縮です! 当初、入場無料、との知らせが来て、良し、としたのですが、その後、あれは誤植で有料ですと!でしたらお葉書を差し上げればよかったと後悔しております。
仰る通りなのです、厚塗り、抽象画が主流を占め、「水彩」を冠し、標榜している団体として、違和感をお感じになる来廊者も少なくないと思います。ともあれ、ありがとうございました。


第147回展,チェルヴィーノ 投稿者:tm 投稿日:2018/05/10(Thu) 08:59 No.15168  

イタリア側から見たマッターホーン、イタリア名チェルヴィーノです。スイス側から見た山容との違いに驚きました。

F6アルシュ、透明水彩



Re: 第147回展,チェルヴィーノ キノ - 2018/05/10(Thu) 09:08 No.15169   HomePage

またも息を飲む景観!このところ、tmさんの乾坤一擲な作品が続きます。この紺碧の背景に峻険な山襞のなんと神々しい事でしょう。


Re: 第147回展,チェルヴィーノ ふたば - 2018/05/10(Thu) 21:43 No.15172  

圧倒的な迫力!
この岸壁の描写はtmさんならではです。
可愛いゴンドラと影になった斜面が、画面をいっそう引締めています。


Re: 第147回展,チェルヴィーノ F生 - 2018/05/11(Fri) 10:44 No.15176  

ハハー、イタリア側からはこういう風に見えるんですねえ。珍しいものをみせていただきました。頂上が国境なんでしょうね。
それにしても美しい!空の鮮やかさが効いているいるんでしょうね。


Re: 第147回展,チェルヴィーノ tm - 2018/05/12(Sat) 10:05 No.15182  

キノさん    このところ無性に山岳風景が描きたくなり、かつて歩き回った所の写真を引っ張り出して、追体験しながら描いています。

ふたばさん   岩壁は描いている中に次第に細かくなりすぎて煩わしくなりがちなので、そこを巧く制御するのが難しいです。何度やっても反省しきりです。

Fさん      マッターホーンはスイスのツェルマットからの眺望があまりにも有名で、イタリア側の姿はあまり見かけませんね。これはイタリアのアオスタへ行った時にちょっと足を伸ばし、トルナンシェ渓谷最北端へ昇った時の光景です。こちら側からですとゆっくりと登れそうな気がしますが、どうなんでしょうね。


第146回投稿、センチメンタルジャーニー 投稿者:キノ 投稿日:2018/04/23(Mon) 21:52 No.15096   HomePage

何となし、小さめな絵でも描きたいのに描けない、ぼんやりしている時間の多い昨今、まだ個展の熱気だったり、水彩連盟の会員推挙、白内障で眼がよく見えるようになったことなど、色々な非日常的なことが起きたことが尾を引いているのでしょうか。もう少し詳しくはURLからボクのブログへご招待。



Re: 第146回投稿、センチメンタルジャーニー tm - 2018/04/24(Tue) 09:41 No.15098  

流石キノさんですねー。思わず、お見事っ!と叫びたい鮮やかなスケッチ。私はこのような対象は気が遠くなりそうでとても描く気にはなりません。
今年は大阪へも行けそうなので、水彩連盟展を楽しみに期待しています。


Re: 第146回投稿、センチメンタルジャーニー キノ - 2018/04/24(Tue) 12:02 No.15099   HomePage

tmさん、ボクも幾らか若かったのでしょうかね、こんなごちゃごちゃ絵を良く描く気になったものだと思います。あちこちバランスが悪いですがご容赦を。これは15年前、初めてのイギリススケッチ旅行でのロンドン、雨のコベントガーデンです。

大阪展、ちょっと覗いて見てください、なんて言っておきながら、変ですが、どうぞ無理をなさらずにお願い申し上げます。


Re: 第146回投稿、センチメンタルジャーニー KNakajima - 2018/04/25(Wed) 11:31 No.15101  

これいいですねぇ。線画的なところが好きです。


Re: 第146回投稿、センチメンタルジャーニー ふたば - 2018/04/25(Wed) 11:58 No.15103  

思い出の深い場所なんですね。
イギリス人もさぞびっくりしたことでしょう。
キノさんの画風の変遷のようなものが見られて興味をそそられます。


Re: 第146回投稿、センチメンタルジャーニー キノ - 2018/04/25(Wed) 21:34 No.15106   HomePage

KNakajimaさん、そうですね、このころは描線がかなり強いですね。

ふたばさん、いいえ〜、イギリスは水彩画発祥の地、皆さん目が肥えているので、覗いて行く人の "Lovely" とか "Clever" と言ってくれるのは、たぶんに外交辞令かと。でもこのぐらいの情熱が今は欲しいです。


Re: 第146回投稿、センチメンタルジャーニー F生 - 2018/05/11(Fri) 10:37 No.15174  

コベントガーデンといえば、ある意味では、ロンドンを代表する地域。だけど、絵になりそうでならない対象。そこはさすが、キノさん、イイスケッチになっていますよね。
以前のトラファルガー広場ともども、私が絵にし損ねた対象です。


Re: 第146回投稿、センチメンタルジャーニー キノ - 2018/05/11(Fri) 22:45 No.15181   HomePage

F生さんの仰るとおり、東京でいえば浅草のようなところでしょうか、あまりモチーフ的には好ましくありませんね。
まだロンドンおのぼりさんだったので破廉恥にもこんな雑踏を。


第147回展、ザグレブ旧市街 投稿者:キノ 投稿日:2018/05/08(Tue) 19:56 No.15156   HomePage

これから訪れようかと思っているクロアチア、今度は古色蒼然とした建物のベランダです。思いつきなので相当に乱暴筆です。



Re: 第147回展、ザグレブ旧市街 tm - 2018/05/09(Wed) 09:50 No.15163  

渋いいい色感! それに古都の奥深い情感も伝わってきます。
もうウン10年も前になりますが「ザグレブ四重奏団」の来日時に、大枚はたいて聞きに行った事を思い出しました。


Re: 第147回展、ザグレブ旧市街 キノ - 2018/05/09(Wed) 10:54 No.15164   HomePage

tmさん、いいえ〜、ただくすんだ色と言うだけで〜〜〜
そうでしたね、ボクもザグレブと言う語感、どこかで聞いたと思ったら「「ザグレブ四重奏団」だったのですね。クロアチアの首都だったとは最近知りました(-_-;)。


Re: 第147回展、ザグレブ旧市街 ふたば - 2018/05/09(Wed) 20:26 No.15166  

大胆にして繊細。惚れ惚れします。
落ち着いた配色で、いつまで見ていても飽きません。


Re: 第147回展、ザグレブ旧市街 F生 - 2018/05/11(Fri) 10:51 No.15177  

荒ぶる運筆!まさにザグレヴ旧市街もかくや、と思わせる情趣。
うまいなあ、と嘆息。
またまた、遠出ですか?羨ましくて妬ましくて、気が狂わんばかりです。


Re: 第147回展、ザグレブ旧市街 キノ - 2018/05/11(Fri) 22:41 No.15180   HomePage

F生さん、どうぞ、お願いですからこのサムネイルサイズのままご覧ください。

はい、連盟の懇親会で唯一、気の合う友達が出来まして、酔った勢いで、貧乏スケッチ二人旅がまとまってしまいました。とりあえず往復の格安航空券だけが手元に。6月10日より約2週間です。
どうなることやら、これがスケッチ旅行の最初で最後です。


第147回投稿,モロッコ・ザイーダ 投稿者:ふたば 投稿日:2018/04/28(Sat) 08:14 No.15110  

相変わらずの厚化粧から脱け出せません。

ラングトン中目、F3。



Re: 第147回投稿,モロッコ・ザイーダ キノ - 2018/04/28(Sat) 16:32 No.15113   HomePage

いいえ〜、心がウキウキしてきますよ。手前の乗用車の色彩対比が鮮やかです!


Re: 第147回投稿,モロッコ・ザイーダ ふたば - 2018/04/29(Sun) 08:46 No.15114  

キノさん
ありがとうございます。
車の運転はやめましたが、描くのは好きです。


Re: 第147回投稿,モロッコ・ザイーダ tm - 2018/04/29(Sun) 12:55 No.15117  

車を降りたもの同士の明るい会話が聞こえてきそうです。人物がよく生きてますねー!


Re: 第147回投稿,モロッコ・ザイーダ ふたば - 2018/04/29(Sun) 22:10 No.15118  

tmさん
人物の異国情緒を出すのに苦労しました。


Re: 第147回投稿,モロッコ・ザイーダ ryuu - 2018/04/30(Mon) 05:31 No.15119  

配色はもう達観の境地なんでしょうね


Re: 第147回投稿,モロッコ・ザイーダ ふたば - 2018/04/30(Mon) 21:05 No.15122  

ryuuさん
配色は、実はケセラセラなんです。


Re: 第147回投稿,モロッコ・ザイーダ KNakajima - 2018/05/06(Sun) 13:55 No.15145  

左右の車の色の対比が面白いです。


Re: 第147回投稿,モロッコ・ザイーダ F生 - 2018/05/11(Fri) 10:40 No.15175  

この多彩と独特の配色。いい気分にさせていただいています。


Re: 第147回投稿,モロッコ・ザイーダ ふたば - 2018/05/11(Fri) 22:00 No.15178  

KNakajimaさん
F生さん
色で誤魔化すようになると、進歩がなくなります。猛省です。


第147回展、トスカーナの秋 投稿者:KNakajima 投稿日:2018/05/06(Sun) 14:15 No.15152  

旧作です。
F8号くらい?
アルシュ300g・透明水彩



Re: 第147回展、トスカーナの秋 キノ - 2018/05/08(Tue) 21:15 No.15160   HomePage

春のトスカーナは訪れましたが、秋はこうなりますか!思い切りのよい色彩に乾杯です!


Re: 第147回展、トスカーナの秋 tm - 2018/05/09(Wed) 09:44 No.15162  

トスカーナの秋も素晴らしいですね。よく写真で見る青い穏やかな丘陵も、秋は情熱的ですね。


Re: 第147回展、トスカーナの秋 ふたば - 2018/05/09(Wed) 20:27 No.15167  

燃えるような秋色。良いですねえ。


第147回投稿,モロッコ・フェズの陶芸工房 投稿者:ふたば 投稿日:2018/05/05(Sat) 08:41 No.15139  

ラングトン中目、F3。



Re: 第147回投稿,モロッコ・フェズの陶芸工房 キノ - 2018/05/05(Sat) 11:13 No.15142   HomePage

人物描写の妙を観ました。ちょっとひねり気味のポーズ、周囲の小物、色彩、やっぱり魔術師で〜す!


Re: 第147回投稿,モロッコ・フェズの陶芸工房 ふたば - 2018/05/05(Sat) 21:38 No.15144  

キノさん
人物を描くのは難しいけど、楽しみでもあります。


Re: 第147回投稿,モロッコ・フェズの陶芸工房 KNakajima - 2018/05/06(Sun) 14:03 No.15150  

左右の人物が対称に見えます。
構図もいいですねえ。


Re: 第147回投稿,モロッコ・フェズの陶芸工房 tm - 2018/05/09(Wed) 09:41 No.15161  

眼を惹く色感、人物の仕草の描写もいいですねー。一心不乱さが伝わってきます。


Re: 第147回投稿,モロッコ・フェズの陶芸工房 ふたば - 2018/05/09(Wed) 20:24 No.15165  

KNakajimaさん
tmさん
何を描いても難しいですが、人物は特に難しいです。
でも、これは、たまたま表情が見えなかったので、なんとか誤魔化せました。


第147回投稿,今気になる国 投稿者:キノ 投稿日:2018/05/04(Fri) 13:00 No.15133   HomePage

絵仲間から一緒にスケッチ旅行に行かない?と誘われて、どれどれとYouTubeなどを見つくろっていたらこんな景色が・・・・でちょこっと描いてみました。

去年はエーゲ海、今年はアドリア海か・・・・・・・・
ちょっと遊び過ぎか、いや今回は100%スケッチに特化した旅、遊びじゃあナイ!とばかり自分に言い聞かせてはいるのですが、家族が・・・・・。

所はクロアチア、のスプリットと言う海岸。イタリアの真向かい、やはり南国調なのですね。



Re: 第147回投稿,今気になる国 tm - 2018/05/04(Fri) 16:29 No.15136  

深い海の青が素敵ですね!中景の映り込みも綺麗ですです。
イタリアのポルトフィーノへ行った時の写真は持っているのですが、沢山のヨットの群れに気後れして手を出せずに居ます。こんなに見事に描けたらいいなー。


Re: 第147回投稿,今気になる国 tm - 2018/05/04(Fri) 16:41 No.15137  

キノさん   プリンターからのメッセージはまだ見た事はありませんが、最近、天気予報のHPを閲覧中に「他のHPに誘導される恐れがあります」との、今までに経験しないメッセージが出てきて気持ち悪いので、そのHPはすぐキャンセルしています。いったい何なのでしょうねー、、、


Re: 第147回投稿,今気になる国 ふたば - 2018/05/04(Fri) 21:58 No.15138  

キノさんは、色彩の魔術師です。


Re: 第147回投稿,今気になる国 キノ - 2018/05/05(Sat) 11:09 No.15141   HomePage

tmさん、憧れのポルトフィーノ、ぜひ、ぜひ傑作をものされ、拝見したいです!
本当に最近は何を信用してよいやら、まったく見当がつきません。ロゴも書式もきちんとしていて「緊急のお知らせです!添付ファイルをクリックして下さい」なんぞとメールが入ります。怖いので、別途問い合わせると、「絶対に開かないで破棄してください」なんて言われます。本当にドキドキものですね。

ふたばさん、このコメントはふたばさんにこそ当てはまります。ふたばさんこそ「色彩の魔術師」と承知いたしております。


Re: 第147回投稿,今気になる国 KNakajima - 2018/05/06(Sun) 14:00 No.15148  

細かいところのタッチが見せ場ですね。


Re: 第147回投稿,今気になる国 キノ - 2018/05/08(Tue) 21:13 No.15159   HomePage

KNakajimaさん、止めようとめようと思いながらつい細かくなってしまって・・・・


第147回展,カラーと夏柑 投稿者:キノ 投稿日:2018/04/25(Wed) 20:55 No.15105   HomePage

今月も例会の水曜日と言うと天候が崩れ、今日も野外は中止です。
ああ、またお花と静物か・・・・

少し目先を変えて、昨夜ダウンロードしておいた水彩お絵かきのYouTubeをメンバーに見せてあげようと、重たいパソコンを担いで公民館へ。皆さん、やはりあまりこの手のものは見ていないと見えて食い入るように見ていました。

そして、静物です。ああ、久しく野外を描いていないなあ〜。



Re: 第147回展,カラーと夏柑 ふたば - 2018/04/26(Thu) 09:56 No.15107  

色彩トーンを控え目にしたから、飽かず眺められるのですね。
花瓶の模様や、籠の網目のような細部まで気を配られているのもキノさんならではです。素晴らしいです。


Re: 第147回展,カラーと夏柑 キノ - 2018/04/28(Sat) 16:28 No.15111   HomePage

ふたばさん、特に意識したわけではないのですが、何となしレトロ調な色合いになってしまいましたね。


Re: 第147回展,カラーと夏柑 tm - 2018/04/29(Sun) 10:16 No.15115  

五月の爽やかな風を受けるような色彩、落ち着きのある筆致。いいですねー。


Re: 第147回展,カラーと夏柑 ryuu - 2018/04/30(Mon) 05:36 No.15121  

流石のデッサン力ですねぇ


Re: 第147回展,カラーと夏柑 キノ - 2018/05/04(Fri) 14:04 No.15134   HomePage

tmさん、ご存じでしたか、プリンターに時限爆弾が仕込まれており、ある時点で「廃インクタンクが一杯になりました。修理に出すか、新しいモノと代えてください 」ですと。天下のキャノン、いいえ、どこもそうらしいのですが。まったく頭に来ます(巷間、ソニータイマーなどと言うそうです)。修理も新品もさほど金額的には変わらないのです(作為を感じます)で、仕方なく新しくしたら、要らない機能だらけでシニアー泣かせ。しばらくスキャナーが使えず、なんとまたデジカメ時代に逆戻り。それで何となし色が沈んで(落ち着いて)見えたのかな〜、と辺に感心したり。脱線しました。ありがとうございました。

ryuuさん、こんな三つだけの静物、お恥ずかしいです。花瓶の模様の枝と手前の文旦が重なり、文旦
から芽が出ているようだと、口の悪い評論家が・・・・・


Re: 第147回展,カラーと夏柑 KNakajima - 2018/05/06(Sun) 13:57 No.15146  

これはキノタッチがちょっと違うような・・・


Re: 第147回展,カラーと夏柑 キノ - 2018/05/08(Tue) 21:12 No.15158   HomePage

KNakajimaさん、はい、上記tmさんへのメッセージにもありますようにスキャナーナが使えずデジカメ撮影のせいかと。


第147回投稿,透けて見えるたまねぎ 投稿者:とし坊 投稿日:2018/05/05(Sat) 18:48 No.15143  

おひさしぶりです。
パステルトーンの落書き帖を100均で見つけたので描いてみました。いつもと違った雰囲気に見えるのがうれしい。

A4よりやや小さめです。今月はドローイングばかりやっています。



Re: 第147回投稿,透けて見えるたまねぎ KNakajima - 2018/05/06(Sun) 14:01 No.15149  

ガラスの透明感がバッチリですね。


Re: 第147回投稿,透けて見えるたまねぎ とし坊 - 2018/05/06(Sun) 22:34 No.15154  

ありがとうございます。

この絵の取り柄は、タマネギの透け部分かなと。
ガラスの保存ビンは、バランスが狂いました。


Re: 第147回投稿,透けて見えるたまねぎ キノ - 2018/05/08(Tue) 20:22 No.15157   HomePage

ガラススケッチの同好の志、うれしいですね!お見事な観察眼です。


第147回展、卒業旅行 投稿者:KNakajima 投稿日:2018/04/26(Thu) 10:50 No.15108  
旧作ですが整理中に目にとまって。
A4サイズ、厚手の画用紙に鉛筆で描いて、インスタントコーヒーで着彩。


Re: 第147回展、卒業旅行 KNakajima - 2018/04/26(Thu) 10:52 No.15109  

これです。



Re: 第147回展、卒業旅行 キノ - 2018/04/28(Sat) 16:30 No.15112   HomePage

こちらもレトロ風満点!まるでタイタニック号の出航風景のようです。


Re: 第147回展、卒業旅行 tm - 2018/04/29(Sun) 12:52 No.15116  

わたしもタイタニック号の出港風景かと思いました。レトロですねー。


Re: 第147回展、卒業旅行 ryuu - 2018/04/30(Mon) 05:32 No.15120  

あっ これ記憶にありますよ


Re: 第147回展、卒業旅行 ふたば - 2018/05/01(Tue) 16:00 No.15123  

とてもお洒落な絵ですね。コーヒーが効いています。


Re: 第147回展、卒業旅行 KNakajima - 2018/05/06(Sun) 14:08 No.15151  

コメントありがとうございます。
●キノさん、古い写真から描いたものです。
●tmさん、1970年代かも・・・。
●ryuuさん、当時同じものを3まいくらい描いた記憶があります。その中の一つです。
●ふたばさん、まだコーヒーの匂いが・・・。


Re: 第147回展、卒業旅行 とし坊 - 2018/05/06(Sun) 22:38 No.15155  

わたしも記憶にあります。レトロな時代感ばっちり。


第147回展、オオニシキツバメガ(蛾) 投稿者:KNakajima 投稿日:2018/05/06(Sun) 14:59 No.15153  

F8号ミクストメディア
マダガスカルの固有種の蛾です。
・・以前アップしたかも・・・。



第147回投稿,久し振りのアイガー 投稿者:tm 投稿日:2018/05/01(Tue) 16:55 No.15128  

またまたアイガーでお目よごしです。
何回描いても当人は結構楽しんでおります。

F6,アルシュ



Re: 第147回投稿,久し振りのアイガー ふたば - 2018/05/01(Tue) 22:24 No.15129  

これは凄い。インパクトあります。


Re: 第147回投稿,久し振りのアイガー ryuu - 2018/05/02(Wed) 15:37 No.15130  

本物を見ていませんが 確かにアイガーって感じですね!! 


Re: 第147回投稿,久し振りのアイガー キノ - 2018/05/03(Thu) 12:10 No.15131   HomePage

うわぁ〜、ダイナミック! アイガーと言うとクリントイーストウッドでしたか、「アイガーサンクション」と言う映画で景色を堪能したと思っていましたが、こうして引いてみると、また一層その威容が迫って来ます。


Re: 第147回投稿,久し振りのアイガー tm - 2018/05/04(Fri) 16:22 No.15135  

ふたばさん    午後からちょうど雲が湧きはじめ、勇壮な山容が見られるようになりました。

ryuuさん     本物を見てからただいぶ月日が経ちましたが、加齢しても感動は未だにあせず残っているのが嬉しいですね。

キノさん     わたしもその「アイガー」を観ました。あれは一番難しい北壁を登るルートでしたが、スリル満点でしたね。他のルートですと素人でも簡単に登れるそうです。この日はスイス空軍のジェット戦闘機が二機、雲の輪を青空に描いていました


Re: 第147回投稿,久し振りのアイガー KNakajima - 2018/05/06(Sun) 13:59 No.15147  

ググッと聳え立つ感じがします。


第147回展開催のお知らせ 投稿者:渡部 投稿日:2018/04/24(Tue) 21:34 No.15100  

第147回展開催のお知らせ

仲間展管理より第147回展の開催をお知らせ致します。投稿は12月25日から公開、途中投稿も有効です。



Re: 第147回展開催のお知らせ KNakajima - 2018/04/25(Wed) 11:32 No.15102  

上に。
今月は投稿します・・・。


第146回投稿、流霧山峡 投稿者:tm 投稿日:2018/04/22(Sun) 09:58 No.15092  

スイス、エンガデン渓谷にあるゼントです。
流れる霧に、見え隠れする風景のドラマに魅せられて描きました。

F4,ウオーターフォード



Re: 第146回投稿、流霧山峡 ふたば - 2018/04/22(Sun) 21:00 No.15093  

まさに「天空の城」ですね。壮観です。


Re: 第146回投稿、流霧山峡 キノ - 2018/04/23(Mon) 15:06 No.15094   HomePage

何という厳かな景観でしょうか。身も心も純に昇華して行くような錯覚を誘います。


Re: 第146回投稿、流霧山峡 tm - 2018/04/24(Tue) 09:35 No.15097  

ふたばさん     有難うございます。小高い牧草地に座り込み眺めていた情景です。

キノさん      霧がかかるとどんな所でも神秘的な風景に一変する所が興味深いです。日本の古い屏風や絵巻物に描かれている霧や雲の類いは、そんな効果を狙ったのでしょうね。


第146回投稿、信州最北の風景 投稿者:ryuu 投稿日:2018/04/06(Fri) 08:54 No.15043  

飯山市の千曲川です
f6 extra white 透明水彩 1時間×4日



Re: 第146回投稿、信州最北の風景 KNakajima - 2018/04/06(Fri) 13:15 No.15045  

ゆったりした川の流れ・・・河岸の緑が映えます。
春浅しの感じ。


Re: 第146回投稿、信州最北の風景 ryuu - 2018/04/08(Sun) 10:47 No.15056  

KNakajimaさん:まさにそうですね 新潟県境の山々にも雰囲気だけは・・


Re: 第146回投稿、信州最北の風景 tm - 2018/04/08(Sun) 17:30 No.15059  

高山の雪が溶け、柳芽吹く頃。牧歌的ないい眺めですね。山並みの描写が素敵です。


Re: 第146回投稿、信州最北の風景 ふたば - 2018/04/09(Mon) 18:07 No.15067  

私も新潟県の母の実家を訪ねた帰りに、この川に沿って車で走ったことがあります。水量が多いゆったりした流れでした。
雪山の遠景も素敵です。


Re: 第146回投稿、信州最北の風景 キノ - 2018/04/10(Tue) 09:53 No.15068  

ryuuさん、この川の名前はいけません、すぐにカラオケに駆け込みたくなります(笑)!と言っても藤村ではなく五木ひろしの方ですが。

冗談はさておき、このゆったりした流れは歌詞にもあるように日本人の心象、「信濃の旅」ですね。バックの雪山も圧巻!


Re: 第146回投稿、信州最北の風景 ryuu - 2018/04/21(Sat) 13:22 No.15091  

tmさん:ふたばさん:キノ さん:遅れましたが コメントありがとうございます 


第146回投稿、薪小屋 投稿者:キノ 投稿日:2018/04/10(Tue) 11:07 No.15069  

以前、塩爺さんが送ってくれたご実家の裏庭の景色がとても気に入って、いつか落ち着いたら描こう、と決めていました。
それにしてもこの広大な裏庭、「猫の額」族にはため息ものです。
アルシュ、3時間、両端がスキャンの都合で少し切れてしまいました。塩爺さん、どうでしょう、少しは雰囲気出てましょうか?

追伸:ただいま開催中の水彩連盟展に出品の「錆光(せいこう)」は去年に引き続きこれから大阪巡業に出るそうです。
もし、チャンスがありましたらちょっと覗いて見てください。
詳報はまた日を改めて。



Re: 第146回投稿、薪小屋 ふたば - 2018/04/11(Wed) 09:08 No.15070  

誰もが心の奥に持っている原風景を見事に描き出された秀作だと思います。柔らかい日差しに包まれた静寂が伝わってきます。


Re: 第146回投稿、薪小屋 キノ - 2018/04/11(Wed) 19:33 No.15071  

ふたばさん、このような何気ない、しかしどこか懐かしい雰囲気に惹かれます。ありがとうございます。


Re: 第146回投稿、薪小屋 tm - 2018/04/11(Wed) 19:58 No.15073  

懐かしさを呼び起こすいい眺めですねー。素敵な色合い、闊達な描写! 
これ程の薪を造るには大変な労力を要しそうですが、塩爺さんが全て割られたのでしょうか。力強さに舌を巻きます。
所で、塩爺さんのお近くの福知山へ先週末に行ってきました。休館になる福知山鉄道博物館訪問の旅でした。


Re: 第146回投稿、薪小屋 塩爺 - 2018/04/11(Wed) 21:23 No.15074  

水彩連盟展の大作の作成後の一時に、素晴らしい絵を描いていただきまして感謝感謝です。ここは裏庭でなく実家の裏の果樹園の一角にある薪小屋です。薪ストーブの二年分の薪をストックしておりますが、果樹園には御所柿・美濃柿・富有柿・五郎柿・蜜柑・金柑・柚子・キーウイ・サクランボ・梨・梅・丹波栗・等の木があり収穫を楽しんでおります。奥には竹藪もあり今朝も筍を収穫しました。絵筆の代わりに斧や鍬を持ち汗を流して田舎生活を満喫しております。丹波の田舎にはスケッチポイントも沢山あるので、是非立ち寄ってください。


Re: 第146回投稿、薪小屋 キノ - 2018/04/14(Sat) 14:26 No.15080   HomePage

tmさん、本当に塩・爺さん(ジイさん)はニックネームを返上された方がいいほどのお若くてエネルギッシュ、フットワークの良い方、このぐらいの薪の量は朝飯前でしょう。小生にも遠い親戚がいるという福知山、鉄道マニアのtmさん、博物館、閉館とは残念ですね。

塩爺さん、そうですか、果樹園でしたか。大地の恵みの名前群をお聴きするだによだれが垂れてまいります。うらやましィ〜!


Re: 第146回投稿、薪小屋 F生 - 2018/04/15(Sun) 19:58 No.15088  

ずばり傑作中の傑作!
この絵の魅力は、奈辺にあるのかと考えてみると、やはり”光のあしらい”と思いました。単純なトップライトと最暗部の対比だけでなく、存外中間的な光の落差もあり、それらの混淆がこのすばらしさを生んでいる、と思いました。また、いつもながら、筆の飛び跳ねようは、粋ですねえ。
申し遅れましたが、個展の賑わいもすばらしかったですよね。”宴のあと”を静かに反芻する間もなく、お忙しそうですね。


Re: 第146回投稿、薪小屋 キノ - 2018/04/16(Mon) 21:35 No.15090  

F生さんに「ずばり!」と言われ少なからず狼狽えております。
もし幾らか今までと違っているとしたら、ウォッシュをかけたことでしょうか。

「宴の後」も静かに出来ませんで、相変わらず騒がしい男です。


第146回投稿、湖畔湧雲 投稿者:tm 投稿日:2018/04/11(Wed) 19:47 No.15072  

ドロミーティーの奥座敷ミズリーナ湖です。
湧き上がる白雲の動きにみとれ、時の経つのを忘れました。

F6,アルシュ



Re: 第146回投稿、湖畔湧雲 塩爺 - 2018/04/11(Wed) 22:55 No.15075  

湧き上がる白雲描写が静寂さを感じます。昨年秋にミズリーナ湖畔を散策し一時間弱で湖を一周し、レストランのテラスから眺めた思い出があります。


Re: 第146回投稿、湖畔湧雲 ふたば - 2018/04/12(Thu) 15:15 No.15076  

神秘的ですね。色合いも素敵です。


Re: 第146回投稿、湖畔湧雲 tm - 2018/04/14(Sat) 10:48 No.15078  

塩爺さん     お久し振りです。元気に果樹園のお世話なさっている由、羨ましい程の健康ライフと存じます。時には絵筆に持ちかえて秀作を拝見したいものです。

ふたばさん    色合いをお褒め頂き嬉しいです。


Re: 第146回投稿、湖畔湧雲 キノ - 2018/04/14(Sat) 14:32 No.15081   HomePage

ドロミーティーの壮観さが遠景でもズシーンと伝わってきます。
自然の造形にあらためて畏怖の念を感じざるを得ません。

塩爺さんも昨年訪れておられたのですか!?


Re: 第146回投稿、湖畔湧雲 tm - 2018/04/16(Mon) 19:59 No.15089  

キノさん    塩爺さんもお元気ですね。この地まで出かける元気はもう私には残っていませんので、当時の取材用写真を渉猟しては愉しんでおります。バックの山はソラピスという3205mの岩山です。


第146回投稿,第77回水彩連盟展 投稿者:キノ 投稿日:2018/03/29(Thu) 20:48 No.15010  

昨夜ぼんやりしていたら先輩からお祝いのメールが届き、水彩連盟の会員推挙を頂いた由、慌ててネットを確認したら自分の名前が出ているではないですか!
思えばのび太さんの出品、入選に触発されて初出品、会場で切手のごとく小さい我が50号の絵にショックを受けてから7年、夢のまた夢、もし会員なんぞになったら死んでも良い、と思ったのに割と早くその時が来て、もう少し生き延びさせていただきたい、なぞと勝手を感じております。今年は4月5日から新国立美術館で開催です。ちょっと早いですが、出品作をご紹介してしまいます。入選作は「錆光」。炭鉱のボタ山へ廃石炭を運ぶボロ器械です。選外になったもう一枚は前回のシリーズとしてクイーンズボロ橋の内部です。私事で大変失礼いたしました。



Re: 第146回投稿,第77回水彩連盟展 キノ - 2018/03/29(Thu) 20:51 No.15011  

これが二枚目です。どちらも100号です。



Re: 第146回投稿,第77回水彩連盟展 KNakajima - 2018/03/29(Thu) 21:08 No.15012  

おめでとうございます。日頃の研鑽ついに高みに、ですね。
作品、迫力満点ですね。


Re: 第146回投稿,第77回水彩連盟展 ふたば - 2018/03/29(Thu) 22:07 No.15013   HomePage

水彩連盟会員推挙おめでとうございます。日頃の研鑽が大きな花を咲かせましたね。これからもよろしくご指導ください。


Re: 第146回投稿,第77回水彩連盟展 塩爺 - 2018/03/30(Fri) 14:38 No.15014  

水彩連盟会員推挙の受賞おめでとうございます。6日に家内と一緒に拝見させて頂くのを楽しみにしております!


Re: 第146回投稿,第77回水彩連盟展 キノ - 2018/03/30(Fri) 21:45 No.15016  

ここで大きな訂正とお詫びです。
水彩連盟の初日は4月4日です。

KNakajimaさん、そうでしょうか、小さくすると緻密に見えますが、オリジナルは結構ラフだったりして・・・・とまれ、ありがとうございます。

ふたばさん、とんでもありません、こちらこそよろしくお願いいたします。

塩爺さん、なんと、個展に続いて再度ご来廊頂くなんて、ありがたすぎます!! 残念ながら小生は懇親会のある5日の4時ごろ会場をうろつく予定です。奥様によろしくお伝えください!


Re: 第146回投稿,第77回水彩連盟展 tm - 2018/03/31(Sat) 10:17 No.15021  

ラピスラズリーで造られたような美しい器械!! 「錆青」とのタイトルがまたいいですねー。このような見事な絵を拝見すると、世の中すべて美しく、ひかり輝いて見えてきます。力強い希望に満ちた力作ですね!!!
会員推挙お目出度うございます。


Re: 第146回投稿,第77回水彩連盟展 キノ - 2018/03/31(Sat) 17:39 No.15024  

tmさん、ラピスラズリと言いますと彼のフェルメールの「青いターバンの少女」のあのウルトラマン色ですか?
うわぁー、そんな高価な絵の具は夢のまた夢、スキャナーのいたずらでそんな風に見えたとしたら幸運ですが、オリジナルを見てガッカリされるかもしれません。会員になったらなったで、色々責任が重くて.....
ありがとうございます。


Re: 第146回投稿,第77回水彩連盟展 ryuu - 2018/04/01(Sun) 11:51 No.15026  

わ〜〜い おめでとうございます またまた高〜〜い所へ


Re: 第146回投稿,第77回水彩連盟展 キノ - 2018/04/01(Sun) 22:05 No.15028  

ryuuさん、高い所なんて。最近連盟も高齢化だし、若い人は参加しないし、のダブルパンチで上納金不足で、仕方なし格上げしてくれたのではないでしょうか(内緒話、笑)!
昨日の新美術館では終日立ちっぱなし、動きっぱなしの飾りつけ、帰宅後ぶっ倒れました。


Re: 第146回投稿,第77回水彩連盟展 キノ - 2018/04/14(Sat) 14:42 No.15083   HomePage

下の方からまたまた這い上がって来てすみません、昨年に引き続き今年も大阪巡回展に選出されたとのこと、もしお近くにお越しの節はちょっと覗いて見てください。
5/8〜5/13 大阪市立美術館地下展覧会室(天王寺公園内)


Re: 第146回投稿,第77回水彩連盟展 F生 - 2018/04/15(Sun) 10:03 No.15085  

パソコンの不機嫌もあって、なんとなくご無沙汰してしまいました。
会員推挙、まずはおめでとうございます。とはいっても、キノさんの実力からすれば、ちょっと遅きに失した感も否めません。絵の世界では、”飛び級”があってもいいと思いますがねー・・・。
それはともかく、この廃石炭(でしょうか?)を運ぶ設備、迫力がありながら、どこか哀愁を湛えていて、イイ絵ですねえ。「錆光」という造語もぴったり。
このテの構造物というのは、おそらく機能優先で設計されているはずなのに、造形的にみても絵心を誘いますよね。


Re: 第146回投稿,第77回水彩連盟展 キノ - 2018/04/15(Sun) 17:41 No.15087   HomePage

F生さん、大変ご無沙汰致しておりましたが、パソコンのご機嫌斜めが原因だったとは!胸を撫でおろしております。「錆光」とは義理の倅が戯れに口走った造語でしたが、「それ、いただき!」。会場でも偉い先生が「去年も今年も鉄骨のシルエットがいいね」と仰るので「図面屋でした」と言ったら「やっぱりそうか」と。ご指摘の通り、華美、装飾を切り捨てた構築物ですが、それが機能美につながるのでしょうか。

既に今までなかった会への雑用が突然増えてきました。F生さんの最新作、熱望しております。


第146回投稿,モロッコ:マラケシュ 投稿者:ふたば 投稿日:2018/04/14(Sat) 07:42 No.15077  

ayaさんの「世界旅ブログ」から描かせていただきました。
ラングトン中目、F3。



Re: 第146回投稿,モロッコ:マラケシュ tm - 2018/04/14(Sat) 10:51 No.15079  

調和のとれた見事な色調ですね。タッチが少し変わったような、、、


Re: 第146回投稿,モロッコ:マラケシュ キノ - 2018/04/14(Sat) 14:34 No.15082   HomePage

南アフリカの燦々たる陽光が画面から飛び出してきます!
家内ともども絶対に行きたい國と、いつも話しています。


Re: 第146回投稿,モロッコ:マラケシュ F生 - 2018/04/15(Sun) 09:37 No.15084  

色が多彩で、明暗がしっかりし、これは出色のデキですよね。
現役時代、モロッコ人の同僚がいました。そのひとの結婚式には、モロッコに招待されるはずでしたが、都合で沙汰止みになりました。


Re: 第146回投稿,モロッコ:マラケシュ ふたば - 2018/04/15(Sun) 12:59 No.15086  

tmさん
キノさん
F生さん
コメントありがとうございます。
こういう異国情緒溢れる風景には、心惹かれるものがあります。
実地の経験は夢のまた夢なので、せめて画用紙の上ででも、、。
それにしても、F生さん、パソコンの不具合だけとのこと、安心しました。


第146回投稿、携帯  投稿者:KNakajima 投稿日:2018/04/08(Sun) 15:08 No.15058  

木版・一版多色摺り・反転接合
昔の版画加工。



Re: 第146回投稿、携帯  tm - 2018/04/08(Sun) 17:35 No.15060  

サムネールで見た時は、コワーい顔に見えましたが、なんと、二人の若い女性ですね。ダブルイメージの深い思想がありますね。


Re: 第146回投稿、携帯  ふたば - 2018/04/08(Sun) 22:05 No.15063  

パワフルですね!


Re: 第146回投稿、携帯  KNakajiam - 2018/04/09(Mon) 16:00 No.15066  

コメントサンキュウです。
●tmさん、紙はマーメードの黒を使っています。
●ふたばさん、一人のほうが良かったかも。


第146回投稿, ローテンブルク 投稿者:KNakajima 投稿日:2018/04/06(Fri) 20:54 No.15050  

A4サイズ、ドライポイント雁皮紙刷り



Re: 第146回投稿, ローテンブルク tm - 2018/04/08(Sun) 19:08 No.15062  

趣味のいいローテンブルク。往年の輝きを彷彿させます。


Re:投稿, ローテンブルク KNakajiam - 2018/04/09(Mon) 15:57 No.15065  

●tmさん、ありがとうございます。この版けっこうあちこちに使っています。



第146回投稿, 木版画 投稿者:KNakajima 投稿日:2018/03/31(Sat) 16:17 No.15023  

カモメの木版を雑誌にプリント。
Larus marinusはオオカモメの学名です。



Re: 第146回投稿, 木版画 tm - 2018/04/04(Wed) 09:43 No.15034  

粋なデザインセンス! こんなカレンダーがあればすぐに買いに走ります。


Re: 第146回投稿, 木版画 ryuu - 2018/04/06(Fri) 08:48 No.15040  

このカモメ トレードマークのようですね


Re: 投稿, 木版画 KNakajima - 2018/04/06(Fri) 13:25 No.15048  

●tmさん、ハガキサイズの木版なのでどこにでもプリントできます。
●ryuuさん、これスタンプ代わりに使えます。



Re: 第146回投稿, 木版画 ふたば - 2018/04/06(Fri) 21:20 No.15052  

センスが垢抜けてますね。勉強になります。


Re: 投稿, 木版画 KNakajiam - 2018/04/09(Mon) 15:53 No.15064  

●ふたばさん、そうでもありません・・・・。雑誌や包装紙にペタンです。



第146回投稿,霧の古都 投稿者:tm 投稿日:2018/04/01(Sun) 21:34 No.15027  

朝霧に覆われたシュタイン・アム・ラインです。

透明水彩、F6アルシュ中目



Re: 第146回投稿,霧の古都 キノ - 2018/04/01(Sun) 22:08 No.15029  

とっても幻想的な・・・・!黒い森が淡い群青色になるいっときでしょうか。湧き上がる霧がまさに動いているようです!


Re: 第146回投稿,霧の古都 ふたば - 2018/04/02(Mon) 16:05 No.15030   HomePage

「ラインの宝石」の名に相応しい幻想的な景観。
こんな朝靄に包まれて目を覚ましたいものです。


Re: 第146回投稿,霧の古都 tm - 2018/04/04(Wed) 09:31 No.15032  

キノさん     ここへは取材で何度か訪れていますが、ライン河畔沿いに立つ「ラインゲルベ」というホテルレストランにいつも泊まっていました。そんなある早朝の窓からの眺めです。

ふたばさん   ライン川から立ち上る朝霧が霽れぬ間に、家々の煙突から白い煙が昇りはじめました。ここからドイツのコンスタンツまで周航船が通っています。


Re: 第146回投稿,霧の古都 ryuu - 2018/04/06(Fri) 08:51 No.15041  

凄い構図 まだまだお若いですねぇ


Re: 第146回投稿,霧の古都 KNakajima - 2018/04/06(Fri) 20:21 No.15049  

朝霧の中に家並の見え隠れ 勝遊


Re: 第146回投稿,霧の古都 tm - 2018/04/08(Sun) 19:06 No.15061  

ryuuさん    なかなか老成できず、困ったものです。

KNakajimaさん 名句を有難うございます。私も触発されて一句
            朝霧や間もなく見ゆる時計塔


第146回投稿,フランス・ロカマドール 投稿者:ふたば 投稿日:2018/04/03(Tue) 08:05 No.15031  

かわり映えはしませんが、、。
ラングトン中目、F3。



Re: 第146回投稿,フランス・ロカマドール tm - 2018/04/04(Wed) 09:37 No.15033  

木の実やレーズン満杯のこんがり焼けたライ麦パンを食べたくなりました。美味しそうな色合い!


Re: 第146回投稿,フランス・ロカマドール ふたば - 2018/04/05(Thu) 22:10 No.15037  

tmさん
コメントありがとうございます。
暑かったり寒かったり、てんてこ舞いです。
風邪などひかれぬようご用心ください。


Re: 第146回投稿,フランス・ロカマドール ryuu - 2018/04/06(Fri) 08:44 No.15038  

カラーのダンス いいですねぇ


Re: 第146回投稿,フランス・ロカマドール KNakajima - 2018/04/06(Fri) 13:21 No.15047  

筆が楽しく踊っています。
ふたば流健在ですね。


Re: 第146回投稿,フランス・ロカマドール ふたば - 2018/04/06(Fri) 21:18 No.15051  

ryuuさん
KNakajimaさん
コメントありがとうございます。
どうやったら厚塗りを避けられるかが最大の課題です。


Re: 第146回投稿,フランス・ロカマドール キノ - 2018/04/07(Sat) 12:39 No.15054  

ここはひょっとして有名な黒いマリア像のある教会入り口でしょうか。この重厚な石造りはロカマドールそのものです。


Re: 第146回投稿,フランス・ロカマドール ふたば - 2018/04/07(Sat) 22:15 No.15055  

キノさん
写真を拝借して描いているだけなので、場所はよくわかりませんが、ググッでみたところ、キノさんがおっしゃっている場所に良く似た写真が多数ありました。


第146回投稿, タスマニアのビール工場 投稿者:KNakajima 投稿日:2018/03/31(Sat) 11:09 No.15022  

アヴァロン300g1/8。タスマニア唯一のビール工場。バックの山はウェリントン山。
原画はペン描き(2013)。透明水彩で淡彩。



Re: 第146回投稿, タスマニアのビール工場 tm - 2018/04/04(Wed) 09:45 No.15035  

錆びた色合いがいいですねー。


Re: 第146回投稿, タスマニアのビール工場 ふたば - 2018/04/04(Wed) 12:06 No.15036  

タスマニア・ビール、飲んでみたいですね。
オット、KNakajimaさんは下戸でしたっけ?


Re: 第146回投稿, タスマニアのビール工場 ryuu - 2018/04/06(Fri) 08:46 No.15039  

タスマニアデビルのタスマニア! なんだか似ているような・・


Re: 第146回投稿, タスマニアのビール工場 KNakajima - 2018/04/06(Fri) 13:20 No.15046  

コメントありがとうございます。
●tmさん、昔のペン画に淡彩です。
●ふたばさん、どこもこのビールが置いてあります。
●ryuuさん、近くの博物館で絶滅したタスマニアタイガーのはく製を見ました。


第146回投稿, ホワイトタワー 投稿者:KNakajima 投稿日:2018/03/30(Fri) 18:56 No.15015  

ローテンブルクのホワイトタワー。
A4サイズ、ミクストメディア。
背景はゼッソで作った模様をブルーのインキで転写。植物はアラスウリ・・・インキを塗って転写。最後に銅版画雁皮紙刷りのホワイトタワーをコラージュ。



Re: 第146回投稿, ホワイトタワー キノ - 2018/03/30(Fri) 21:48 No.15017  

氷の中に閉じ込められたようなタワー、幻想的ですね〜!
こういう発想に心酔します。


Re: 第146回投稿, ホワイトタワー ふたば - 2018/03/30(Fri) 21:50 No.15018   HomePage

奥が深いですね。


Re: 第146回投稿, ホワイトタワー tm - 2018/03/31(Sat) 09:58 No.15020  

青い記憶に縁取られた古都ローテンブルク! いいですねー。


Re: 第146回投稿, ホワイトタワー KNakajima - 2018/04/06(Fri) 13:14 No.15044  

コメントありがとうございます。
●キノさん、バックはゼッソで作った版にぶるーの油性インキを塗って転写したものです。
●ふたばさん、党の後ろの城は失敗です・・・。
●tmさん、左の葉っぱの金色は、インクが濡れているうちに金粉(雲母チタンゴールド)を撒いて、余分を吹いて撮っています。金粉は濡れたインキに貼りつきます。この銅版画は複数枚作っています。


第146回投稿 夜明け 投稿者:紗夢 投稿日:2018/03/28(Wed) 10:57 No.15002   HomePage

朝早く散歩をするのでいろんな朝陽を見ます。
透明水彩、アルシェ荒目、140lb.コールドプレス。



Re: 第146回投稿 夜明け  KNakajima - 2018/03/28(Wed) 19:51 No.15003  

左側の明暗に惹かれます。


Re: 第146回投稿 夜明け とし坊 - 2018/03/29(Thu) 07:17 No.15005  

紗夢さんではないですか!おひさしぶりで〜〜〜す。ひさしぶりに作品拝見できてしあわせ!
ほんとに素晴らしい光と色ですね。


Re: 第146回投稿 夜明け 紗夢 - 2018/03/29(Thu) 09:44 No.15007   HomePage

ここで再会は嬉しいですね。
ロスからも入れる様になったので遊びに来ました。


Re: 第146回投稿 夜明け 紗夢 - 2018/03/29(Thu) 09:46 No.15008   HomePage

KNakajimaさん、
最近はよく日の出を描いています。


Re: 第146回投稿 夜明け キノ - 2018/03/30(Fri) 21:51 No.15019  

下絵など、シコシコ準備などされない、いきなり作画、感覚だけでの描出に感動します。


第145回投稿, グラスたち 投稿者:キノ 投稿日:2018/03/24(Sat) 20:50 No.14972  

白内障の治療後、かなりピントがはっきりしてきたので、どの程度のものかと、台所からグラスを持ち出して戯れに精密画もどきに挑戦してみました。

治療の成果は如何なものでしょうか?



Re: 第145回投稿, グラスたち ふたば - 2018/03/24(Sat) 22:14 No.14974   HomePage

キノさん
治療の成果はバッチリです。
薄緑色がかったピッチャーも超お洒落です。


Re: 第145回投稿, グラスたち KNakajima - 2018/03/25(Sun) 08:17 No.14976  

!!!!!!!スゴ技です。


Re: 第145回投稿, グラスたち tm - 2018/03/25(Sun) 10:43 No.14978  

珪酸、酸化鉛ガラスなど、ガラス原料の違いまでも感じさせる、三種類の容器の描き分け!! この凄技に驚いています!!この鋭い眼光に曝されたガラスたちにはもう逃げ場はありません。


Re: 第145回投稿, グラスたち キノ - 2018/03/25(Sun) 22:48 No.14987  

ふたばさん、そうでしょうか、ご自身の5月の治療結果をお楽しみに。

KNakajimaさん、そんなにビックリするほどのものではございません笑。

tmさん、ガラスの組成など知らずに描いておりました!お聞きして非常に興味が湧いて来て、ちょっと調べたくなってまいりました。家内が米国のアンテークで収集した逃げ場の残されたガラクタグラスが山ほどあるので、これから彼らを絡めとりたいと思います。ありがとうございました。


とし坊さん、たいしたものではありませんが、ご一緒に楽しく絵が描けて行けたら最高ですよね。


Re: 第145回投稿, グラスたち とし坊 - 2018/03/29(Thu) 07:22 No.15006   HomePage

すごいなあ…。
うっとり眺めてしまいました。わたしもがんばろうっと。


第146回投稿, ロレンツォ・マッジョレ 投稿者:KNakajiam 投稿日:2018/03/26(Mon) 20:42 No.14997  

ミラノの教会 F3 Langton 300g 鉛筆透明水彩、パステル。
カッターナイフ使用



Re: 第146回投稿, ロレンツォ・マッジョレ ふたば - 2018/03/26(Mon) 22:08 No.14999   HomePage

スカッと爽やか。心洗われます。


Re: 第146回投稿, ロレンツォ・マッジョレ tm - 2018/03/27(Tue) 20:01 No.15000  

レンガ壁がいい感じです。
3月26日、宇治川周辺でツバメ5〜6羽初飛来視認。


Re: 第146回投稿, ロレンツォ・マッジョレ  KNakajima - 2018/03/28(Wed) 19:58 No.15004  

●ふたばさん、ありがとうございます。
●tmさん、レンガはカッターナイフで削っています。
埼玉県入間市では3月24日に観察しました。気の早いいグループ?


第146回投稿,フランス・ロカマドール 投稿者:ふたば 投稿日:2018/03/26(Mon) 09:16 No.14988   HomePage

かわり映えはしませんが。
ラングトン中目、F3。



Re: 第146回投稿,フランス・ロカマドール KNakajiam - 2018/03/26(Mon) 15:14 No.14992  

遠くに人が・・・。左手前の建物はBAR?


Re: 第146回投稿,フランス・ロカマドール tm - 2018/03/26(Mon) 20:02 No.14995  

温かないい雰囲気!こんな所を歩いてみたいなー。


Re: 第146回投稿,フランス・ロカマドール キノ - 2018/03/26(Mon) 20:25 No.14996  

どうやらふたばさんもボクたちと同じルートで旅をされているようですね。ロカマドールと言うと定番は崖に貼りついた建物の夜景(私設ガイドのウィル君がどうしても見せたいと連れ出されました)ですが、こんな味わい深い路地もあったのですね、見過ごして残念!



Re: 第146回投稿,フランス・ロカマドール ふたば - 2018/03/26(Mon) 22:06 No.14998   HomePage

KNakajimaさん
tmさん
キノさん
コメントありがとうございます。
同じ旅ルートでも、キノさんのは実体験、私のは友人の旅ブログから、、、。実体験のない空想画みたいなものです。


第146回投稿,朝顔と蝶  投稿者:KNakajima 投稿日:2018/03/25(Sun) 20:29 No.14984  

146回のトップで。A4, ミクストメディア。
ツマグロヒョモンをバックに和紙にプリントした朝顔を貼りつけ。



Re: 第146回投稿,朝顔と蝶  キノ - 2018/03/25(Sun) 22:40 No.14986  

相変わらずの造形美、華麗です。


Re: 第146回投稿,朝顔と蝶  ふたば - 2018/03/26(Mon) 09:17 No.14989   HomePage

素敵な色彩!
デザインもモダンです。


Re: 第146回投稿,朝顔と蝶  KNakajiam - 2018/03/26(Mon) 15:18 No.14993  

●キノさん、どうもです。それほどでもありません・・・。
●ふたばさん、サンキュウです。寄せ集めでした。


Re: 第146回投稿,朝顔と蝶  tm - 2018/03/26(Mon) 19:59 No.14994  

整然とした雰囲気の中に厳かな感じ。ヘンデルの水上の音楽が響いてきました。


第145回投稿, ガレリア・ミラノ 投稿者:KNakajima 投稿日:2018/03/22(Thu) 08:46 No.14961  

ハガキサイズ。水溶性ペンと透明水彩。



Re: 第145回投稿, ガレリア・ミラノ ふたば - 2018/03/22(Thu) 22:32 No.14963   HomePage

明るくてお洒落で、素晴らしいです。


Re: 第145回投稿, ガレリア・ミラノ  KNakajima - 2018/03/24(Sat) 20:04 No.14971  

●ふたばさん、サンキュウです。旧作です。


Re: 第145回投稿, ガレリア・ミラノ tm - 2018/03/25(Sun) 10:48 No.14979  

夢を煽るいい色感ですね=。左右の建物の最上階壁のモザイク画を撮影したのですが、ピントがずれて失敗した事が悔やまれます。


Re: 第145回投稿, ガレリア・ミラノ KNakajiam - 2018/03/26(Mon) 15:12 No.14991  

●tmさん、コメントありがとうございます。私も上を向いて撮ったんですがボケボケでした。


第145回投稿,アヒル・三者会談 投稿者:sneaker 投稿日:2018/03/21(Wed) 12:21 No.14955   HomePage

神社の小さな池です。仲良く暮らしています。

F3(VIFART) 透明水彩



Re: 第145回投稿,アヒル・三者会談 KNakajima - 2018/03/21(Wed) 13:09 No.14959  

三者・・・オス一羽に雌二羽。どちらにも求愛給餌。


Re: 第145回投稿,アヒル・三者会談 ふたば - 2018/03/21(Wed) 17:05 No.14960  

真ん中が雄ですか?仕草が可愛いですね。波紋も見事です。


Re: 第145回投稿,アヒル・三者会談 キノ - 2018/03/24(Sat) 14:26 No.14970  

色調に春の兆しが、、、、、


Re: 第145回投稿,アヒル・三者会談 tm - 2018/03/25(Sun) 10:52 No.14980  

水温む春、長閑ないい眺めですねー。当地も櫻が満開近くなりましたので、忙しくなります。


Re: 第145回投稿,アヒル・三者会談 sneaker - 2018/03/26(Mon) 10:09 No.14990   HomePage

>KNakajimaさん ふたばさん キノさん tmさん
コメント、ありがとうございます。ほんの筆のすさびでした。


第145回投稿,夏の日ー2 投稿者:キノ 投稿日:2018/03/22(Thu) 20:48 No.14962  

第143回の1月8日に投稿した同題の、たかみざわさん出題の絵、先日の個展でいち早く貰われて行ってしまって、あとからどうしても欲しい人が現れ、もう一枚描く羽目に(笑)。微妙に違っていますがま、良しとしますか。それよりたかみざわさんに映像権代を払わなければいけませんね(笑)。



Re: 第145回投稿,夏の日ー2 ふたば - 2018/03/22(Thu) 22:33 No.14964   HomePage

この作品、生で拝見しました。私も欲しかったです。


Re: 第145回投稿,夏の日ー2 KNakajiam - 2018/03/23(Fri) 16:26 No.14967  

これ、ほんといいですねえ。


Re: 第145回投稿,夏の日ー2 キノ - 2018/03/24(Sat) 14:25 No.14969  

ふたばさん、そんな〜、でも嬉しい!です。

Knakajima さん、二番煎じで〜す。ありがとうございま〜す。


Re: 第145回投稿,夏の日ー2 tm - 2018/03/25(Sun) 11:01 No.14981  

真夏の昼下がりの古道。前にも書きましたが、川遊びの帰途、終戦の詔勅のラジオ放送が流れていた疎開中の思い出が甦ります。絵には凄い力がありますね。


Re: 第145回投稿,夏の日ー2 キノ - 2018/03/25(Sun) 22:37 No.14985  

Tm さん、実はその寸評を画題札と共に引用させて頂いたら、それらしきお年頃の方が「フムフム」とうなずかれておられました。了解を得ませんで失礼いたしました。


第146回展開催のお知らせ 投稿者:渡部 投稿日:2018/03/24(Sat) 21:47 No.14973  

第146回展開催のお知らせ

仲間展管理より第146回展の開催をお知らせ致します。投稿は3月25日から公開、途中投稿も有効です。



Re: 第146回展開催のお知らせ KNakajima - 2018/03/25(Sun) 08:18 No.14977  

上に。


第145回投稿,タイム 投稿者:ryuu 投稿日:2018/03/20(Tue) 07:47 No.14940  

多分タイムの花だと思いますが・・農業センターの温室内に咲いていました
f2 100均スケッチ 透明水彩 20分



Re: 第145回投稿,タイム ふたば - 2018/03/20(Tue) 22:15 No.14941   HomePage

これがタイムですか?可憐な花ですね。
サイモンとガーファンクルの「スカボロフェア」に出てくる「タイム」も同じでしょうか?


Re: 第145回投稿,タイム ryuu - 2018/03/21(Wed) 05:53 No.14947  

小さな花が密集して一つの花になっています スカボロフェアのタイムもよく似ているものもあるようですが分かりません 植物園にあったんですから名札くらい付けておくべきですって今度園長に言っておきます!!


Re: 第145回投稿,タイム tm - 2018/03/21(Wed) 10:02 No.14953  

水彩画の妙味がますます深まってきましたねー。可憐な花が生き生きとしています。


Re: 第145回投稿,タイム KNakajima - 2018/03/21(Wed) 13:07 No.14958  

そうですか…タイムの花。
左上の暗部が効いています。


Re: 第145回投稿,タイム ryuu - 2018/03/24(Sat) 05:09 No.14968  

tmさん:なんだかコツのようなものが見えてきました
KNakajimaさん:ありがとうございます


第145回投稿,  タゲリ 投稿者: KNakajima 投稿日:2018/03/21(Wed) 00:05 No.14944  

A4ハネミューレ190g
コラージュ・・・コピー用紙にプリント後、くちゃくちゃにまるめてのばしてはりつけ。
*重複投稿かも…どなたか教えて…



Re: 第145回投稿,  タゲリ ryuu - 2018/03/21(Wed) 05:58 No.14949  

くしゃくしゃ・・いい味が出てますね


Re: 第145回投稿,  タゲリ KNakajiam - 2018/03/23(Fri) 16:25 No.14966  

●ryuuさん、ありがとうございます。


第145回投稿, キャッスルゲート 投稿者: KNakajima 投稿日:2018/03/21(Wed) 09:41 No.14950  

ローテンブルクのキャスルゲート。
A5 ドライポイント手彩色
旧作です。



Re: 第145回投稿, キャッスルゲート tm - 2018/03/21(Wed) 09:59 No.14952  

いいですねー。この城壁の回廊を歩いた時、城壁修復費寄付者銘板の中に日本人の名前を見つけて感動した事など思い出しています。


Re: 投稿, キャッスルゲート KNakajiam - 2018/03/23(Fri) 16:24 No.14965  

●tmさん、ありがとうございます。
ローテンブルクは感動の街でした。
添付はホワイトタワー・銅版画



第145回投稿,チェスキー クルムロフ-3 投稿者:tm 投稿日:2018/03/17(Sat) 11:52 No.14928  

書店でよく似た場所の作家の絵を偶然眼にし、数年前の旅行で私も撮影していた写真があったのを思い出して描きましたが、家並の数に手子摺りました。やはりプロには勝てません。

透明水彩、F6アルシュ



Re: 第145回投稿,チェスキー クルムロフ ふたば - 2018/03/17(Sat) 22:06 No.14930   HomePage

丹念に描かれましたね。
建物が綿密に描かれているので、全体がどっしりと落着いていますが、なかでも、橋を中心とした川の表現が素晴らしいと思います。


Re: 第145回投稿,チェスキー クルムロフ キノ - 2018/03/19(Mon) 17:38 No.14936  

こちらは絶対に行きたい場所だったのですが、さて、体力が持ちますか。前景から徐々にけぶりながら続く遠景に思わず引き込まれました。やっぱり行かねば!


Re: 第145回投稿,チェスキー クルムロフ-3 ryuu - 2018/03/21(Wed) 05:56 No.14948  

大きくて広がりのある絵ですねぇ 素晴らしい


Re: 第145回投稿,チェスキー クルムロフ-3 tm - 2018/03/21(Wed) 10:32 No.14954  

ふたばさん   こんな綿密に描く積もりではなかったのですが、描き進むうちに細かくなり過ぎました。狙いは建物群と煌めく川面との対比でしたので、今からでも右方の建物群の彩度を落として川の煌めきを強調した方がいいかな?と感じています。

キノさん  70歳までは個人旅行でしたが、荷物の持ち運びが大変なので、以後は楽なツアーにしています。ツアーも今では行き先も豊富に用意されていますので、希望の旅行が手軽にできるようですね。チェスキー クルムロフ行きの際には、プラハ、テルチ、リトミシュル、モーツァルトの奥さんもよく滞在したカルロヴィ・ヴァリなどチェコの名所回遊ツアーを利用しました。体力の心配無用ですよー(^j^)

ryuuさん  有難うございます。しかし、↑に書きましたように意図とは違った絵になってしまい落胆しています。


Re: 第145回投稿,チェスキー クルムロフ-3 KNakajima - 2018/03/21(Wed) 13:06 No.14957  

俯瞰構図・・・いいですね。

[直接移動][1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][21][22][23][24][25][26][27][28][29][30]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -
- php resize -