0269348
ネット仲間展

[ 喫茶ギャラリー(作品)] [ 喫茶ギャラリー(課題)] [ 連絡用掲示板]

[ アルバム (投稿一覧)] [ オフ会 (投稿一覧)]


【ネット仲間展への投稿について】
必ず下の投稿フォームで親記事として書き込みをしてください(「返信」による書き込みは不可)。
「返信」に画像を添付するとアルバムに一覧表示されますので開催回数を削除してください。
後で修正や削除ができるように、パスワードは必ず入力してください。
題名を「第170回投稿,○○○」とします(カンマは必ず半角、○○○のところに絵のタイトル)。
画像は300KBまでアップできますが、最大、横1024ピクセル、縦768ビクセルを目安としてください。
コメントが絵の説明文になります。
1人3点まででお願いします。
わからないことがありましたらここに書き込んでください。

【迷惑書き込みに関するお願い】
投稿時のキーワードは第○○回投稿の○○にあたる数字を半角で2回入れてください。
 例)第25回投稿→「2525」または 第132回投稿→「132132」

コメント制限のため書き込みができないという方は連絡用掲示板までお知らせください。

第170回投稿は3月25日から公開、途中投稿も有効です。

【喫茶ギャラリー】は課題写真を描いてください。

【オフ会について】
会期は次のオフ会まで。開催については不定期。案がありましたらお知らせください。
タイトルはオフ会のタイトルをそのままコピーして投稿して下さい。
 例) オフ会・わたしのパレット紹介・ → オフ会・わたしのパレット紹介・

【連絡用掲示板について】
こちらの掲示板がアクセスできなくなった時などのための連絡用です。
また、個展などのイベント掲示にも使用できます。




[トップに戻る] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

おなまえ
Eメール
題  名
コメント(注;300KBを超えるファイルはアップされません)
URL
添付File
パスワード (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
キーワード (↑【迷惑書き込みに関するお願い】参照))
文字色

第126回投稿、平和の礎 投稿者:asanomi 投稿日:2016/08/17(Wed) 17:09 No.11624  

美大もデザイン学校も美術部にも縁のなかったasanomiを初めてデッサン会に誘ってくれた方が、「まあ(みんな)貧乏だからコスチュームだけどね。」とか云って連れて行ってくれたのが、銀座の美術家会館。
その会は、講評も一切無く、備え付けのお茶もセルフで、ただ黙々と描く場でしたが、この時、隣でイーゼル立ててた画家さんが何げにボヤいた、
「手だよね、絵描きは手描いたら(画力が)わかる。」と。

以後、漬物石のように手≠ェ自分の課題になってしまっています。

画像は、沖縄慰霊の日、礎の文字をなぞる老人の手です。
(写真の著作権があるので、手だけ描いてます。)



Re: 第126回投稿、平和の礎 通りすがりのとし坊 - 2016/08/18(Thu) 13:00 No.11627   HomePage

一目みてぞくっときました。素晴らしいデッサンです。


Re: 第126回投稿、平和の礎 山田理矢 - 2016/08/18(Thu) 16:57 No.11628   HomePage

リアルなしわ・血管に積み重ねた歳月を感じます。
手・・・マンガ的な描き方がしみついちゃってるから、あらためて描いてみたらぜんぜん描けないかもしれないなあ。


Re: 第126回投稿、平和の礎 KNakajima - 2016/08/18(Thu) 18:44 No.11632  

ドキッ・・・としました。なぜだろう・・・。


Re: 第126回投稿、平和の礎 sneaker - 2016/08/19(Fri) 14:59 No.11651   HomePage

祈りとともに潜り抜けてきた歳月を思わせる手。素晴らしいです。
礎の反映が、死者が応えるかのようです。


Re: 平和の礎 asanomi - 2016/08/21(Sun) 23:56 No.11671  

皆さま、返信遅くなって申し訳ありません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★通りすがりのとし坊さん
コメントありがとうございます。3回描いてなぜか2回目のを投稿しました。
★山田理矢さん
玉ネギや紅葉やうなぎ、どれもリアルに描かれてますよね、写真起こしであれば手≠燗ッじかなと。私は、実物を描くときに手足の指が全然形にならないことが多いですけど。
★K Nakajimaさん
ドキっとしたので描きました。一瞬で写真に捕まった、っていう感覚でしょうか。
★sneakerさん
手≠ェ苦手なのと、ネットで見た写真が気になって何回も描いてみましたが、asanomiは典型的な平和ボケ世代の1人です。画力と想像力、足りないのはどっちやら、コメント頂いて感謝と後ろめたさ半々です。
←平和の礎≠フ前にはこんな呑気な絵描いてました。postcardです。


★あとお一人、画像付きでコメント頂いてたのですが、
今見たらアレ…?消えてしまった…
けっこうガチで返信書いてたんですけどーーーーー
書いては消し、書いては消し、まるで中学生の作文みたいに(笑)

残念です、消えた画像も。

.



平和の礎 キノ - 2016/08/22(Mon) 18:09 No.11676   HomePage

ごめんなさい、asanomiさん、なんか勝手に映像を乗せて、ウンチクっぽいこと言ったみたいで、恥ずかしくなって、またお忙しそうでもあるし、消えましたが、敗者復活で〜す。
申し上げたのはその方面の勉強ゼロはボクと同じ。手は本当に難しい。年輪を感じさせる慈しみの手ですね、と言ったところです。コミックな絵も上手ですね!これは来月ある展覧会出品の一部、ある漁夫の網繕いの手です。自分の手を参考に描きました。失礼しました。



Re: 第126回投稿、平和の礎 asanomi - 2016/08/23(Tue) 19:05 No.11685  

★キノさん
書いては消し書いては消し迷ったのは、「とはいえ殆どが所詮………………そここそが楽しい仲間展です。 」のあたりだったんですが。すみません、一人相撲だったかも(?)

改めて、コメントありがとうございました。
画像も復活して、かなりうれしいです。80号、渾身の作を是非リアルで拝見したいと思いました。(社交辞令ではありません、念のため。)


Re: 第126回投稿、平和の礎 キノ - 2016/08/23(Tue) 20:53 No.11686   HomePage

これからも御一緒に「手」を極めるべく頑張りましょう!(笑)


第126回投稿,残暑お見舞い申し上げます 投稿者:ryuu 投稿日:2016/08/21(Sun) 08:10 No.11665  

数年前にパステルで描いたものです 残暑見舞いと魚の取り合わせは不明です!



Re: 第126回投稿,残暑お見舞い申し上げます ふたば - 2016/08/21(Sun) 19:15 No.11666  

魚の表情が生き生きしているうえに、とてもユーモラスです。
そのうえ、器も極上で、鑑定団に出したらとんでもない値がつきそうです。


Re: 第126回投稿,残暑お見舞い申し上げます KNakajima - 2016/08/21(Sun) 20:40 No.11667  

魚元気。器渋い。いい感じです。


Re: 第126回投稿,残暑お見舞い申し上げます tm - 2016/08/21(Sun) 22:04 No.11670  


       この夏は大忙しの睨み鯛

「オリンピックのメダル続きで、わたしゃ休む暇もありませんよー」と言っています。
器と一体になった背景の表現が素晴らしいです!


Re: 第126回投稿,残暑お見舞い申し上げます ryuu - 2016/08/22(Mon) 17:00 No.11673  

ふたばさん:確か揚げ物に適しているとか
KNakajimaさん:確かに器は渋くて安物です
tmさん:今年のオリンピックは日本で開催・・ ニュースでしか見なかったので 他国の情報がとても少なかったです 睨み鯛 なんて言葉もあるんですねぇ 京都に住んだこともあるんですが 正月は実家だったので知りませんでした


Re: 第126回投稿,残暑お見舞い申し上げます キノ - 2016/08/22(Mon) 17:57 No.11675   HomePage

そうですね〜、やっぱり唐揚げでっしょ!カリカリ、ムシャムシャ、頭から尻尾までみ〜んな食べてあげるのが礼儀と言うものです。そう訴えています。


Re: 第126回投稿,残暑お見舞い申し上げます ryuu - 2016/08/23(Tue) 07:13 No.11680  

確か「がや」とか言う名前・・みんなでがやがや言いながら カリカリ、ムシャムシャ、頭から尻尾までって感じですかねぇ


第126回投稿, ムナグロオーストラリアムシクイ 投稿者:KNakajima 投稿日:2016/08/21(Sun) 20:48 No.11668  

A5サイズ。虫食い葉っぱの銅版画に手彩色。さらに鳥(ムナグロオーストラリアムシクイ)と背景を手描き彩色。現地の植物(種名不詳)を貼り付け。
古い作品です。



Re: 第126回投稿, ムナグロオーストラリアムシクイ tm - 2016/08/21(Sun) 21:51 No.11669  

可愛い小鳥が、楽しそうにシーソーで遊んでいます。物理学の法則にあるようですが、木の葉が大木のように見えます。


Re: 第126回投稿, ムナグロオーストラリアムシクイ ふたば - 2016/08/22(Mon) 16:10 No.11672  

羽の色がクッキリしていて可愛らしいです。
図鑑によればスズメの仲間だそうですね。
先月末からしばらく滞在していたNJ州の娘の家では、裏庭によくロビン、カーディナル、レッドウイング・ブラックバードなどが来ていました。そのほか、シカ、リス、ウサギもいました。


Re: 第126回投稿, ムナグロオーストラリアムシクイ KNakajima - 2016/08/22(Mon) 17:09 No.11674  

●tmさん、そうなんです葉っぱが大木に見えたのでこの作品になりました。
●ふたばさん、ありがとうございます。NJの鳥懐かしいです。
ロビン・・・アメリカンロビン:「コマツグミ」ですね。新大陸に移住したヨーロッパ人は故郷のロビン:「コマドリ」に胸の赤が似ていることから名づけました。つまりこの鳥はアメリカのロビンだというわけです。
カーディナル・・・大リーガーのマスコットの鳥:カーディナルですね真っ赤な鳥で冠羽がとがっている。和名「ショウジョウコウカンチョウ」
レッドウイングブラックバード・・・単にブラックバードといいます「ハゴロモガラス」です。


第126回投稿,安曇野・夏 投稿者:ryuu 投稿日:2016/08/17(Wed) 05:55 No.11619  

安曇野市三郷辺りから美ヶ原方面を望んでいます この辺りまだまだいいとこありますよ〜
F4スケッチブック透明水彩 1時間



Re: 第126回投稿,安曇野・夏 山田理矢 - 2016/08/17(Wed) 09:38 No.11620   HomePage

透明感のある爽やかなスケッチですね。赤や青の屋根がかわいい♪
同じ田舎でも埼玉は、どうしても視界にひとつぐらい野暮な建物や看板が入ってきてしまいます。
遅くなりましたが、個展おつかれさまでした!


Re: 第126回投稿,安曇野・夏 キノ - 2016/08/17(Wed) 12:31 No.11622   HomePage

水彩の特性を十二分に駆使してのびやかで、透明でいいですね〜!


Re: 第126回投稿,安曇野・夏 ふたば - 2016/08/17(Wed) 20:47 No.11625  

透明な空気、夏草の匂い、こんな所で一夏を過ごしたいです。


Re: 第126回投稿,安曇野・夏 KNakajima - 2016/08/18(Thu) 18:45 No.11633  

爽やかです。広々とした情景がいいですね。


Re: 第126回投稿,安曇野・夏 ryuu - 2016/08/19(Fri) 04:56 No.11640  

山田理矢さん:最近余分なものは見えないことにしています 便利な目ですよ〜
キノさん:全体をもっとドーンと暗くして白い道だけが薄ボンヤリと光っている そんな絵が描きたいです イメージはあるんですがなかなか・・・
ふたばさん:こんなことを言ってはなんなんですが 安曇野は松本平(盆地)の一部なので結構暑いですよ 
KNakajimaさん:確かに 信州の中では広々とした感じはありますね


Re: 第126回投稿,安曇野・夏 tm - 2016/08/19(Fri) 10:21 No.11644  


      涼風(すずかぜ)や安曇野転げ我が肌に

遠くの山から涼しい風が下って来ます。涼しそうですよー。


Re: 第126回投稿,安曇野・夏 sneaker - 2016/08/19(Fri) 12:12 No.11648   HomePage

遠景にゆったりした大気の流れを感じます。いいですねぇ。


Re: 第126回投稿,安曇野・夏 ryuu - 2016/08/21(Sun) 05:19 No.11662  

tmさん:涼風が転げる なんてイメージは思いもつきません やはり頭の中でこねくり回すのでしょうか それとも「つっ」と出てくるキャリアなのでしょうか 不思議です
sneakerさん:大気の流れ 感じ取っていただきうれしいです 


第126回投稿,フランス・ポー 投稿者:ふたば 投稿日:2016/08/19(Fri) 08:46 No.11642   HomePage

しばらく留守にしていたので、その前に描いたものです。
世界を旅しているayaさんの写真から描かせていただきました。

不透明水彩、ラングトン中目、F3。



Re: 第126回投稿,フランス・ポー tm - 2016/08/19(Fri) 10:41 No.11646  

石畳の奥から王子様が白馬に乗って、今にも現れるような気がします。
ayaさんとは、いかなるお人なのでしょう?


Re: 第126回投稿,フランス・ポー ふたば - 2016/08/19(Fri) 12:22 No.11650   HomePage

tmさん
馬に乗ってみたいという夢はありましたが、いまだに実現していません。今乗れたとしても、さしずめドン・キホーテといったところでしょう。
ところでayaさんですが、偶然ネットでブログを拝見し、以後、許可をいただいて、写真から絵を描かせていただいています。ご主人と二人でほとんど一年中世界を駆け巡っている方です。

http://travelreport.blog118.fc2.com/

一度お訪ねになってください。このurlで大丈夫だと思います。


Re: 第126回投稿,フランス・ポー キノ - 2016/08/19(Fri) 21:05 No.11656   HomePage

フランス建築の特徴、トンガリ屋根の軒部分がバレーの踊り子がちょっとチュチュの裾をつまんでお辞儀をするような勾配がたまらなく可愛らしく、おしゃれですよね。右側の大きなシャトー風な建物も圧巻ですね。
あちこちさまよいましたが、やはり建築ではフランスが最有力の地位にあるかと思います(反論、受け付けます(笑))。


Re: 第126回投稿,フランス・ポー ふたば - 2016/08/19(Fri) 21:25 No.11657  

キノさん
キノさんのコメントを拝見して、むしょうにフランスへ行って見たくなりました。でも、無理そうです。


Re: 第126回投稿,フランス・ポー tm - 2016/08/20(Sat) 09:54 No.11659  

ふたばさん、ayaさんの「旅レポート」ご添付有難うございました。楽しい旅日記ですね、ゆっくり見せて頂きます。
他に、ご存知かとも思いますが、「旅するうさぎさん」というサイトには、チロール地方の可愛らしい民家が沢山収録してあります。私もその辺りをうろつきましたので、思い出しながらみています。下に記載しましたのでお訪ね下さればと思います。
http://4travel.jp/travelogue/10945067


Re: 第126回投稿,フランス・ポー ふたば - 2016/08/20(Sat) 12:38 No.11660   HomePage

tmさん
「旅するうさぎさん」のサイトを拝見しました。素敵な写真ばかりですね。いつかお許しがいただければ絵に描いてみたいです。
リンクを貼らせていただいてもよろしいでしょうか?


Re: 第126回投稿,フランス・ポー tm - 2016/08/20(Sat) 21:48 No.11661  

ふたばさん、うさぎさんのサイトにリンクが貼れるかどうか、技術的な事が分かりませんので、済みませんがご返答致しかねます。


Re: 第126回投稿,フランス・ポー ふたば - 2016/08/21(Sun) 08:03 No.11663   HomePage

tmさん
私のブログ(fc2)からリンクを貼らせていただきました。
ときどき拝見して楽しませていただきます。


第126回投稿,男女均等法? 投稿者:キノ 投稿日:2016/08/15(Mon) 22:08 No.11613   HomePage

だいぶ前ですが、ボクには希少なインテリ友人の英会話冊子の挿絵を頼まれたときのもの。今から思えばずいぶんアナログですね〜、山田さん? 女性の投稿を誘発・刺激しての一矢です。お盆休みの一服に・・・・ まだ、まだ、あるんですが。



こんなのも キノ - 2016/08/15(Mon) 22:12 No.11614   HomePage

これは中東と欧米との紛争直前の風刺で〜す。



Re: 第126回投稿,男女均等法? 渡部 - 2016/08/16(Tue) 01:02 No.11615  

おや!キノさんの又別の才能を発見しましたよ!挿画も描かれてたんですね。一体引き出しどれぐらいあるんでしょう???

最近、レディース勢が静かですが、またぞろ爆弾持ってやって来るかも知れませんので、その時は宜しくお願い致します(笑)


Re: 第126回投稿,男女均等法? tm - 2016/08/16(Tue) 11:32 No.11616  


     法律のお墨付きなり残業女子

堂々と残業要請させられるようになり、課長さん達は喜んだでしょうねー。
ほんと、キノさんは限り無ない魔法の引き出しです。
二番目も風刺のきいた興味深い絵ですねー。


ウェートレス・ハラスメント キノ - 2016/08/16(Tue) 16:25 No.11617   HomePage

渡部さん、今更見るとさぶ〜いオヤジアイデア満載ですね。
そうですよ、たっくさん爆弾もってISよろしくオジン連を粉砕してくださいよ。

tmさん、ターバンと中東はミスマッチでした!
女性の社会進出・活躍は歓迎ですが、結婚、出産がこのあたりから激減し始めたような気がしてなりません・・・・・

すいません、最後です。モンスターお客の話でこんな挿絵を。



ゴミ屋敷テンプレ 山田理矢 - 2016/08/16(Tue) 22:25 No.11618   HomePage

じゃあ、軽めの爆弾を(笑)

ちょっと、絵もコメントも落ち着いて書く時間がとれなかったもので
ちびちび描いてるし拝見しておりますよ〜♪

むかーし、もう10年ぐらい経つのかな
仕事でゴミ屋敷のマンガを描いたときに、なにしろ背景がずーっとゴミ屋敷なもので
いちいち描いていたら終わらないので、コピーして使えるように
こういうテンプレを自分で作ってました。
こんなアホなものを作っていたのは業界でもわたしぐらいだったかも(笑)
当時仲間うちからは、「ゴミ屋敷の女王」という日本いちうれしくない二つ名をつけられました・・・(涙



Re: 第126回投稿,男女均等法? キノ - 2016/08/17(Wed) 12:28 No.11621   HomePage

山田理矢さん、ほほう、ゴミ爆弾できましたか。ゴミってすぐにたまるのに中々片付かない、厄介なものですがこうして観察・描写するとゲージュツ的に見えてきますね。


Re: 第126回投稿,男女均等法? KNakajima - 2016/08/18(Thu) 18:46 No.11634  

はじめの絵…新鮮ですねぇ。


Re: 第126回投稿,男女均等法? ふたば - 2016/08/18(Thu) 21:19 No.11638  

思わず笑っちゃいます。
キノさんはセンスの塊りですね。爪の垢を少し分けて欲しいです。


Re: 第126回投稿,男女均等法? キノ - 2016/08/19(Fri) 21:31 No.11658   HomePage

KNakajimaさん、もう10年以上も前の世情ですが、今は幼稚園、保育所が足らない、とかまびすしいですが、このころは夫が子守をできる余裕があったのかなぁ〜、それとも最近はシングルマザ−が増えたせい?

ふたばさんに笑っていただいたら、こんなに幸せなことはありませんが・・・・残念ながらふたばさんもボクに近い同世代、オジンユーモア(何度も出ますがサブーーイ)にちょっと赤面です。


第126回投稿,ムクゲ 投稿者:sneaker 投稿日:2016/08/17(Wed) 21:12 No.11626   HomePage

枚数オーバーご容赦! 時季外れになってしまいますので。

  F3 VIFART 透明水彩



Re: 第126回投稿,ムクゲ 山田理矢 - 2016/08/18(Thu) 16:57 No.11629   HomePage

子供の頃なんかはヒマワリ・あさがおにしか目が行きませんでしたが
これも猛暑に咲き誇る花ですよね。
影の緑の深さが強い日差しを思わせます。


Re: 第126回投稿,ムクゲ KNakajima - 2016/08/18(Thu) 18:43 No.11631  

左上の蕾の様子もいいですね。


Re: 第126回投稿,ムクゲ ふたば - 2016/08/18(Thu) 21:10 No.11636  

ムクゲの花の夏らしい色合いが素敵です。
ムクゲは花の色にもいろいろ変化があって、とても魅力的な花ですね。先月から1ヶ月ほど滞在していたNJ州の娘の家の周辺でもたくさん見かけました。


Re: 第126回投稿,ムクゲ ryuu - 2016/08/19(Fri) 05:29 No.11641  

元気良く咲いている様子が良いですねぇ 剪定しないでほっておくと高さが10Mにもなるって聞いたことがあります


Re: 第126回投稿,ムクゲ tm - 2016/08/19(Fri) 10:29 No.11645  


      きがつけばそこにうかべるゆうかげぐさ

炎天下に咲く花とも思えない儚げな姿が、暫し暑さを和らげてくれるようです。
その感じがよく表現されていますね!


Re: ムクゲ sneaker - 2016/08/19(Fri) 12:00 No.11647   HomePage

>山田理矢さん
そうですね、私など今でも夏ごとにムクゲ・スイフヨウ・ノウゼンカズラなどと、目の向く花が変わります。
>KNakajimaさん
ありがとうございます。
>ふたばさん
身辺でも様々な色合いの株を見かけますが、アメリカでもそうなんですね。
>ryuuさん
そうですか、そんなに大きな木は見たことがありませんが、確かに木に勢いがありますね。
>tmさん
「夕影草」がムクゲの異名とは知りませんでした。むしろ炎天に似合う花と思っていましたので意外でした。
句意は、黄昏にほの白く浮かぶ美女のかんばせ?

←ついでにこれもご覧ください。



第126回投稿,テュレンヌ 投稿者:キノ 投稿日:2016/08/13(Sat) 20:30 No.11591   HomePage

9月半ばの水彩連盟神奈川支部展への出品作品制作(80号)で忙殺され、ご無沙汰です。同じものばかり見ているとフラストレーションがたまり、こんなのを気分転換に(ボルドー近く)。
地名が間違っていないことを祈って。
アルシュ、3Hr? 
連日リオ五輪で寝不足で〜す。それにしてもあの100キロ超級の決勝戦て、何なんですかね。4年前の五輪時に柔道について怒りを爆発させたと同じ怒りを感じます。ブログに書いちゃいました。



Re: 第126回投稿,テュレンヌ ふたば - 2016/08/14(Sun) 05:12 No.11595  

キノさん
おはようございます。
キノさんの切れ味鋭い傑作で目が覚めました。あの柔道選手も、一本負け覚悟で鋭く踏み込んでいてくれたら、本人も観客も大満足だったと思います。


Re: 第126回投稿,テュレンヌ F生 - 2016/08/14(Sun) 08:52 No.11598  

自家薬籠中にされてから久しい石造りの建物の並びと明暗の織りなすウットリとする絵ですね。だけど、いつだって新鮮。

オリンピックの柔道、黒帯のキノさんが、怒髪天を突かんばかりのご様子、手に取るように伝わってきます。
日本が強いとなれば、ルール自体を変えてしまう外国勢。始末が悪いですよね。似たような風景は、工業製品の規格を決める際にも、枚挙にいとまないほどですねえ。
選手や現場の人間だけが、シコシコやっていても、埒があきません。やはり英語に強い論客をもっと育てるしか手はなさそうですよね。


Re: 第126回投稿,テュレンヌ tm - 2016/08/14(Sun) 10:23 No.11600  

「あの、逃げ回った髭面は食えねえタコ坊主だったなあ」
「いいや、あれも作戦の一つなんだ。美しく勝とうなんて甘い甘い、勝つ為には何だってやるさ」
日陰壁面の突っ込みに答えて、日照壁面が得意気にこんな対話を交わしています。
何時もながら見事な表現に、ただただ、見とれています。


Re: 第126回投稿,テュレンヌ KNakajima - 2016/08/14(Sun) 19:15 No.11605  

勝てばいいんだ・・・なんてあの黒たこひげずらはおもってる。一本背負いで倒してやりたい。

石壁石壁石壁・・・・。キノ流。


Re: 第126回投稿,テュレンヌ ryuu - 2016/08/15(Mon) 07:40 No.11608  

流石キノさん 別品!!


Re: 第126回投稿,テュレンヌ sneaker - 2016/08/15(Mon) 08:02 No.11610   HomePage

石壁の肌合いがいいですね。


Re: 第126回投稿,テュレンヌ キノ - 2016/08/15(Mon) 10:25 No.11612   HomePage

ふたばさん、そうなのですよね、いくら腕力が強い相手といったって一度や二度袖、襟を掴むチャンスはあったかと思うのです。それで返されて敗退しても悔いは少なかったのではと・・・
こちら、鋭い切れ味だなんて、またまた穴があったらもぐりこみたいです。

F生さん、自家薬籠中だなんて、まだまだ程遠いです。パレットに前回の汚れた絵の具が残っており、それをつまみながら塗っているだけなのです。ブログに国際柔道連盟なんか脱退しちゃえ!なんて書いてしまいましたが、仰る通り、世界に伍して堂々と主張できる人材育成こそが急務でした。

tmさん、非常にユーモアあふれる壁同士の対話、発想の転換てこういうことなんですね〜、勉強して追いつけるものではありませんが、肝に命じました(笑)。

KNakajimaさんがもう40歳若かったら実現してくれたかしら、と悔しくてなりません。

ryuuさん、別嬪ではなく別品!うれしいです!

sneakerさん、先日、暇を持て余して100均をブラブラ、で筆4本組を、マスキングぐらいには使えるかな、と購入したら、なんとその使い勝手のいいこと。この石垣のほとんどはこれです(笑)。ところでこのところ、レディース組がちょっと静かですね。お盆で、ご家族が忙しいのかな。


第126回投稿,フリスビー 投稿者:ふたば 投稿日:2016/08/12(Fri) 07:05 No.11580   HomePage

近所の公園での一コマです。

不透明水彩、ラングトン中目、F3。



Re: 第126回投稿,フリスビー tm - 2016/08/12(Fri) 16:03 No.11583  

いい構図ですねー。翠の風に乗り、シロフォンの軽快なメロディーが聴こえてきます。


Re: 第126回投稿,フリスビー sneaker - 2016/08/12(Fri) 20:17 No.11586   HomePage

こっち向きの男の子、フリスビーよりおじいちゃんに気を取られているんでしょうね。
可愛いお孫さんたちのスナップですね。


Re: 第126回投稿,フリスビー ふたば - 2016/08/12(Fri) 21:04 No.11587  

tmさん
この公園広場はかなり広いので、絶好の遊び場です。
先日は近隣団地合同の盆踊り大会もありました。

sneakerさん
私の孫ではないのですが、たまたまカメラに気がついたらしくて、こちら目線になってしまいました。


Re: 第126回投稿,フリスビー キノ - 2016/08/13(Sat) 23:32 No.11593   HomePage

いつも坊やたちの表情のかわいいこと。慈しみの眼差しが伝わって来ます。


Re: 第126回投稿,フリスビー ふたば - 2016/08/14(Sun) 05:04 No.11594  

キノさん
ありがとうございます。子供の表情は、小さくても悩まされます。


Re: 第126回投稿,フリスビー F生 - 2016/08/14(Sun) 08:18 No.11597  

ふたばさんらしいやさしげな情景!
とてもマネのできそうもない世界ですね。


Re: 第126回投稿,フリスビー ふたば - 2016/08/14(Sun) 08:57 No.11599  

F生さん
過分なお言葉、ただただ恐縮しています。
こちらは幾分暑さが弱まりましたが、そちらはいかがですか?
くれぐれもご自愛のほどを!


Re: 第126回投稿,フリスビー KNakajima - 2016/08/14(Sun) 19:06 No.11602  

お兄ちゃんの右手の動きがいいですね。


Re: 第126回投稿,フリスビー ふたば - 2016/08/14(Sun) 20:49 No.11606  

Knakajimaさん
コメントありがとうございます。
人物の動きは捉えにくいです。修行が足りません。


Re: 第126回投稿,フリスビー ryuu - 2016/08/15(Mon) 07:37 No.11607  

夏の熱さとはちょいと違った温かさを感じます


Re: 第126回投稿,フリスビー ふたば - 2016/08/15(Mon) 09:31 No.11611   HomePage

ryuuさん
個展開催おめでとうございます。さぞかし大勢のファンを魅了されたことでしょう。
 この絵を描いたころ(6月)は、まだ酷暑前で、幾分か春の匂いが残っていたような気がします。7月、8月は全く絵を描いていません。


第126回投稿,みずならの小道 投稿者:ryuu 投稿日:2016/08/11(Thu) 10:04 No.11577  

個展もようやく終わり ほっとしている今日この頃です
標高1300mにある会場は約20度Cの別天地 名古屋は反対の別天地 ふ〜〜 雑な絵ですいませんが・・・
f2 100均スケッチブック 透明水彩 15分 会期中に



Re: 第126回投稿,みずならの小道 キノ - 2016/08/11(Thu) 23:35 No.11578   HomePage

個展、お疲れ様でした。気温では別天地、おのずとスケッチも軽やかで色彩が清々しいですね! あゝうらやましい!


Re: 第126回投稿,みずならの小道 tm - 2016/08/12(Fri) 15:58 No.11582  

荷を降ろし翠の木陰で一休み。と言った気分に溢れています。
個展おつかれさまでした。


Re: 第126回投稿,みずならの小道 sneaker - 2016/08/12(Fri) 20:11 No.11585   HomePage

のびやかな筆遣いで気分がよくなります。
忙中の閑、あに楽しまざるべけんやですね。


Re: 第126回投稿,みずならの小道 ふたば - 2016/08/12(Fri) 21:07 No.11588  

色と線の会話が聞こえてくるような、繊細でモダンな感じがします。


Re: 第126回投稿,みずならの小道 F生 - 2016/08/14(Sun) 08:10 No.11596  

こういう淡々(あわあわ)とした感じもいいですね。すっかり忘れていたことを、思い出させていただきました。
個展も終わったようですが、反響などお聞かせください。


Re: 第126回投稿,みずならの小道 KNakajima - 2016/08/14(Sun) 19:05 No.11601  

涼しげな小径ですね。


Re: 第126回投稿,みずならの小道 ryuu - 2016/08/15(Mon) 07:51 No.11609  

キノさん:tmさん: sneakerさん: ふたばさん:F生さん:KNakajima さん:こんな雑な小品に暖かいコメント恐縮します ありがとうございます


第126回投稿,タグボート 投稿者:sneaker 投稿日:2016/08/09(Tue) 11:42 No.11569   HomePage

暑さしのぎに、こんなのはどうでしょうか。
夕刻、真鶴港内を戻ってきた大きな作業台船が岸壁に近づいたところで、タグボートが轟音とともに急旋回、狭いスペースをすり抜けました。台船はそのまま静かに接岸しました。
タグボートの鮮やかな動きに目を奪われて、思わず「オッ」と声をあげそうになりました。

  F4 WATERFORD 透明水彩



Re: 第126回投稿,タグボート ふたば - 2016/08/10(Wed) 07:24 No.11572  

タグボートが急旋回したときの波の表現が素晴らしいですね。
一瞬の涼風を感じました。


 tm - 2016/08/10(Wed) 10:10 No.11573  

こんな狭い場所での急発進、急旋回。タグボートの高馬力、巧妙な操船技の冴えを感じます。
添付写真は一昨年の海上自衛隊展示訓練時、二隻のタグボートに曳かれて5000トンの護衛艦が出航する様子です。秘密保護法の運用が本格化すれば、こんな写真の投稿も出来なくなるのでしょう。



Re: 第126回投稿,タグボート sneaker - 2016/08/10(Wed) 13:21 No.11576   HomePage

>ふたばさん
初めての光景で独り感嘆しきりでしたが、周囲は誰もが無関心でした。きっと毎度のことで慣れっこなんでしょうね。

>tmさん
タグボートにとってはごく当たり前の仕事なんでしょうが、轟音に不意を突かれました。
権力の恣意的行使がこれ以上拡大する先にあるのは恐怖しかありません。お写真のような光景すら見られなくなる。そんな事態を黙許するわけにいきませんね。


Re: 第126回投稿,タグボート キノ - 2016/08/12(Fri) 00:20 No.11579   HomePage

波形にそのダイナミックな動きが見てとれてリズミ感溢れる構図ですね。右側の大きなクレーンも臨場感たっぷり!


Re: 第126回投稿,タグボート sneaker - 2016/08/12(Fri) 18:58 No.11584   HomePage

>キノさん
巨大な作業台船が静々と曳かれてくる様も見ものでした。が、こちらのほうは絵にしづらかったです。


Re: 第126回投稿,タグボート KNakajima - 2016/08/14(Sun) 19:12 No.11604  

タグボートの力強さが表れています。


第126回投稿, 蝉 投稿者:KNakajima 投稿日:2016/08/09(Tue) 09:22 No.11565  

あついですねえ。暑くて絵がなかなか描けません。以前描いたものに手を加えて・・・。
和紙に描いて切り取ったところ・・・脱皮・・・脱紙?
ハガキサイズ。鉛筆透明水彩。
小さい方はアカエゾゼミです。



Re: 第126回投稿, 蝉 sneaker - 2016/08/09(Tue) 10:44 No.11567   HomePage

セミの白い抜け殻、涼しそうです。


Re: 第126回投稿, 蝉 ふたば - 2016/08/10(Wed) 07:19 No.11571  

この辺りでは、アブラゼミの声に混じってミンミンゼミの声も聞こえます。そのうち、ヒグラシも鳴き出すでしょう。


Re: 第126回投稿, 蝉 tm - 2016/08/10(Wed) 10:19 No.11574  

道に落下している蝉の骸をよく見かける季節となりました。白い空白が印象的です。

         散歩道蝉の骸を草叢に


Re: 第126回投稿, 蝉 ryuu - 2016/08/13(Sat) 05:33 No.11589  

オ オモシロ〜イ 着眼にグッグッグ〜


Re: 第126回投稿, 蝉 キノ - 2016/08/13(Sat) 23:29 No.11592   HomePage

鳴き足らないので出直し、って感じでしょうか。彼らにとっては短すぎる夏のようですから。


Re: 第126回投稿, 蝉 KNakajima - 2016/08/14(Sun) 19:11 No.11603  

コメントありがとうございます。
●sneakerさん、この席は別の作品にコラジュしました。
●ふたばさん、一週間ほど前にミンミンゼミを捕獲しました。
●tmさん、生き物の生きたあかし、叢へ・・・ですね。
●キノさん、もうヒグラシが鳴き始めました。


第126回投稿,噴流朝霧 投稿者:tm 投稿日:2016/08/07(Sun) 09:48 No.11534  

ついに京都も38度の高熱地獄となりました。
少しでも涼しさを感じようと思い、朝霧が噴流する場面を描きました。

透明水彩、F4ファブリアーノ細目



Re: 第126回投稿,噴流朝霧 sneaker - 2016/08/07(Sun) 16:34 No.11543   HomePage

見るからに涼しそう、というよりかなり広範に冷やされそうな朝霧ですね。
中央に見えるのはフライブルク大聖堂でしょうか。水墨画の趣きです。


Re: 第126回投稿,噴流朝霧 KNakajima - 2016/08/07(Sun) 20:18 No.11546  

谷間を流れ下る霧・・躍動感もあります。
スローで動いているようです。


Re: 第126回投稿,噴流朝霧 F生 - 2016/08/08(Mon) 05:20 No.11549  

実に珍しい題材ですね。こんなふうな霧になるんですか?
Fribourgとされていますが、現地ではこういう記載が多いですか?私なんか、つい、Freiburgといった方が身近に感じますが・・・。sneakerさんも、”フライブルク”と書かれていますね。


 tm - 2016/08/08(Mon) 10:09 No.11552  

sneakerさん    ここはドイツのFreibourg(フライブルク)ではなくてスイスのFribourg(フリブール)なのです。スイスではドイツ語圏とフランス語圏との中間に位置しており、市内を蛇行するサリーヌ川の右岸はドイツ語表記の地名、左岸はフランス語の地名が多い所です。<e>の有無だけで違う都市なので、ややこしい事です。

KNakajimaさん このサリーヌ川は大地を深くえぐり取るように蛇行しているので、谷間を流れる霧はスピードがあり、見飽きませんでした。早朝ふと目覚めたホテルの窓越しの光景にみとれ、ために一日中睡魔に襲われました。

Fさん     ↑ の如くドイツのFreibourg(ドイツ西南部にある大学都市)とスイスのFribourg(ベルン西南部にあるかつてのカトリシズムの牙城都市)とは全く異なる所です。私も初めてここを訪れた時はドイツに来たのかと一瞬戸惑いました。
朝霧が流れ去った後には、以前投稿した添付画の景観が現れました。



噴流朝霧 キノ - 2016/08/08(Mon) 17:46 No.11557   HomePage

「噴流朝霧」とはまさしくぴったりの言葉ですね!KNakajimaさんの仰るように、うねるように、吹き上げるように、神秘的と言うより何か悪魔の悪戯、仕業のように見えます。その表現が実に見事に表現されています。実はボクも(またぞろ舶来かぶれの横入り)生涯でこのような大噴流霧を2度経験いたしました。最初は何とシカゴの摩天楼。郊外の職場からの帰途、ハイウェイから遠望したシカゴに度肝を抜かれました。街がすっぽりと噴霧に囲まれ(と言うより、炎の見えない大火災に見舞われたように見えたのです!)危うく事故を起こすところでした。
二度目はイタリアのボマルツオと言う城塞都市近くに投宿していた時、朝起きて谷間越しにみた城塞が渦巻く噴流霧に翻弄されていたのです。少し晴れてきてからの写真を勝手に載せさせていただきます。日本も竹田城址の雲海など有名ですが、湘南の地では絶対に見られない光景です。やはり地形、気候などが影響しているのでしょうね。拝見したとたん、興奮して脱線いたしました。



Re: 第126回投稿,噴流朝霧 ふたば - 2016/08/08(Mon) 20:05 No.11559  

自然の美しさ、恐ろしさが見事に描かれています。
実際にこの現象の中に身を置いたらどんな感慨を得られただろうと想像するだけで、わくわくします。


Re: 第126回投稿,噴流朝霧 tm - 2016/08/10(Wed) 10:39 No.11575  

キノさん     ボマルツォの写真有難うございます。見事な風景ですね。こんな所へ行き、噴流する朝霧の発生を眺めたいですねー。興奮してスケッチも写真撮影も忘れてただただ凝視しているだけの気がします。それで思い出したのが、以前アルプス越えでミラーノ入りした時、眼下に広がるドロミーティの壮観に圧倒され、飛行機の窓に額をつけて見とれているうちにアルプス上空を過ぎ去り、何一つ撮影できなかった事を未だに悔やんでおります。

ふたばさん  ↑ の如く、何もかも忘れて凝視するだけでしたが、一瞬我に返り撮影できたのは幸いでした。


Re: 第126回投稿,噴流朝霧 ryuu - 2016/08/12(Fri) 07:56 No.11581  

凄い景色ですねぇ この絵も「凝視」の一言です


第126回投稿,スペイン・ガウサック 投稿者:ふたば 投稿日:2016/08/08(Mon) 05:23 No.11550   HomePage

しばらく日本を離れていて、昨日帰ってきました。暑いですね。

不透明水彩、ラングトン中目、F3。

この絵はayaさんの世界旅日記から描かせていただきました。



Re: 第126回投稿,スペイン・ガウサック tm - 2016/08/08(Mon) 10:32 No.11554  

眼の覚めるような美しい風景画! ふたばさんの豊麗な彩色にはいつも感嘆しています。「ふたばの せかい まちあるき」のタイトルで出版されたらどんなにいいでしょう。真っ先に購入して子供達に与えたいですね。


Re: 第126回投稿,スペイン・ガウサック F生 - 2016/08/08(Mon) 20:23 No.11560  

この”ザワザワ”とした感じと色の多彩さが、もう以前のゴッホを完全に超克して、ふたばさん独自の境地!スペインにはいろいろな顔がありますねえ。
NJの娘さんのところに行ってらした由、そういうのって、ふたばさんのお元気ぶりとあわせて、羨ましくもあります。


Re: 第126回投稿,スペイン・ガウサック キノ - 2016/08/08(Mon) 20:38 No.11561   HomePage

ふたばさんの絵を拝見する度にいつも心のどこかでウキウキするものを感じます。山も、家も、車さえも、いわんや登場人物もぜーんぶ楽しそう、踊り出したくてうずうずしているようです。


Re: 第126回投稿,スペイン・ガウサック ふたば - 2016/08/08(Mon) 21:40 No.11562   HomePage

tmさん
 俳句と同様に「ヨイショ」のほうも、一段と腕を上げられましたね。ありがとうございます。
F生さん
 娘はNJ州のグレン・ロックというところに住んでいます。以前キノさんが住んでおられたフォート・リーから車で10分ぐらいの所です。緑が多く、閑静な街です。早朝には裏庭に鹿の親子が来ていました。
キノさん
 こういうガサついた絵を描いていれば、盗作問題に巻き込まれることはなさそうです。


Re: 第126回投稿,スペイン・ガウサック KNakajima - 2016/08/09(Tue) 09:17 No.11564  

「ふたばの世界街歩き」シリーズですね。
tmさんおっしゃるとおりですね。


Re: 第126回投稿,スペイン・ガウサック sneaker - 2016/08/09(Tue) 11:06 No.11568   HomePage

気持ちが明るくなります。他の作品の人物や風景も、いつも温かいお人柄の反映に思えてなりません。


Re: 第126回投稿,スペイン・ガウサック ふたば - 2016/08/10(Wed) 07:16 No.11570  

Knakajimaさん、sneakerさん
暖かいコメントありがとうございます。
例年以上の酷暑ですが、お互い健康に気をつけて頑張りましょう。


第126回投稿,山道 投稿者:sneaker 投稿日:2016/08/05(Fri) 10:40 No.11522   HomePage

ありふれた風景です。蒸し暑さが増すかもしれません。

  F4 VIFART 透明水彩



Re: 第126回投稿,山道 KNakajima - 2016/08/05(Fri) 13:43 No.11523  

暑いですねえ。
手前の緑は明るいですが向こう側は抑え気味、そらも今にも降り出しそうに見えます。


Re: 第126回投稿,山道 tm - 2016/08/05(Fri) 18:17 No.11526  


       炎天や坂降りながら風見付く

草いきれのする真夏の山道の感じがよく出ていますねー。自分が動かぬ限り風は生まれてきません。


Re: 第126回投稿,山道 sneaker - 2016/08/06(Sat) 11:00 No.11529   HomePage

>KNakajimaさん
「今日も大気が不安定で…」と聞くと、またかと思う日が続きますね。
この夏空も波乱含みです。

>tmさん
ミカン山の道です。暑さを感じていただき嬉しいです。
この暑さでは歩くにも要決心ですが、この辺まで来ると気分が晴れます。


Re: 第126回投稿,山道 キノ - 2016/08/07(Sun) 00:58 No.11533   HomePage

夏草の草いきれムンムンですねー、やはり夏はこうこなくちや。オリンピックで夜更かししてしまいました。


Re: 第126回投稿,山道 sneaker - 2016/08/07(Sun) 16:23 No.11542   HomePage

>キノさん
オリンピックに高校野球と、今年の夏は賑やかですね。
運動不足、寝不足が心配です。


Re: 第126回投稿,山道 F生 - 2016/08/08(Mon) 05:09 No.11548  

「ありふれた風景」、そこがむつかしいところですねえ。”律儀”とか”誠実”を絵にすると、こうなるという感があり、ジワジワとした味が感じられます。
この道がゆるやかに下がっていくサマがいいですねえ。


Re: 第126回投稿,山道 sneaker - 2016/08/08(Mon) 19:34 No.11558   HomePage

>F生さん
「ありふれた風景」にも二つばかり楽しみがあるようです。一つは「良さ」を見つける楽しみで、もう一つはその「良さ」を描く楽しみ、でもその結果は、大抵「ありふれた風景画」に終わりますけどね。
この辺りの起伏は折々に魅力があります。


Re: 第126回投稿,山道 ふたば - 2016/08/09(Tue) 09:14 No.11563  

夏草に囲まれた山路を、汗ダラダラで歩いた頃が懐かしいです。
sneakerさんの奥深い緑にはいつも驚嘆させられています。


Re: 第126回投稿,山道 sneaker - 2016/08/09(Tue) 10:40 No.11566   HomePage

>ふたばさん
コメント、ありがとうございます。
この暑さ続きでロケハンができず、欲求不満気味です。


仲間展管理部よりご報告 投稿者:渡部 投稿日:2016/07/23(Sat) 12:54 No.11325  
昨日、当掲示板中に於いて、「みわこ」氏が作者詐称と盗作を投稿した件につきまして原作者のm_kato氏より告発があり、証拠画像、その他関係資料を渡部が入手致しました。メール等のやり取りはデータでは保存してありますが、何分にも3Dというデジタルコンテンツの為、資料を開示してもなかなかに理解が得られにくいかも知れません。

渡部が個人的に、「みわこ」氏に事の顛末を説明し、回答を要求しましたが、当該スレッドのみならず、今までの氏の投稿作品、並びに各メンバーに書いた全てのコメントを削除され、現状「みわこ氏が在籍していたという痕跡が抹消された」状態です。しかし、仲間展メンバーがお互いに作品づくりを愛して交流している中、盗作があった事実を抹消する事は出来ません。事実、被害者の方が名乗りを上げられております。

絵を描く、愛する者同士が集うこの仲間展で、このようにモラルの低い行為が今後も発生しないように、今回の盗作にまつわる情報は「連絡用掲示板」に掲載いたします。(連絡用掲示板にURLがエラーとして認識されてしまいます為こちらに掲載しました、ご了承下さい)

◆◆◆併せて、「他人の作品を盗用する、及び他人の名を使って投稿する」なりすまし投稿も、今後同様に処分にさせていただきますので、
「自分の描いた絵を自分の名で投稿する」という原則をお守りください。又このような投稿を見かけられましたら、管理部までお知らせ下さい。

****************************************************************
この度の「みわこ」氏、作者詐称・盗作問題についての情報開示(20160723)

この度はネット仲間展始まって以来のモラル欠如な事件が起きてしまい、被害者の方、仲間展メンバーの方々にはご迷惑をお掛けしまして誠に申し訳ありません。次に同様の問題が発生しないよう、仲間展管理部で協議し、情報開示の結論となりました事、ここにご報告申し上げます。

画像を盗用されたオリジナル製作者のm_katoさんのご了解を得て、こちらに該当作品の差分を検証したリンクを添付致します。(m_kato氏提供の検証サイト)
http://www2.odn.ne.jp/add10/Harukasu2/maruyane.html

又、こちらは管理部渡部とm_kato氏とのこの件についてのメール内容、及び喫茶ギャラリーに、「みわこ」氏に宛てた回答要求のコメントをした当該スレッドのキャプチャを収録しています。
./20160723/20160723.html

尚、「みわこ」氏の処遇につきましては、管理部全員一致として「強制退会、今後仲間展・喫茶ギャラリーには一切、出入り禁止」という処断となりました。

以上、報告のみですが、何卒宜しくお願い申し上げます。

ネット仲間展管理部 渡部


Re: 仲間展管理部よりご報告 山田理矢 - 2016/07/23(Sat) 13:20 No.11327   HomePage

あげ↑↑↑
渡部さん管理部の皆様、おつかれさまです
いろいろと不快な思いもされたことと思いますが、ともかく迅速な対応ありがとうございます。

以下余談;・・・正直、初登場時から対応には気を遣ったほうがよさそうな方だなあとはひそかに思っていましたが(汗
「盗作」というのはあまりに想定外でした。
だって、ここって盗作してまで見栄を張る筋合いのサイトじゃないよね(笑)


Re: 仲間展管理部よりご報告 渡部 - 2016/07/23(Sat) 13:57 No.11328  

山田さん、コメント有難うございました。お心遣いに感謝致しております。
苦労して作品と向き合い、一つの絵を描き出す(創り出す)には相応のエネルギーが
必要です。そんな思いをして生み出した作品がいとも簡単に悪意のある者によって
「その人が描いた物」になってしまう。これ程理不尽な事はなく、なぜ私がこれ程
怒ったかというと、自分も盗作被害を被った過去があるからです。
やられたら嫌な事を、これほどの能力がある人が何故やるのか、理解に苦しみ、
絵も描けない素人が展示気分でやるのとは訳が違う、ここ数日怒り心頭でした。

折角の和気藹々の仲間展・喫茶ギャラリー、このようなアナウンスのスレッドで
皆様の投稿を遮ってしまうのが忍びない。申し訳ない。せめて126回展直前、ここで
スッパリ気持ちを入れ替えて、次の会期は気持ち良く行こう!と今日の報告となりました。


Re: 仲間展管理部よりご報告 F生 - 2016/07/23(Sat) 15:01 No.11333  

渡部さんのお骨折りには、感謝のことばもありません。
私は、2006年からこのアンデパンダン展に参加していますが、
エロ写真のイタズラ投稿はあっても、盗作問題というのははじめての経験です。山田さんも指摘されているように、何のための「盗作」なのか、理解できませんねえ。

ともあれ、渡部さんの、”仕事師”ぶりには、感嘆するばかりです。さぞ、生業の方でも、有能な方にちがいありません。


Re: 仲間展管理部よりご報告 tm - 2016/07/23(Sat) 20:27 No.11354  

この度の事件は、彼女のレスに「?」を感じた事がありますが、それを見抜けなかった一人としても忸怩たる思いが致します。
このような事に大切な時間と労力を費やされた、渡部さんを始めとして、管理部諸氏に心から感謝と敬意を捧げます。
余談ですが、渡部さんが、金髪のお嬢様として私の頭に刷り込まれました。


Re: 仲間展管理部よりご報告 渡部 - 2016/07/24(Sun) 09:23 No.11358  

◆F生さん、この度は久方振りに復帰頂いたのに、お見苦しい状況になっておりましてすみませんでした。所で、「アンデパンダン展」て何だろう???と美術界に疎い渡部は調べました。なる程、この仲間展に言い換えられる所が心憎いですね!てっきり、

アンコが出ちゃったアンパンマンの事???

と勝手に想像していたこのドアホをお許し下さい^^;
◆tmさん、折角、彼女にお心を砕いて頂きましたのに、残念な結果となってしまいました。tmさん、あまりご自分を責めないでやって下さい。あの大騒ぎでは1対多数でしたから、tmさんが流れを変えようと思われたのは承知しています。

それにしても、先日の渡部性別詐称(???)でもお騒がせしましたのに、今回の金髪ガールにイメージ固定されたとの事で、渡部としては安堵しました。これで絶対に街ですれ違っても正体はバレないと(笑)


Re: 仲間展管理部よりご報告 KNakajima - 2016/07/24(Sun) 09:57 No.11361  

仲間展管理部さま
お疲れ様でした。
ありがとうございます。



第126回投稿,トロイの落日 投稿者:通りすがりのとし坊 投稿日:2016/07/29(Fri) 20:42 No.11428  

仲間展、たいへんな事態だったのですね。
記事を見かけて以来気になって、時々覗かせていただいていました。
ともあれ、健全な作品投稿サイトとしての存続を願いたいものですね。
管理のみなさん、ご苦労様でした。

いろいろなジャンルの方が登場してこられましたね。

わたしの新作も投稿させてください。
ようやく自分の絵にたどり着いたような気がします。
23×30cm、ミックスのドローイングです。



Re: 第126回投稿,トロイの落日 キノ - 2016/07/29(Fri) 21:14 No.11430   HomePage

色調に何とも言えない心の平安を得た風情がうかがわれます。


Re: 第126回投稿,トロイの落日 tami - 2016/07/29(Fri) 21:39 No.11432  

なりすまし投稿はこれからは処分対象になりますので
同じ過ちを犯しませんようによろしくお願いいたします。


Re: 第126回投稿,トロイの落日 キノ - 2016/07/29(Fri) 22:03 No.11433   HomePage

おやおや、tamiさんにしてはドキッとするような、前科もの(笑)への警告(?)ともとれる投稿、驚いています。


Re: 第126回投稿,トロイの落日 ジジ - 2016/07/29(Fri) 22:48 No.11435  

とし坊さんのたどりついた作品ですね。素晴らしい!!→私のような感覚ではまだまだですが素直に表現できることが真のアートですよね。尊敬します。写実画でも何を描きたいか?何を表現したいか?悩むこの頃です。今までは記念にとか、思い出として描いておきたいとかぐらいでしたがこれからは自分のために描くことをテーマにしていきたいと考えさせられた一枚ですね。その前に今の業務と9月からの業務に早く慣れて落ち着きたいものです(涙)


Re: 第126回投稿,トロイの落日 通りすがりのとし坊 - 2016/07/29(Fri) 23:18 No.11441  

キノさん、ジジさん、ありがとうございます。

試行錯誤といいますか、与えられた条件のなかでひたすら描いてきたことが間違っていなかったと。

この路線をたどりながら、さらに新しい世界を見出していければと思っています。
まあ、いずれにしても今や「通りすがり」でしかありませんが。

tamiさん、お眼に触って失礼いたしました。
お役目と理解しておきますのでキノさん、どうぞご心配なさらずに。



Re: 第126回投稿,トロイの落日 山田理矢 - 2016/07/29(Fri) 23:22 No.11444   HomePage

抽象的な絵は、何かわかったようなことを言わないといけないような気になってしまって正直敬遠しがちなのですが(汗
この絵は色合いがとっても好きです。
なんだか食卓を準備しながら家族の帰りを待っているところに見えます。


Re: 第126回投稿,トロイの落日 通りすがりのとし坊 - 2016/07/29(Fri) 23:37 No.11446  

山田理矢さん、ほんの通りすがりの投稿にコメントありがとうございます。

タイトルはその時感じたことにすぎないので
見る方の印象を優先していただければと思います。


Re: 第126回投稿,トロイの落日 KNakajima - 2016/07/30(Sat) 07:08 No.11451  

とし坊さんの世界ですね。
中ほどちょっと上に大きなボールを両手に掲げた人が・・・。


Re: 第126回投稿,トロイの落日 白河甚平 - 2016/07/30(Sat) 07:54 No.11455   HomePage

一目みてジョルジュブラックの絵だと思ってしまいました。
凄く素敵な絵です。


Re: 第126回投稿,トロイの落日 tm - 2016/07/30(Sat) 10:31 No.11464  

     
          身に沁むる一碗の汁麦の秋

お互いに元気で心豊に過ごしましょう。


Re: 第126回投稿,トロイの落日 通りすがりのとし坊 - 2016/08/01(Mon) 07:07 No.11477  

KNakajimaさん、おはようございます。ありがとうございます。
実は、下地は奉書にコーヒー染めです。とうとう実践しました!
この人物、トロイのアポロ宮殿から連想したものです。
竪琴を手に掲げています。

白河甚平さん、はじめまして。ありがとうございます。
とても素敵なコメント、嬉しいです。

tmさん、お久しぶりです。
心ゆたかな人生、目指したいですね!
tmさんも暑さご自愛ください。


Re: 第126回投稿,トロイの落日 asanomi - 2016/08/07(Sun) 00:37 No.11532  

初めまして…

同じ絵の前を何回も行きつ戻りつすることはたまにあるのですが、このスレッドも度々スクロールしました、ipadの画面いっぱいスワイプして。

実は抽象は不得手です。でもこの落ち着ける色と、様々に想像の余地がある自由さに惹かれました。たとえば詩集の装丁にしたいです。

掠れた黒は何をお使いでしょうか?
また作品ご披露ください。


Re: 第126回投稿,トロイの落日 通りすがりのとし坊 - 2016/08/08(Mon) 09:49 No.11551   HomePage

asanomiさん、こちらこそはじめまして。

かつては頻繁に投稿しておりましたが、
いろいろ身辺にもありまして
今はたまにお訪ねする程度になってしまいました。

嬉しいコメントいただき、感謝しています。
黒は墨汁です。筆は自作のものを使っています。

ブログのアドレスつけておきますので
よろしければお訪ねください。


 投稿者:tami 投稿日:2016/08/07(Sun) 12:24 No.11538  
tmさん、すみません、アクセス禁止のブラックリストに載せてあるものだと思っていたのですが、なぜこうなったのか私にはわかりません?
今、渡部さんに連絡している所なのですが、ご不在のようで連絡が取れない状況です、今しばらくお待ちください。


Re:  たかみざわ - 2016/08/07(Sun) 15:43 No.11541  

申し訳ありません。
当掲示板にはブラックリスト設定がありません。

あくまでも 善意の人 による運営と参加の掲示板です。

したがって、今回のような例では スパム書き込みとして削除が適当かと思います。


●以上書き込みましたが、元々の【問題投稿】を削除してしまった時点で、何のことかわからないと思われますので、若干、補足さぜていただきます。

本日昼頃「みわこ」氏による投稿がありました。
当掲示板としては、盗作、なりすまし、盗用等、素人の絵描きとしても恥ずべき行為を排除することを宣言しています。当該作品が該当する場合と、過去に同様の行為を行った方の投稿を拒否します。

従いまして、「みわこ」氏の投稿スレッドを削除いたしました。(タッチの差で、本人が削除した可能性もあります。)

今後も、同様の投稿に対しましては、スパム書き込みとして、管理部として削除することをご理解・ご了承いただきたくお願いいたします。


Re:  tm - 2016/08/07(Sun) 16:45 No.11544  

tamiさん   お世話になり有難うございます。

たかみざわさん  迅速なるお手配、感謝申し上げます。世の中には色々な人がいるものですねー。 オ・ド・ロ・キ です。


Re:  sneaker - 2016/08/07(Sun) 16:50 No.11545   HomePage

>たかみざわさん
お世話になります。
おっしゃるようにスパム扱いしかないとしたら、今後も全員で監視を続けその都度対応するしかないと思います。
不愉快で煩わしいでしょうがよろしくお願いします。


第125回投稿,エギスハイム 投稿者:F生 投稿日:2016/07/14(Thu) 14:43 No.11229  

半年の無音。浦島太郎もかくやという気分です。
フランスはアルザス地方のエギスハイム。
せっかくだから、すっかり画風を変えたいところですが、元のモクアミ。
WATERFORD,F4



Re: 第125回投稿,エギスハイム sneaker - 2016/07/14(Thu) 16:21 No.11230   HomePage

お久し振りです。以前にも増して力強い筆致が素晴らしいですね。
確か回想録をご執筆だったと思いますが、そちらは一段落ですか。


Re: 第125回投稿,エギスハイム KNakajima - 2016/07/14(Thu) 19:27 No.11231  

お久しぶりです。
お元気のご様子なによりです。
以前にもまして鮮やか…光と影のシンフォニー・・ですね。


Re: 第125回投稿,エギスハイム キノ - 2016/07/14(Thu) 20:31 No.11232   HomePage

ご帰還、うれしくてなりません。
いま、傍のタブレットに作品を大写しにしながら、気分ゆったりにコメントを書き始めました。大先輩にもし失礼な文言があったらお許し願いたいのですが、微妙に画風は変わっておられるように思います。まず、色彩の鮮やかさが少し抑えられ、しっとり感に満ちています。
そして筆先のタッチの、これも微妙ですが、ラフ(敢えて?)さが心地よいです。光を浴びて、窓を彩る草花の美しさはF生さんの独壇場、ますます冴えわたって、左右の陰に沈む古民家と中央の日向が、両方ともにこれも抑え気味なのがとても目に優しいです。中央の街灯と瑞々しい石畳もうれしいです。
失礼いたしました。


Re: 第125回投稿,エギスハイム ふたば - 2016/07/15(Fri) 06:17 No.11238  

半年のブランクなど全く感じさせない、どっしりとした作品ですね。
壁に映る陽の影や、植物の緑のあしらいが、これまで以上の落ち着き感を醸し出しています。


Re: 第125回投稿,エギスハイム F生 - 2016/07/15(Fri) 06:47 No.11239  

>sneakerさん
こちらこそご無沙汰してすみません。「回想記」の方は、やっと脱稿し、今印刷中です。半生自体、恥じ多きものでしたが、文章の彫琢が、面倒になって、恥の上塗りと相成ってしまいました。

>KNakajimaさん、「光と影のシンフォニー」とは、うまいことをおっしゃる!

>キノさん
丁寧なご感想ありがとうございました。
キノさんに倣って、やや”乱暴”に描いたつもりですが、微妙に画風が変わったとすれば、そのせいかと思います。しかし、キノさんとのウデの懸隔は蔽いようもありません。
キノさんだったらば、ここはどういう風に描かれるのかと、絶えず想像をめぐらせなから描きました。
思えば、この地には、1999年に訪れていますが、数えてみると、もう17年にもなります。思い出の中の時間と物理的時間の推移とは、かなりちがうようです。老衰と老耄は、確実に進んでいます。

>ふたばさん、おひさしぶりです。過分のおほめ、ありがとうございます。そういえば、丁度、私の休んでいる間に、ふたばさん、しきりに投稿されるようになりましたね。うれしさも一入です。ともあれ、ふたばさんの絵は円熟の境地に入られたことを感じます。


Re: 第125回投稿,エギスハイム tm - 2016/07/15(Fri) 09:20 No.11242  

ご健在、何よりと心からお喜び申し上げます。
この哀愁を帯びた建物の様子や色彩感、いいですねー。それに躓きそうな舗石の描写などから立ち上がる臨場感。これらの醸す上質の風景画を堪能させて頂きました!

         繁る草坂を上りて幾年や



Re: 第125回投稿,エギスハイム ryuu - 2016/07/15(Fri) 11:27 No.11243  

お元気そうで何よりです 5月でしたか神戸の異人館通りに立ち寄った際 F生さん元気かなぁ ってつぶやいていました 明るい所は小生にも何とか描けそうですが この暗がりは描けそうにもありません 格好いいです


Re: 第125回投稿,エギスハイム 山田理矢 - 2016/07/17(Sun) 23:46 No.11260   HomePage

何かもう、わたしごときが何か言うのもおそれおおいぐらい素敵です!!
この坂を登っていくとだんだん陽が差して・・・というワクワク感が、すごくリアルに感じられます。
これ印刷したいなあ。駄目でしょうか。


Re: 第125回投稿,エギスハイム ジジ - 2016/07/18(Mon) 19:30 No.11268  

お久しぶりです。お元気そうで何よりです。上り坂を見上げる空間、お見事ですね。また拝見させていただきたいです。


Re: 第125回投稿,エギスハイム F生 - 2016/07/19(Tue) 05:39 No.11271  

>tmさん、「哀愁を帯びた建物の様子」、「上質の風景画」とは、うれしくてなりません。おことばに酔う気分です。

>ryuuさん、神戸にも来られたご様子、ryuuさんのお元気さは、羨ましいですねえ。私は、もう外出といえば、病院くらいのものに成り果てました。「暗がり」の描写は、いつまで経っても、むつかしいもんですねえ。

>山田理矢さん、いえいえ、私はかねがね「批評は独立するもの」と思っています。
「印刷したい」とは、光栄の限りです。どうぞどうぞ。

>ジジさん、ありがとうございます。ごぶさたしていました。


Re: 第125回投稿,エギスハイム マロニエのこみち・・・。 - 2016/08/01(Mon) 17:27 No.11479  

ご無沙汰しております!
久しぶりに覗きましたら、F生さんの素晴らしい新作が。。
お伺いしてラッキーでした♪

木々の表現の色や形の繊細な表現も、建物の描写も
モチーフそのものも美しく、久しぶりにF生さんの世界に浸っております。
中でも特に私も好きなのは、独特の繊細なサインと、同じ色の石畳の黒の影のバランスです。
F生さんの美意識のようなものを感じてうっとりと見入っております。


Re: 第125回投稿,エギスハイム F生 - 2016/08/06(Sat) 05:36 No.11528  

>マロニエのこみちさん、こちらこそご無沙汰しています。
ことばを尽くしてのお褒めのことば、うれしくてなりません。「うっとりと見入って」いるとおっしゃられると、うっとりいたします。

「ケイヨウの写真館」まもなく始まりますね。サブタイトルの「花と背中と小さな瞳のストーリー」もいいですねえ。
足が弱ってしまって、京都はまるで外国の距離。失礼することになると思います。お許しください。


Re: 第125回投稿,エギスハイム マロニエのこみち・・・。 - 2016/08/06(Sat) 17:01 No.11531  

F生さん、ありがとうございます。
ご案内は、一方的にお知らせしたいだけのこと。どうぞお気になさらず!
タイトルをおほめ頂きとてもうれしいです。会場の中を、癒しアングルで埋め尽くしたいと思っています。

しかしながら、個展の開催というのは本当に一大イベントですね。
体力と気力(財力も含め)の限界に挑戦中といっても過言ではありません。
残念ながら、ただ一度だけの機会ではございましたが、あのとき、京都でのF生さんの展覧会にお伺いし
僭越ながら、個展を開催するものの心構えとはかくあるべき!の教訓を学んだような気がしております。

絵そのものの素晴らしさもさることながら、F生さんの温かいお人柄やご配慮に触れ
このように全て行き届かなければ、半端な気持ちで行ってはならないものなのだと肝に銘じました。
力不足で、まだまだそのような理想には程遠いのですが、F生さんならどうなさるだろう・・・と問いかけながら
自分自身でできることを、努力したいと思っています。

この頃、息子と一緒に油絵を始めましたので、今度は絵の親子展ができればというのが新しい更なる夢です。
懲りない奴と、どうぞ笑ってくださいませ m(__)m
新作が完成したら、またお伺いいたします。ありがとうございました。


第126回投稿,鍛冶屋さん 投稿者:キノ 投稿日:2016/08/04(Thu) 20:42 No.11517   HomePage

以前にもお話したかと思いますが、元会社の水彩好き三人でネットを介して「喫茶ギャラリー」みたいな「もちより展」(命名はボクですが)をはじめて、かれこれ2年続いています。これはこれでとても楽しい交流です。今回初めて塾生からの提供映像。ピンボケ画で往生しましたがこんな鍛冶屋、前にも鍛冶屋さんは描いたので想像も含めての作品です。
サンフラワー、2時間



Re: 第126回投稿,鍛冶屋さん tm - 2016/08/04(Thu) 21:31 No.11519  

楽しそうな「もちより展」ですねー。周囲の材木の壁、レンガの描写、見事です。


Re: 第126回投稿,鍛冶屋さん KNakajima - 2016/08/05(Fri) 13:45 No.11524  

炉壁のレンガ…細かいですねえ。
いつもの画風とはちょっと違うような・・・・。


Re: 第126回投稿,鍛冶屋さん キノ - 2016/08/06(Sat) 12:53 No.11530   HomePage

tmさん、3人3様、個性ががあって刺激し合っています。辺りの描写はかなり当てずっぽうです(笑)。

Knakajmaさん、細かいように見えて結構大雑把なんですよ。ボクの信条に近いごしてき、嬉しいです。


第126回投稿,湖畔の聖母子 投稿者:tm 投稿日:2016/08/03(Wed) 17:37 No.11505  

ルツェルンの船着き場に、こんな絵が描いてありました。
路上に聖母子を描くなんて、罰が当たらないかな?

透明水彩、SMファブリアーノ



Re: 第126回投稿,湖畔の聖母子 キノ - 2016/08/03(Wed) 20:58 No.11508   HomePage

うひぇ〜、こんな名画が路上に!!!でも信心深いスイスの人々、決して踏みつけることなどないでしょうね。またまた、ウンチク爺イ、踏みつけるで思い出すのが、テヘラン。どんなお役所にもコンコースには特大の星条旗と当時はソ連でしたか、旗が描かれており、最初、見とれながら迂回したら、警備員が飛んできて、肩をつかまれ、真ん中を通れ!と強制されましたっけ。


Re: 第126回投稿,湖畔の聖母子 山田理矢 - 2016/08/04(Thu) 10:20 No.11509   HomePage

地面の絵の存在感と大きさにまず目が行きますが、後ろの水路?と船もいいですね〜
カラリとしたさわやかな空気を感じます。
日本みたいにベタベタしてないほうが、絵の持ちもいいんでしょうか。それとも逆に、乾燥していて消しやすい??


Re: 第126回投稿,湖畔の聖母子 渡部 - 2016/08/04(Thu) 14:26 No.11511  

ああ、日本のこの連日の猛暑でへこたれている今、この木陰の涼しさが体感出来てしまうようです。いつもながら美しい壁画・路上アート(?)


Re: 第126回投稿,湖畔の聖母子 sneaker - 2016/08/04(Thu) 17:04 No.11512   HomePage

いつもながら見事な複写です。見つけたときの喜びは大きかったでしょうね。
壁絵と路上絵、永劫と瞬間のような寿命の違いがあるにしても、描かずにいられないヨーロッパ人の性(さが)のようなものを感じますがどうでしょうか? ふと思いました。


Re: 第126回投稿,湖畔の聖母子 KNakajima - 2016/08/04(Thu) 17:18 No.11513  

描かれた二つのお顔が立体に見えました。
湖上遊覧船に乗りました。
この船着き場ずっと向こうに見えるのはカペル橋の塔?


Re: 第126回投稿,湖畔の聖母子 ryuu - 2016/08/04(Thu) 17:26 No.11514  

写真かと思いました 素晴らしいですねぇ


Re: 回投稿,湖畔の聖母子 KNakajima - 2016/08/04(Thu) 17:32 No.11515  

カペル橋・・・でてきました。ここに。2004年でした。
懐かしかったので貼りました。ご容赦。



Re: 第126回投稿,湖畔の聖母子 tm - 2016/08/04(Thu) 21:20 No.11518  

キノさん     ヨーロッパ各地でよく見かける、マドンナーロやマドンナーラの描いた路上絵です。多分前日に描かれたものでしょう、朝の散歩で見かけました。が、描いた本人の姿は見えず、絵の上を踏み歩く人も無く、綺麗に残っていました。お金入れ函も無かったので撮影だけして引き上げました。
所で、ヨーロッパの教会の床下に埋葬された聖人の墓の名を刻んだ敷石の上をわたしは避けて歩きましたが、向こうの人は平気で踏み歩いていました。風習の違いと言えばそうなのでしょうが、私はとても歩けませんでした。

山田理矢さん   フィーアヴァルトシュテッテ湖という、舌をかみそうな名前の湖畔です。マドンナーロ達の描いた絵ですので、消しやすいようにたぶん色チョークではないかと思いますが、誰一人踏み歩く人も無く綺麗に残っていました。

渡部さん    こんな絵を描いて36度の高温に耐え抜いています。少しは酷暑を忘れられるような気もしています。このような絵の正式な名称は何でしょうか。私は勝手に「路上絵」と呼びましたが、、、

sneakerさん   この「路上絵」は調べたら、スペイン バロックの画家B.S.ムリーリョの「ロザリオの聖母」でした。何時間もかけて丁寧に描いたのでしょうね、幼子イエスの姿に託した自身を想像しながら、、、

KNakajimaさん そう言われればここだけ立体すぎますね、修正しなければ、、
さすが博学のKNakajimaさん。仰る通りかペル橋横に立つ「水の塔」です。添付頂いたスケッチ、いいですねー。有難うございます、当時を思い出します。2004年と言えば、カペル橋消失後再建された頃でしょうか。

ryuuさん   写真のように見えるのは、絵として未熟の至り。一層奮励努力(物凄く古い)しなければ、、、  


 tm - 2016/08/05(Fri) 22:47 No.11527  

KNakajimaさん    カペル橋消失時の写真が出てきましたので添付します。
これは1993年の出来事でしたが、当時エンガデンに居り、翌日現場へ急行したときの様子ですが、もうすでに手摺が拵えてありました。



第126回投稿,標本箱 投稿者:KNakajima 投稿日:2016/08/01(Mon) 21:09 No.11483  

大きい標本箱上下2点各F6
鉛筆、透明水彩。
左写真:上は壁掛け標本箱の実物写真、下は書斎の壁の写真。

画像クリック拡大できます。



Re: 第126回投稿,標本箱 山田理矢 - 2016/08/01(Mon) 23:22 No.11486   HomePage

たしか、こんな部屋で暮らしてる人を映画かなにかで見たような(笑)
デジタル&切り貼りワザも駆使しているとはいえ、気の遠くなるような手間がかかってますね!
蝶も、こういう作業も大好きで、楽しくてしょうがないっていうのが伝わってきます。


Re: 第126回投稿,標本箱 tm - 2016/08/02(Tue) 17:00 No.11498  

見事なチョウの標本箱ですねー。いつも舌を巻いて拝見しています。室内はさながら昆虫博物館の佇まいです。


Re: 第126回投稿,標本箱 sneaker - 2016/08/02(Tue) 18:45 No.11500   HomePage

いつもながら緻密な仕上がりに息を呑むばかりです。これはもう、単なる標本箱でなく美の箱というべきでしょうね。


Re: 第126回投稿,標本箱 KNakajima - 2016/08/03(Wed) 11:36 No.11502  

皆さんコメントありがとうございます。
●山田さん、映画のタイトルを忘れました。小児まひの男の子に頼まれて青いチョウを探しに行く昆虫学者の部屋は標本だらけでした。青いチョウはモルフォ蝶でした。
●tmさん、これはフライイングですが・・・・。今年10月に発刊予定の同人誌に投稿する挿絵の一つです。
●neakerさん、嬉しいコメントです。


Re: 投稿,標本箱 KNakajima - 2016/08/03(Wed) 11:56 No.11503  

画像の左、上から三つ目の標本箱の最下段中央に左の翅がブルーに光っているのがその蝶エガーモルフォです。
今スマホで撮ってきました。これです。ピントが合ってない!



Re: 第126回投稿,標本箱 ryuu - 2016/08/03(Wed) 17:20 No.11504  

うわっ 綺麗・・


Re: 投稿,標本箱 KNakajima - 2016/08/05(Fri) 14:07 No.11525  

●ryuuさん、この蝶は光線の加減で光ります。
飛んでいる状態は瞬時に光ったり消えたりするような状態だと思います。蛍のようにこれが求愛行動になっているのかなあ。
オーストラリアにいるユリシスという青い大型のアゲハがいます。この蝶に出会うと幸せになるといいます。ブルーの鳥も「青い鳥」ですね。
カナダにいる青い鳥・・・Mountain blueです。↑♂ ↓♀



第126回投稿、裸婦 投稿者:asanomi 投稿日:2016/08/01(Mon) 17:31 No.11480  

たまに行くクロッキーで、ちょっと存在感を放つモデルさんに出逢うことがある。

後でクロッキー帳を捲りながらけっこう迷っている。
これとっといてもいいかな??
スレンダー美女とかではないんだけど。

アンティークレイド NUPASTEL 343



Re: 第126回投稿、裸婦 山田理矢 - 2016/08/01(Mon) 23:21 No.11485   HomePage

こちらへはお初でしたでしょうか??よろしくお願いします♪
やっぱりというか、人物ものすごくお上手な方でしたね!!迷いのない線でこんなに、肉感も安定感もしっかりあるように描けるってすごいと思います(汗

お世話になってる額縁屋さんで毎月裸婦デッサン会があるのだけど、
腕前以前に参加費が出せず、いまだに行けずにいるわたし。。。(涙


Re: 第126回投稿、裸婦 F生 - 2016/08/02(Tue) 07:33 No.11487  

多分、はじめまして。
情感あふれるすばらしいクロッキーですね。強弱のある実に滑らかな線とやわらかな陰影!


Re: 第126回投稿、裸婦 asanomi - 2016/08/02(Tue) 09:05 No.11490  

皆さま、大変失礼しました。

喫茶ギャラリーの延長で、ご挨拶も申し上げずに
画像投下してしまいました。
申し訳ありません。

asanomi=『麻の実』 です…
よろしくお願いします。


Re: 第126回投稿、裸婦 渡部 - 2016/08/02(Tue) 12:11 No.11493  

こちらでも初めまして!!美術系の正統派な画風をお持ちの方だったのですね!デジタルもアナログも確たる個性をお持ちで、これから拝見させて頂くのが楽しみです。仲間展も喫茶ギャラリーもどうぞ心行くまでお楽しみ下さい。

それから...スミマセン、喫茶ギャラリーの方でasanomiさんを「朝呑みさん」って言ってたの渡部です(笑)ごめんなさい、本当っっにごめんなさい、もう、後ろから蹴り入れてもらっても構いません^^;;;;


Re: 第126回投稿、裸婦 KNakajima - 2016/08/02(Tue) 16:21 No.11495  

あさのみさん、これ線がきれいですね。
他の作品もアップしてください。楽しみです。


Re: 第126回投稿、裸婦 asanomi - 2016/08/05(Fri) 07:43 No.11520  

おはようございます、皆さま。
タイムリーなコメント返しができなくてすみません。

★山田さん
こちらでもよろしくお願いします。
クロッキー会で初めて裸婦描いた時、目から鱗でした。人間なにも着てないとこんなに解りやすい!…って。絵にもリハビリが必要と思って時々描きに行ってます。

★F生さん
初めまして…。ありがとうございます、実力以上にほめられてる感があります。今後ともよろしくお願いします。

★渡部さん
美術系の正統派?なんて云われたのは初めて…!誤解です。
芸術から百万光年ぐらいかけ離れた絵をかいてました。
asanomi=朝呑み、これ正解かも?
根っからのアナログ人間でデジタル音痴ですが、改めてどうぞよろしく。

★K Nakajimaさん
ありがとうございます。花なら香りを、風景なら風を、人物なら体温を感じられる絵をひそかに目指してます。よろしくお願いします。


第125回投稿,リオのカーニバル 投稿者:渡部 投稿日:2016/07/22(Fri) 07:38 No.11310  

すみません、又もや「お久し振りでございます!!」会期終盤に出没するのがクセになった渡部ですが、全国的に梅雨も明けまして、毎日これから暑い日々が続きます。ちょっとでも涼しく...という気遣いは頭からなく、サンバのリズムでこの酷暑を乗り切ってもらえたら...と景気付けに投下していきます。(描いたの2月だけど)


アンチークレイド紙 鉛筆 薄墨



Re: 第125回投稿,リオのカーニバル キノ - 2016/07/22(Fri) 16:46 No.11318   HomePage

お久しぶり!
そうですよね、ズーつとお描きになるモチ−フを記憶にとどめ続けていればアホな誤解をせずに済んだものを・・・・まだひきずっています(笑)。やはり暑い季節熱いお祭りに限ります。手のひらの開き具合、肉体美、感動ものです。


Re: 第125回投稿,リオのカーニバル F生 - 2016/07/23(Sat) 14:35 No.11329  

はじめまして。
いやあ、うまいもんですねえ。CG(でしょうか?)にお強い、渡部さんが、こういう手描きのものを出されると、ついうれしくなります。
ちょっと前、”節ちゃん”のハナシが出ていたのを、チラッと拝見しましたが、いつの間にか消去されていました。あれは、三岸節子とその記念館のことに触れられたハナシではないかと思いますが、私は、その記念館に、過年訪れたことがあり、懐かしさを覚えました。


オードリーの渡部っす! 渡部 - 2016/07/23(Sat) 16:28 No.11347  

◆キノさん、大丈夫、渡部は両生類かも知れないのでどちらで刷り込んでもらってもOKです(ん?両生類の意味が違うか)。ちなみに今、山田さん作「ワタベ」が出ましたので、アレでイメージしてもらったら、そんなに苦しまなくてもいいかと。夏はサンバだ!むちむちねーちゃんだ!!


◆F生さん!F生さん!渡部ですよっ、はじめましてじゃなくて、ほらオードリーヘプバーン投稿してた渡部です^^その時にご挨拶してましたが、ちょっと年度末で忙し過ぎて、参加出来ないかも...と、一旦退いていたのです。モニカ・ヴィッティの話してましたが、その時描いたのもあるのでF生さんにプレゼント致します。

え????せっちゃん美術館に御来館頂いてたんですか!!!あらまぁ...。前回キノさんのスレッドでこの話題が出ましたが、あれから又書き込んでえらくキノさんと盛り上がりましたよ!!!ついでにご報告ですが、現在、三岸節子美術館は電気工事と改装の為、今年11月まで閉館です。で、その直前に行って来ました。常設展示を見て、その奥の蔵を改造した私生活部分の展示室も。大磯のギャラリーで亡くなるまで使っていた調度品がそのまま蔵の中に再現されていました。せっちゃんは、ウチの叔母にそっくりだと思いました(笑)



モニカ・ヴィッティ 渡部 - 2016/07/23(Sat) 16:32 No.11349  

はい、F生さん、モニカ・ヴィッティです!リボンをつけて差し上げます^^



Re: 第125回投稿,リオのカーニバル ジジ - 2016/07/23(Sat) 16:33 No.11350  

目が点になります。風が感じられ動きも伝わってきますね。ヘップバーンも素晴らしいの一言です・


リオのカーニバル キノ - 2016/07/23(Sat) 19:56 No.11352   HomePage

ちょっと、ちょっとォ〜、オードリーと来ちゃあ、あっしだって黙っちゃおられんのですよォ。とはいうものの相当古いものですが、彼女自体もう黄泉の方ですから良いとして下さい。愛しのオードリーの出演映画はすべて観ていると自負しているオジンとして、一番癪に障るのはうちの「山の神」がメルアドにその名前を使っていることです。あまりのイメージの乖離に気を失いそうなのです。

ともあれこの帽子姿は、ご存じ "My Fair Lady"ですよね、ある友人(これがボクの飲み友にしては破格のインテリ、英語の大学教授なのですが(こんなことはどうでもよいのですが)ある英語副読本の挿絵を描いてくれ、なんぞとプロが聞いたらブッ殺されるような、オファーがあり描いたものです。
もう一枚は亡くなわれたと聞いての衝動スケッチ、最後は、これまた話は長くなるのですが(しかもオードリーにはまったく関係ないのですが、たまたま素材が彼女だったと言うだけなのです)あんちょこ複写術をご紹介。描きたい絵を左側に置き、真ん中に透明な、ガラスでもプラスチック(CDのふたでもOK)を立てて
右側に映る虚像をなぞるのです。これはあるとき、飛行機の機内誌に出ていて、なるほど、と試したものです。但し元絵にうまく光を立てて反対側を暗くするのがコツ、描けたものは反転していますから、マジで描きたいときは元絵を反転させてから始めると良いと思います。ま、あまりデテールは望めませんので輪郭模写ぐらいと思ったほうがよろしいかも。

長くなりました。今日お昼に何を食べたか思い出せないのに、こんな昔話ばかり思い出すのがオジンたるゆえんですが、永久の恋人オードリー(一番のお気に入りは "昼下がりの情事")と萌ちゃんコスプレの渡部さんにかんぱ〜い!



リオのカーニバル 渡部 - 2016/07/24(Sun) 09:49 No.11359  

さぁ、きたきたきたきた、キノ爺が来た!!久し振りにキノさんとオードリーでセッション出来てうれしかです^^

渡部が一番好きなのはマイ・フェア・レディですが、実はオードリーの全ての作品は未だ観れていないのです...。有名所は押さえたいんですが。え、イライザの絵は出版物の挿絵で描かれたものなのですか!さすがキノ爺、「省略の妙」なイラストです。(私だったらゴチャゴチャ描き込みます)

あんちょこ複写術??????これは、何現象???と言うのでしょうか!初めて知りました!むかーしのヨーロッパで大きな木箱に凸レンズと鏡を入れて、風景をガラス板に写して描いていた(カメラの原理)画家の手法はかろうじて知っていましたが、この転写法も昔からあるものだったんでしょうか???スポット照明がしまい込んでしまったので探り出してこないと実践出来ないですが、LEDでは光源が弱すぎるでしょうかね????

ポーズだけ真似たデジタル絵とかありますが、ネタの出所は分かって頂けるかと(笑)オードリーにならずに由美かおるが入ってますが。王女のデジタルも大失敗して雅子様が入ってしまい、完成まで持って行けませんでした。

*************************************************************************
↓↓キノ爺、ノッて下さって有難うございます^^スレッドが上がっちゃうのでここで返信しまーす。
ははははっ、大丈夫っすか^^;背後に山の神降臨してませんかね(笑) じゃ、キノさんのお嬢様はさぞかし器量の良い方なんでしょうね!(サイトも以前拝見しましたよ)



Re: 第125回投稿,リオのカーニバル 渡部 - 2016/07/24(Sun) 09:51 No.11360  

◆ジジさん、有難うございます^^人物画の方が得意と言えば得意なんです。


Re: 第125回投稿,リオのカーニバル キノ - 2016/07/24(Sun) 12:13 No.11365   HomePage

さぁ〜、よたよたしながら、またきたきたキノ爺が!
つい調子に乗るとホラ吹きの領域に踏み込んでしまう悪い癖、全映画鑑賞終了なんて言っちまって、いまググったら、飛んでもないことを言ってしまって後悔しきりです。
NY出張の時、何はさておきティファニーのウィンドー前でサンドイッチをぱくつくのが夢でしたが、その後駐在員に「バカだね、おまえ、映画のはね、何ブロックも南の転居前のやつ」と言われちゃいました。
あんちょこ複写術、ボクの使っているのはLEDです。お試しあれ。すこ〜し東洋の血の入ったオードリーも素敵だし、ボクと結婚していたら子供はこんなだったかも・・・・やっぱりバカだね、オマエ。

***************************
わっしも真面目な方々の顰蹙を避けてここで返信させていただきます。
だから言ってるでしょうが、器量云々はオードリー次第ですと。
種はばっちりなれど畑の問題ですよ、あ、ほんとやばいです、メンバーの方にも後ろで覗き加減の...神にも。それではお後がよろしいようで。
**********************
ボクの下らない投稿のおかげで上にあがりたくない渡部さんをまた持ち上げてしまいました。反省! 8/4 12:40PM


Re: 第125回投稿,リオのカーニバル 白河甚平 - 2016/07/28(Thu) 13:34 No.11404   HomePage

渡部様、初めまして。
オードリーヘップバーンとモニカ・ヴィッティの作品がとても素晴らしいです。人物画は大好きですが本当にこちらの人物画は活き活きとしていてオードリーは明るく素敵ですし、モニカは大人らしくて非常に妖艶です。渡部様はネット仲間展の主催者様なのでしょうか。これからもどうぞ宜しくお願い致します。


Re: 第125回投稿,リオのカーニバル 渡部 - 2016/07/30(Sat) 01:04 No.11447   HomePage

◆白河さん

感想頂き有難うございます。違う意味でスレッドが賑わっていた為、コメント頂いているのに気付くのが遅れました。あぁ、詮索する訳ではありません、ただ、モニカ・ヴィッティを御存知だという事は、デジタルを主体とされていらっしゃるとしても「若い方ではないのかも??」と(笑)

最近、仲間展も一つの大波を経験して、皆さんが疑心暗鬼に駆られている節が無きにしもあらず???と思いました。私達はネットでしか、こうして交流は出来ません。自分の言葉でしか、アイデンティティを確立する事が出来ません。色んな人がいる、自分とウマの合う人もそうでない人も。相手が分からないから自分の情報も出さない。それがネットの中で極力衝突を避ける自衛として了解されている時代です。最近はそのネットの仮想現実が実社会にシンクロし始めて来た感じがします。隣の人が誰だか分からない、誰から謂れのない恨みを買っているか分からない、正直で真面目で好人物だと思っていたら危険思想の持主だった。「こういう風に見える」という願望にも似た、「その人」への裏付けがいとも簡単に覆る。私達はネットであまりにも「仮想現実な顔」を作り過ぎて、本当の自分から乖離してしまったのかも知れません。それでも信じたい。何かを信じていなければ頭が狂いそうだ、そんな出口のない「閉塞感」が今、全世界を覆っているように思います。非対面のコミュニケーション、全世界即時拡散・配信・共有、そんなツールが46億を超す人間にあまねく必要だったのか。人間はひょっとして誰かから試されているんじゃないか??核兵器なんていう即物的な破壊装置よりネットや人工知能で自滅するように仕組まれたんじゃないか???なんてSF的発想をしてしまいます(笑)

変な話になりましたが、なりすましについて自分も弁明しなきゃならないなぁ〜と。只でさえ性別があやふやになってた自分です。「楽しく描ければそれで良い」と思っていましたが、渡部という存在に??を抱いている人はいるだろうと思いました。まず、私はAI(人工知能)のロボットではありません(笑)人間として日本国に存在しています。性別はメスです。ここに投稿する作品で過去から現在まで3つのペンネームを持っています。なぜかと言いますと、渡部はメインのSNSにPixivがある為です。元々アニメ業界(ジブリ)を目指した若い時代、今の自分の画風が確立しました為、アニメ畑出身です。本業としてアニメには就きませんでしたが、長くアニメ・デジタル方面で絵作りをしていました。おまんま食べる為に工業系の技術職に就いた為、不運にも更に性別を間違われる結果を導き、本職のプロフィールを地で行ってPixivで男と間違われ、同性の方から好意を傾けられトラブルに発展、又もや名前を変えるハメとなりました。こういうと、ただの武勇伝みたいに聞こえるかもしれませんが(笑)女の要素が薄い為、どうしてもこの「地」になってしまいます。私の上げている絵は、自分では「いくらペンネームが違っていても、画風で分かるだろう」と勝手に思い込んでいますが、前出の「Francesca-lily-jhonson」、「Tomoshibi(トモシビ)」、そして現在の「渡部」として3つ存在しています。勿論、渡部は本名ではなく、これもペンネームという奴ですが、仲間展に入った時はちょっと背徳感がありました。新旧の絵を投稿すると、それぞれでサインが違う、わざわざ注釈をつけるべきかどうか。だけど、絵柄で渡部と分かってもらえるだろう...と甘い認識でいたかも知れません。もし、「コイツ怪しいぞ」と思われた方がいたら釈明します、お前こそ騙りじゃないのか??と思われれば、制作工程の絵から上げても構いません。現物見せろ!と言われるなら差し上げます。(とか言って本当は住所教えられないケド^^;、あ、その前に描いた絵を喫茶店の大家さんに差し上げてしまう為、新作は手元にないや;;;)

いや、そこまで、渡部と言う人間が疑われる程、ならこれぞ平生往生というものでしょう。心して裁定をお受けします。

何の話でこんなん長くなったんだ?????

**********************************************
ちょっと冷酒をひっかけて思いつく様書き散らしたら、自制も効かず投稿ボタンを押してしまったようです^^;;;「渡部という人はこんなに自分を語るヤツだったのか」と思われた皆様、スミマセン、菊正宗「香醸」のせいです。

F生さん、tamiさん、山田さん、ジジさん、ちょっと撹乱した渡部に返信頂きまして有難うございます。渡部も人の子、自分が率先して実行部隊として、一人のメンバーを切り捨ててしまったのですから、後味の良い物ではありませんでしたし、何も言われず、弁明もされず去って行かれたので気になっていたんでしょう。本当は言い合いになってケンカ別れしたほうがまだマシだった。人を断罪して切る、という行為は「切られたら痛い」とい11458


Re: 第125回投稿,リオのカーニバル tami - 2016/07/30(Sat) 09:34 No.11459  

渡部さんの書かれているなりすましは違うんじゃないですか?
自分の絵をペンネームで出すのはなりすましじゃないと思いますが?
複数のペンネームであっても自分の絵なら、なりすましじゃないと思います。

自分が描いていない他人の絵を出す、今回それが問題なんだと思います。


Re: 第125回投稿,リオのカーニバル 山田理矢 - 2016/07/30(Sat) 10:01 No.11460   HomePage

たとえ悪いひとがまたここに来てこのなかのだれかになりすまそうと考えたとしても、
渡部さんみたいに検証できちゃうスキルの人をわざわざ選ぶとは思えないからだいじょうぶだよ(笑)

紺色、ときどき使われる方がいるようなので文字色変えますね〜
ここ数カ月では見たおぼえがないので赤で。

だいたいいつもおうちマークにブログ入れてるので、
「おまえほんとにヤマダか?」と思われることがあったら訊きに来てね(笑)


Re: 第125回投稿,リオのカーニバル ジジ - 2016/07/30(Sat) 10:15 No.11462  

渡部さんの論説面白いですね。ただあまり深く考えないで作品を楽しむ場でいいかと思いますが。みた作品を素敵〜・オッと〜・こういう風に描きたいな〜など。そしてこれらの印象を明日の自分にプラスになればこの仲間展の意義もあるのでは?と思います。誹謗中傷・他人に迷惑をかけるのだけはしてほしくありませんが人生経験豊富な皆さんですので深く考えないようにしています。作品展と関係のない投稿ですみません。


Re: 第125回投稿,リオのカーニバル 渡部 - 2016/08/04(Thu) 14:19 No.11510  

あれれ??返信しようと思ったら(笑)きっとアレですね、酔いが醒めてみたら...ってヤツですね^^キノさんと同じ眼鏡ケース持ってるなんて、変なとこ被ってて笑いましたーー。


第126回投稿,ニューギニア・インパチェンス 投稿者:sneaker 投稿日:2016/07/31(Sun) 16:48 No.11475   HomePage

日向に合う色の花です。
早速、大きめの画像サイズにしてみました。

  F4 vifArt 透明水彩



Re: 第126回投稿,ニューギニア・インパチェンス キノ - 2016/07/31(Sun) 22:54 No.11476   HomePage

あるときは谷戸の染み入る風景、またあるときはこうしてこぼれるばかりの花の描写、やっぱりsneakerさんて根っからのロマンチストなんですね。


Re: 第126回投稿,ニューギニア・インパチェンス sneaker - 2016/08/01(Mon) 18:05 No.11481   HomePage

>キノさん
意外も意外なお言葉、驚倒してドコガソウナノと自問自答しています。


Re: 第126回投稿,ニューギニア・インパチェンス tm - 2016/08/01(Mon) 18:23 No.11482  


      炎暑をば赤色に変へ花咲ける

炎熱の精のような花、しかし、ひんやりとした元気な精です。


Re: ニューギニア・インパチェンス 山田理矢 - 2016/08/01(Mon) 23:20 No.11484   HomePage

おお〜、筆致がよくわかる!風景画もぜひ大サイズでお願いします!
春のパンジーと同じくらい、夏になるとコレ系の花ってそこらじゅうにあふれているので
なかなか描こうという気にはならないのだけど、こうして作品になっていると
鉢植えを買う代わりにこんな絵を飾っておくのもいいなあと思いました♪

近所の道端の花壇が、知らん間にこんなになっていたのですけど
これは別の花ですかね??



Re: 第126回投稿,ニューギニア・インパチェンス F生 - 2016/08/02(Tue) 07:35 No.11488  

sneakerさんの優しいまなざしを感じます。イイ絵ですねえ。


Re: 第126回投稿,ニューギニア・インパチェンス sneaker - 2016/08/02(Tue) 11:00 No.11491   HomePage

>tmさん
原種はニューギニアで発見されたとかで、暑さに負けない真紅の色が気に入りました。まさしく御句のとおりですね。

>山田理矢さん
サイズ大だとアラも目立って良し悪しですね。投稿の前によく点検しないければ(笑)。
絵にした植物は、インパチェンスの仲間のなかでも鉢植えにすることが多い品種のようです。花壇の花は別のものかもしれませんね。

>F生さん
ありがとうございます。日向が暑くて、花を日陰に引っ込めました。ホントは花にもっと輝きがあったんですけどね。


Re: 第126回投稿,ニューギニア・インパチェンス 渡部 - 2016/08/02(Tue) 12:06 No.11492  

構図がとても好きです。アシンメトリーというのでしょうか、自由に枝葉を伸ばし、私を見て見て!と言わんばかりの小さな赤い衣装の踊り子達のようで可愛らしいです。


Re: 第126回投稿,ニューギニア・インパチェンス KNakajima - 2016/08/02(Tue) 16:24 No.11496  

手前の鉢の影に工夫の跡が見えます。いいですねえ。


Re: 第126回投稿,ニューギニア・インパチェンス sneaker - 2016/08/02(Tue) 18:36 No.11499   HomePage

>渡部さん
スケッチのありがたいところは、写真などと違って勝手にアレンジできることですよね。適当に楽しんでいます。

>KNakajimaさん
単純素朴な絵です。ありがとうございます。


第126回投稿,ある山村への入り口 投稿者:tm 投稿日:2016/07/26(Tue) 09:11 No.11382  

キノさん、ホント、ホント、あまりのレディーズパワーに少し引けちゃいました。が、気を取り直してオジンの○○真面目な絵を一点差し上げます。

透明水彩、6号アルシュ

一覧アルバムに拡大機能を作って頂き、大変便利になりました。たかみざわさん、いつもお世話下さり有難うございます。



Re: ある山村への入り口 渡部 - 2016/07/26(Tue) 12:24 No.11383  

ちょっとノリ過ぎてしまいました^^; そして、この絵なのですが、どこかで見た覚えがある...山村への入り口というタイトルなので違うと思いますが、「ローマの休日」でグレゴリー・ペック演じるスクープの無い新聞記者のアパートにオードリー演じるアン王女が下宿状態になって、彼女が街に遊びに行くのにお金がないから、王女らしく「差し出しなさい」と、新聞記者のなけなしの駄賃を巻き上げるシーンで、この構図と同じ背景を見た気がします。

多分全然違いますが、ローマを思い出しました。


Re: ある山村への入り口 ryuu - 2016/07/26(Tue) 14:17 No.11384  

赤い花がとても印象的です 二階の人物はほんまもんでしょうね


Re: 第126回投稿,ある山村への入り口 キノ - 2016/07/26(Tue) 16:58 No.11388   HomePage

このウッドデッキは家の石積みと同じぐらい古そうですね。壁画?レリーフ?も時代を物語り歴史好きのtmさんにはちょっとやそっとでは立ち去りがたかったでしょうねェー。通り抜けた向こうにもまた素敵な景色が広がっていて・・・・・いいなあああ!


Re: 第126回投稿,ある山村への入り口 tm - 2016/07/26(Tue) 18:39 No.11389  

渡部さん    イエイエ、楽しい会話はどうぞご遠慮なく。ジジイはついて行けませんが、若返りのいい良薬となります。
そうですか、私も以前「ローマの休日」を見ましたが、そのシーンがあった事は覚えていますが、背景はまったく頭にありません。よほど王女様に気を取られていたのでしょうね。
ここはヴェネツィアの北約100キロの地、Cibiana di Cadoreという村です。ドロミーティ山脈の東端近くの標高1000メートルの場所にあります。映画ではこのような家をロケハンして再現したのかも知れませんね。

ryuuさん   残念ながら二階も一階も人物はみんなフレスコ画でーす。この村にはそれぞれの家にまつわる物語が描かれており、一軒一軒訪ねて回る楽しみがあります。この家はメインストリート上にまるで村の門構えのように建っています。

キノさん   ほんと、このチビアーナへは何度も行きましたが、村人は皆さん親切でいつも帰りがたい思いをしていました。
ここは、かつてヴェネツィア軍が村を攻めてきた時、司令官の宿舎となった家で番兵達が警護している様子が描かれ、二階ヴェランダには家の住人が恨めしそうな顔でそれを眺めている場面が描かれています。


Re: 第126回投稿,ある山村への入り口 KNakajima - 2016/07/26(Tue) 22:20 No.11392  

出ました!tmさんの壁絵。
アーチの向こうの人影も気になります。


Re: 第126回投稿,ある山村への入り口 tm - 2016/07/27(Wed) 16:21 No.11397  

KNakajimaさん   トンネルを抜けるとそこは絵の国でした。山奥に桃源郷が広がっており、毎年7月中旬に盛大な「壁絵祭り」が展開します。


Re: 第126回投稿,ある山村への入り口 sneaker - 2016/07/27(Wed) 19:59 No.11399   HomePage

ヴェネツィア軍というと、中世の都市国家のころのことですか。内庭と思しき壁に今も歴史が息づいている一方、通路の向こうに現代が垣間見えるという構図に感嘆!! 見飽きません。


Re: 第126回投稿,ある山村への入り口 tm - 2016/07/28(Thu) 18:18 No.11409  

sneakerさん    そうですね、都市国家の頃のお話です。しかし、第一次世界大戦でもこの辺りは戦場になり、村の裏山には堅固な要塞跡があります。
構図をお褒め頂き有難うございます。が、これは意図してはいませんでしたので、新しい発見をされたsneakerさんの素晴らしい想像力と卓抜な鑑賞眼の賜物と思います。


Re: 第126回投稿,ある山村への入り口 山田理矢 - 2016/07/29(Fri) 23:18 No.11440   HomePage

これは、1階と2階に人が住んでいる家なのでしょうか?でもって、トンネルは公道?
さらに壁にはお出迎えの人々がいたりして(笑)なんとも不思議な光景ですね。
いろんな事情で街全体が一体でこんな構造になっているのでしょうね。
通路脇で植物を育てたり、古い街を守りつつ人々が生活を楽しんでいるのが伺われます。


Re: 第126回投稿,ある山村への入り口 tm - 2016/07/30(Sat) 10:12 No.11461  

山田理矢さん   この村は、裏山から産出する鉄鉱石を精錬し、鍵や錠前を製造して1300年代から存在してきました。その鉄鋼をを得る為に都市国家時代のヴェネツィアからの侵攻された時、この家が司令官の宿舎になっていたので、そのいわれが壁に描かれています。険しい山中にある村なので平坦部が少なく、止むを得ず公道の上にこのような形で建てざるを得なかったのでしょうね。


Re: 第126回投稿,ある山村への入り口 マロニエのこみち・・・。 - 2016/08/01(Mon) 17:19 No.11478  

お久しぶりです。
ロマンティックなフレスコ画と美しいお花で飾られた素敵な民家の向こうに
生活の音を感じる子供たちのボール遊びの影が。。
未知の国への想像を掻き立てられる作品にワクワクしています!


Re: 第126回投稿,ある山村への入り口 F生 - 2016/08/02(Tue) 07:43 No.11489  

外付けの石段、木の柵があるベランダ。ヨーロッパの田舎の風趣が余すところなく、表現されていて、見る者に安息をもたらせていただきます。


Re: 第126回投稿,ある山村への入り口 tm - 2016/08/02(Tue) 16:47 No.11497  

マロニエのこみちさん  ここでは村興しの目的で、1950年代から世界中の画家を募り、住民の家に壁絵を描いてきました。日本人画家(丹羽洋介富山大名誉教授)の作品も村役場の壁を飾っています。毎年七月二週目に「壁絵祭」が一週間に渡って行われ、その間に画家は壁絵を描き、村人達は食事会、音楽会、ダンスにと楽しい日々を過ごします。でも、険しいアルプス山中の村なので、大雨が降ると出水や崖崩れが起こり、土木工事は大変です。

Fさん     有難うございます。こう暑いと、涼しいチビアーナが懐かしくなり、こんな絵を描いてしまいました。昔ながらの鄙びた家々のようすにも惹かれております。今頃は「壁絵祭」も終わり、また新しい壁絵が加わっているのでしょう。


第126回投稿,誰が何と言おうが自画像 投稿者:渡部 投稿日:2016/07/24(Sun) 22:41 No.11370  

126回展一番乗りがこんなふざけたネタ絵で良いのか、甚だ不安ですが、ハートに剛毛が生えている渡部なのでこのまま投稿してしまいます。

4か月振りに水彩画を描いたら、すっかり塗り方を忘れていました(笑)

このスカーレット・ワタベの元ネタは125回展のジジさんのわんこに山田理矢さんが描いて下さった渡部と雪枝です。



Re: 第126回投稿,自画像 山田理矢 - 2016/07/24(Sun) 22:59 No.11373   HomePage

ん?どちらの大地真央さまでしょうか。
心なしかお猫様も、タカラヅカスターになりきっている高貴なお顔をしています。
これで撮影終わったとたん、ご主人さまのみぞおちにひと蹴りくらわせてダッシュで逃走、なんてことは決していたしません。いたしませんとも。


Re: 第126回投稿,誰が何と言おうが自画像 渡部 - 2016/07/24(Sun) 23:41 No.11375  

ウハハハ大地真央...(笑) ええ、雪枝様は生まれが戸外でしたもので、お育ちが悪く、いくらしつけても激噛みクセと蹴り込みは治らないのでございました。山田さんのお陰で渡部キャラは上手くカモフラージュ出来そうですwwこの路線で行っときゃ、私の本性が冷徹の女とは知られまいて...。


新会期早々悪乗りしている大阪のおばちゃんみたいなのがいますが(笑)多分これ以降はマジメに戻る...と思いますので(期待感)、どうぞ皆様いつも通りの投稿ペースを取り戻してやってください^^


Re: 第126回投稿,誰が何と言おうが自画像 F生 - 2016/07/26(Tue) 06:14 No.11380  

ダ、ハハハ・・・。座布団5枚!おそるべきタレンシー!!


Re: 第126回投稿,誰が何と言おうが自画像 ryuu - 2016/07/26(Tue) 14:20 No.11385  

ふおーほっほっ! 忘れようとしてもこれは無理です


Re: 第126回投稿,誰が何と言おうが自画像 KNakajima - 2016/07/26(Tue) 18:54 No.11390  

え〜っ。美人さん。
ぜひともお会いしたいです。
どちらに伺えばよろしいでしょうか?


Re: 第126回投稿,誰が何と言おうが自画像 渡部 - 2016/07/27(Wed) 11:06 No.11395  

◆F生さん、ryuuさん、KNakajimaさん、コメント有難うございます!こんなネタ絵にお付き合い頂き^^;渡部はノリが完全に「なんば花月」なもんですから、ボケ、即時突っ込みが常態化しています(笑)座布団5枚ももらえてウレシー!忘れられない皆様、夢に出たら吉兆です。

ナカジマさん、いつもここにいますので、会いたくなったらここに来て下さい(笑)


Re: 第126回投稿,誰が何と言おうが自画像 キノ - 2016/07/31(Sun) 10:17 No.11471   HomePage

なりすまし関連の論説のなかで住所は教えられない、と仰っていますが、どっこい、私に言わせればお住まいの特定はいとも簡単。この自画像をプリントして、せっちゃん美術館界隈の聞き込みをすればすぐ分かります(ダハハッ!)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ダメって言われるとどうしてもやりたくなる性分なのですね、
そのうち変な爺があたりをうろついていても即警察に110番しないでね。


Re: 第126回投稿,誰が何と言おうが自画像 渡部 - 2016/07/31(Sun) 10:43 No.11472  

グハッッッ、意外な落とし穴がっっ!!このスカーレットでは絶対ヒットしませんが、「この三毛猫を飼ってるお宅知りませんか?」で聞き込みすると、運が良ければ大家さんのきっちゃてんがヒットします(笑)

マズイ...この絵だけは絶対大家さんに見せちゃダメだ...orz

キノ爺、探しちゃダメだよ!!!化粧はしないスタイルだから(爆)なんでこのスカーレットが上がってるのかって、ビックリしたよぉ〜〜(笑)

*************
ダイジョウブ!美術館のすぐ近くに交番あるから!!(笑)


第126回投稿,ボルドー近くの路地 投稿者:キノ 投稿日:2016/07/29(Fri) 22:52 No.11436   HomePage

性懲りもなくこんなものをシコシコ描いています。
アルシュ、透明水彩、3時間



Re: 第126回投稿,ボルドー近くの路地 ジジ - 2016/07/29(Fri) 22:54 No.11438  

いつもですが光の入り方だけでこうも魅せられる作品になるのですね。これが難しいと思うこの頃です。流石ですね。


Re: 第126回投稿,ボルドー近くの路地 山田理矢 - 2016/07/29(Fri) 23:27 No.11445   HomePage

右端の窓枠とかねー。もうほんとに、何気なーくいいかんじなんですよねー!!
こういうとこのパースと格闘するだけでも、軽く3時間消えてそうだ(涙


Re: 第126回投稿,ボルドー近くの路地 渡部 - 2016/07/30(Sat) 01:15 No.11448  

さすが、「影」の帝王!影の配分で平面の絵から、魔法のように向こう側へ行ける絵になるのに....、なるのに、これが真似出来ない。


Re: 第126回投稿,ボルドー近くの路地 KNakajima - 2016/07/30(Sat) 06:52 No.11449  

光と陰・・・日当りの影…思わず触りたくなるような・・・。
ますます冴えてきますね!


Re: 第126回投稿,ボルドー近くの路地 白河甚平 - 2016/07/30(Sat) 07:58 No.11456   HomePage

建物の質感、陽気が感じられる風景です。
ごちゃごちゃしていませんのにこれだけひきつけて魅せる力があるんだなあと大変驚いております。


Re: 第126回投稿,ボルドー近くの路地 F生 - 2016/07/30(Sat) 09:06 No.11457  

シンプルといえばシンプルな建物構成、それだけに光というものを凝視され、いよいよ円熟の境地に入られたという感が深いですね。


Re: 第126回投稿,ボルドー近くの路地 tm - 2016/07/30(Sat) 10:23 No.11463  

またまた大傑作の登場!!  達人の腕に掛かると、何でもない場所が途端に魔法がかかったように呼吸し出します。このような見事な絵を描ける方には、デジ画への愁眉は一切不要です。


Re: 第126回投稿,ボルドー近くの路地 sneaker - 2016/07/30(Sat) 11:07 No.11466   HomePage

静かに落ち着いた構図の中で、建物の影が緩やかに動いて時間を感じさせます。いいですねぇ。


Re: 第126回投稿,ボルドー近くの路地 キノ - 2016/07/30(Sat) 17:18 No.11469   HomePage

ジジさん、変哲もない路地裏ですが、古びた建物に救われましたでしょうか。

山田理矢さん、プロにそんな事を言われると、真剣味の足りない制作姿勢が恥ずかしくなっちゃいます。

渡部さん、いつの間にか夜の帝王から影の帝王になってましたか?

KNakajmaさん、毎度ワンパターン、飽きられないようにしなければ!

白河甚平さん、コメントありがとうございます。どうしても陰影の強い景色に惹かれてしまいます。雨の景色も描きたいのですが、どうも苦手意識が先行していけません。

F生さん、光を凝視とは言いえて妙で、これからも心掛けたいです。円熟までにはまだまだ遠い道のりが横たわっています。西陽の絵しか描けないもどかしさも感じます。(メールのチェック、よろしく)

tmさん、最大のお言葉を頂き、赤面、冷や汗です。そうですね、デジ画も手描きの水彩も各々特徴あると言う事ですね。

sneakerさん、ボクが映像から感じた事と同じ感覚を言葉にして頂きとても嬉しいです。特に苔むしたスペイン瓦を表現することが好きです。





投稿画像サイズ変更に関するお知らせ 投稿者:管理部-T 投稿日:2016/07/30(Sat) 14:24 No.11467  
日頃はネット仲間展、喫茶ギャラリーへの投稿と運営にご協力いただきありがとうございます。
この度、投稿画像サイズにつきまして、管理部で協議しました結果、以下のように変更いたしたく、よろしくお願いいたします。

【変更点】
●投稿する最大画像サイズを変更します。
 現在、長辺600ピクセル推奨の投稿画像を、
    横1024 x 縦768までを最大サイズと
    します。
●ファイルサイズの変更はありません。(300Kb)

【変更理由】
 現在の投稿画像サイズは、画像サイズの『長い方の一辺が600ピクセル』を 制限とし、ファイルサイズを300Kbとしています。
 しかしこの制限は、ネット仲間展、開始当時、PC環境がVGA(640 x 480)表示を考量したものと考えられます。
 現在、デスクトップPCではHDTVの横長が最低条件、1920x1080であると考えられますし、ノートPCも高性能化が進んで、画像サイズもHDTVに迫っていると考えられます。しかし、出先で当掲示板にアクセスされる方やスマホでのアクセスも考慮してXGAサイズ 1024x 768を制限サイズにしたいと思います。

■今までより大きな画像で投稿いただけますので、より迫力のある画像をお楽しみいただけることと思います。
★画像サイズが大きくなることに伴うファイルサイズの増加について
 おそらく、ほとんどの場合、300Kbに収まると考えられますが、確実にするために以下の方法等でご確認いだたくことをお勧めします。
 例えばJTrimというフリーのレタッチソフトでは、ファイルをセーブするときに最大ファイルサイズを設定できます。
 あるいは、画像縮小ソフトで設定する方法があります。
 念のため、投稿前に画面サイズとファイルサイズの確認をお願いします。
     
以上



Re: 投稿画像サイズ変更に関するお知らせ 渡部 - 2016/07/30(Sat) 15:24 No.11468  

たかみざわさん、投稿画像サイズ変更の告知有難うございました。

只今、「はじめての方へ」ウェブサイトの画像作成時の注意事項のページも書き換えましたが、サイトのデータ更新までに数時間を要しますので、ご了承下さい。

今よりも大きい画像で投稿して頂けますので、皆様で作品の鑑賞を、今以上に楽しまれますよう。


第126回投稿,夏の川床 投稿者:sneaker 投稿日:2016/07/27(Wed) 20:20 No.11401   HomePage
そろそろ梅雨明けのはずが一向に…ですね。市内の川です。

 F4 Clester 透明水彩


Re: 第126回投稿,夏の川床 sneaker - 2016/07/27(Wed) 20:26 No.11402   HomePage

これです。



Re: 第126回投稿,夏の川床 KNakajima - 2016/07/28(Thu) 20:19 No.11415  

向こうの空心持明るいような。
今時分の雰囲気の景色ですね。


Re: 第126回投稿,夏の川床 tm - 2016/07/28(Thu) 20:27 No.11417  


     渇水の川さへ恋し炎暑かな

今年の関東地方は雨が少ないそうですね。水が少なくてはこの炎暑を乗り切るのが大変です。ダイナミックな構図に惹かれます。


Re: 第126回投稿,夏の川床 渡部 - 2016/07/29(Fri) 00:29 No.11418  

一雨来そうな???渇水で川底が見えそうなので、待ち望んでいるかのようです。


Re: 第126回投稿,夏の川床 sneaker - 2016/07/29(Fri) 12:47 No.11422   HomePage

>KNakajimaさん
関東もようやく梅雨明けですね。でも当分は、こんな天気が多いのでしょうね。

>tmさん
首都圏では。これからも利根川水系の渇水で心配が続きますね。当地では水系が異なり助かっていますが。
この川、小さいくせに川床が深いのは、脆弱な関東ローム層のせいでしょうね。絵にしやすい川です。

>渡部さん
確かにそう見えますね。正直なところ描いたときは深く考えもしませんでしたが。


Re: 第126回投稿,夏の川床 白河甚平 - 2016/07/29(Fri) 17:44 No.11426   HomePage

ずっと遠くまで暫く眺めたくなるような風景で素敵です。


Re: 第126回投稿,夏の川床 ジジ - 2016/07/29(Fri) 22:52 No.11437  

皆さんのご意見のように一雨きそうな・・
sneakerさんの心境だったのでしょうね。道の下り坂、そして遠景とのバランスが参考になります。


Re: 第126回投稿,夏の川床 山田理矢 - 2016/07/29(Fri) 23:20 No.11443   HomePage

身近な何でもない場所なのでしょうが、じつはいざ描くとなると高低差が複雑で、とっても難易度高そうです(汗
かすかな水音と、たまに藪から鳥が飛び立つ音、以外なにも聞こえない、静かな世界。いいなあ。


Re: 第126回投稿,夏の川床 sneaker - 2016/07/30(Sat) 10:53 No.11465   HomePage

>白河甚平さん
ありがとうございます。実景はありふれた風景ですが。

>ジジさん
この辺りは谷戸の末端で緩やかな起伏があり、モチーフ探しにも向いているんですよ。

>山田理矢さん
川というのは折々に表情を変えるんですよね。
身近には小さな川が幾筋かあって、それぞれに楽しめます。なかなか絵にはなりませんけどね。


第125回投稿,玄関絵 投稿者:ジジ 投稿日:2016/07/23(Sat) 16:22 No.11345  

またまた我が家の先生から玄関でお客様を迎える季節の花を描くように指示をいただきました。忙しいので無理〜と紫陽花は避けてきたのですが職場にもっていく絵画(今までの作品)と一緒にあわててアサガオを描いていたら我が家の玄関は?と先生からの指摘で我が家用に一枚です。アサガオは背景に色を置くと???でしたのでなしにしています。たまに描いていると構図や色などに疑問をもっている自分がいます。早く集中したいと思うこの頃です。



Re: 職場用 ジジ - 2016/07/23(Sat) 16:25 No.11346  

職場にもっていく一枚です。患者様の待ち時間のイライラを少しでも軽減できたらと思います。他にも過去作品を展示させていただくことになりました。嬉しいことです。他にも練習用に色鉛筆でも一枚描いています。色試しも1枚と4枚も描いていると少しは慣れてきました。やはり毎日の練習が大切なんですね。(笑→汗;)



Re: 第125回投稿,玄関絵 渡部 - 2016/07/24(Sun) 10:02 No.11362  

あさがお程、水彩の滲みが似合う花はありませんよね!なんとも涼し気でこんな絵が飾ってある玄関のお家はきっと、打ち水とかされていて風情ある和風建築なんだろうな....と思ってしまいました。どっちの絵も好きですが、青色の滲みが特に美しい「職場用」がお気に入りです。


Re: 第125回投稿,玄関絵 KNakajima - 2016/07/24(Sun) 10:10 No.11364  

あっさり・・・すずしい・・・
朝は朝顔、夜は花火で。


Re: 第125回投稿,玄関絵 キノ - 2016/07/24(Sun) 13:10 No.11367   HomePage

しばし忘れかけていた日本の良き時代の夏を思い出しました。夏休みの宿題に朝顔が定番だったことも一緒によみがえってきました。丁寧に、愛でながら描くとこんな風に美しくなる、と言う好例ですね。
こけおどしのようなテーマばかり漁っている自分にザンブリと打ち水を浴びた心地です。


Re: 第125回投稿,玄関絵 ジジ - 2016/07/24(Sun) 22:11 No.11369  

すみません126回が始まってるのに・・・
>渡部さんとんでもありませんよ。小さな家なのでせめて玄関ぐらいは・・・と言われ、季節のものを飾ってと言われているのですよ(汗;)。花や置物もない寂しい玄関ですので(笑)。まだまだ固い絵しか描けませんが自分にあった、水にふさわしい画風を少しずつですが模索していきます。
>KNakajimaさん夏にはビールしか思いつかない自分ですがたまには花もいいかな?と思いつつのチャレンジでした。
>キノさんならばアサガオはどのように描かれるのか?多分次元が違うと思いますが見てみたいと思いますのでよろしくお願いします(笑)。


Re: 第125回投稿,玄関絵 山田理矢 - 2016/07/24(Sun) 22:58 No.11372   HomePage

いいなあ〜このすっきり感が、早朝のきれいな空気を思わせますね!
実際には10月頃まで咲いてたりするんですけど、もうその頃には初夏のさわやかな気分なんて思い出せなくなっていて、
「あーいつまでも暑くて嫌だなー」とか毎年思ってたりします。人間てほんと勝手。(なんの話だ)


Re: 第125回投稿,玄関絵 白河甚平 - 2016/07/30(Sat) 07:52 No.11454   HomePage

透明感がありそれでいて生命力を感じられるアサガオです。素敵です。みてて心が洗われます。


第125回投稿,あやめと薔薇の花の花瓶 投稿者:tami 投稿日:2016/07/03(Sun) 18:18 No.11068  

アヤメなのかカキツバタなのかちょっと分からないのですが・・・
花瓶に派手な薔薇の細工が付いてどうしても目立ってしまうので、あやめが主役になるように描くのが難しかったです。

ホワイトワトソンF4



Re: 第125回投稿,あやめと薔薇の花の花瓶 KNakajima - 2016/07/03(Sun) 20:18 No.11073  

いやぁ〜、すっきり気持ちいいですねえ。
花瓶の花は抑え目で花が引き立っています。
水彩画の美しさ満開ですね。


Re: 第125回投稿,あやめと薔薇の花の花瓶 ジジ - 2016/07/03(Sun) 20:42 No.11082  

これは素晴らしいですね。苦労された花瓶の表現お見事です。


Re: 第125回投稿,あやめと薔薇の花の花瓶 tami - 2016/07/04(Mon) 07:27 No.11088  

KNakajimaさん、ありがとうございます。
花瓶のインパクトが強すぎてどう描いていいかかなり悩みました。
花瓶は実際の色よりかなり変えて塗っています。

ジジさん、ありがとうございます。
モチーフが上も下も紙一杯の窮屈そうな構図になってしまいました。
いつもは余白を多めに取るのでこんなんでいいのかな〜と思ったりしています(^^;

みわこさん、ありがとうございます。
カキツバタが正解なんですね〜みわこさんなら知っていると思いましたよ。
みわこさんの花の絵がとても参考になっています(^^)♪




Re: 第125回投稿,あやめと薔薇の花の花瓶 ふたば - 2016/07/04(Mon) 09:16 No.11097  

色と線が会話しているようで、とても素晴らしいです。


Re: 第125回投稿,あやめと薔薇の花の花瓶 渡部 - 2016/07/04(Mon) 09:26 No.11099  

ファンシーな文房具の素材みたい!便箋・封筒のデザインであしらわれているような雰囲気で素敵!!とてもデコラティブなマイセン風の陶器花瓶、難しそう;;;;;青系から紫は渡部のとても好きな色調です。爽やかな気分になりました。


Re: 第125回投稿,あやめと薔薇の花の花瓶 tami - 2016/07/04(Mon) 17:11 No.11110  

ふたばさん、ありがとうございます。
色と線が会話、とても素敵な表現ですね♪嬉しいです〜

渡部さん、ありがとうございます。
とても豪華な花瓶ですよね(描くのは難しかったけど・・・)
青から紫、青はプルシャンブルー、そこに紫コバルトバイオレットライトを混色して塗ったら紙の上で2色が混らず分離してこんな色になりました、不思議ですね?


Re: 第125回投稿,あやめと薔薇の花の花瓶 tm - 2016/07/04(Mon) 17:45 No.11116  

見事なあやめ!  花瓶もいいし、何よりも全体に気品に満ちた雰囲気がとても美しいですねー。


Re: 第125回投稿,あやめと薔薇の花の花瓶 tami - 2016/07/05(Tue) 15:47 No.11136  

tmさん、ありがとうございます。
今の季節はこの花ですね、毎日蒸し暑いですが、花を見るとほっと一息つけます。


Re: 第125回投稿,あやめと薔薇の花の花瓶 えみにゃん - 2016/07/05(Tue) 17:47 No.11139  

あやめが美しいですね〜(o^^o)
派手な花瓶の良さもバランス良くおさまって流石ですo(≧ω≦)o


Re: 第125回投稿,あやめと薔薇の花の花瓶 tami - 2016/07/06(Wed) 16:18 No.11157  

えみにゃんさん、ありがとうございます。
今まさにこの花の季節ですね♪
花より花瓶の花が難しかったです(^^;;


Re: 第125回投稿,あやめと薔薇の花の花瓶 白河甚平 - 2016/07/29(Fri) 17:28 No.11424   HomePage

アヤメも花瓶も上品で素敵です。花菖蒲とかカキツバタとの違い、私もよく分かりませんが花自体とても好きです。


Re: 第125回投稿,あやめと薔薇の花の花瓶 tami - 2016/07/29(Fri) 21:38 No.11431  

白河さん、ありがとうございます。
この花はたぶんカキツバタじゃないかな?と思います私もあんまり詳しくないんですが(^^)
白河さんは、ひょっとして女性の方?プロフィールを見てちょっとそう思いました。
間違っていたらごめんなさい。


Re: 第125回投稿,あやめと薔薇の花の花瓶 白河甚平 - 2016/07/30(Sat) 07:49 No.11453   HomePage

はい。私は女です。サイトのプロフィールに詳細を書いております♪今までそれほど花に興味がなかったのですが田舎に引っ越ししてからいろんな花が植えられているので(逆に言うと花しかないんですよね、田舎すぎて。笑)散歩中に写真を撮ったり雑草の花を摘んで楽しんだりしております^^


第126回投稿, 二ホンアマガエル 投稿者:KNakajima 投稿日:2016/07/26(Tue) 22:52 No.11394  

はがきサイズ。アルシュ300g。バックは銅版画・エッチング・青黒インキ一色刷り。
手描きのアマガエルを和紙にプリントしてコラージュ。



Re: 第126回投稿, 二ホンアマガエル 渡部 - 2016/07/27(Wed) 11:08 No.11396  

いつもながら多彩ですね!これぞマルチメディア???


Re: 第126回投稿, 二ホンアマガエル tm - 2016/07/27(Wed) 16:25 No.11398  


      木の上で餌を口渡し雨蛙

優しそうな表情と、可愛らしい指先がいいですねー


Re: 第126回投稿, 二ホンアマガエル sneaker - 2016/07/27(Wed) 20:14 No.11400   HomePage

睨み合い? それともお見合い? いずれにせよ、ただならぬ気配です。


Re: 第126回投稿, 二ホンアマガエル KNakajima - 2016/07/28(Thu) 20:27 No.11416  

●渡部さん、ちょっと前の銅版画です。
銅板に直接オイルパスで模様を描いてエッチングした版です。
背景の色を変えて自作の絵をコラージュすればいろんなものに変身します。
●tmさん、これ前にアップしたかも・・・。
●sneakerさん、この蛙は私の作品の中であちこちで活躍しています。


Re: 第126回投稿, 二ホンアマガエル 白河甚平 - 2016/07/29(Fri) 17:31 No.11425   HomePage

アマガエルがお互いに向き合っているところが面白いです。コラージュという技法もあるんですね。


Re: 第126回投稿, 二ホンアマガエル 山田理矢 - 2016/07/29(Fri) 23:19 No.11442   HomePage

この子たちは、ひょっとして、菖蒲園にいたあの子たち・・・!?立派になって!!(そんなわけないか;笑)
まるでどこかの神殿の門番のようですね。


Re: , 二ホンアマガエル KNakajima - 2016/07/30(Sat) 07:04 No.11450  

●白河さん、和紙に描いて同じく和紙にプリント、反転させたものを対照に貼りつけています。
●山田さん、菖蒲園・・・どこの?
この銅版画はいろいろ使えます。
これマガモをコラージュ。



第126回投稿,勝手に合作 投稿者:山田理矢 投稿日:2016/07/25(Mon) 12:54 No.11376   HomePage

ええと、思いがけずKNakajimaさんから貴重なお宝画をいただいてしまったので(汗                    
うちの王子様を賑やかしてみました。
事後承諾です・・・ほんと勝手にスミマセン(汗
KNakajimaさん遅くなりましたがこの場を借りて、ありがとうございました!!!

猫はじつは書籍の仕事がらみで描いたものです。
すみません、皆様にお願いです。
これは依頼者の案に対して「ほ〜ら使えないでしょ?」という見本のつもりで描いたんですが
(画力がどうこうじゃなく、書籍の内容と合わないという意味で)

もし、百万が一、これが使われることになってしまったら(もちろん背景は抜きですよ)
事前にここに出したことは、どうか秘密にしてやってください(笑)



Re: 第126回投稿,勝手に合作 渡部 - 2016/07/25(Mon) 15:56 No.11377  

なんと、ぼんちゃん公式ブロマイドが出来ていたんですか!ちょっと斜に構えた
ぼんちゃんは、以前写真を拝見した時に....

石塚英彦猫???

と思ってしまった私をお許し下さい(笑)プレゼンでもこんなにしっかり描き込むの
ですね、イラストレーターのお仕事は大変だぁ...。え?なになに?フライング??
インサイダー情報??このデザインが決まった折りには、山田さんをゆすれるという
ワケだww

********************
↓↓ぼんちゃん!!!!(笑) 黒いレオタードのハイレグ効果か、脚ながぁ〜〜い!!


Re: 勝手に合作 山田理矢 - 2016/07/25(Mon) 21:29 No.11378   HomePage

>渡部さん
え〜そんな写真出したっけ?とログを遡ってしまいました(笑)アレですよね、土手のときのやつ。
まだ寒い時期で冬毛もとれてないから、ちょっとモックリしてたかも。
骨格が雄にしては小さめなので、若い時でも冬5キロ夏4キロぐらい、爺様になった今は冬でも4キロ足らずです。
←2年ぐらい前のあられもない寝姿。

・・・こんな貧乏なオバハンゆすっても、賞味期限の切れた猫缶ぐらいしか取れませんよ?



Re: 第126回投稿,勝手に合作 キノ - 2016/07/25(Mon) 23:15 No.11379   HomePage

すごいな〜、すごいな〜!スカーレットオハラと言い、このボンちゃんと言い、瞬時に映像化できるその感性と技術、はたまたそのユーモアにひれ伏したいような、すっごいおばちゃん(!?)パワーを感じます。このぶんだと都知事は小池さんかな〜、あんまり好きではないけど・・・・(オット、こんなことを言ってはマズいのかな)。
一方、○○マジメオジンたちは一歩引いちゃ〜いませんか?愚直な、筆なめなめ絵でもいいから負けずにがんばりましょ〜〜(笑)。すぐおもしろいことに同調する軽薄おオヤジより。


Re: 第126回投稿,勝手に合作 KNakajima - 2016/07/26(Tue) 18:58 No.11391  

上手い。キレイ。
このプレゼン画像、採用決定間違いありません。


Re: 第126回投稿,勝手に合作 白河甚平 - 2016/07/28(Thu) 13:29 No.11403   HomePage

山田理矢様、はじめまして。
凛々しいブチ柄の猫で綺麗です。背景も美しく素晴らしいです。
猫、大好きで昔13匹飼っておりました。笑


Re: 第126回投稿,勝手に合作 山田理矢 - 2016/07/29(Fri) 23:17 No.11439   HomePage

>キノさん
まだ父が健在だった頃、久しぶりに家族揃って食事に行った席で母が、その頃ハマっていた「アラサー・アラフォー」という流行語の発端になった某ドラマにかこつけて、わたしと妹の私生活を勝手に憶測してあれこれ言い出したので、姉妹で猛然と反論していて、ふと父を見ると、子犬のような目をして小さくなっておりました(笑)
もしかしてこちらの男性陣も、モニタの前で・・・
>KNakajimaさん
ありがとうございます♪ですがたぶん、他の猫が採用になると思います(笑)
>白河甚平さん
初めまして、コメントありがとうございます。
猫、かわいいですが頭数2ケタとなると、もう家の中の様子が想像つきません(笑)


 投稿者:渡部 投稿日:2016/07/24(Sun) 21:34 No.11368  

仲間展管理より第126展の開催をお知らせ致します。投稿は7月25日から公開、途中投稿も有効です。
*************************************
〜管理部よりお知らせ〜

仲間展アルバム「ギャラリー北」ページのサムネイル画像を原寸表示する「拡大画像の表示」機能を付加致しました。

以上



第125回投稿,英国式庭園 投稿者:山田理矢 投稿日:2016/07/23(Sat) 13:19 No.11326   HomePage

ほんとはこれから新しいのを描きおろして持ってこようと思ってたんですが、まあ、画面の賑やかしにでもなればと・・・
新宿御苑内の英国式庭園です。
風景画練習の一環で描いたものですが、正直、写真のほうがよかったなあという出来になってしまった(涙
F3シリウス



Re: 第125回投稿,英国式庭園 F生 - 2016/07/23(Sat) 14:48 No.11331  

スーパーリアリズムのあとこういうものを拝見すると、またホッとするところがありますね。


Re: 第125回投稿,英国式庭園 キノ - 2016/07/23(Sat) 15:01 No.11334   HomePage

うわあ〜、これ、ほんと涼しそう〜!ボクの本名ではありませんが、この大樹に寄りかかって単行本など・・・・最高ですよ。


Re: 第125回投稿,英国式庭園 渡部 - 2016/07/23(Sat) 15:41 No.11335  

この木陰の下でお茶会を(ん?女子会??)をしたい程ですね!!ん?でも頭上からポタリと落ちるモノが....

ギャァァァァァァッッ!!

というのが結構オチなんですよね(笑)

あ、ハンモックも架けられそうじゃないですか!!


Re: 第125回投稿,英国式庭園 ジジ - 2016/07/23(Sat) 16:30 No.11348  

本当に涼しそう。今の暑さが・・・この下でビールでも飲みたいですね。


Re: 第125回投稿,英国式庭園 山田理矢 - 2016/07/24(Sun) 22:57 No.11371   HomePage

皆様どうもコメントありがとうございます!
写真撮ったときもけっこう下に人いました。今度は人入れて描いてみようかな。
ハンモックはさすがに怒られるだろうけど(アルコール持ち込みは・・・どうなんだろう??)
敷物持参で寝転んでる人なんかは、年間パスポート持っててしょっちゅう来るのかなあと、うらやましく思いました。


番外 投稿者:キノ 投稿日:2016/07/23(Sat) 09:21 No.11320   HomePage
何やらミステリアスな渡部さんのメッセージのまま拙駄画がフリーズ状態?ズ〜と眺めているのも面映ゆく、やはりこの辺でとりあえず消えます。


Re: 番外 渡部 - 2016/07/23(Sat) 09:53 No.11321  

関係ない要件を書き込んで、間を持たせてしまいスミマセン^^;昨夕までにアナウンス出来ませんでしたが、今管理部で協議中です。失礼しましたーー


Re: 番外 キノ - 2016/07/23(Sat) 10:28 No.11323   HomePage

いえ,いえ、そんな意味ではまったくありません。むしろ管理部に感謝いつぱいで―す。真夏の世の夢、そんなキッカイな盗作騒ぎがあったのですか?!喫茶ギャラリーに横着をしているので知りませんでした。渡部さんの丁寧なフォローで全容が何となしつかめてきました。それにしてもずいぶん手の込んだイタズラ(ではすみませんか)をされたもんですね。永山裕子さんと先輩後輩と言う話もマユツバかなぁ〜。

口直しの小舟、126回展に移し替えさせていただきます。こちらも出したりひっこめたり、あやしいゾー!・・・・と、ここまで書いてサイトに戻ったらうれしくもF生さんから早くもコメントを頂いておりましたので、前言撤回いたしま〜す。おさわがせ〜。


Re: 番外 キノ - 2016/07/23(Sat) 10:52 No.11324   HomePage

126回が始まるか、次の作品が出てくるまでの口直しにこんなのを描きました。古巣の会社の保養所(今でも利用できます)のある西伊豆の戸田(ヘタと呼びます)港に、もやっていた小舟です。曇天、アルシュ、3時間。



Re: 番外 F生 - 2016/07/23(Sat) 14:43 No.11330  

以前にも、船の舫う海の絵を出されていましたが、これも、秀作中の秀作!陰影の強い、建物風景とはまたちがった魅力溢れる絵ですねえ。殊に、曇天の空を映した波の表情なんか、見事な描写ですね。


Re: 番外 渡部 - 2016/07/23(Sat) 15:49 No.11338  

えーーーーっ、これ人間ワザですか??水面のゆらぎなんて写真そのものですーーー。渡部は水って言ったら水色塗るバカなので、脳をどうやって切り替えたら水の表現が出来るのかわかりませんorz

先日、キタさんの画像も沢山(ええ、浴びる程)取り扱わせて頂きましたが、その時はへーっ、ほーっ、とか含蓄〜とか言ってやってましたが、まるっきり身になってませんね。この絵も穴が開く程みたら、ちょっとは塗れるようになるのかな???


Re: 番外 キノ - 2016/07/23(Sat) 16:03 No.11339   HomePage

渡部さん、管理部でご苦労をおかけした方々、本当にご苦労様でした。傍観者であることが情けないです。

さてF生さん、渡部さん、お二方ともにポイントに言及頂いてうれしいやら、こそばゆいやら。
実情を申し上げますと、手前の水面だけでほとんどの時間を費やし、描いては、雑巾洗いを何度繰り返したことでしょう。その点、アルシュは鋼鉄のごとく耐えてくれました。サンフラワーでしたら、もう完全に向こう側が覗けるよな穴が空いていたでしょうね。
最後にたどり着いた結論は、何のことはない、ウェットインウェットのタイミングだけでした。こんな苦労せず水はやはり水色に塗ったほうが健全のようでして。


Re: 番外 ジジ - 2016/07/23(Sat) 16:15 No.11343  

素晴らしいですね。結論が水色??素晴らしい色になってると思います。こういう風に描けるといいな〜といつも思っています。


Re: 番外 キノ - 2016/07/23(Sat) 20:16 No.11353   HomePage

ジジさん、時間差でお返事がずれて失礼いたしました。
あ、いえ、結論はWet in Wet の微妙なタイミングです。びしょびしょ状態で色を加えると皆、ブワ〜っと拡散してしまいます。さりとて乾いてからはエッジが利きすぎて丸太状になる。今回はたまたま、そこそこの効果が出たようですが、そのタイミングをZbukvicあたりは熟知しているのでしょうね。 


Re: 番外 tm - 2016/07/23(Sat) 20:48 No.11356  

凄いーっ!!   穏やかにたゆたう水面の深い色合、船の細部に至る描写、船底を柔らかく撫でて行く水声まで聴こえてきます。


Re: 番外 ryuu - 2016/07/24(Sun) 07:26 No.11357  

波にたゆとう漁船 味のある絵ですねぇ
紙も高くなると絵も高くなる ちょいと失礼でしょうか! でもそんな気がします


Re: 番外 KNakajima - 2016/07/24(Sun) 10:08 No.11363  

スゴイですねえ、この描写力、驚きです。
最も毎回インパクトのある作品をお出しになりますが今回は一番の驚きです。

番外投稿…私も時々やってしまいます。
枚数制限など投稿の約束遵守・・・我慢のみですね。


Re: 番外 キノ - 2016/07/24(Sun) 13:03 No.11366   HomePage

tmさん、ほんの場持たせのつもりで載せましたが、えも言われぬ美しい表現で望外のコメントをいただき恐縮しております(冷や汗)。
水面は多分に偶然のなせる業で再現性はまったくないのが大欠点です。

ryuuさんもアルシュ派ですね!先にも書きましたが、やはり本気で描く習慣を取り戻すには、少し額の張る道具を用いる必要がありそうですね。

KNakajimaさん、はい、毎月25日が待ち切れずフライング、いけませんね〜。やはりルールはルール・・・・・ですね。


第125回投稿,わんこ 投稿者:ジジ 投稿日:2016/07/17(Sun) 22:21 No.11258  

この頃身体が重く?何をしても集中できません。やはり働くのが向いてないのでしょうか(笑)。こんな時は盲導犬カレンダーをみて癒されています。そして気分晴らしでちょこっと・・・。
鉛筆画ですみません。何か描いたときぐらいアップしておかないと忘れられるような(汗;)B4 ドローイングペーパー



Re: 第125回投稿,わんこ 山田理矢 - 2016/07/17(Sun) 23:48 No.11262   HomePage

甘噛み甘噛み〜ガブガブ♪んもーヤメロよー。なんて罪のないじゃれ合いでしょう(笑)
かわいくて無意識にニヤニヤしてしまいます。
集中力がないのはきっと暑さと湿気のせいですよ。やがて夕立が上がるとともに気分もカラリと!と信じましょう!(笑)


Re: 第125回投稿,わんこ ジジ - 2016/07/18(Mon) 19:23 No.11265  

>山田さん嬉しいコメントありがとうございます。可愛さに癒されながら描けて楽しかったです。先週は湿度85%の中での仕事でした。はやくからっとしてほしいですね。なかなか描けない日々もストレスなのでしょうか?でももう少しです。また見てやって下さい。


Re: 第125回投稿,わんこ F生 - 2016/07/19(Tue) 06:16 No.11273  

イイ絵ですねえ。こういう絵は、私には手も足もでません。
ジジさんも、お疲れ気味(!?)。もう仕事なんか、放り出せばいいのです、と無責任に言いたい気分です。


Re: 第125回投稿,わんこ KNakajima - 2016/07/19(Tue) 10:47 No.11277  

かわいい!!


Re: 第125回投稿,わんこ sneaker - 2016/07/19(Tue) 15:56 No.11281  

何とも可愛らしい! ジジさんらしいタッチです。


Re: 第125回投稿,わんこ tm - 2016/07/19(Tue) 16:11 No.11284  

抱きしめたいような可愛さ。鉛筆一本で毛並みや、籠の質感を良く描き分けられました。


Re: 第125回投稿,わんこ ジジ - 2016/07/19(Tue) 20:39 No.11286  

>F生さん大丈夫です。そのうち戦力外通告を受けると思いますので(笑)。
>KNkajaimaさんこういう可愛い姿に癒されてなんとかしのいでいます。
>sneakerさんなんとも嬉しいコメントありがとうごじます。
>tmさん鉛筆一本で描ける手軽さは助かります。嬉しいコメントありがとうございます。


Re: 第125回投稿,わんこ 渡部 - 2016/07/23(Sat) 14:59 No.11332  

うわぁ〜、もう、こう嘗め回したくなる程可愛いですね!!鉛筆画でこの質感を表現出来るなんて、妬ましい程です!甘噛みしている口元とか鼻がむにゅっと押し潰されたりするんだろうなぁ、と想像したらたまらなくなってウチの猫を代用品に同じ事をやろうと思ったら、前脚で突っぱねられて、全力で拒否されました。


,わんこ キノ - 2016/07/23(Sat) 15:45 No.11337   HomePage

この甘噛みと言う言葉、割と最近知りました。と言うのも我が家のダメネコども(特にサクラは)は、激噛みでしたもんで。
いかにもコロコロじゃれている様が画面からあふれ出しています。ワンコと言えば先々週でしたか、突然10年ぶりぐらいで元会社の女子社員から愛犬が亡くなって寂しくてたまらず、遺影を描いてくれないか、とのリクエスト。ついでに実家の両親の亡き愛犬も!!と、けっこうきますね〜!
退職時にポートレートを記念に描いてあげたのを覚えていたらしいのですが、送ってくれた写真がピンボケ、黒でつぶれていて、文字通り手探り描き、それでも喜んでもらいましたが、疲れました〜!でも女性に甘いからな〜、よいのです。ジジさん、例によって横入りでごめんなさい。はがきサイズ、2時間。



わんこ 山田理矢 - 2016/07/23(Sat) 16:10 No.11340   HomePage

「ザ・甘噛み全力拒否」                              


・・・わたしがアホなもん描いてる間になんかめっちゃええ話とともに名画が(汗
それでも上げちゃうハートに剛毛の生えたワタクシ。



Re: 第125回投稿,わんこ ジジ - 2016/07/23(Sat) 16:10 No.11341  

>渡部さん本当にご苦労様です。凄いことが起きていたのですね。模写はしても盗作はいけませんよね。そして嬉しいコメントありがとうございます。我が家のワンコは18年共に生活してそのあとは悲しみと責任感から次のワンちゃんは飼いませんでした。その代り毎年、盲導犬カレンダーを飾って心を和ませています。癒されるのでつい鉛筆で・・・
>キノさんはさすがに何を描かれても魅了・楽しむ絵画になるんですね。いつかはキノさんとお酒でもかわしたいと思うこの頃です。


Re: 第125回投稿,わんこ ジジ - 2016/07/23(Sat) 16:12 No.11342  

>山田さん可愛い〜笑えますね。本当に皆さん才能がお有りですね。


Re: 第125回投稿,わんこ 渡部 - 2016/07/23(Sat) 16:21 No.11344  

山田さん、ウハハハッ、ちょっ、待って、ウハハハッ、腹筋崩壊wwwまさしくコレですが、シチュエーションはコレですが、本人が激しく違うカタチで降臨しています(笑)

これで、渡部はこのキャラで皆さんに刷り込みされた事でしょう!!!皆さん、ヨロシクっす!!


Re: 第125回投稿,わんこ キノ - 2016/07/23(Sat) 20:28 No.11355   HomePage

山田さん、ウハハハッ、ちょっ、待って、ウハハハッ、腹筋崩壊www、これも盗作かなぁ〜、それにしてもこちら、今夏、いや大暑までの最高傑作と勝手に認定します。なんせこのにゃんこの目つきがサクラそっくりだし、渡部コスプレが刷り込まれましたし!!

あそうそう、もう一つ大事な事、はい、ジジさん、アルコールと言う人参をぶる下げられたらどこまでもまいります、出来れば早めに・・・・


第125回投稿,白いポットと一緒に 投稿者:通りすがり(旧名とし坊) 投稿日:2016/07/20(Wed) 07:50 No.11289  

通りすがりにこんにちは!

昨日久しぶりに訪ねてくださった生徒さんと
楽しいおしゃべりをしながら
とりとめもなく筆を動かしてできあがった水彩です。

下書きもないほんの落書きですが、
普通の絵は月2回ほどしか描かないので今や貴重品かな(笑)と。

遅れましたが書中お見舞い申し上げます。



Re: 第125回投稿,白いポットと一緒に キノ - 2016/07/20(Wed) 12:51 No.11293   HomePage

通りすがりさん、お暑うございます。大胆な色彩とタッチ、衰えませんね!


Re: 第125回投稿,白いポットと一緒に tm - 2016/07/20(Wed) 16:39 No.11295  


      鮮やかな胡瓜を食みて朝の卓

こう暑いと爽やかな夏野菜が一番でーす。


Re: 第125回投稿,白いポットと一緒に 通りすがり(旧名とし坊) - 2016/07/21(Thu) 09:21 No.11297  

キノさん、tmさん、ありがとうございます。

毎日お暑うございますが、ご自愛ください。
とはいえ、朝夕の蜩には癒されます。


Re: 第125回投稿,白いポットと一緒に ryuu - 2016/07/22(Fri) 05:08 No.11306  

アッツイですねぇ 心の熱さが伝わってきます


第125回投稿,とうもろこし 投稿者:山田理矢 投稿日:2016/07/18(Mon) 22:27 No.11270   HomePage

先日親戚から、採れたての皮つきをたくさんいただいたので急いで描きました。     
が、スーパーリアルというほどでもないし(笑)普通に出してもつまらないので
暑中見舞いハガキふうに。
皮つきとゆでたのと、文字と全部別々の紙に描いて合成。
とうもろこしが実物大くらいで描いてます。



Re: 第125回投稿,とうもろこし F生 - 2016/07/19(Tue) 06:23 No.11274  

いやー、驚きました!すごいウデ!とうもろこしの画面左上、欠けさせているところが、ニクイですよね。
やはりスーパーリアリズム!


Re: 第125回投稿,とうもろこし KNakajima - 2016/07/19(Tue) 10:55 No.11278  

いいですねえ。夏!
トウモロコシの粒が細かい!
カモメが飛んでいる!セグロカモメかな?


Re: 第125回投稿,とうもろこし キノ - 2016/07/19(Tue) 12:03 No.11279   HomePage

なんとも涼しげな暑中見舞いですね!
ところで「文字と全部別々の紙に描いて合成」とありますが、これはいったんアナログで描いてPCでのデジ合成ですか?フォトショップなど持ち合わせないとうほう、もし簡単にこういう風にコラージュ風に合成させる方法があったらお教えいただきたいのですが。「ペイントで」背景を透明にする、方法がありますが、これはわざわざ対象物を切り取る必要があり厄介です。あ、ひょっとしてレイヤーが使えるソフト!?フリーでありますかね〜?


Re: 第125回投稿,とうもろこし tm - 2016/07/19(Tue) 16:06 No.11282  

Have a good summer!
レタリングの入れ方、空間処理の的確さ、さすがですねー。見事に夏のポスターになっています。
下部のとうもろこしは水中を泳ぐ可愛いペンギン見えます。


Re: 第125回投稿,とうもろこし sneaker - 2016/07/19(Tue) 16:10 No.11283  

食欲をそそります。
ゆでとうもろこしの実が全部数えられそうです。
でも、これを手描きでと考えるだけで気が遠くなりそう…。


Re: 第125回投稿,とうもろこし ジジ - 2016/07/19(Tue) 20:43 No.11287  

なんともリアルなそしておいしそうな暑中見舞いありがとうございます。


Re: 第125回投稿,とうもろこし 山田理矢 - 2016/07/20(Wed) 00:49 No.11288   HomePage

どうも皆様コメントありがとうございます!
思いのほかお気に召していただけたようで何よりです。
とうもろこしの粒々は、もちろんひと粒ひと粒、なんて描いてません(笑)
(先端の不規則な部分のみ仕方なく描きました)
寄った写真でもお見せすればどんな小手先ワザを使ったか一目瞭然、なんですがまあわざわざヘタクソの上塗りをすることもないのでやめておきます(笑)

↓↓↓以下、興味のある方のみ

合成はフォトショップを使っています。レイヤー機能もついてます。元々は、何かの機材を買ったときにオマケで付いてきたフリーソフトですがPCをバージョンアップしたら対応しなくなったので、仕方なく似た仕様のをアドビで探して買いました。たしかいちまんえんかそこらでしたがずいぶん前の話です、今も同じのがあるかはわかりません。
本来は、しろうとが趣味で撮った写真をちょっと補正したりトリミングしたり、まあちょっとした面白効果を加えたり、程度のことをする「ご家庭用画像補正ソフト」で、プロ用でもお絵描き用でもないんです。
でもわたしには充分使えるので、そんなモノで長年印刷原稿用のCGをこさえてギャラをいただいちゃったりしています♪
ちなみに
背景を白ヌキにするのは、機能的にはできるんですが、水彩紙に水彩絵の具で描いたものはどうしても白地部分にも紙自体のエンボスの凹凸が出るので、「手作業でカゲを消す」という作業はどうしても付いてきます(涙


Re: 第125回投稿,とうもろこし キノ - 2016/07/20(Wed) 12:49 No.11292   HomePage

やはりフォトショップですか、なるほど。アドビあたりで「ご家庭用画像補正ソフト」なるものを漁ってみます。具体的な解説、ありがとうございました。


第125回投稿,古都の夕暮れ 投稿者:キノ 投稿日:2016/07/17(Sun) 21:32 No.11255   HomePage

先年、南西フランスのスケッチ旅でトルコのイスタンブール空港で往復とも6,7時間ぐらい乗継便待ちで足止めを余儀なくされましたが、もしこんなクーデター騒ぎが起きたら肝を冷やしたことでしょうね。はたまたプロヴァンスの旅でマルセイユから旅が始まったのですが、そのお隣のニースで惨劇が・・・
もうほんと怖くて何処へも行けなくなってしまいましたねェ〜。僕等はまだ旅行を取りやめれば済みますが、旅行会社などは死活問題でしょうね。

さて、そんなわけで(?)今回も南西フランスの古都の夕暮れです。サンフラワー紙,3hr。

あ、もうとっくに制限オーバー!!すいません!



Re: 第125回投稿,古都の夕暮れ tm - 2016/07/17(Sun) 22:05 No.11257  

わーっ、凄く瑞々しい作品! もう人通りも少なくなった夕暮れの街角を、ゆっくりと家路に向かう勤め帰りの後ろ姿も、心なしか嬉しそうに感じられます。遠方の家々に当たる夕陽の挨拶に心曳かれます!
ほんと、まるで世界がメルトダウンし始めたような昨今、恐ろしくてもうどこへも行けなくなりましたねー。お互い少しずつでも譲り合う事ができないものでしょうか?

        暑気払い夕陽の壁は黄金色


Re: 第125回投稿,古都の夕暮れ 山田理矢 - 2016/07/17(Sun) 23:47 No.11261   HomePage

紙アカを出さずにこの紙に描けるだけでもすごいのに〜(←次元が低すぎるだろ)
どうやって、こんな複雑な景色をこんなに素敵に描けるんでしょうか。
わたしなどはそれこそ皆様の絵でしかこういう場所を拝めませんが、
現地に破壊の手が及ばないことを祈るばかりです。


Re: 第125回投稿,古都の夕暮れ ジジ - 2016/07/18(Mon) 19:27 No.11267  

流石としか言えません。サンフラワー紙はどんな紙なんですか?


Re: 第125回投稿,古都の夕暮れ キノ - 2016/07/18(Mon) 21:53 No.11269   HomePage

tmさん、家内は憎たらしくも路面が川みたいだって言うんですよ(泣)、ボクだってそう見えるから余計悔しいではないですか(また泣)。お歌、ありがとうございます。

山田理矢さん、紙アカと言う言葉、はじめて聞きましたが、実に言い得て妙ですね。その通り、何度も塗ったり、消したりしていると、何週間もお風呂に入っていないような、ポロポロ出てきますもんね。これ、次の教室で使わしてもらいます。こんな卑怯で最悪なゲリラテロは人類史上、いまだかつてなかったのではと思いますが。

ジジさん、早く元気を取り戻してバリバリ投稿いただくのを心待ちにしております。この紙は、先般、渡部さんとのやりとりでも出てきまして、無理やり買わせてしまったいきさつがありますが、100枚 約1900円、即ち一枚19円ほどの小学生用の画用紙で〜す。でもネットでハドソンさんというスケッチの神様がこれしか使わない様子なので、数年前から、小手調べ用に求めたら、なんの、色の乗りも良いし、失敗してもジャンジャン描きなおせるし、で、無くてはならない存在になってしまいました。ただ、前出の「紙アカ」が即、出てくるのもたしかで〜す。乾坤一擲的な作画も必要ですが、ボクの場合、得てしてイイカラカ〜ンに描き始めたもので、ハっとするものもたまに出てきます。安い紙、安い筆、安い絵の具、ただの水、がボクの信条です。







Re: 第125回投稿,古都の夕暮れ F生 - 2016/07/19(Tue) 06:11 No.11272  

この淡い光の具合が、何ともいいですねえ。この調子は、サンフラワー紙の特性に合わせたもの、という感じですが、そうみていいんでしょうか?
ヨーロッパの騒擾もアメリカの無差別銃撃も、やるせないですよね。私たちは、まったく無力!宗教にしても武器にしても、人間というヤツは愚かだなあ、と思わざるを得ませんねえ。


Re: 第125回投稿,古都の夕暮れ KNakajima - 2016/07/19(Tue) 10:47 No.11276  

向こう側は日向・・・手前は影・・・対比がいいですねえ。


Re: 第125回投稿,古都の夕暮れ sneaker - 2016/07/19(Tue) 15:53 No.11280  

フッと人影の途絶えた、夕暮れの静寂がいいですね。
いずれ夜の喧騒が始まるのかどうか、わかりませんが。


Re: 第125回投稿,古都の夕暮れ キノ - 2016/07/19(Tue) 18:46 No.11285   HomePage

F生さん、F生さんの「エキ"スハイム」に感化され夕暮れがかきたくなった次第です。正直申し上げるとやはりこの紙は所詮お絵描き画用紙、真剣味が欠如することもあり、如何なものか、と思うこともあります。

Knakajimaさん、いつもシンプルにして的確なコメントありがとうございます。

sneakerさん、⬆のように直ぐにひと様の真似がしたくなる、悪い癖です。

上の文字バケは上向き矢印なんですけど、どうもいけないようです。


第125回投稿,目覚め 投稿者:ryuu 投稿日:2016/07/13(Wed) 05:41 No.11218  

信州 駒ケ根市中沢 山ん中です
F6変形 arches 透明水彩 3時間



Re: 第125回投稿,目覚め tm - 2016/07/13(Wed) 20:39 No.11221  

滲みを生かした山肌や樹木が美しいです。こういう山里の水は美味しいでしょうねー。


Re: 第125回投稿,目覚め ふたば - 2016/07/13(Wed) 21:13 No.11222  

地面から湧き上がってくるような緑の濃淡が幻想的で美しいです。


Re: 第125回投稿,目覚め F生 - 2016/07/15(Fri) 05:13 No.11235  

フシギな感覚!
イイ味を出されていますねえ。


Re: 第125回投稿,目覚め キノ - 2016/07/15(Fri) 20:35 No.11249   HomePage

この様な景観に遭遇したら野宿してでも描きたいですね〜!
ryuuさんがうらやましい。


Re: 第125回投稿,目覚め ryuu - 2016/07/18(Mon) 10:57 No.11264  

いけねぇいけねぇ お返事書くのを忘れてました
みわこさん:tmさん:ふたばさん:F生さん:キノさん:コメントありがとうございます
最近暗い感じの絵に憧れてます もっと暗くもっと暗くって・・


Re: 第125回投稿,目覚め ジジ - 2016/07/18(Mon) 19:25 No.11266  

幻想的というか天空の村のような・・・不思議な風景をお見事ですね。


Re: 第125回投稿,目覚め KNakajima - 2016/07/19(Tue) 10:45 No.11275  

緑の海に浮かぶ船…のように見えました。


第125回投稿, ウスバシロチョウ 投稿者: KNakajima 投稿日:2016/06/30(Thu) 19:47 No.10975  

A5 和紙。鉛筆、オイルパステル、透明水彩。
和紙に描いたものを植物画の上に貼ったもの。



Re: ウスバシロチョウ  KNakajima - 2016/06/30(Thu) 19:49 No.10976  

和紙に花とともに描いたもの。



Re: 第125回投稿, ウスバシロチョウ tm - 2016/06/30(Thu) 20:16 No.10978  

両方ともチョウや植物の描写はもとより、和紙の色や風合いがいいですねー。


Re: 第125回投稿, ウスバシロチョウ ふたば - 2016/07/01(Fri) 22:21 No.10989  

色合いがとても素敵。
癒される絵です。


Re: 第125回投稿, ウスバシロチョウ ryuu - 2016/07/02(Sat) 07:58 No.10997  

いい味出てますね 和紙半年くらい使っていません 久しぶりに儂も和紙使ってみようかな・・


Re: ウスバシロチョウ KNakajima - 2016/07/03(Sun) 08:22 No.11035  

●tmさん、この和紙は半透明のような感じのものです。
●ふたばさん、ありがとうございます。このところ蝶にハマっています。
●ryuuさん、和紙の種類が多くてなかなか気に入ったものに当たりません・・・。



Re: 第125回投稿, ウスバシロチョウ キノ - 2016/07/03(Sun) 11:20 No.11037  

こうして拝見していると、生きとし生けるもの、固有種の妙に感心するのみです。


Re: 第125回投稿, ウスバシロチョウ ジジ - 2016/07/03(Sun) 16:21 No.11052  

いつもですが学者+画家+識者の作品を拝見できて、へ〜、(@@)とうなるばかりです。


Re: ウスバシロチョウ KNakajima - 2016/07/03(Sun) 20:37 No.11078  

●キノさん、生き物は不思議ですねえ。
●ジジさん、またまた…お上手を…木に登ります。

添付の画像は今月17日から始まる全国サムホール公募展に出品する作品です。もう少し手を加えます。



Re: 第125回投稿, ウスバシロチョウ tami - 2016/07/04(Mon) 07:31 No.11089  

この蝶、とても可愛らしい姿ですね〜
2枚目の和紙に描かれた方は和紙のシワが効果的に使われていますね。


Re: 第125回投稿, ウスバシロチョウ 渡部 - 2016/07/04(Mon) 09:19 No.11098  

薄手の美濃和紙???に透ける様に儚い蝶、このまま切り取ってモービルクラフトにしたら、本当に飛んでいるような感じになりそうです。


Re: ウスバシロチョウ KNakajima - 2016/07/04(Mon) 14:57 No.11107  

●tamiさん、ありがとうございます。和紙の透け感が蝶の翅にマッチします。
●渡部さん、ありがとうございます。美濃和紙ではありません…銘柄不詳です。
切り取って貼り付けたものはこれです。
今月17日から始まる全国サムホール公募展に出品する作品です。もう少し手を加えます。



Re: ウスバシロチョウ KNakajima - 2016/07/05(Tue) 13:13 No.11134  

和紙に描いたウスバシロチョウの原図です。



Re: 第125回投稿, ウスバシロチョウ えみにゃん - 2016/07/05(Tue) 17:50 No.11140  

どの作品の蝶も美しくリアルで、拡大してじっくり鑑賞させていただきました。
いつもながらセンスの良さも抜群ですね〜(o^^o)
素晴らしい。


Re: 第125回投稿, ウスバシロチョウ KNakajima - 2016/07/06(Wed) 09:04 No.11150  

●えみにゃんさん、ありがとうございます。


Re: ウスバシロチョウ KNakajima - 2016/07/14(Thu) 08:11 No.11226  

●みわこさん、コメントありがとうございます。

ウスバシロチョウの作品は手直しして
今月17日から始まる「全国サムホール公募展」に出品します。



Re: 第125回投稿, ウスバシロチョウ キノ - 2016/07/15(Fri) 20:23 No.11246   HomePage

KNakajimaさんの実力では、昨年同様、またまた特選間違いなしでは?!


Re: ウスバシロチョウ KNakajima - 2016/07/18(Mon) 03:50 No.11263  

●キノさん、柳の下・・・・。
ここにたくさんいます。
http://www.digibook.net/d/8a55e75b814ebe85b1ac1e4338333b2a/?m


第125回投稿,蓮と翡翠 投稿者:山田理矢 投稿日:2016/07/08(Fri) 21:27 No.11183   HomePage

以前喫茶ギャラリーのほうに投稿した牡丹の絵を、実家の母にメールで見せたら「ほしい」と言われ
額縁を作ることにしたのですが、季節に合わないからすぐには飾らないというので
それじゃあすぐに飾れるようなのをサプライズでプレゼントしてやろう、と
同じM6サイズで描きました。
亡き父の好きだった、カワセミと古代蓮です。
古代蓮の生息地である行田のさきたま古墳群が、父の実家の近くだったこともあって
毎年季節になると、朝早くから車を出して見に行っていたようです。
実際には蒸し暑いところでしか咲かない花なんですが、少しでも涼しげな雰囲気を目指してみました。



Re: 第125回投稿,蓮と翡翠 山田理矢 - 2016/07/08(Fri) 21:28 No.11184   HomePage

久しぶりに高解像度版をご用意いたしましたので、よろしければおうちマーク↑クリックで。
1.48mbです。A4サイズにきれいモードでプリントできます。
ダウンロードは今日から1週間限定です。

プリントして余白をカットし、上下に和紙か布を足し、丈夫な和紙などで裏打ちして
上下をラップの芯でくるりと巻けば、ちっちゃい「なんちゃって掛け軸」としてお楽しみいただけます(笑)


Re: 第125回投稿,蓮と翡翠 KNakajima - 2016/07/09(Sat) 07:56 No.11187  

きれいですねえ。
モチーフの古代蓮はお母様はおおよろこびでしようね。

カワセミは雄ですね。下嘴が紅くないから。


Re: 第125回投稿,蓮と翡翠 山田理矢 - 2016/07/10(Sun) 23:30 No.11195   HomePage

>KNakajimaさん
ネットで拾った写真数枚を資料にしたのですが、嘴の口角?がちょっとオレンジっぽい個体と全部黒いのといましたが、紅いのは見ませんでしたね。
>みわこさん
実際にはない光景なので、多少つくりものっぽくてもいいかと思いましたが
ちょっとウソくさい綺麗さになってしまいました(笑)


Re: ,蓮と翡翠 KNakajima - 2016/07/12(Tue) 10:01 No.11211  

山田さん、赤い…紅い…の違い? ネットで「カワセミの雌雄の見分け」でヒットします。


画像は日本野鳥の会「フィールドガイド日本の野鳥」より



Re: 第125回投稿,蓮と翡翠 山田理矢 - 2016/07/12(Tue) 19:07 No.11213   HomePage

なるほど〜微妙な差ですね
わたしが資料として拾ってきた写真の子たちはやっぱり、全員雄だったようです。
なんとなく、こういう派手な色柄の鳥ってきれいなのはオスだけで、メスは茶色とかなのかと勝手に思っていました(笑)


Re: 第125回投稿,蓮と翡翠 F生 - 2016/07/15(Fri) 05:46 No.11236  

翡翠の美しさったら完璧ですよね。つい、神は、何故にあんなに美しいものを創造したのだろうかと、思ってしまいます。
一方、「わらいかわせみにはなすなよ」というサトーハチロー作詞の童謡を思い出しました。
「♪たぬきのね たぬきのね おなかにしもやけ できたとさ
わらいかわせみに はなすなよ ケララケラケラ ケケラケラとうるさいぞ」
私は、長い間、いわゆる「翡翠」と、この「わらいかわせみ」との違和感を感じていましたが、山田理矢さんのこの絵を拝見したのを機に、ネットで調べてみるとちがう鳥であることがわかりました。それにしても、サトーハチローは、ホントにわらいかわせみを見、その鳴き声を聞いたことがあるのだろうか、と疑いました。
わらいかわせみは、「ワッハッハ」と鳴くそうですね。
どうも、絵から離れたハナシですみません。 


Re: 第125回投稿,蓮と翡翠 KNakajima - 2016/07/15(Fri) 08:52 No.11240  

横レス・・・すみません。
Fさん、ワライカワセミ・・・タスマニアで見ました。鳴き声は人の大笑いのような声です。英名はLaughing Kookaburraといいます。関東では玉動物園にいます。


Re: 第125回投稿,蓮と翡翠 KNakajima - 2016/07/15(Fri) 08:53 No.11241  

横レス・・・すみません。
Fさん、ワライカワセミ・・・タスマニアで見ました。
鳴き声は人の大笑いのような声です。英名はLaughing Kookaburraといいます。関東では多摩動物園にいます。
↓泣声です。
https://youtu.be/OTQJ9ee0mhc


カワセミ 山田理矢 - 2016/07/17(Sun) 23:44 No.11259   HomePage

>F生さん KNakajimaさん                              
お返事遅れましてすみません(汗
ワライカワセミ、たしか数年前に動物園で写真を撮ったっけと捜したんですが、
金網越しの構図で絵の資料には使えないと判断したのか、消してしまったようです。
目つきが鋭く、色も大きさも猛禽類を思わせる鳥だったような記憶があります。
鳴き声は聞けませんでした。

・・・というわけで(?)画像はうちの墓石です(笑)青いほうのカワセミです。
わたしがボールペンで描いた図案を、職人さんに彫ってもらいました。



第125回投稿,ラ・マンチャ 投稿者:キノ 投稿日:2016/07/10(Sun) 23:48 No.11198   HomePage

ずいぶん前に訪れたところが急に描きたくなって。ここに行く路地から聞こえてくるフラメンコに「嗚呼、ここはスペインなんだ〜〜!!」と、当たり前のバカみたいな感動を覚えたのを思い出しました。



Re: 第125回投稿,ラ・マンチャ 山田理矢 - 2016/07/11(Mon) 11:05 No.11199   HomePage

塔の壁面に映った風車の影がすごい!!
空の広さから、空気のきれいさまで伝わってきますね。バカ高いビルなんか建てなくたって人は暮らせるんだ〜!!


Re: 第125回投稿,ラ・マンチャ ryuu - 2016/07/11(Mon) 14:50 No.11202  

まさに情熱の国ですねぇ 大昔ギリシャでフラメンコを見ました 妙に埃っぽかった記憶があります 茶化してすいません


Re: 第125回投稿,ラ・マンチャ tm - 2016/07/11(Mon) 20:59 No.11208  


       鳴神やドンキホーテの見し風車

確かに楯をかざした勇者に見えますね(ちょっと微笑ましい)
筆勢と滲みがフラメンコのリズムを奏でています。


Re: 第125回投稿,ラ・マンチャ キノ - 2016/07/11(Mon) 21:31 No.11209   HomePage

山田理矢さん、マドリッドから高速鉄道で2〜3時間、季節は初夏でしたか、しかし爽やかなお天気でした。訪れる観光客もおらず、の〜んびりしました。

ryuuさん、ギリシャでフラメンコとは面白い!変に湿っぽいより埃っぽいほうがあっていますよ。

tmさん、本当はそっくり返らないように丸太が突ッかい棒になっているのですが、ちょっと無粋に見えたので省略してしまいましたが、やはり入れるべきですね。ご存じ、マドリッドのスペイン広場には立派なドン・キホーテとサンチョパンサの銅像がありますね、それを拝みながらの風車見物、臨場感がありました。


Re: 第125回投稿,ラ・マンチャ ふたば - 2016/07/11(Mon) 21:38 No.11210  

色の鮮やかさがなんとも言えません。
風車の影にも味わいがあります。
もう一つ言えば、空の青さも惹き込まれそうです。
文句なしの逸品です。


Re: 第125回投稿,ラ・マンチャ キノ - 2016/07/12(Tue) 20:23 No.11214   HomePage

皆さんへのコメントが滞りがちなのに、暖かいコメント、ありがとうございます。
ふたばさん、文句なし、なんてよいしょが過ぎまぁ〜す!


Re: 第125回投稿,ラ・マンチャ KNakajima - 2016/07/14(Thu) 08:04 No.11223  

空・・とてもいいですね。
風車の羽の影・・・とてもいいですね。
遠景の家並・・・とてもいいですね。


Re: 第125回投稿,ラ・マンチャ F生 - 2016/07/15(Fri) 05:03 No.11233  

スペインの風車といえば、コンスエグラを訪れたことがありましたが、あまりにもデキスギでした。それに引き替え、この絵はまさに”絵”で、いいですねえ。粋な筆の躍りが、冴えわたっています。
風車というのは、機能を優先させて設計しているかと思いますが、その造形美ったらありませんねえ。
蒸留塔なども、そういう感がありますよね。


Re: 第125回投稿,ラ・マンチャ キノ - 2016/07/17(Sun) 21:42 No.11256   HomePage

KNakajimaさん、そんなにお褒めを頂いては次が描きにくくなってしまいます。ありがとうございます。

F生さん、またまた大変な勉強不足、コンスエグラを知らず、検索したら、なんとなんと、こちらが大本命、正真正銘のラ・マンチャではないですか!大平原にすっくと立ち並ぶ風車群、キホーテ男爵ならずとも玉砕したい雰囲気ですね!


第125回投稿,ガクアジサイ 投稿者:sneaker 投稿日:2016/07/10(Sun) 16:21 No.11191   HomePage

今年最後のアジサイです。ガクアジサイを描くのは久し振り。

  A4 画用紙 透明水彩



Re: 第125回投稿,ガクアジサイ 山田理矢 - 2016/07/10(Sun) 23:31 No.11196   HomePage

ガクの中の小花がキラキラしてますね。
手前は晴れて陽が当っているけど、向こうから梅雨空が迫ってくるような・・・梅雨明けはまだかなあ。


Re: 第125回投稿,ガクアジサイ ryuu - 2016/07/11(Mon) 14:54 No.11203  

梅雨空に傘さして眺める二人連れ やっぱだめですねえ tmさんっちに入門しないと・・


Re: 第125回投稿,ガクアジサイ tm - 2016/07/11(Mon) 20:49 No.11207  


       雨を得て紫陽花衿を正しけり

私も一度額紫陽花を描いてみましたが、見事に失敗しました。こういう風に描けば良かった。花が生きています。


Re: 第125回投稿,ガクアジサイ sneaker - 2016/07/12(Tue) 13:49 No.11212   HomePage

>山田理矢さん
背景は初め、ターコイズブルー系でした。明るいのはいいんですが、物足りなくて変えました。

>ryuuさん
こんなのはどうですか。

  傘すぼめ紫陽花を愛(め)づ二人連れ

tmさんには及びもつきませんね。

>みわこさん
そうですね。ガクアジサイのような一見地味な花でも、一株でこれほど賑やかな群れ咲きをするのを見ると、思わず華やかと言いたくなりますし、その活力に驚嘆したくもなりますね。

>tmさん
花が生きてるなどと伺うと舞い上がります
御句のとおり、アジサイはホント雨に合いますね。まさに水の器(Hydrangea)の名のとおりです。
↑のとおり、ryyuさんの句につられて、駄句を捻ってみました。恥ずかしながらお目汚しいただければと…。


Re: 第125回投稿,ガクアジサイ tm - 2016/07/12(Tue) 20:25 No.11215  


       紫陽花や愛でる二人は一つ傘

sneakerさんとryuuさんに習ってわたしも「傘、二人」を入れてみました。


Re: アジサイ sneaker - 2016/07/12(Tue) 21:00 No.11216   HomePage

>tmさん
御句を拝見して、もう一つ浮かびました。中七を入れ替えただけですが、何やら不穏の気配を。

   紫陽花や夫婦(めおと)にあらで一つ傘

ついでに、昨年のアジサイを挿絵代わりにご覧ください。



Re: 第125回投稿,ガクアジサイ tm - 2016/07/13(Wed) 20:30 No.11220  

うわーっ、お見事ですっ!
これはさまざまな物語を感じさせ、想像を逞しくさせる秀句です。これに比べると拙句は締まりのない駄句に成り下がりました。


Re: 第125回投稿,ガクアジサイ KNakajima - 2016/07/14(Thu) 08:06 No.11224  

向こうから雨雲が・・・。


Re: 第125回投稿,ガクアジサイ sneaker - 2016/07/14(Thu) 11:41 No.11227   HomePage

>tmさん
うわっ、驚きました。お褒めいただくとは思いも寄りませんでした。
喜びのあまり、今回のryuuさんとtmさんとの句の遣り取りを、勝手ながら拙サイトに転載させていただきたいと思います。
お暇なときにでもご覧いただければ幸いです。

>ryuuさん
上記のような次第です。よろしくお願いします。
ご覧いただければ幸いです。

>KNakajimaさん
初めは晴天だったんですが、途中で気が変わりました。


Re: 第125回投稿,ガクアジサイ F生 - 2016/07/15(Fri) 05:10 No.11234  

ガクアジサイというのは、その表現がむつかしくて、私なんか腰を引いてしまうのですが、これはお見事ですね。
貴句の「・・・夫婦にあらで、一つ傘」、確かに”不穏の気配”がありますね。sneakerさんご自身のことを、ついポロリとおっしゃった、と思うと何やらうれしくなりました。
紫陽花といえば、半世紀以上前の明月院を訪れたときの記憶が、今でも鮮やかです。独身時代でした。


Re: 第125回投稿,ガクアジサイ sneaker - 2016/07/15(Fri) 19:45 No.11244   HomePage

>F生さん
早速のコメント、ありがとうございます。
「夫婦にあらで一つ傘」、おからかいですが、tmさんに持ち上げられて本人は有頂天になっているものの、実はほんの無いものねだりに過ぎませんよ。
明月院のアジサイは何度見てもいいですね。とはいえF生さんこそ、わざわざ独身時代との付言、ついあらぬことを想像したくなりますね。


Re: 第125回投稿,ガクアジサイ キノ - 2016/07/15(Fri) 20:16 No.11245   HomePage

sneakerさん、すてきなお歌や作品のコメントに横着しておりましたが、お三人の多分2/3世紀前(失礼!)の艶話風になんとも微笑ましい思いにほっこりとした気分に浸っております。


Re: 第125回投稿,ガクアジサイ tm - 2016/07/16(Sat) 10:11 No.11251  

sneakerさんの素晴らしいHPの一部を拝見しました。一つの俳句の仕上がり順序を考えさせる面白さが見事に描写されていると思います。「俳句入門」などというテキストに作例として採上げられるでしょう。


Re: 第125回投稿,ガクアジサイ ふたば - 2016/07/16(Sat) 11:34 No.11252  

この難しい花をよく描きあげましたね。お見事です。
俳句も洒脱で、お人柄が窺えます。


Re: 第125回投稿,ガクアジサイ sneaker - 2016/07/16(Sat) 13:06 No.11253   HomePage

>キノさん、tmさん、ふたばさん
コメント、ありがとうございます。

tmさん  最初ryuuさんの俳句につられた出来心で、ほんの戯作のつもりでした。ヨイショは、この辺でそろそろご勘弁くださいよ。


第125回投稿,再度のユングフラウ 投稿者:tm 投稿日:2016/07/05(Tue) 09:53 No.11131  

数年前に投稿したアクリル画のユングフラウは某新聞社のチャリティーに寄付し、寂しくなったので、少し離れた場所からのユングを今度は水彩で描きました。

透明水彩、F6アルシュ



Re: 第125回投稿,再度のユングフラウ sneaker - 2016/07/05(Tue) 12:06 No.11133   HomePage

覚えていますよ、アクリルのユングフラウ。同じアングルでも、今回は少し引いて描かれましたね。前景が大きく変わっていますが、こちらも素晴らしい!!


Re: 第125回投稿,再度のユングフラウ ふたば - 2016/07/05(Tue) 13:19 No.11135   HomePage

私もこのベンチに座って、壮大な自然の景観を心ゆくまで味わってみたいです。


Re: 第125回投稿,再度のユングフラウ tami - 2016/07/05(Tue) 15:49 No.11137  

わぁ〜見事な山!暑さも吹っ飛びました。
ベンチに腰かけている人が羨ましい〜私もこの場所でおにぎりが食べたいです(^^)


Re: 第125回投稿,再度のユングフラウ えみにゃん - 2016/07/05(Tue) 17:45 No.11138  

嗚呼、いつもながら空気感の出し方が素晴らしい。
深呼吸せずには入られません(o^^o)
美しい青さも清々しい。


Re: 第125回投稿,再度のユングフラウ 渡部 - 2016/07/05(Tue) 20:48 No.11144  

凄く澄み切った空気を感じます、日本の高温多湿な今日みたいな汗だくになるこの環境から抜け出して、ここに行きたいです。私はここにピクニック道具を持ち出して、ホットケーキを焼いて食べたいです^^


Re: 第125回投稿,再度のユングフラウ tm - 2016/07/05(Tue) 21:05 No.11146  


sneakerさん  有難うございます。以前の絵をご記憶頂いていたとは光栄です。この場所は前の所から少し山道を下った辺りで、池の側に牧牛がのんびりと草を食んでいました。

ふたばさん   私もこのベンチに腰掛けしばらく休んでいましたら、岩屑が山肌に落下する乾いた音が時折カーン、カーンと谷間に響き渡っていました。

tamiさん    こう暑いと、せめて眼からだけでも涼しく感じたいですね。暑さが吹っ飛んだ由、嬉しいです。

えみにゃんさん 有難うございます。当日はここからウェンゲン(麓の村)まで山の音を聞きながら徒歩で下りました。深呼吸もしましたよ。

渡部さん    わーっ、これはまぎれもない女性のコメント! ここでホットケーキですかー、、、私がこのベンチで食べたものはソーセージ、そして男は何と言ってもビール、ビールッ! ワインも、と行きたい所ですが下山できなくなるといけないのでそれはやめました。
この暑い日には山の絵を描くのがいいですねー。涼しさが甦ってきます。新しい銷夏法を見つけました。


Re: 第125回投稿,再度のユングフラウ KNakajima - 2016/07/06(Wed) 09:02 No.11149  

雄大です。
また行ってみたいです。


Re: 第125回投稿,再度のユングフラウ tm - 2016/07/06(Wed) 17:40 No.11159  

KNakajimaさん   有難うございます。私もまた行ってみたい所の一つですが、多分無理でしょうね(;j;)


Re: 再度のユングフラウ tm - 2016/07/11(Mon) 20:44 No.11206  

下の方からお邪魔します。
以前KNakajimaさんがマッターホルンをバックにした電車を描いてられましたね。そのマッターホルンの見事な夕景を、スイス政府観光局ライヴ映像から最近偶然キャッチしました。ちょっとご披露致します。



Re: 第125回投稿,再度のユングフラウ F生 - 2016/07/15(Fri) 05:55 No.11237  

かの山の美しさを余すところなく表現された、というのが私の感受。何より構図が完璧!
また、このグレーぽい色合いが、tmさん独特の個性で、味わい深いですねえ。


Re: 第125回投稿,再度のユングフラウ キノ - 2016/07/15(Fri) 20:28 No.11247   HomePage

何ともミーハーな例(スイスとまったく縁のない)で恐縮ですが、かの灰田勝彦でしたか、♪紫煙〜る新雪の〜♪と言う歌詞を髣髴とさせる、えも言われぬ山容の影が圧巻です!


Re: 第125回投稿,再度のユングフラウ tm - 2016/07/16(Sat) 10:03 No.11250  

Fさん   Fさんもこの山を、クライネシャイデックなどの至近距離からご覧になったのですね。当日は重い三脚を背にして、ウェンゲンまでのらりくらりと歩いて下りました。お褒め頂き嬉しいです。

キノさん  有難うございます。わたしもあの灰田勝彦の歌は大好きです。それから、確か中学の音楽の時間に習ったのではないかと思う「山〜は白銀〜、朝〜日を浴びて〜、滑〜るスキーの〜風〜切〜る早さ〜」 等という歌を歌いながら山道を下っていました。


第125回投稿, 安曇野の初夏 投稿者:ryuu 投稿日:2016/07/06(Wed) 13:49 No.11153  

安曇野市三郷 雨上がりで北アルプスは見られませんでした 「みわこさん」の安曇野いいですねえ
f4 arches 透明水彩 3時間



Re: 第125回投稿, 安曇野の初夏 KNakajima - 2016/07/06(Wed) 14:19 No.11155  

夏!川辺の黄色い菖蒲・・・いいですね。
水面に惹かれました。


Re: 第125回投稿, 安曇野の初夏 ふたば - 2016/07/06(Wed) 14:59 No.11156  

雨上がりの濡れた地面から、夏の香りが匂い立ってくるようです。
安曇野の夏は爽やかなのでしょうか?


Re: 第125回投稿, 安曇野の初夏 tami - 2016/07/06(Wed) 16:21 No.11158  

わぁ〜空が広くて気持ちの良い絵ですね〜
雨上がりの緑の美しさは格別だったんじゃないですか?
雨上がりの爽やかな匂いが漂ってきそうですね(^^)


Re: 第125回投稿, 安曇野の初夏 tm - 2016/07/06(Wed) 17:46 No.11160  

      
             梅雨晴れや野を行く風の濡れしまま

雨上がりの湿った空気がゆっくりと立ち昇るさまが、見事に表現されていますねー!


Re: 第125回投稿, 安曇野の初夏 渡部 - 2016/07/07(Thu) 08:43 No.11161  

いつもながら素敵な塗りですね!何気ない初夏の風景なんでしょうが、ryuuさんの手に掛かると不思議に魅力的な絵になってしまいます^^滲みの境界がとても好きです。


Re: 第125回投稿, 安曇野の初夏 ryuu - 2016/07/11(Mon) 14:44 No.11201  

みわこさん:私もちょこちょこ行ってます あまり変わらないことを祈るばかりです
KNakajimaさん:いつもコメントありがとうございます 残念ながらこれは土の道です 今時土道見かけませんものねぇ
ふたばさん:結構高度があるので涼しいですよ
tami さん:爽やかな匂い を感じ取っていただきうれしいです
tmさん:まあ なんと的確な情景描写でしょう ありがとうございます
渡部さん:小生も騙された口の一人です 「滲みの境界」の評価 望外の喜びです


第125回投稿, アゲハカナディエンシス  投稿者: KNakajima 投稿日:2016/06/29(Wed) 15:53 No.10967  

A4 Hahnemuhle Botanical 190g
鉛筆透明水彩。
北米固有種のキアゲハです。



Re: 第125回投稿, アゲハカナディエンシス  キノ - 2016/06/29(Wed) 17:29 No.10969  

時々我が「猫の額」にもお目見えします。美しいですね!!


Re: 第125回投稿, アゲハカナディエンシス  tm - 2016/06/30(Thu) 20:21 No.10979  

今にも動き出しそうな見事な描写!
我が家の猫額庭にもこのチョウとよく似たナミアゲハがやってきます。


Re: 第125回投稿, アゲハカナディエンシス  ryuu - 2016/07/02(Sat) 08:04 No.10999  

クロアゲハ をリクエストします 


Re:  アゲハカナディエンシス   KNakajima - 2016/07/02(Sat) 10:03 No.11004  

コメントありがとうございます。
●キノさん、本当にキアゲハに似ています。現地では群れて飛びます。日本では単独ですよね。種が違います。
●tmさん、ナミアゲハもきれいですよね。柑橘類の植物に来ます。
●ryuuさん、では早速、先月末のものですが、わが猫額庭で捕獲。標本箱へは3か月後に。



Re: アゲハカナディエンシス  KNakajima - 2016/07/07(Thu) 13:48 No.11166  

・・・あちらで遊んでいましたのをここに。
右手の蝶はアゲハチョウに似ていますがたぶんWestern Tiger Swallowtailと思います。



Re: 第125回投稿, アゲハカナディエンシス  ryuu - 2016/07/08(Fri) 15:24 No.11177  

魔法の小箱をお持ちのようで なんともはや凄いですねぇ
一番下のは写真 それともこれも絵 え〜


Re アゲハカナディエンシス  KNakajima - 2016/07/11(Mon) 12:00 No.11200  

●ryuuさん、一番下のは加工ソフトPhotofuniaで嵌め込んだもの。右は写真、古本の中の絵は自作の絵をはめ込んだものです。


第125回投稿,母と子 投稿者:ふたば 投稿日:2016/07/08(Fri) 18:08 No.11179   HomePage

年とともに外出が億劫になり、近所の公園でのスナップ・ショットなどから描いています。

不透明水彩、ラングトン中目、F3。



Re: 第125回投稿,母と子 tm - 2016/07/08(Fri) 18:18 No.11181  

母と子の楽しいひと時、ほのぼのとした温かさがいいですねー。忘れがたい思い出の一幕となりますね。


Re: 第125回投稿,母と子 ふたば - 2016/07/08(Fri) 21:06 No.11182  

tmさん
ありがとうございます。
われながら幼稚な絵です。正直なところ、恥ずかしいです。


Re: 第125回投稿,母と子 KNakajima - 2016/07/09(Sat) 07:48 No.11186  

名画「緑の午後の公園・・・」という感じ・・・。


Re: 第125回投稿,母と子 ふたば - 2016/07/10(Sun) 16:11 No.11190  

KNakajimaさん
ありがとうございます。

みわこさん
お世辞とわかっていても嬉しいです。


Re: 第125回投稿,母と子 ふたば - 2016/07/10(Sun) 19:30 No.11193  

みわこさん
ありがとう。心の底から嬉しいです。

[直接移動][1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][21][22][23][24][25][26][27][28][29][30]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -
- php resize -