0274552
ネット仲間展

[ 喫茶ギャラリー(作品)] [ 喫茶ギャラリー(課題)] [ 連絡用掲示板]

[ アルバム (投稿一覧)] [ オフ会 (投稿一覧)]


【ネット仲間展への投稿について】
必ず下の投稿フォームで親記事として書き込みをしてください(「返信」による書き込みは不可)。
「返信」に画像を添付するとアルバムに一覧表示されますので開催回数を削除してください。
後で修正や削除ができるように、パスワードは必ず入力してください。
題名を「第170回投稿,○○○」とします(カンマは必ず半角、○○○のところに絵のタイトル)。
画像は300KBまでアップできますが、最大、横1024ピクセル、縦768ビクセルを目安としてください。
コメントが絵の説明文になります。
1人3点まででお願いします。
わからないことがありましたらここに書き込んでください。

【迷惑書き込みに関するお願い】
投稿時のキーワードは第○○回投稿の○○にあたる数字を半角で2回入れてください。
 例)第25回投稿→「2525」または 第132回投稿→「132132」

コメント制限のため書き込みができないという方は連絡用掲示板までお知らせください。

第170回投稿は3月25日から公開、途中投稿も有効です。

【喫茶ギャラリー】は課題写真を描いてください。

【オフ会について】
会期は次のオフ会まで。開催については不定期。案がありましたらお知らせください。
タイトルはオフ会のタイトルをそのままコピーして投稿して下さい。
 例) オフ会・わたしのパレット紹介・ → オフ会・わたしのパレット紹介・

【連絡用掲示板について】
こちらの掲示板がアクセスできなくなった時などのための連絡用です。
また、個展などのイベント掲示にも使用できます。




[トップに戻る] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

おなまえ
Eメール
題  名
コメント(注;300KBを超えるファイルはアップされません)
URL
添付File
パスワード (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
キーワード (↑【迷惑書き込みに関するお願い】参照))
文字色

第143回投稿,ハッピーニューイヤー! 投稿者:キノ 投稿日:2018/01/02(Tue) 22:49 No.14621   HomePage

お正月に衝動的にアマゾン購入した筆、先ほど届いて試し描き、今までの筆って何だったんだ?!と言うぐらい心地よいです。

大晦日、ショーもない娘ふた夫婦の襲撃、除夜の鐘頃から強制的に近くのカラオケへ。恒例の駅伝にも行かず、元旦、今日と、家内ともどもほぼ死んでいます。
こんな体たらくですが、本年もよろしくお願い申し上げます。



Re: 第143回投稿,ハッピーニューイヤー! F生 - 2018/01/03(Wed) 17:07 No.14626  

白樺というのは、ロマンチックな風趣を醸し出してくれますね。
なぜでしょうね。
カラオケとはお元気なことで・・・。


Re: 第143回投稿,ハッピーニューイヤー! ふたば - 2018/01/03(Wed) 18:01 No.14632   HomePage

マイク片手に絶唱しているキノさんの姿が想像できます。
今年もエネルギッシュな作品を見せてください。


Re: 第143回投稿,ハッピーニューイヤー! KNakajima - 2018/01/03(Wed) 18:09 No.14634  

よろしくお願いいたします。
木肌の描きようが素晴らしいです。


Re: 第143回投稿,ハッピーニューイヤー! tm - 2018/01/04(Thu) 10:57 No.14640  

清新な素晴らしいイメージ!
こんな所を雪煙まき上げ滑り抜けてみたいっ!
本年も宜しくお願いいたします。


Re: 第143回投稿,ハッピーニューイヤー! sneaker - 2018/01/04(Thu) 12:19 No.14644   HomePage

木立を引き立てるバックのぼかし具合が何ともいえずいいですね。
今年もよろしくお願いします。


第143回投稿,天下泰平寝正月 投稿者:山田理矢 投稿日:2018/01/02(Tue) 23:36 No.14622   HomePage

すっかりご無沙汰です。。。暮れのうちにごあいさつをと思ったんですけど。                    

5月頃にアップさせていただいた、ネットで見つけた子猫ちゃんと同じ子です
もうすっかり大きくなって4キロを超えたそうです。
こんなのんびりしたお正月を過ごせたらと思いますが、現実は絵に描いたような貧乏暇無し(涙
今年も皆様の名作楽しみにしております。



Re: 第143回投稿,天下泰平寝正月 ふたば - 2018/01/03(Wed) 17:52 No.14628   HomePage

こんな優雅な寝正月をしてみたいです。
今年も宜しくお願いいたします。


Re: 第143回投稿,天下泰平寝正月  KNakajima - 2018/01/04(Thu) 04:24 No.14636  

おひさしぶりですね。
寝顔が可愛い。
満腹でもう眠気が・・・・。
バックの影…にじみもいいですね。

…のんびりしても太るし、いそがしい事は良いことかも・・・。


Re: 第143回投稿,天下泰平寝正月 F生 - 2018/01/04(Thu) 06:54 No.14637  

上手い描写!!
それにしても、無防備な格好。多分、ネズミをとらなくてもよくなって、堕落したんだろうと思います。


Re: 第143回投稿,天下泰平寝正月 tm - 2018/01/04(Thu) 10:25 No.14638  

今年はこんな恰好で昼寝したいニャー。
抱き上げたいような可愛さ!


Re: 第143回投稿,天下泰平寝正月 sneaker - 2018/01/04(Thu) 12:08 No.14643   HomePage

「果報は寝て待て」って、ネコのことわざ?
それとも「寝る子は育つ」? 前回の作品覚えてますよ。


第143回投稿, 謹賀新年 投稿者:ryuu 投稿日:2018/01/01(Mon) 12:40 No.14599  

明けましておめでとうございます
昨年はいろいろお世話になりました
今年もよろしくお願いします
以前描いたP20サイズの部分カット版です 
信州 安曇野市 朝明けの常念岳です



Re: 第143回投稿, 謹賀新年 F生 - 2018/01/02(Tue) 08:25 No.14602  

おー、金色の常念岳!神々しいですよね。また、P20 全体もぜひみせてください。
ところで、ryuuさん、山には登られますか?


Re: 第143回投稿, 謹賀新年 tm - 2018/01/02(Tue) 11:12 No.14603  

神々しい常念!! 是非20号の全景を見たいものです。
この眺望は美ヶ原あたりからでしょうか?


Re: 第143回投稿, 謹賀新年 KNakajima - 2018/01/02(Tue) 18:40 No.14606  

金色の常念・・・手前の景色との対照がいいですね。


Re: 第143回投稿, 謹賀新年 sneaker - 2018/01/02(Tue) 19:07 No.14609   HomePage

力のこもった作品ですね。いいことが続きそうで、力づけられます。


Re: 第143回投稿, 謹賀新年 キノ - 2018/01/02(Tue) 22:29 No.14618   HomePage

この金色はどうでしょう!これはIWTでなければ絶対表現できません。


Re: 第143回投稿, 謹賀新年 ふたば - 2018/01/03(Wed) 17:51 No.14627   HomePage

常念、本当に美しい山ですね。
今年も宜しくお願いいたします。


第143回投稿, ヨーク 投稿者:キノ 投稿日:2017/12/28(Thu) 22:28 No.14585   HomePage

サイトへの投稿が少なくなっていますね。これも時代の流れなのでしょうかネ、、、、
さかのぼって拝見しても威勢の良い作品も数多く見られたのに、とても寂しい感じがします。
といいながら、シニアがまたこんな絵ばかりを、、、、これも飽きられる一因でしょうか。イギリスのヨークです。



Re: 第143回投稿, ヨーク  KNakajima - 2017/12/29(Fri) 00:33 No.14586  

ド〜ンと一発…存在感たっぷりです。
正面の石壁・・・わずかな色の違いがとてもリアルです。
右はじの赤レンガもいい感じです。
鉛筆線とても活きていますね。

勢いのない精彩を欠いたものばかり。
言われてみれば確かにそうですねコメントもありません。
反省です。


Re: 第143回投稿, ヨーク ふたば - 2017/12/29(Fri) 12:12 No.14587   HomePage

落ち着いた色彩。イギリスは行ったことがありませんが、きっとこんな所なんだろうなあと想像力を駆り立てられるような空の色。椅子の配色も素敵です。花瓶の花と女性の髪飾りの対比も巧みで、離れた椅子に座って女性の横顔をチラ見したい気分になります。


Re: 第143回投稿, ヨーク キノ - 2017/12/29(Fri) 21:19 No.14588   HomePage

KNakajimaさん、ありがとうございます。赤レンガと言いますと、KNakajimaさん特許のゴム印レンガ、いつか試そうと思いながら、ついつい忘れてしまいます。いえいえ、孤軍奮闘、頭が下がります。

ふたばさん、イギリスには一日に四季があるなんて言いますね、このすぐ後抜けるような青空が広がったりして。女性の髪飾りと見立てていただいたのはどの部分でしょうか、本人気づかず、お恥ずかしい次第です(笑)。


Re: 第143回投稿, ヨーク ふたば - 2017/12/29(Fri) 21:38 No.14591   HomePage

キノさん
なんとなく女性の後髪に赤いリボンが見えた気がしたので、つい、、、。


Re: 第143回投稿, ヨーク キノ - 2017/12/29(Fri) 22:32 No.14592   HomePage

あ、ほんと、後ろ向きに座っている女性に見えますね、ちょっと顔色悪いけど(笑)。わざわざ のコメント、ありがとうございました。


Re: 第143回投稿, ヨーク F生 - 2017/12/30(Sat) 19:26 No.14594  

ちょっと特異な街の面貌でありアングル、それがこの絵をいっそう魅力的にしていますよね。
私は、このヨークのすぐ近くのリーズを訪れたことはありますが、ヨークは素通りでした。


Re: 第143回投稿, ヨーク キノ - 2017/12/31(Sun) 22:50 No.14598   HomePage

F生さん、いつもながら描きたくなった映像に飛びつく悪癖がこれです。訪れてもいない場所をあたかも。リーズと言うとすぐ西側の都市ですね。F生さんのような律儀な、地理に、記憶に豊かな方にお見せすると、IWT、即ち”I was there”というスケッチのポリシーに大きく反するような、後ろめたさを感じざるを得ません。お許しください。
 


第143回投稿,冬へ一歩 投稿者:sneaker 投稿日:2017/12/27(Wed) 16:36 No.14578   HomePage

寒くなりました。ラニーニャ現象が観測されたとか、先行きがちょっと心配です。

F4(LAMPLIGHT) 透明水彩



Re: 第143回投稿,冬へ一歩 KNakajima - 2017/12/28(Thu) 13:14 No.14581  

イタリア・トスカーナの景色のように見えます。


Re: 第143回投稿,冬へ一歩 キノ - 2017/12/29(Fri) 21:26 No.14589   HomePage

sneakerさん、冬至を迎えた今日この頃ですが、いつも暖かい、優しい色調の風景、中央の大山はまだ冠雪していませんね。ところでラニーニャは姉妹、エルニーニョは兄弟、語源は何なんでしょうね、検索してみますか。

   



Re: 第143回投稿,冬へ一歩 ふたば - 2017/12/29(Fri) 21:35 No.14590   HomePage

穏やかな色彩。静かな年の瀬にふさわしい絵ですね。
来年も里山の名作で私たちの心を癒してください。


Re: 第143回投稿,冬へ一歩 F生 - 2017/12/30(Sat) 19:12 No.14593  

穏やかで、心休まるイイ絵ですねえ。
陰影の落差が小さいからでしょうか?


Re: 第143回投稿,冬へ一歩 sneaker - 2017/12/31(Sun) 11:41 No.14595   HomePage

>KNakajimaさん
そうですか、行ってみたいなぁ。

>キノさん
今のところ雪には無縁で、お互い助かっていますね。
ところで、「エルニーニョ/ラニーニャ」が「兄弟/姉妹」を指すとは初耳です。通常は「男の子/女の子」を指すと思っていましたが。

>ふたばさん
ありがとうございます。来年も心穏やかに描けたらと願っています。

>F生さん
そうですね、今の時季は陽が西に回るにつれて影色がどんどん濃くなります。それも好きなんですが、寒さもきつくなるのが閉口です。


Re: 第143回投稿,冬へ一歩 キノ - 2017/12/31(Sun) 14:48 No.14597   HomePage

sneakerさんの仰る通りです、もう認知が始まったか、hermano/hermanaと取り違えました(-_-;)。お恥ずかしい次第です!


第142回投稿,横浜ベイサイドマリーナ 投稿者:キノ 投稿日:2017/12/12(Tue) 13:56 No.14510   HomePage

先日夕べ、娘の買い物に付き合わされ、まさに「夕日に赤い帆」の時間帯、思わず口ずさんでしまいました。帰ってちょい描きのつもりが手こずりました。



Re: 第142回投稿,横浜ベイサイドマリーナ ふたば - 2017/12/12(Tue) 15:18 No.14511   HomePage

思わず惹き込まれそうな蒼?青?藍?
三つの色を混ぜ合わせたのよりもっと「アオイ」この色は、いったいどうやって出すのでしょう?


Re: 第142回投稿,横浜ベイサイドマリーナ ryuu - 2017/12/13(Wed) 07:55 No.14513  

マストが約30本 ボートも含めれば約40艘の舟 いいな〜 描いてみたいな〜


Re: 第142回投稿,横浜ベイサイドマリーナ キノ - 2017/12/13(Wed) 10:12 No.14514   HomePage

ふたばさん、アオにも色々あるのですね〜、ボクなどそのような繊細な思いもなく、塗りたくっただけで、恥ずかしい!下から:ニュートラルチント気味ブルー、コバルトプラスオペラ、セルリアンで〜す。

Ryuuさん、うへ〜、数えていただいたのですかー!?このマストはスタッドラーの7Bで引いちゃいました。これと8Bだけが、エンピツでなくコンテ風なのですよ、ご存知でした?テラテラしないので重宝してます。


Re: 第142回投稿,横浜ベイサイドマリーナ KNakajim - 2017/12/13(Wed) 14:14 No.14519  

きれいです。この色!


Re: 第142回投稿,横浜ベイサイドマリーナ F生 - 2017/12/13(Wed) 17:20 No.14522  

こういうテーマでは、腕のほどが殊更に露わになりますよね。
余人を寄せ付けないうまさ!

ハナシは、変わりますが、カズオ・イシグロがノーベル賞とは、うれしいですねえ。「日の名残り」を話題にさせていただいてから、4、5年になりましょうか?


Re: 第142回投稿,横浜ベイサイドマリーナ キノ - 2017/12/13(Wed) 17:54 No.14523   HomePage

KNakajimaさん、あまりに絵に描いたように手前が暗いみなも、やはり出かけなければ味わえないなあ、と出不足への反省です。

F生さん、そうでしたか、「日の名残り」、DVDを求めたのはいいけど、もうひとつ咀嚼できずにおります。
数週間前にNHKの3チャンで英国の大学の課外セミナーのようなところで胡坐をかいた学生の前でレクチャーをしているのを深夜たまたま観て感激。テーマは小説ってなんだ!でした。慌てて英語と翻訳を両方録音、しばらくのボクのベッドサイドのバイリンガル・バイブルになりそうです。絵に関してはF生さん、いつもながらよいしょが過ぎます。
来年2月、地元の小さなギャラリーで初めての「個展」を計画しました。F生さんがお泊りになったホテルの一角です。


Re: 第142回投稿,横浜ベイサイドマリーナ tm - 2017/12/13(Wed) 20:44 No.14524  

光と影のシンフォニー!
手前の深いブルーが、光り輝き精彩あるヨットの群れをいやが上にも際立たせ、印象深く拝見しています。気分爽快になります。


Re: 第142回投稿,横浜ベイサイドマリーナ キノ - 2017/12/14(Thu) 15:53 No.14530   HomePage

tmさん、光影のシンフォニーとはもったいないコメントです。気分爽快のお手伝いが出来たら嬉しいです。


Re: 第142回投稿,横浜ベ キノ - 2017/12/21(Thu) 23:21 No.14561   HomePage

これを見ていただいたヨット好き、或いは絵の中に自分の船があるのでしょうか、譲って欲しいとの事、額代とマット代プラスアルファでお譲りすることに。売り絵の嫌いだった天国のオヤジが烈火のごとく怒っていることでしょう。でも敵(オヤジ)はプロ、こっちはアマですからね、へっちゃらです。


Re: 第142回投稿,横浜ベイサイドマリーナ とし坊 - 2017/12/22(Fri) 00:08 No.14563  

ステッドラーの8Bとは嬉しいですね!
わたしも時に密かに愛用してました。


Re: 第142回投稿,横浜ベイサイドマリーナ キノ - 2017/12/27(Wed) 22:47 No.14580   HomePage

おっと、絵のコメントではなく、ステッドラーとは、、、!とし坊さんらしいですね(笑)。


第143回投稿, 綿の実  投稿者:KNakajima 投稿日:2017/12/25(Mon) 09:39 No.14573  

Hahnemuehle 200g A5
鉛筆・透明水彩、コラージュ。
一番乗りで。
薄茶に染めた綿の実とカナダキアゲハ。



Re: 投稿, 綿の実   KNakajima - 2017/12/27(Wed) 17:02 No.14579  

見開きの左はハシグロクロハラアジサシです。



第143回投稿, ウバユリの実鞘  投稿者:KNakajima 投稿日:2017/12/25(Mon) 20:40 No.14574  

Hahnemuehle 200g A5
鉛筆・透明水彩・パステル白。コラージュ。
立て続けに。
蝶はツマグロヒョウモン♀。



Re: 第143回投稿, ウバユリの実鞘  とし坊 - 2017/12/26(Tue) 21:34 No.14576  

本当に精力的な制作、感服します。


Re: 回投稿, ウバユリの実鞘  KNakajima - 2017/12/27(Wed) 15:07 No.14577  

●とし坊さん、ありがとうございます。
最近訪問者が少ないです。たくさんアップして賑やかに・・・。

見開き左はハシグロクロハラアジサシです。



第142回投稿,公園にて 投稿者:とし坊 投稿日:2017/12/22(Fri) 00:12 No.14564  

過日写生に行った公園でのスナップです。

とってもいい感じの母子が写っているのを描きたくてたまらずやっとのことで描きました。
何しろ絵も描けないほどの多忙な日々を送っています。ほっとするひと時です。サイズは30×23センチメートルです。



Re: 第142回投稿,公園にて sneaker - 2017/12/23(Sat) 17:00 No.14565   HomePage

陽光のもと、ほほえましい母子の様子です。ミカンの皮をむく(多分)ママの手元をじっと見つめる坊やのポーズが可愛らしいです。
お忙しいようですが、もっと忙中の閑を楽しめるといいですね。


Re: 第142回投稿,公園にて KNakajima - 2017/12/23(Sat) 19:38 No.14568  

輪郭線なしで描きこまれた様子がうかがえます。
陰影がきれいです。


Re: 第142回投稿,公園にて とし坊 - 2017/12/26(Tue) 21:33 No.14575  

sneakerさん、KNakajimaさん、コメントありがとうございます。実は鉛筆線、見えないだけです。来年は心引き締めてかかりたいと思います。


第143回展開催のお知らせ 投稿者:渡部 投稿日:2017/12/24(Sun) 22:21 No.14572  

第143回展開催のお知らせ

仲間展管理より第143回展の開催をお知らせ致します。投稿は12月25日から公開、途中投稿も有効です。



第142回投稿, 渉禽四種  投稿者:KNakajima 投稿日:2017/12/15(Fri) 15:26 No.14536  
50×25p、アルシュ300g中目
鉛筆・透明水彩・雲母チタンゴールド。

今一つメイクアップの要あり・・・待ちきれずアップ。


Re: 第142回投稿, 渉禽四種  KNakajima - 2017/12/15(Fri) 15:28 No.14537  

これです。
古書はコラージュ。



Re: 第142回投稿, 渉禽四種  KNakajima - 2017/12/15(Fri) 20:19 No.14538  

最終版です。・・・もう少し手を加えるかも・・・。



Re: 第142回投稿, 渉禽四種  KNakajima - 2017/12/23(Sat) 19:49 No.14571  


下から上がってきました。
添付は最初の段階です。



第142回投稿,秋林 投稿者:キノ 投稿日:2017/12/19(Tue) 17:56 No.14550   HomePage

座右の銘である「詳細を描きつくすことは云々」に我が駄画が最近反しているような気がしてきて、ネットを彷徨っていたら、シンプルな絵に目が留まりました。クラスでデモ代わりに模写です。来年の路線?なあんちゃって。



Re: 第142回投稿,秋林 ふたば - 2017/12/19(Tue) 20:59 No.14551   HomePage

色彩の重ね方が、なんともミステリアス。奥行き感が凄いです。


Re: 第142回投稿,秋林 キノ - 2017/12/20(Wed) 21:24 No.14554   HomePage

ふたばさん、あれれ、ステキなシエナの作品が消えてしまいました!
と、思ったらスレッドが違いましたね、、どうもそっそかしくていけません。


Re: 第142回投稿,秋林 F生 - 2017/12/21(Thu) 20:09 No.14557  

こういう描き方って、才能がモノをいうだけに、なかなか跳べません。
大いに期待しています。


Re: 第142回投稿,秋林 キノ - 2017/12/21(Thu) 23:01 No.14560   HomePage

F生さん、跳べない、と言う一言にとても重たい意味を感じとりました、軽々にスタイルを変えるなよ、、、或いは、なんでもいいから感じたものを試してみなさい、と仰っているような、、。水彩連盟でムッチャ悩んでいます。先生方は去年のせんでゆけと言う、、ボクはちっとも面白くない、、ま、所詮は年金生活者のてなぐさみですものね。


Re: 第142回投稿,秋林 KNakajima - 2017/12/23(Sat) 19:37 No.14567  

いいですねえこのタッチ。省略の妙ですね。
昔どこかで見たような気もします。


第142回投稿,チェコ・プラハのカフェ・レストラン 投稿者:ふたば 投稿日:2017/12/21(Thu) 09:22 No.14556   HomePage

てんこ盛りし過ぎた感があります。

ラングトン中目、F3。



Re: 第142回投稿,チェコ・プラハのカフェ・レストラン F生 - 2017/12/21(Thu) 20:13 No.14558  

色の組み合わせといい、ものの配置といい、ふたばさんの個性、良さがいかんなく表出していますよね。ウットリ!


Re: 第142回投稿,チェコ・プラハのカフェ・レストラン ふたば - 2017/12/21(Thu) 22:10 No.14559   HomePage

F生さんに、それだけ褒めていただいたら、良い年を迎えられること間違いなしです。
ちなみに、このカフェ・レストランの名は「モーツアルト」といって、当地ではかなり有名らしいです。もしかしたら、F生さんも、お立ち寄りになられたのでは?


Re: 第142回投稿,チェコ・プラハのカフェ・レストラン KNakajima - 2017/12/23(Sat) 19:35 No.14566  

構図・配置独特のものがあります。遠近お見事。
コーヒーカップにPIAZZA DORO・・・イタリアのような・・・。


第142回投稿,クッションたち 投稿者:とし坊 投稿日:2017/12/11(Mon) 07:11 No.14508  

おひさしぶりで〜す。

昨日、延々とあった時間待ち。幸いにして持っていた鉛筆セットで1時間半かけて描きました。

少し厚手の上質紙に2B鉛筆です。ついでで失礼ですが、来年1月16日から京都祇園にて個展します。
詳細は掲示板にてお知らせしますのでよろしければおいでください。



Re: 第142回投稿,クッションたち キノ - 2017/12/13(Wed) 10:15 No.14515   HomePage

このような身の回りの何気ない素材をスケッチするのもれんしゅうになりますね。個展、精力的でsね〜!
ボクもやっと来年2月、地元のギャラリーで開く決心をしました。


Re: 第142回投稿,クッションたち KNakajim - 2017/12/13(Wed) 14:11 No.14518  

ふんわか感ありますねえ。
個展がんばってください。

キノさん、個展は2月ですか…私は3月です。準備未着手・・・。


Re: 第142回投稿,クッションたち tm - 2017/12/13(Wed) 20:46 No.14525  

個展ご盛会を祈っています。


Re: 第142回投稿,クッションたち とし坊 - 2017/12/22(Fri) 00:06 No.14562  

投稿しておいて忘れていました。
みなさん、暖かいコメントありがとうございます。


第142回投稿 シエナの通り 投稿者:KNakajima 投稿日:2017/11/29(Wed) 13:17 No.14463  

ハガキサイズ。アヴァロン300g中目
鉛筆、セピアインキ。枠を型押し凹刻。

・・・失敗!



Re: 第142回投稿 シエナの通り F生 - 2017/11/29(Wed) 16:42 No.14464  

味があっていいですねえ。


Re: 第142回投稿 シエナの通り ふたば - 2017/11/30(Thu) 19:49 No.14469  

渋いですねえ。「シエナ」という言葉の響きも素敵です。


Re: 第142回投稿 シエナの通り キノ - 2017/12/01(Fri) 20:51 No.14471   HomePage

バーント・シェンナの語源の街。雰囲気がお見事です。


Re: 第142回投稿 シエナの通り tm - 2017/12/03(Sun) 12:09 No.14478  

シエナの印象を巧く捉えられましたね。
この町の旗振り隊が京都へ来て実演したのには驚きました。
その時の写真を貼付しました。


 tm - 2017/12/03(Sun) 16:54 No.14481  

これです。



Re: 第142回投稿 シエナの通り KNakajima - 2017/12/04(Mon) 13:56 No.14487  

コメントありがとうございます。
●Fさん、かさついた感じになってしまいました。
●ふたばさん、ほんとにここ素晴らしいところでした。
●キノさん、シエナの南門のゲートアーチ刻まれたラテン語はのちにわかりました。「汝の前にこのシエナの門は開かれる」
●tmさん、印象深いところでした。旗振り隊が来たんですか!
町内ごとに保管場所があることを現地で知りました。


シエナの通り キノ - 2017/12/06(Wed) 13:40 No.14501   HomePage

この先でしょうか、あの広いPlazza Del Campo に出られるのは。
ボクもこの広場でスケッチまがいのことをし、今から思うと、まあ、よくもズーズーしくこの人ごみの中で、えせ絵描きをしたもの、と赤面です。黒い円のところ(石杭がそのままですね、Street Viewから)に座ったのですね。蛇足でした。 



Re: 投稿 シエナの通り KNakajima - 2017/12/07(Thu) 10:25 No.14505  

●キノさん、私もキノサンと同じ場所でスケッチしました!



Re:  シエナの通り KNakajiam - 2017/12/07(Thu) 14:06 No.14507  

これは銅版画です。メゾチント技法、手彩色。



Re: 第142回投稿 シエナの通り キノ - 2017/12/18(Mon) 23:36 No.14545   HomePage

最後の作品、何気に薄目で拝見すると、素晴らしいリキュールのボトルのように見えてしまって、、、、ごめんなさい。


 シエナの通り ふたば - 2017/12/19(Tue) 17:53 No.14549   HomePage

[喫茶ギャラリー」に出題されたKNakajimaさんの写真から描いたものです。バーント・シエナを多用しました。



Re: 第142回投稿 シエナの通り キノ - 2017/12/20(Wed) 21:32 No.14555   HomePage

そうでした、こちらでした。少しピンク気味の石造りの建物群がいかにもイタリアっぽくて、記憶が蘇ってきました。


第142回投稿,里の秋 投稿者:sneaker 投稿日:2017/12/18(Mon) 11:04 No.14542   HomePage

今年の秋は短かったように思います。

F4(LAMPLIGHT) 透明水彩



Re: 第142回投稿,里の秋 F生 - 2017/12/18(Mon) 17:43 No.14543  

関東らしい里の秋の風情が、瑞々しく表現されていて、イイ絵ですね。輪郭線が定かでないのが成功の因かと、拝察しました。


Re: 第142回投稿,里の秋 ふたば - 2017/12/18(Mon) 17:52 No.14544   HomePage

配色の妙。自由自在。まさに、里山の第一人者。


Re: 第142回投稿,里の秋 キノ - 2017/12/18(Mon) 23:39 No.14546   HomePage

英国、サッフォクー州出身の尊敬するコンスタブルの絵画を想起しました。


Re: 第142回投稿,里の秋 sneaker - 2017/12/19(Tue) 17:41 No.14547   HomePage

>F生さん
秋の木々は、形にとらわれずこういう色遊びに誘ってくれますね。

>ふたばさん
ありがとうございます。ちょっと褒めすぎです。濁らせたらアウトですよね。

>キノさん
まさかの連想です。コンスタブルは好きですけど…。


Re: 第142回投稿,里の秋 KNakajiam - 2017/12/20(Wed) 15:33 No.14552  

これから一斉に落葉する・・・そんな風情です。


Re: 第142回投稿,里の秋 sneaker - 2017/12/20(Wed) 21:14 No.14553   HomePage

>KNakajimaさん
おっしゃるとおり、ひとときの彩りです。今はもう屋敷林も里山も落葉が進み、冬の色に様変わりしていますね。


第142回投稿,サルラ 投稿者:F生 投稿日:2017/12/14(Thu) 16:59 No.14531  

サルラ(フランス)の街角風景です。ここは、フォアグラの名産地ですが、鳥インフルエンザの影響で、クリスマスがすぐというのに、今年は品薄だそうです。
絵のデキは、いまひとつ。この紙(モンヴァル・キャンソン)は、後から重ねた絵具−水がその下の絵具を溶かしてしまって、思うように行きません。と、紙のせいにしたくなります。
F4



Re: 第142回投稿,サルラ キノ - 2017/12/14(Thu) 22:57 No.14532   HomePage

うわ〜、待っておりました、Fさんワールド!時は盛夏、もの皆白っぽく見えて、白昼夢の様相を呈しております。でも土産物屋さんはしっかりと営業中。フランス独特の複雑な屋根形式。強い日光に光るブッシュ、すべてが南西フランスです!このような細い路地を抜けると突然ポッカリと美しい広場に遭遇しますね。F生さん、渾身の力作と存じます。一昨年の訪問で一番記憶に残る魅力的な街が古都、サルラでした。


Re: 第142回投稿,サルラ ふたば - 2017/12/15(Fri) 05:41 No.14533   HomePage

正面の建物に写る影で右側の建物の形を巧みに捉えていますね。
私も窓を描くのは好きですが、これほど精緻で美しい窓はいまだに描けたことがありません。この作品を手掛けながら、ここを訪れた時の記憶の糸を懐かしく紡いでいるF生さんの心情が伝わってきます。お店の名前も粋ですね。


Re: 第142回投稿,サルラ KNakajim - 2017/12/15(Fri) 08:06 No.14534  

きれいです。正面の建物に映る影と右手前の樹木の対比に惹かれました。


Re: 第142回投稿,サルラ tm - 2017/12/16(Sat) 09:28 No.14539  

いいですねー!  開け放たれたガラス窓の内部まで窺えそうな行き届いた描写、細部の至る所に丁寧な眼の働きが見られ、ただただ驚いて拝見しております。


Re: 第142回投稿,サルラ sneaker - 2017/12/16(Sat) 12:46 No.14540   HomePage

柔らかな色調で描かれた建物がいいですね。中年過ぎらしい添景人物が、ちょっと気だるさを伴って街の静けさを感じさせてくれます。


Re: 第142回投稿,サルラ F生 - 2017/12/17(Sun) 12:55 No.14541  

>キノさん、このサルラを訪れたのは、2009年のことでした。それ以来、もう外国に出かけていなくて、古い取材写真にいまだにしがみついている、という次第です。それでもまだ描き残したテーマがあります。いろいろお褒めいただきありがとうございました。

>ふたばさん、この絵の図柄は、陽光と陰が織りなす夏の風情の表現がテーマでした。そこのところに目をやっていただきうれしいことです。窓の表情を褒めていただき、うれしいのですが、まだまだキノさんの域には届いていませんねえ。
店の名は、”CADEAU”(みやげもの屋)が正しいのですが、ついCが抜けてしまいました。

>KNakajimaさん、建物の影と光る樹木との対比は、この絵のねらい目のひとつであっただけに、そこに注目していただくと、うれしくなります。

>tmさん、「細部の至る所に丁寧な眼の働き」といっていただくと、うれしいような、そうでないような気分です。というのも、達人は、ちょこちょこと筆を遊ばすだけで、それらしくみえるんですよね。そうありたいと思いつつ、いまだに細かい筆の使い過ぎ、と反省しています。

>sneakerさん、「中年過ぎらしい添景人物」にまで目をやっていただき、ありがとうございます。苦手な人物、笑ってやってください。


第142回投稿, 博物画風の・・・・その2  投稿者:KNakajima 投稿日:2017/12/06(Wed) 21:07 No.14502  
F10号アルシュ300g。ミクストメディア。
4枚スキャン接合。
左上から時計回りに
ソリハシセイタカシギ(英国王立野鳥保護協会シンボルバード)、ハシグロクロハラアジサシ、ウミアイサ、ユリカモメ。


Re: 第142回投稿, 博物画風の・・・・その2  KNakajima - 2017/12/06(Wed) 21:10 No.14503  

おおきすぎました。
小さくしてここに。



Re: 第142回投稿, 博物画風の・・・・その2  KNakajim - 2017/12/13(Wed) 14:15 No.14521  

下から上がってきました。


Re: 第142回投稿, 博物画風の・・・・その2  tm - 2017/12/13(Wed) 20:50 No.14526  

大小の鳥の構成が面白いですねー。立体感、奥行き感から生じるリズムが快適です。


Re: 第142回投稿, 博物画風の・・・・その2  ふたば - 2017/12/13(Wed) 21:44 No.14529   HomePage

嘴が反り返っている鳥は、いかにも水中の餌を採るのが上手そうですね。折れたら命取りになりそうです。


Re: 第142回投稿, 博物画風の・・・・その2  KNakajim - 2017/12/15(Fri) 14:48 No.14535  

コメントありがとうございます。
●tmさん、博物画スタイルで・・・・本の綴じ糸をあしらって。
●ふたばさん、この鳥はまれに日本にやってきます。


第142回投稿,チェコ・プラハ 投稿者:ふたば 投稿日:2017/12/12(Tue) 05:28 No.14509   HomePage

こじんまりと纏まってしまった、底の浅い絵です。



Re: 第142回投稿,チェコ・プラハ F生 - 2017/12/13(Wed) 07:22 No.14512  

この絵も屋根の赤と壁の黄色とのつながりがなんとも心地いいですね。この感じはなかなかだせるもんじゃあありません。
ここはプラハのどこか思い当たりません。


Re: 第142回投稿,チェコ・プラハ キノ - 2017/12/13(Wed) 10:18 No.14516   HomePage

ひし形の構成に四角張らない柔らかさと、明かるい色彩に心和みます。


Re: 第142回投稿,チェコ・プラハ ふたば - 2017/12/13(Wed) 10:27 No.14517   HomePage

F生さん
キノさん
コメントありがとうございます。
ここは、カンパ島で、あの有名なカルレ橋から、この階段を伝って渡れるそうです。とても閑静な所で、プラハのヴェネティアとも呼ばれているそうです。


Re: 第142回投稿,チェコ・プラハ KNakajim - 2017/12/13(Wed) 14:15 No.14520  

シンメトリックな構図が冴えています。


Re: 第142回投稿,チェコ・プラハ tm - 2017/12/13(Wed) 20:54 No.14527  

何時もながらの上質の楽しい絵本を拝見するようで、気分が和らぎます。


Re: 第142回投稿,チェコ・プラハ ふたば - 2017/12/13(Wed) 21:39 No.14528   HomePage

KNakajimaさん
tmさん
コメントありがとうございます。
もう少しなんとかならないものかと、足掻きながらも、こんな絵になってしまいます。


第142回投稿, 博物画風の・・・・  投稿者:KNakajima 投稿日:2017/12/04(Mon) 14:08 No.14489  

F10号アルシュ300g。ミクストメディア。
4枚スキャン接合。
左上から時計回りに
ヒメカモメ、シロカツオドリ、ミヤコドリ、オオセグロカモメ。

過日投稿した画像2点削除しています。



Re: 投稿, 博物画風の・・・・  KNakajima - 2017/12/05(Tue) 10:47 No.14493  

4枚スキャン接合はこちらです。
↑は写真。



Re: 第142回投稿, 博物画風の・・・・  キノ - 2017/12/05(Tue) 20:34 No.14498   HomePage

下世話なコメントでご容赦ですが、最近買ったアルシュブロック、約6号ぐらいかと思いますが一万円近く、それをF10号300Gとは、傑作は約束されたようなものですね!(おっとゲイジュツは紙にあらず、失礼いたしました!)。


Re: 第142回投稿, 博物画風の・・・・  tm - 2017/12/06(Wed) 10:17 No.14500  

楽しい鳥の図鑑! 
用紙によって着彩効果の異なる所が水彩画の奥深い所ですね。


Re: 投稿, 博物画風の・・・・  KNakajima - 2017/12/07(Thu) 10:20 No.14504  

コメントありがとうございます。
●キノさん、そんな宅はありません。使用した紙は560×760mmの耳付きのものです。一枚1500円くらい。この紙は銅版画でよく使われています。
●tmさん、はじめに雲母チタンゴールドをスパッタリングして和紙にプリントしたものを貼りつけた後に鉛筆や透明水彩で描き加えています。


第142回投稿,金戒光明寺辺り  投稿者:tm 投稿日:2017/12/03(Sun) 17:05 No.14482  

京都の紅葉も終わりに近づき、やっと落ち着きを取り戻せそうです。
が、もう師走! 何やらまた気が急きます。
真如堂へ紅葉狩りの道中、この御寺の中を通り抜けた所の風景です。



Re: 第142回投稿,金戒光明寺辺り  ふたば - 2017/12/04(Mon) 06:16 No.14485   HomePage

全体が青味がかった色彩の中で、紅葉が際立って、奥の深い絵です。旅情を誘われます。


Re: 第142回投稿,金戒光明寺辺り  KNakajima - 2017/12/04(Mon) 13:58 No.14488  

右手前のススキが効果的ですね。


Re: 第142回投稿,金戒光明寺辺り  sneaker - 2017/12/04(Mon) 20:05 No.14490   HomePage

道中の紅葉もおおいに楽しめますね。真如堂のはいかがでしたか。拝見したいものです。


 tm - 2017/12/04(Mon) 20:47 No.14491  

ふたばさん   >全体が青味がかった色彩の中で、<   どうしてこんなに青くなったのか分かりませんので、修正した絵を再投稿しました。この方が原画に近いです。

KNakajimaさん ススキに一番苦労しました。水彩画は難しい!

sneakerさん   道すがら両方の御寺の末寺の紅葉も素敵でした。真如堂もそのうちに描きたく思います。



Re: 第142回投稿,金戒光明寺辺り  F生 - 2017/12/05(Tue) 13:49 No.14495  

絵を拝見しただけでは、あー、あそこだ、と同定できません。観光名所にありがちなアングルではないのがいいですねえ。それだけにいっそう秋のやわらかげな雰囲気が伝わってきてイイですね

かつて、百万遍にも、北白川仕伏町にも住んでいたことがありますが、この”黒谷さん”も真如堂もそれぞれ1回しか訪れたことがありません。思えば、もったいないハナシではあります。



Re: 第142回投稿,金戒光明寺辺り  キノ - 2017/12/05(Tue) 20:29 No.14497   HomePage

この素晴らしい紅葉と、雅なお寺の名前や地名をお聞きしていると何と素敵なところにおすまいかと、嫉妬心さへ感じてしまいます(笑)。


Re: 第142回投稿,金戒光明寺辺り  tm - 2017/12/06(Wed) 10:11 No.14499  

Fsん    若い頃、この辺りは永観堂町から黒谷を抜け、吉田山宗忠神社経由でアルバイト先まで一年間通い慣れた道筋でした。その当時の櫻も紅葉も全く印象に残らなかったのが不思議と言えば不思議です。やはり齢のせいなのでしょうね。

キノさん  京都はお寺の地名が多く、四度の引っ越し先の地名も次の町名でした。永観堂町、銀閣寺、一乗寺、円明寺。ただし末の二寺は現存していませんが。


第142回投稿,Kersey (英国) 投稿者:キノ 投稿日:2017/12/02(Sat) 18:11 No.14475   HomePage

なんども同じ場所ばかり見せられる方たちには難儀な話ですが、ネットで見つけた赤いレンガに映える夕日の景色に、堪らず描いちゃいました。以前描いた逆の方角です。それにしても好きだなぁ〜、この町・・・・



Re: 第142回投稿,Kersey (英国) tm - 2017/12/03(Sun) 12:15 No.14479  

右側の家並は「晩ご飯ですよー」と懐かしい声が聞こえるような往年の日本風景を思わせるようでいいですねー。


Re: 第142回投稿,Kersey (英国) キノ - 2017/12/03(Sun) 16:10 No.14480   HomePage

tmさん、そうでした、少し生活臭に人物を入れれば良かったですね。ありがとうございました。


Re: 第142回投稿,Kersey (英国) ふたば - 2017/12/03(Sun) 21:24 No.14483  

ノスタルジックな雰囲気。ほのぼのとした色彩と光。
こういう絵、たまらなく好きです。


Re: 第142回投稿,Kersey (英国) KNakajima - 2017/12/04(Mon) 13:49 No.14486  

いいですねえ!イギリス田舎夕日。


Re: 第142回投稿,Kersey (英国) F生 - 2017/12/05(Tue) 13:33 No.14494  

ちょっとことばが出てきません。フシギな魅力を湛えた絵ですね。
Kerseyというのを、検索してみたら、人口が、なんと359人しかない村なんですね。それでも、崩落の気配などほとんどありませんね。


Re: 第142回投稿,Kersey (英国) キノ - 2017/12/05(Tue) 20:25 No.14496   HomePage

ふたばさん、ノスタルジックな雰囲気と言っていただいてうれしいです。黄昏時というのはどなたも一瞬ノスタルジックな気分になるのではと。

KNakajimaさん、tmさん仰るところの「ご飯ですよ〜!」と言うオフクロさんの声が蘇るせいでしょうか。

F生さん、そうですか、そんなに小さな村だったんですね。そういえば歩いている人影をほとんど見えませんものね。でもあるサイトでは英国中からスケッチグループが引けも切らずに訪れるとか。それじゃあ「限界集落」なんて言っていられませんよね。
そこに深〜い文化の成熟度を感じます。


第142回投稿,小春日和 投稿者:ふたば 投稿日:2017/11/29(Wed) 19:06 No.14465  

ご覧の通りの絶不調ですが、とにかく、描き続けます。
ラングトン中目、F3。



Re: 第142回投稿,小春日和 KNakajima - 2017/11/30(Thu) 09:40 No.14466  

配色お見事です。
左人物のズボンのシワ加減も冴えています。


Re: 第142回投稿,小春日和 sneaker - 2017/11/30(Thu) 13:59 No.14467   HomePage

三人と一匹がうまく収まってますねぇ。和気あいあいの家族像!
右端の柱がちょっと気になります。


Re: 第142回投稿,小春日和 ふたば - 2017/11/30(Thu) 19:47 No.14468  

KNakajimaさん
見たままの色の中から、何か自分らしさを見つけようとするとなかなか難しいです。
sneakerさん
柱は余計でしたね。写真にとらわれ過ぎました。


Re: 第142回投稿,小春日和 キノ - 2017/12/01(Fri) 20:57 No.14472   HomePage

心地よいリズム感がふたばさんの真骨頂ですね、加えて斬新な画面の切り取り方、拝見していて楽しくなります。


Re: 第142回投稿,小春日和 ふたば - 2017/12/01(Fri) 22:03 No.14473  

キノさん
ありがとうございます。ヨイショとわかっていても嬉しいです。


Re: 第142回投稿,小春日和 F生 - 2017/12/02(Sat) 17:58 No.14474  

胴体がオモシロイところで切れているあたり、ちょっと常人には思いつかないですよね。そこんところが、ふたばさん特有の魅力ということなんでしょうね。


Re: 第142回投稿,小春日和 tm - 2017/12/03(Sun) 12:04 No.14477  

ふたばイエローとも言える黄色がよく利いていますねー。明るさは、この黄色が画面を支配しているからでしょうね。微笑ましい瞬間を巧く表現されました。


Re: 第142回投稿,小春日和 ふたば - 2017/12/04(Mon) 06:08 No.14484   HomePage

F生さん
写真で撮ったままを絵にしただけで、工夫も何もありません。
右端の柱もそうですが、余計なものを排除する「目」を養わなければいけないと思っています。
tmさん
風景画の中の人物を際立たせる色を模索しているうちに、こんな色遣いになってしまいました。


第142回投稿,丘の上のシャトーホテル 投稿者:F生 投稿日:2017/11/25(Sat) 13:52 No.14448  

カナダ、ケベック市にあるフロントナック。この亭々と聳立するホテルを仰ぎみるという構図がおもしろくて、描く気になりました。
デキは、今ひとつ、つまらないですねえ。
右手の方に、フニクラというケーブルカーの乗り場がありました。思えば、日本では、フニクラとはいいませんが、イタリアのオリヴィエート、スペインのバルセロナでもその標識が使われていました。発端は、ヴェスヴィオ火山の”フニクリ・フニクラ”なんでしょうね。

モンヴァル・キャンソン、F4



Re: 第142回投稿,丘の上のシャトーホテル  KNakajima - 2017/11/26(Sun) 19:16 No.14452  

シャトウ・フロンテナック・・・見事な構図ですね。遠近もバッチ決まっていて素晴らしいです。
ケーブルカーで登って降りて直進右手にある画家の小道でカモの置物を買いました。


Re: 第142回投稿,丘の上のシャトーホテル ふたば - 2017/11/27(Mon) 06:10 No.14454  

周囲を威圧するように聳え立つ古城のようなホテル。素晴らしいです。こんなホテルのペントハウスで一泊してみたいものです。


Re: 第142回投稿,丘の上のシャトーホテル キノ - 2017/11/27(Mon) 09:43 No.14455   HomePage

ケベック市内を睥睨するようなシャトー、まさしくその威容があますところなく描ききられて感無量です。というのもまだ30歳を過ぎて間もない頃(さいしょのNY赴任時)、子供達を知人に預けてケベックに旅した時、世間知らず、怖いもの知らずでここに2泊もしてしまったのです。旧市内は言語と同時にまさにフランス、家内がわからずに頼んで、美味しく食べた料理が、カエルと知って失神しそうになった思い出がよみがえりました。


Re: 第142回投稿,丘の上のシャトーホテル F生 - 2017/11/27(Mon) 11:31 No.14456  

>KNakajimaさん、おお褒めいただき、恐縮です。カモの置物とは、いかにも中島さんらしいですよね。

>ふたばさん、私は旅費をけちって、ベントハウスどころか、下層階にも泊りませんでした。

>キノさん、30歳過ぎたころ、2泊も!くやしい!
ケベックというところは、まさにフランスですよね。タクシーのおばさん運転手は、英語がたどたどしかったですよ。彼女の娘さんは、モントリオールの大学生といっていました。あそこもフランス語圏ですよね。


Re: 第142回投稿,丘の上のシャトーホテル tm - 2017/12/03(Sun) 11:59 No.14476  

近景と遠景の巨大な建築物との対比が見事です! 見上げていると首が痛くなってきます。


第142回投稿,ウイーンにて 投稿者:キノ 投稿日:2017/11/27(Mon) 20:51 No.14458   HomePage

どうなることかと心配だった「キノさん教室」の作品発表会も無事終了、総来場者903人と(自画自賛ですが)無名の展覧会にしてはまずまずでしょうか。ある方が拙画をどうしても欲しい?!と仰るので、ひそひそ話で(会場では生ぐさいお話は出来ません)お譲りしました。
ずいぶん前にウイーンのシェルンブルン宮殿(?)近くでのスナップ(以前掲載したかと思います)に少し加筆したものです。
その後、悪友たちが来館、帰途、大半飲んでしまいました(笑)。



Re: 第142回投稿,ウイーンにて ふたば - 2017/11/28(Tue) 06:01 No.14459  

石壁、石畳の冷たい重厚感の中から、ひずめの音が聞こえてくるようです。馭者やお馬ちゃんの達観したような表情も秀逸です。


Re: 第142回投稿,ウイーンにて F生 - 2017/11/28(Tue) 09:31 No.14460  

この作品は、紛うかたなく名作でした。


Re: 第142回投稿,ウイーンにて KNakajiam - 2017/11/28(Tue) 10:08 No.14461  

これよく覚えています。いいタッチです。


Re: 第142回投稿,ウイーンにて キノ - 2017/12/01(Fri) 20:49 No.14470   HomePage

ふたばさん、なにやら自慢げな言いように反省しきりです。背後の点景に難ありですが、時すでに遅し。馬の表情でいつも感じるのは、その悲しそうな眼差しです。

F生さん、それは言い過ぎです(笑!)。ここだけの話、この画用紙、サンフラワー(30〜40円の代物)、慚愧の念に堪えません。

KNakajimaさん、やっぱり覚えていてくれましたか、二番煎じで申し訳ありません。



第142回投稿 世界で一番美しい蛾 投稿者: KNakajima 投稿日:2017/11/24(Fri) 23:20 No.14443  

A4 ハネミューレ180g鉛筆・透明水彩・雲母チタンゴールド。
再投稿。



Re: 第142回投稿 世界で一番美しい蛾 F生 - 2017/11/25(Sat) 11:56 No.14445  

蝶と蛾とはどうちがうんでしょうか?
この絵は、以前、拝見しました。


Re: 第142回投稿 世界で一番美しい蛾  KNakajima - 2017/11/26(Sun) 19:08 No.14451  

●Fさん、そうです以前に投稿しています。お見知りおきありがとうございます。
蝶と蛾の違いは
@蝶の触角は先端が膨らんでいる、蛾は尖っていたりシダの葉状
A蝶は昼行性、蛾は夜行性
B蝶は派手な色、蛾は地味な色
C蝶は翅をたたんで止まる、蛾は翅を広げて止まる。
・・・・蛾のような蝶も蝶のような蛾もいます。


Re: 投稿 世界で一番美しい蛾 KNakajiam - 2017/11/28(Tue) 10:09 No.14462  

これは実物の写真です。



第141回投稿,リスボン裏通り2 投稿者:キノ 投稿日:2017/11/19(Sun) 15:13 No.14429   HomePage

郊外に出かけるほどの根性も時間もなく、PCに取り込んでおいた映像をいたずら描き。お見せするほどのものではありませんが、賑やかしに・・・・明後日からキノさんクラスの展覧会で〜す。



Re: 第141回投稿,リスボン裏通り2 F生 - 2017/11/22(Wed) 17:32 No.14437  

軽快な筆の運びが、なんとも爽快です。思えばリスボン裏通りというのを、描き損ねました。


Re: 第141回投稿,リスボン裏通り2 ふたば - 2017/11/22(Wed) 20:31 No.14439  

画面全体が踊っているような軽快感があります。特に人物の動きが素晴らしいです。それにしても、交通標識は、世界共通なんだなと改めて感心しました。


Re: 第141回投稿,リスボン裏通り2 キノ - 2017/11/25(Sat) 13:10 No.14446   HomePage

F生さん、ありがとうございます。ここ半年ほど、大事にしていた根元が太くて穂先が面相筆のようになっている大事な和筆を失くして、しょげ返っていたところ、ひょんなところから出てきて嬉しさのあまりそれで輪郭をとりました。軽快感があるとしたらそんな気分が出たのかもしれません。F生さんのリスボン裏通り、拝見したいです!

ふたばさん、そんなわけでちょっと気分良く、反面粗雑にもなってしまいました。ほんと、交通標識を見る限り、異国感はかんじませんよね。勝手な言い分ですが、面白い標識も見てみたいです。


Re: 第141回投稿,リスボン裏通り2  KNakajima - 2017/11/26(Sun) 18:51 No.14450  

手慣れた人物点景おみごとです。


第142回投稿 海賊さんのモノクロ画 投稿者:渡部 投稿日:2017/11/24(Fri) 21:38 No.14442  

本当にいつも置き逃げでしゅんましぇぇぇ〜〜〜ん!!!!!皆々様がお元気そうで何よりでございます^^/



Re: 第142回投稿 海賊さんのモノクロ画 F生 - 2017/11/25(Sat) 11:54 No.14444  

うまいもんです!
いつもお世話になります。


Re: 第142回投稿 海賊さんのモノクロ画 キノ - 2017/11/25(Sat) 13:17 No.14447   HomePage

うちの娘夫婦はジョニーデップのパイレーツオブカリビアンの大ファンです。プリントしてやろうっと。


Re: 第142回投稿 海賊さんのモノクロ画  KNakajima - 2017/11/26(Sun) 18:49 No.14449  

昨日ヤマダ電機にTVを買いに行ったらこのジョニーデップの等身大のパネルがありました・・・そっくりです!


第142回展開催のお知らせ 投稿者:渡部 投稿日:2017/11/24(Fri) 21:28 No.14441  

第142回展開催のお知らせ

仲間展管理より第142回展の開催をお知らせ致します。投稿は11月25日から公開、途中投稿も有効です。



第141回投稿、シカゴ郊外、秋 投稿者:F生 投稿日:2017/11/14(Tue) 11:39 No.14399  

長い間のご無沙汰をお許しください。
これは、1976年(約40年前!!)に、シカゴのダウンタウンからアルゴンヌ国立研究所を訪問した途中で見つけたアメリカの典型的家屋です。キノさんもしばしば描かれていますが、私は、こういう下板張りの木造家屋が大好きです。

F4,アルシュ粗目



Re: 第141回投稿、シカゴ郊外、秋 ryuu - 2017/11/14(Tue) 15:49 No.14400  

おかえりなさい お待ちしていました お元気そうで何よりです


Re: 第141回投稿、シカゴ郊外、秋 sneaker - 2017/11/14(Tue) 20:39 No.14401   HomePage

お久し振りです。その間の蓄積もさぞかしでしょう。暖かみ溢れる作品の復活を楽しみにしています。


Re: 第141回投稿、シカゴ郊外、秋 KNakajima - 2017/11/14(Tue) 21:52 No.14404  

明るい秋の雰囲気ですね。アルゴンヌ・・・ググってわかりました。


Re: 第141回投稿、シカゴ郊外、秋 ふたば - 2017/11/15(Wed) 08:38 No.14408  

淡い色合いに情緒があって、とても素敵な作品ですね。
ニュージャージーに住む娘の家に良く似ています。


Re: 第141回投稿、シカゴ郊外、秋 キノ - 2017/11/15(Wed) 17:09 No.14410   HomePage

何ということでしょう、日に何度も何度も覗いているのに今回に限ってほぼ2日もご無沙汰、で、F生さんのお久しぶりの投稿に気がつきませんでした。アルゴンヌってシカゴのどっち方面でしょうか、後でボクもググッての仮想旅が楽しみです。そうなんですよね、イリノイあたりは中西部と呼ばれていて、このようなアーリーアメリカンの風情が至る所に残っていますね。このお家も素敵ー!ヨダレがどどーっと溢れて来ちゃいますよ。ああ〜、もう我慢が出来ない〜、もう一度訪れたい!

と言う所で地図を検索、本当にダウンタウンから南西に、多分車で一時間とかからないところに存在する科学研究所なのですね。
久しぶりに懐かしい思いを致しました。


Re: 第141回投稿、シカゴ郊外、秋 F生 - 2017/11/16(Thu) 04:02 No.14411  

>ryuuさん、そういっていただけると、うれしいですねえ。
>sneakerさん、ありがとうございます。「蓄積」は皆無なんです。
>KNakajimaさん、もうシカゴあたりは寒いでしょうね。
>ふたばさん、「淡い色合いに情緒」とはうれしいですね。ニュージャージーに、お嬢さん一家とは、羨ましくもありますよね。お孫さんはそろそろ成人されましたか?
>キノさん、こういう木造家屋は、いい風情ですよね。
イリノイ、シカゴはキノさんには、馴染み深いことでしょう。


Re: 第141回投稿、シカゴ郊外、秋 tm - 2017/11/17(Fri) 11:31 No.14422  

晩秋の華やかな色彩の饗宴の中にも、一抹の寂しさを感じます。
昨今の厳しい冷え込みによる紅葉の便りに急かされ、今日は真如堂?明日は宇治行きか?と出歩き、当方すこしも描画が進みません。


Re: 第141回投稿、シカゴ郊外、秋 F生 - 2017/11/23(Thu) 17:52 No.14440  

>tmさん、「華やかな色彩の饗宴の中にも、一抹の寂しさ」とはうれしい評です。ありがとうございました。
それにしても、tmさんの健脚ぶりは羨ましくてなりません。
ことしも3件ほど、忘年会(すべて京都)に誘われているのですが、すべて欠席です。


第141回投稿,チェコ・プラハ 投稿者:ふたば 投稿日:2017/11/21(Tue) 08:06 No.14435  

どうもピントが合いません。
ラングトン中目、F3。



Re: 第141回投稿,チェコ・プラハ F生 - 2017/11/22(Wed) 17:29 No.14436  

これはホテルの中という感じですね。
重厚な雰囲気が伝わってきます。
わたしは、プラハでは、町はずれの安ホテルに泊まったばかりにこういう雰囲気を味わえませんでした。旅費というものはよくよく考えないと悔いが残ることになりますよね。


Re: 第141回投稿,チェコ・プラハ ふたば - 2017/11/22(Wed) 20:26 No.14438  

F生さん
他人様の写真を、説明もよく読まないままに描いてしまったので、ホテルなのか、レストランなのか、私にもよくわかりませんが、とても閑静な場所だなあという感じは受けました。


第141回,大輪のダリア 投稿者:キノ 投稿日:2017/11/12(Sun) 16:08 No.14390   HomePage

先日の水曜日は久しぶりの野外スケッチ会(大磯駅前界隈)だったのですが、朝から氷雨、で、公民館で急ごしらえの静物です。お花は苦手だというのに大輪のダリアを持ち込んだ人がいて、往生しました。梨、柿、落ち葉、説明しないと何だか分かりませんよねぇ〜、困ったもんだ。



Re: 第134回,大輪のダリア sneaker - 2017/11/13(Mon) 10:01 No.14394   HomePage

大輪のダリアが圧倒的な存在感で迫ってきます。花瓶やコンポートとの対比もいい感じです。

・タイトルが「第134回」になっていますよ。


Re: 第141回,大輪のダリア キノ - 2017/11/13(Mon) 20:31 No.14396   HomePage

sneakerさん、あれれれ!!ほんとうだ!どうしたことでしょう?
早速訂正いたします。それにしてもこんな大きなお花、扱いに困ります〜ゥ。


Re: 第141回,大輪のダリア KNakajima - 2017/11/14(Tue) 21:55 No.14406  

花瓶や器の質感も素敵です。


Re: 第141回,大輪のダリア F生 - 2017/11/16(Thu) 04:18 No.14414  

渋い静物!そこがすばらしいですね。ただ教室のみなさんは、このお手本に追従できなくて、どうしたものかと悩まれることでしょう。


Re: 第141回,大輪のダリア tm - 2017/11/17(Fri) 11:08 No.14420  

見事な秋色の表現! 色彩に深い味わいを感じます。熟れた柿が今にも弾けそうに見え、枯れ葉もかさこそと囁き合っているようです。


Re: 第141回,大輪のダリア キノ - 2017/11/17(Fri) 22:41 No.14425   HomePage

KNakajimaさん、ご指摘の2品は家内が持ち込んだもの、両方厄介なもので、手こずった元凶です。

F生さん、このところ「画用紙上で混色しましょう」などときいた風なことを言ってしまったおかげでこんな色になってしまいました。「渋い」と言っていただいて赤面、冷や汗ものです。

tmさんにまで、秋色なんて言って頂けて思わぬ怪我の功名です。
コメントいただいたような状況が万一垣間見えたとしたら望外の幸せで〜す!


Re: 第141回,大輪のダリア ふたば - 2017/11/18(Sat) 09:02 No.14426  

F生さんがおっしゃる「渋味」がこの作品全体を覆っています。
花瓶の色彩を中心とした配色もとても粋です。
キノさんの優れた色彩感覚がいかんなく発揮された作品だと思います。


Re: 第141回,大輪のダリア キノ - 2017/11/19(Sun) 15:28 No.14431   HomePage

ふたばさん、むやみに謙遜するつもりはありませんが、まったく意図せず塗りたくった結果、偶然渋さが現出した?と言う感じです。でもとてもうれしコメントです。ところでお嬢様がNJにお住まいですと!?これは聞き捨てなりません。小生も長らく居住しておりましたので、先般のF生さんのシカゴ同様、どの辺にお住まいか、興味津々です。小生はFort Leeに住み、Teterboroというローカル空港のすぐそばが職場でした。プライバシーに立ちいり過ぎますね。


Re: 第141回,大輪のダリア ふたば - 2017/11/19(Sun) 21:54 No.14433  

キノさんがかつてFort Leeにお住まいだったことは、以前、何かにお書きになっていたのを読んで存知あげていました。現在娘は結婚してGlen Rockに住んでいます。昨年夏に訪れた時、空港からの帰途Fort Leeに立寄って買い物をした記憶があります。そこから車で10分前後の所です。


Re: 第141回,大輪のダリア キノ - 2017/11/19(Sun) 22:32 No.14434   HomePage

このスレッドをお読みの方には個人事で申し訳ありません。Glen Rock、地名はうっすら覚えております、と言うのもすぐ近くのパラマスと言う所に巨大なショッピングモールがあって、家内と良く行ったものでした。このあたりもニューイングランドの南端、秋の紅葉、黄葉の美しさったらありませんね。ところでフォートリーは今では殆どコリアンタウンになってしまって、ウィンドーの文字だけでは何の店だか分からない、とアメリカの友人がこぼしておりました。
早速のお返事ありがとうございました。


第141回投稿,風の吊り橋夕景2 投稿者:sneaker 投稿日:2017/11/18(Sat) 10:15 No.14428   HomePage

皆さんのコメントに気をよくしてもう1枚。
帰宅後に描いたものです。

F4(LAMPLIGHT) 透明水彩



Re: 第141回投稿,風の吊り橋夕景2 キノ - 2017/11/19(Sun) 15:16 No.14430   HomePage

こちらも迫りくる晩秋の風情、いいですね〜。ええっと、長い影からしてだいぶ日が傾いて来たのでしょうか?でも方向からすると朝日のようでもあるけど・・・、ま余計な心配でした。


Re: 風の吊り橋夕景2 sneaker - 2017/11/19(Sun) 21:11 No.14432   HomePage

>キノさん
秋の日暮れは足が速いですね。
折角の「ご心配」ですがキノさんの思い違いですよ。ここは水無川(谷川の名)の左岸で、添景人物たちは西日を正面から浴びているのです。


ついでに公園事務所などのある右岸で取材したものをもう1枚。
来春のために、チューリップの植え付けをしていました。時間が遅く、公園の人たちしかいませんでしたが、植え付けのボランティア公募は例年のことだそうです。



第141回投稿,風の吊り橋夕景 投稿者:sneaker 投稿日:2017/11/13(Mon) 10:25 No.14395   HomePage

久し振りの秦野戸川公園です。秋らしく明暗の強い風景が描きたくて出掛けました。

F4(LAMPLIGHT) 透明水彩



Re: 第141回投稿,風の吊り橋夕景 キノ - 2017/11/13(Mon) 20:35 No.14397   HomePage

小生も何度か挑戦した、かの「風の吊り橋」、秋色せまるダイナミックな筆さばき、見惚れております!


Re: 第141回投稿,風の吊り橋夕景 sneaker - 2017/11/14(Tue) 20:56 No.14402   HomePage

>キノさん
「見惚れる」とは嬉しいお言葉!
ここを訪れるのは昨春以来でした。いつ来ても、何かしらモチーフを与えてくれます。


Re: 第141回投稿,風の吊り橋夕景 KNakajima - 2017/11/14(Tue) 21:44 No.14403  

橋が立体的に見えます。下が暗いからでしょうか。


Re: 第141回投稿,風の吊り橋夕景 sneaker - 2017/11/15(Wed) 10:52 No.14409   HomePage

>KNakajimaさん
そうですね、これも秋の効果とでもいったらいいでしょうか。秋は物の陰がいやというほど濃くなりますね。


Re: 第141回投稿,風の吊り橋夕景 F生 - 2017/11/16(Thu) 04:07 No.14412  

稲架のある風景にしてもこの作品にしても、ますます味わい深いものなっていますね。すばらしい!


Re: 第141回投稿,風の吊り橋夕景 sneaker - 2017/11/16(Thu) 14:47 No.14417   HomePage

>F生さん
ずっとご覧頂いていたとは嬉しい限りです。


Re: 第141回投稿,風の吊り橋夕景 tm - 2017/11/17(Fri) 10:56 No.14418  

日向は暑く、谷底は冷気の漂う深秋の佇まい! 見事に表現されましたね。


Re: 第141回投稿,風の吊り橋夕景 sneaker - 2017/11/18(Sat) 10:11 No.14427   HomePage

>tmさん
ありがとうございます。
左下に見える屋根は茶室です。抹茶で喉を潤して帰りました。


第141回投稿,タゲリ 投稿者:KNakajima 投稿日:2017/11/11(Sat) 13:17 No.14386  

A4:Hahnemuhle 190g
・・・勢いで似た構図と画材で。枚数オーバーでパトカーにつかまりそう・・・。



Re: 第141回投稿,タゲリ sneaker - 2017/11/13(Mon) 09:38 No.14392   HomePage

造形の楽しさ、美しさの味わえる作品が続いていますね。作品それぞれに興味津々です。


Re: 第141回投稿,タゲリ KNakajima - 2017/11/14(Tue) 21:57 No.14407  

●sneakerさん、ありがとうございます。


Re: 第141回投稿,タゲリ F生 - 2017/11/16(Thu) 04:12 No.14413  

”シワシワ”がオモシロイ効果ですね。


Re: 第141回投稿,タゲリ tm - 2017/11/17(Fri) 11:17 No.14421  

拙宅からほど近い刈り取りあとの田畑でよく見かける鳥ですが、こんな可愛い顔の持ち主なのですねー。鋭い鳴き声と荒々しい行動からは想像できませんでした。コラージュ画法が楽しいです。


Re: 第141回投稿,タゲリ KNakajiam - 2017/11/17(Fri) 19:36 No.14423  

●tmさん、ここ数年この鳥に出会っていません。
●Fさん、しわしわコラージュ・・・はまりそうです。



Re:  KNakajiam - 2017/11/17(Fri) 19:46 No.14424  

しわしわコラージュ。極薄和紙にプリントして丸めてのばして貼り付けたらシワが目立たず・・・。もっと厚手の和紙のほうがよさそう。
古書・博物画風:オオセグロカモメとミヤコドリ



第141回投稿、 志賀高原 投稿者:ryuu 投稿日:2017/11/12(Sun) 10:52 No.14389  

狭い日本でも山の天辺からの景色は結構大きくていいもんですねぇ ギャラリーの方にも課題投稿しましたので描いてみてください



Re: 第134回喫茶ギャラリー 志賀高原 sneaker - 2017/11/13(Mon) 09:49 No.14393   HomePage

朝の風景でしょうか。いいですねぇ。志賀高原といえば、高2の夏を思い出します。年上の仲間と一緒でしたが、小生意気な頃でした。


Re: 第141回投稿、 志賀高原 キノ - 2017/11/13(Mon) 20:42 No.14398   HomePage

過日、ギリシャへのトランジットでアブダビ上空を飛びましたが、一望千里、茶褐色の大地を眼下に観て、改めてこのような美しい起伏、緑にあふれる我が国土にしみじみ感謝したい気持ちにかられます。


Re: 第141回投稿、 志賀高原 KNakajima - 2017/11/14(Tue) 21:53 No.14405  

山並みの遠近お見事です。


Re: 第141回投稿、 志賀高原 F生 - 2017/11/16(Thu) 04:20 No.14415  

グリーンが殊更に美しいですねえ。


Re: 第141回投稿、 志賀高原 ryuu - 2017/11/16(Thu) 13:22 No.14416  

sneakerさん:ここら辺りの道 もうそろそろ通行止めになるころですね
キノさん:「わが国土」比べられる国はあまりありませんがいい響きですねせ
KNakajimaさん:ありがとうございます
F生さん:F生さんグリーン いっぱい見せてください


Re: 第141回投稿、 志賀高原 tm - 2017/11/17(Fri) 11:00 No.14419  

他所者が描く信州風景とは異なり、山並みの遠近感が見事です! 中景の滲みを生かした山肌の表現に痺れます。


第141回投稿,デルフトの眺望(現代) 投稿者:キノ 投稿日:2017/11/02(Thu) 19:55 No.14354   HomePage

このところ、行ったこともないオランダにちょっとはまり気味です。畏れ多くもフェルメールの珍しい風景画の現代版を戯れに描いてみました。描きながら400年前とあまり変わらない町並みに感動しつつ。



Re: 第141回投稿,デルフトの眺望(現代) KNakajima - 2017/11/02(Thu) 20:25 No.14356  

似ています!手前の水面の動きが見えます。
デルフト行きました。でもここには立ち寄らず陶器の工場見学のみでした。


デルフトの眺望(現代) キノ - 2017/11/02(Thu) 22:22 No.14357   HomePage

KNakajimaさんはファーブル博士だけではなく旅の達人でもあるのですね。
これが400年前のオリジナルですね。やはりすごい!



Re: ,デルフトの眺望(現代) KNakajima - 2017/11/03(Fri) 09:42 No.14359  

やっと見つけました!
デルフトの眺望・・・空が難しかったのでアレンジしています。



Re: 第141回投稿,デルフトの眺望(現代) tm - 2017/11/08(Wed) 10:34 No.14370  

いい色合いですね。巨匠の足跡を辿るのも楽しいでしょうねー。
昨日、木島櫻谷展を見てきました。伝統的日本画法に洋画技法を取り入れた屏風やみごとな「付立て」技法など勉強になりました。


Re: 第141回投稿,デルフトの眺望(現代) キノ - 2017/11/09(Thu) 22:18 No.14376   HomePage

KNakajimaさん、やっぱりね〜、エネルギーの塊のようなKNakajimaさん、いつか見たような気がしましたが、やはり模写されいたんですね。素晴らしいです!

tmさん、フェルメールは畏れ多すぎますが、ターナーやホーマーの模写は勉強になるかと、この歳をして始めようかなと思ったりしております。木島櫻谷はあの鬼気迫るライオンで覚えております。まさしく絵の世界でも「温故知新」ですね!


Re: 第141回投稿,デルフトの眺望(現代) ryuu - 2017/11/10(Fri) 07:51 No.14379  

2012/3 TVから描いたものです レベルの差を痛感します



Re: 第141回投稿,デルフトの眺望(現代) キノ - 2017/11/11(Sat) 15:24 No.14387   HomePage

ryu uさん、やっぱりryuuさんも5年も前に描かれおられましたか!何を仰られますか、この現代版の方が静かなデルフトを表現してフェルメールも納得でしょう。


Re: 第141回投稿,デルフトの眺望(現代) ryuu - 2017/11/13(Mon) 05:01 No.14391  

キノさん:やはり写真からの絵ってぇのがちょんばれですねぇ 一番足りない臨場感 分かっちゃいるんですけどねぇ・・


第141回投稿,コガモ 投稿者:KNakajima 投稿日:2017/11/10(Fri) 19:27 No.14383  

A4サイズ。コガモの絵をくしゃくしゃに丸めてのばして
貼り付けたものにいくつか描き足したもの。



Re: 第141回投稿,コガモ tm - 2017/11/10(Fri) 20:31 No.14385  

皺の線がいいマチエールになっています。こういう試みは楽しいものですね。


Re: 第141回投稿,コガモ KNakajima - 2017/11/11(Sat) 21:03 No.14388  

●tmさん、ありがとうございます。紙は和紙のほうが味があるんですが・・・。


第141回投稿,太陽の家 投稿者:tm 投稿日:2017/11/08(Wed) 10:49 No.14372  

スイス中部のオーバーザクセンという高原にある、アロイス・カリジェの山のアトリエです。この家の前方は明るく開け、波打つ野山が広く見渡せます。



Re: 第141回投稿,太陽の家 KNakajima - 2017/11/08(Wed) 15:20 No.14374  

壁の模様が独特ですね。右上の鳥が気になります。


Re: 第141回投稿,太陽の家 キノ - 2017/11/09(Thu) 22:24 No.14378   HomePage

いかにもスイス人の心意気、目立たないのにモダンな絵画センスあり!昨今の汚らしい落書きの輩にとくと見せつけたいですね。
民家の一角なのにとても臨場感あふれて心が和みます。


Re: 第141回投稿,太陽の家 sneaker - 2017/11/10(Fri) 09:56 No.14381   HomePage

明るく広がるスイスの山々に囲まれたアトリエ、そこで描かれているカリジェの絵本を想像しています。
「太陽の家」とは誰の命名でしょうか。由来がありそうですね。


Re: 第141回投稿,太陽の家 tm - 2017/11/10(Fri) 20:27 No.14384  

KNakajimaさん   右上の鳥はニワトリと思います。カリジェ作の絵本「フルリーナ」の中にニワトリやカケスがたくさん出てきますが、そのニワトリによく似ています。

キノさん      画家カリジェはもともとチューリヒで活躍していたG.デザイナー出身だけに、デザイン センスがあり、シュタイン アム ラインの町には見事な壁絵を残しています。

sneakerさん    カリジェの主アトリエはトゥルンという町にありますが、自然美を求めてこの高原に「山のアトリエ」を造ったそうです。「太陽の家」という呼び名は壁に太陽が描いてあるので、村人の誰言うともなしに呼び習わされて来たと、何かの本で読みました。


第141回投稿,この夏の印象 投稿者:KNakajima 投稿日:2017/11/08(Wed) 15:37 No.14375  

この夏の印象
F3・Langton300g:鉛筆・透明水彩・コラージュ
黒いチョウはジャコウアゲハ♀:今年はこの蝶の採集に明け暮れました。
4ッつの蝶はオオゴマダラ、葉っぱはマロニエ。



Re: この夏の印象 キノ - 2017/11/09(Thu) 22:20 No.14377   HomePage

遅ればせながら、受賞おめでとうございます。拝観できれば良いのですが、何かとヤボ用が・・・


Re: この夏の印象 KNakajima - 2017/11/10(Fri) 16:16 No.14382  

●キノさん、ありがとうございます。
左下から右上へハクガンを加えました。



第141回投稿, 番外 投稿者:KNakajima 投稿日:2017/11/02(Thu) 09:37 No.14351  

番外です。
連絡用掲示板に掲載中。



Re: 第141回投稿, 番外 KNakajima - 2017/11/02(Thu) 09:40 No.14352  

作品はこれです。



Re: 第141回投稿, 番外 KNakajima - 2017/11/03(Fri) 01:25 No.14358  

ショウウインドウにも。
A4サイズ:切り張り・コラージュ。



Re: 投稿, 番外 KNakajima - 2017/11/03(Fri) 15:19 No.14360  

バック左の額付きの絵・・・エントリー作品です。


Re: 第141回投稿, 番外 KNakajima - 2017/11/03(Fri) 15:22 No.14361  

これです。



Re: 第141回投稿, 番外 KNakajima - 2017/11/07(Tue) 14:41 No.14366  

本日、優秀賞の知らせがありました。
小品公募部門での受賞は初めてです。
会期は11/18から11/24日までです。
(11/20は休館)



Re: 第141回投稿, 番外 tm - 2017/11/08(Wed) 10:19 No.14369  

受賞お目出度うございます。ますますエンジン好調ですね。


Re: 第141回投稿, 番外 sneaker - 2017/11/10(Fri) 09:44 No.14380   HomePage

受賞おめでとうございます。蝶たちも喜びに満ちているようです。


第141回投稿,カンムリウズラ   投稿者:KNakajima 投稿日:2017/11/08(Wed) 09:03 No.14367  

和紙に描いてHahnemuhle200gWatercoloour bookA5に貼りつけ。
カンムリウズラ:北米西海岸沿いに南北に分布。chi-ca-go と鳴く。シカゴにはいないのに・・・。



Re: 第141回投稿,カンムリウズラ   tm - 2017/11/08(Wed) 10:39 No.14371  

おしゃれないいセンスですねー  鳴き声も面白いです。


Re: 第141回投稿,カンムリウズラ   KNakajima - 2017/11/08(Wed) 15:17 No.14373  

●tmさん、ありがとうございます。
左下の蝶はオオゴマダラです。


第141回投稿,稲架(はさ)干し 投稿者:sneaker 投稿日:2017/11/05(Sun) 11:44 No.14362   HomePage

投稿を忘れていました。先月描いたものです。

 F4(LAMPLIGHT) 透明水彩



Re: 第141回投稿,稲架(はさ)干し KNakajima - 2017/11/06(Mon) 12:33 No.14363  

収穫の秋ですね。柿の木も実がいっぱい。


Re: 第141回投稿,稲架(はさ)干し sneaker - 2017/11/07(Tue) 08:59 No.14364   HomePage

>KNakajimaさん
稲架干しの風景も、年々減っているような気がします。


Re: 第141回投稿,稲架(はさ)干し tm - 2017/11/08(Wed) 10:16 No.14368  

心安らぐ景色です。こんな風景が将来に亘りずっと続く事を祈っています。


第141回投稿, ツマグロヒョウモン  投稿者:KNakajima 投稿日:2017/11/02(Thu) 18:05 No.14353  

にぎやかしに。
原画:和紙に描いたもの。10センチ四方:鉛筆・透明水彩。右上のブルーは試し彩色。
これを反転して接合すると正しいかたちになります。

最近訪問者が少なくてさみしいですね。



Re: 第141回投稿, ツマグロヒョウモン  キノ - 2017/11/02(Thu) 20:04 No.14355   HomePage

和製ファーブル博士健在ですね。
ほんと、覗いてくれる方の少なさに胸が痛みます。でもそこかしこにこの傾向が・・・・・ 趣味の教室も然りのようです。
若い方はSNSでお忙しいのかなぁ〜、それとも我々の古臭い(?)絵筆に興味が無いのでしょうかネ。


第141回投稿,カンポ広場 投稿者:KNakajima 投稿日:2017/10/31(Tue) 18:51 No.14349  
Hahnemuhle200gWatercoloour bookA5 見開き。
鉛筆・透明水彩
懐かしのシエナです。
もう少し手をくわえないと・・・。


Re: 第141回投稿,カンポ広場 KNakajima - 2017/10/31(Tue) 18:55 No.14350  

サイズ大きすぎました。
これです。



第141回投稿,棚田の秋 投稿者:sneaker 投稿日:2017/10/27(Fri) 12:02 No.14330   HomePage

旧作にちょっと手を入れました。

F6(CLESTER) 透明水彩



Re: 第141回投稿,棚田の秋 tm - 2017/10/27(Fri) 20:38 No.14335  

稲の刈り穫りが終わり、曼珠沙華に彩られた土手の輝き。まさに日本の良き秋の風景ですね。心に安らぎを頂くような眺めです。


Re: 第141回投稿,棚田の秋 キノ - 2017/10/28(Sat) 10:29 No.14340   HomePage

先月、日向薬師を訪れる途中の畑のあぜ道に
曼珠沙華が群生しておりましたが、このようにどこか、異界のような美しい雰囲気でした。


Re: 第141回投稿,棚田の秋 sneaker - 2017/10/28(Sat) 20:09 No.14342   HomePage

>tmさん キノさん
年々繰り返される見慣れた光景です。が、見飽きることはありませんね。


Re: 第141回投稿,棚田の秋 KNakajima - 2017/10/31(Tue) 18:48 No.14348  

棚田の収穫・・・寒くなってきました。


第141回投稿,跳ね橋 投稿者:キノ 投稿日:2017/10/27(Fri) 13:11 No.14331   HomePage

アムステルダム郊外の跳ね橋。暇なのでBSの旅番組より寸描。寒そうな冬の日です。
矢継ぎ早の投稿ですみません。



Re: 第141回投稿,跳ね橋 tm - 2017/10/27(Fri) 20:43 No.14336  

いい味のある見事な絵ですねー!こんな風に描きたく思いながら、毎度イラストになってしまうわが身を嘆いております(;j;)


Re: 第141回投稿,跳ね橋 キノ - 2017/10/28(Sat) 10:22 No.14338   HomePage

tmさん、濡れているうちに濃いめの色を落とす、滲みを狙ったのですが、まだまだ練習が必要のようです。


Re: 第141回投稿,跳ね橋 KNakajima - 2017/10/31(Tue) 18:47 No.14347  

いいですねえ…にじみ。

アムステルダムの跳ね橋…違うところですがここに僭越ながら。



第141回投稿,静物 投稿者:キノ 投稿日:2017/10/26(Thu) 21:53 No.14326   HomePage

公民館のお時間です。ネタ不足で小生の持ち込んだほぼ空ワインボトルと未成熟のザクロ、描いているうちモモにへんし〜ん、です。



Re: 第141回投稿,静物 tm - 2017/10/27(Fri) 20:30 No.14334  

味のあるいい色彩ですねー。ザクロがモモに変身とは、カフカの小説を読んでいるようでーす。


Re: 第141回投稿,静物 キノ - 2017/10/28(Sat) 10:25 No.14339   HomePage

カフカは超難解そうなので読んだことがありませんが、何となくわかるような気がします。今度トライしてみようかな、と思ったりしています。ありがとうございます。


Re: 第141回投稿,静物 KNakajima - 2017/10/31(Tue) 18:44 No.14346  

背景のニジミぼかし…見習いたいです。


第140回投稿, ノルマンディーのホテル  投稿者:KNakajima 投稿日:2017/10/22(Sun) 14:27 No.14312  

A5サイズ。銅版画:エッチングとアクアチント
旧作です。



Re: 第140回投稿, ノルマンディーのホテル  ryuu - 2017/10/25(Wed) 05:58 No.14315  

看板の文字 凄いですねぇ


Re: 第140回投稿, ノルマンディーのホテル  sneaker - 2017/10/25(Wed) 11:09 No.14316   HomePage

エッチングもそうですがアクアチントも面白そうですね。ただし、工法の説明は読んでいるうちに頭痛がしてきます。
感心しながら拝見するだけにしておきます。


Re: 第140回投稿, ノルマンディーのホテル  KNakajima - 2017/10/26(Thu) 14:09 No.14322  

●初期のころの作品です。これに彩色したものがあります。
●sneakerさん、原版製作が面倒なので遠のいています。


Re: 第140回投稿, ノルマンディーのホテル  tm - 2017/10/27(Fri) 20:20 No.14332  

何やら、不安を感じさせる雰囲気。ムンクの再来のように見えます。


Re: 第140回投稿, ノルマンディーのホテル  キノ - 2017/10/28(Sat) 10:17 No.14337   HomePage

やはり筆で描いたものとは一味違う風合い、一度トライしたい憧れの技法です。


Re: 第140回投稿, ノルマンディーのホテル  KNakajima - 2017/10/31(Tue) 18:42 No.14345  

●tmさん、ありがとうございます。怪しげなホテルのような・・・。
●キノさん、ありがとうございます。銅版画・・・旧作をいじっています。


第141回投稿,チェスキークルムロフ 投稿者:tm 投稿日:2017/10/25(Wed) 20:39 No.14317  

図らずも第141回の先陣を汚す事となりました、悪しからず。
ふたばさんに刺激されて描き始めましたが、窓が煩わしくて途中で休んでいたものを、気を取り直して完成させました。



Re: 第141回投稿,チェスキークルムロフ ふたば - 2017/10/26(Thu) 09:36 No.14319  

雪と氷の世界から下界へ降りて来られましたね。
単なる写真からの再現ではなく、tmさんの心象風景に再構築されたところが素晴らしいです。色彩のバランスはいうまでもなく、時計、窓、ベンチなどの細かいあしらいも見事です。深い愛情も感じられます。きっと忘れられない思い出があるのではないでしょうか。


Re: 第141回投稿,チェスキークルムロフ KNakajima - 2017/10/26(Thu) 14:10 No.14323  

俯瞰構図…見下ろす感じがよく出ていると思います。


Re: 第141回投稿,チェスキークルムロフ キノ - 2017/10/26(Thu) 22:06 No.14327   HomePage

確かにここまで意匠を凝らした数々の窓、徒や疎かに出来ませんね。煩わしい、などと聞こえたら怒られるかもしてませんよ(笑)。あゝこんな美しい町並み!行きたあぁ〜い!


Re: 第141回投稿,チェスキークルムロフ tm - 2017/10/28(Sat) 17:00 No.14341  

ふたばさん    下界に降りるりて来たら、やたらと多くの窓に出会い困ってしまいました。これは城館の窓から見下ろした景観です。お姫様でも現れないかなーとの期待も空しく、その時は全く人影さえ見えず、まるでオペラのセットを眺めているようでした。

KNakajimaさん  見下ろす構図は難しいですねー。少々のパースの狂いは見逃して下さいね。

キノさん     窓を描く度、キノさんの見事な筆捌きに溜息をついております。こんなのも楽しく描けなければ大成できませんね、もう遅過ぎますが、、、


Re: 第141回投稿,チェスキークルムロフ sneaker - 2017/10/28(Sat) 20:24 No.14343   HomePage

いつもと違って、全体に何だかメルヘンチックな雰囲気を感じます。私だけでしょうかね。


Re: 第141回投稿,チェスキークルムロフ tm - 2017/10/29(Sun) 17:44 No.14344  

sneakerさん   >メルヘンチックな雰囲気<をお感じ頂けたとすれば、それはこの地方に古くから伝えられて来た建築様式のせいでしょうね。チェコの他の町にもこんな家があちこちに見られます。

[直接移動][1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][21][22][23][24][25][26][27][28][29][30]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -
- php resize -